• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 福島
  • 郡山健康科学専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • メディカルスポーツ柔道整復学科

郡山健康科学専門学校 メディカルスポーツ柔道整復学科

定員数:
24人 (男女 R4年4月定員変更申請中)

「スポーツ」+「医療」の学びで、スポーツ分野でも活躍できる医学的知識と技術をもった柔道整復師をめざします

学べる学問
  • リハビリテーション学

    リハビリテーションの手法を研究し、専門家を養成する

    病気や怪我によって、弱まったり損なわれたりした体の機能を回復するための訓練や療法、援助法を研究する。作業療法、理学療法、言語聴覚療法などがある。

  • 医療技術学

    医療を支えるさまざまな技術を研究し、専門家を養成する

    医療を支える専門技術者を養成する。臨床検査や診療放射線、医療情報などがある。人工臓器の研究や新しい診断システムなど高度な医療技術の研究を行う大学もある。

目指せる仕事
  • 柔道整復師

    打撲や捻挫、骨折などに対し施術を行う専門家

    柔道整復師は、厚生労働大臣により医業類似行為が認められた国家資格をもつ専門家で、骨つぎ、接骨師、整骨師などとして知られています。柔道から派生した日本独特の伝統療法である柔道整復術を習得。骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷などの損傷に対し、手術などの出血を伴う観血的療法ではなく、手技による非観血的療法によって整復・固定などを行い、身体に本来備わっている治癒能力を最大限に引き出す施術をします。国家資格取得後は、整骨院などで働くのが一般的ですが、スポーツトレーナーとなったり、機能訓練指導員として介護の分野で活躍する人もいます。

  • スポーツトレーナー

    怪我の予防・応急処置、疲労回復、成長サポート。選手を第一に考え、最高のパフォーマンスへと導く

    スポーツトレーナーは、スポーツ選手が最高の状態で競技できるようサポートをする、トレーニングとコンディショニングのプロです。プロスポーツチームやスポーツジムなどに所属し、怪我の予防に細心の注意を払いながら、トレーニング方法から生活リズム・メンタルの整え方まで幅広く指導します。また、競技中の応急処置や怪我後のリハビリサポートも、スポーツトレーナーの大事な仕事となります。資格が必須となる職業ではありませんが、選手の体に直接触れて処置をするケースが多いため、柔道整復師・あん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師・理学療法士など医療系の国家資格をもっているスポーツトレーナーがほとんどです。これらの資格をもつことでさまざまな状況に対処することができるようになるほか、幅広い知識をもっている証明にもなり、チームや選手からの信頼を得ることにつながるようです。

  • メディカルトレーナー・リハビリトレーナー

    ケガをした人の運動機能の回復やスポーツ選手の健康管理をサポート

    病気やケガをした人や高齢者の運動機能の回復、スポーツ選手のコンディションの管理やケガの治療・リハビリなどをサポートする専門職。マッサージやストレッチなどの施術のほか、効果的なトレーニング方法のアドバイスなども行う。病院や治療院、スポーツクラブなどで働くほか、特定のスポーツチームや選手の専属として活躍する人も多い。メディカルトレーナー・リハビリトレーナーを名乗るのに国家資格は必須ではないが、理学療法士、柔道整復師、はり師・きゅう師、あん摩・マッサージ指圧師なども持っていると有利。

初年度納入金:2022年度納入金 138万円  (入学金含※学費は改定する場合がありますので、必ず最新の募集要項(5月完成予定)をご確認ください。)
年限:3年制

郡山健康科学専門学校 メディカルスポーツ柔道整復学科の学科の特長

メディカルスポーツ柔道整復学科の学ぶ内容

応急処置や処置後の施術方法などを実践的に学び、柔道整復師をめざす
医学的な基礎知識として人体の構造や仕組みなどを学びます。その上で専門分野である骨折、脱臼、捻挫、打撲、筋や腱の損傷に対する施術方法をマスター。患者様の痛みや苦しみを思いやる心をもった、豊かな人間性を身につけます。また、本校附属のキース鍼灸接骨院で臨床実習を行い、患者様への接遇マナーも身につけます。

メディカルスポーツ柔道整復学科のカリキュラム

医療からスポーツまで幅広く学ぶ
柔道整復師に必要な解剖学や整形外科学などを学ぶのはもちろんですが、スポーツ生理学やスポーツ予防学、その他にも運動学や物理療法学なども学び、競技者に関する身体機能の維持や改善における運動訓練の影響について、更に具体的な外傷予防の手法までも学び、スポーツトレーナーとしても必要な知識や技術も身につけます。

メディカルスポーツ柔道整復学科の実習

骨折、脱臼、打撲、捻挫など、適切な応急処置を学ぶ「キース鍼灸接骨院」
校舎内には、教育を目的とした「郡山健康科学専門学校附属キース鍼灸接骨院」が設置されています。一般の患者様に対する臨床実習の機会を確保しており、教員が直接指導にあたります。先端の医療機器と温かい手(手技療法)で、患者様の痛みを早期に取り除く技術と接遇マナーを身につけます。

メディカルスポーツ柔道整復学科の卒業後

豊富な求人データと親身な個別指導を両立した充実の就職サポート体制
豊富な求人データと親身な相談・個別指導を両立し、高い就職率を誇っています。また、独自の就職ガイダンスを開催し、学生一人ひとりの個性や能力を生かした職業に就けるよう全面的にサポート。きめ細かな情報提供、個別指導で、学生の夢をカタチにします。

メディカルスポーツ柔道整復学科の資格

万全の国家試験対策で、全員合格をめざす
教員で組織される国家試験対策委員会を中心に、過去の問題を分析し、全国一斉模擬試験ばかりでなく、定期的な校内模試も実施しています。また、グループ学習を導入し、資料作成から個別指導まで徹底して行い、合格までをサポートしています。

メディカルスポーツ柔道整復学科の雰囲気

「柔道整復」ってオトコっぽい?いいえ、女性のニーズが高まっています
柔道整復師=柔道ではありません。柔道の授業もありますが、「礼節」を学ぶために柔道を行っており、本校では柔道部のような本格的な稽古はしていませんのでご安心ください。本学科の在校生の大多数が柔道未経験者で、女子も多く、にぎやかな雰囲気の中、同じ目標に向かって頑張っています。

郡山健康科学専門学校 メディカルスポーツ柔道整復学科の学べる学問

郡山健康科学専門学校 メディカルスポーツ柔道整復学科の目指せる仕事

郡山健康科学専門学校 メディカルスポーツ柔道整復学科の資格 

メディカルスポーツ柔道整復学科の受験資格が得られる資格

  • 柔道整復師<国>

メディカルスポーツ柔道整復学科の目標とする資格

    コーチングアシスタント、認定トレーナー

郡山健康科学専門学校 メディカルスポーツ柔道整復学科の就職率・卒業後の進路 

メディカルスポーツ柔道整復学科の就職率/内定率 100 %

( 就職希望者7名 就職者7名 )

メディカルスポーツ柔道整復学科の主な就職先/内定先

    医療法人英心会 倉持病院、医療法人掛田中央内科、医療法人至誠堂(社団) 至誠堂整形外科、株式会社M&R 整骨院kuramae、社会福祉法人なりた福祉会 複合介護施設なりた ほか

※ 2021年3月卒業生実績

郡山健康科学専門学校 メディカルスポーツ柔道整復学科の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒963-8834 福島県郡山市図景2-9-3
郡山健康科学専門学校 入学相談室 TEL 0120-367-102(フリーダイヤル)
E-mail info@k-tohto.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
福島県郡山市図景2-9-3 「郡山(福島県)」駅から1番のりばバス 10分、香久池一丁目下車 徒歩 1分
「郡山(福島県)」駅からタクシー 10分

地図

 

路線案内


RECRUIT