• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 長崎ウエスレヤン大学
Photo

私立大学/長崎

ナガサキウエスレヤンダイガク

自信につながる。自身が拓ける。

「個」を大切にし、一人ひとりをていねいに育て、向き合い、一緒に歩む教育をベースとして、学生の自信を引き出し、世界への未来を拓いていける人材の育成を目指しています。

長崎ウエスレヤン大学の特長

学校の特長1

学外での様々な経験から高いコミュニケーション能力を身につけることができます

長崎ウエスレヤン大学は、社会貢献活動や、留学・研修制度などの『体験』を学習プログラムに取り入れています。そのために、大学生活で『ボランティア活動を行った』学生の総数は、全国平均を上回るほどです。このような『体験主義』から、本学独自のプログラム『コミュニティサービスラーニング』があります。教科書をなぞるだけの勉強から、教室をとびだして、外の世界へ。長崎ウエスレヤン大学にしかできない学びのおもしろさがココにあります。

学校の特長2

教員一人あたりに学生約5人という小人数制で育まれる充実した大学生活と進路支援

入学から卒業までゼミ制を導入。担当教員が学生一人ひとりをきめ細かくサポートします。《社会福祉学科》では、福祉・医療・教育など地域のあらゆる人々を心身両面でサポートする人材育成と国家資格取得を目指します。《経済政策学科》では、離島や地元商店街を対象とする社会調査実習などで現実に即したプランニング能力や起業力を養成します。《外国語学科》では、徹底指導による語学力アップ、全員参加型の留学などで国際協力や海外ビジネス分野で活躍できるコミュニケーション能力の高い人材を育成します。本学では、地域貢献活動や地域実習、海外ボランティア活動などを採用し、真の実践力を身につけます。

学校の特長3

学内での留学生との交流はもちろん、交換留学制度など様々な海外プログラムを整備

●交換留学/イギリス、ブラジル、タイ、フィリピン、韓国、台湾などの姉妹校で半年または1年間の語学クラスを受講。留学先での成績が、本学の単位に認定されるので4年間での卒業が可能です。●海外コミュニティサービスプログラム/タイ・フィリピンなどで約1週間、現地の人とともに生活しながら社会貢献活動を体験します。●海外スタディツアー/春期・夏期休暇を利用した1~2週間の短期研修旅行。タイ・カンボジアなど海外福祉施設の現場を直に体験することができます。

右へ
左へ
学校の特長1

学外での様々な経験から高いコミュニケーション能力を身につけることができます

長崎ウエスレヤン大学は、社会貢献活動や、留学・研修制度などの『体験』を学習プログラムに取り入れています。そのために、大学生活で『ボランティア活動を行った』学生の総数は、全国平均を上回るほどです。このような『体験主義』から、本学独自のプログラム『コミュニティサービスラーニング』があります。教科書をなぞるだけの勉強から、教室をとびだして、外の世界へ。長崎ウエスレヤン大学にしかできない学びのおもしろさがココにあります。

学校の特長2

教員一人あたりに学生約5人という小人数制で育まれる充実した大学生活と進路支援

入学から卒業までゼミ制を導入。担当教員が学生一人ひとりをきめ細かくサポートします。《社会福祉学科》では、福祉・医療・教育など地域のあらゆる人々を心身両面でサポートする人材育成と国家資格取得を目指します。《経済政策学科》では、離島や地元商店街を対象とする社会調査実習などで現実に即したプランニング能力や起業力を養成します。《外国語学科》では、徹底指導による語学力アップ、全員参加型の留学などで国際協力や海外ビジネス分野で活躍できるコミュニケーション能力の高い人材を育成します。本学では、地域貢献活動や地域実習、海外ボランティア活動などを採用し、真の実践力を身につけます。

学校の特長3

学内での留学生との交流はもちろん、交換留学制度など様々な海外プログラムを整備

●交換留学/イギリス、ブラジル、タイ、フィリピン、韓国、台湾などの姉妹校で半年または1年間の語学クラスを受講。留学先での成績が、本学の単位に認定されるので4年間での卒業が可能です。●海外コミュニティサービスプログラム/タイ・フィリピンなどで約1週間、現地の人とともに生活しながら社会貢献活動を体験します。●海外スタディツアー/春期・夏期休暇を利用した1~2週間の短期研修旅行。タイ・カンボジアなど海外福祉施設の現場を直に体験することができます。

右へ
左へ
学校の特長1

学外での様々な経験から高いコミュニケーション能力を身につけることができます

長崎ウエスレヤン大学は、社会貢献活動や、留学・研修制度などの『体験』を学習プログラムに取り入れています。そのために、大学生活で『ボランティア活動を行った』学生の総数は、全国平均を上回るほどです。このような『体験主義』から、本学独自のプログラム『コミュニティサービスラーニング』があります。教科書をなぞるだけの勉強から、教室をとびだして、外の世界へ。長崎ウエスレヤン大学にしかできない学びのおもしろさがココにあります。

学校の特長2

教員一人あたりに学生約5人という小人数制で育まれる充実した大学生活と進路支援

入学から卒業までゼミ制を導入。担当教員が学生一人ひとりをきめ細かくサポートします。《社会福祉学科》では、福祉・医療・教育など地域のあらゆる人々を心身両面でサポートする人材育成と国家資格取得を目指します。《経済政策学科》では、離島や地元商店街を対象とする社会調査実習などで現実に即したプランニング能力や起業力を養成します。《外国語学科》では、徹底指導による語学力アップ、全員参加型の留学などで国際協力や海外ビジネス分野で活躍できるコミュニケーション能力の高い人材を育成します。本学では、地域貢献活動や地域実習、海外ボランティア活動などを採用し、真の実践力を身につけます。

学校の特長3

学内での留学生との交流はもちろん、交換留学制度など様々な海外プログラムを整備

●交換留学/イギリス、ブラジル、タイ、フィリピン、韓国、台湾などの姉妹校で半年または1年間の語学クラスを受講。留学先での成績が、本学の単位に認定されるので4年間での卒業が可能です。●海外コミュニティサービスプログラム/タイ・フィリピンなどで約1週間、現地の人とともに生活しながら社会貢献活動を体験します。●海外スタディツアー/春期・夏期休暇を利用した1~2週間の短期研修旅行。タイ・カンボジアなど海外福祉施設の現場を直に体験することができます。

右へ
左へ

長崎ウエスレヤン大学からのメッセージ

長崎ウエスレヤンは
『自信につながる。自身が拓ける。』
大学です。

体験しながら学ぶ『体験主義』
留学や海外ボランティアなどの『国際交流』
国家資格取得や大学の学びを進路につなげる『進路支援』
の3つのキーワードにより、
あなたの自信を引き出し、
未来に大きな一歩を踏み出せる自身に
出会うことができます。

詳しくは、本学HPをチェックしてください!

(1/22更新)

長崎ウエスレヤン大学の学部・学科・コース

外国語学科 (定員数:40人)
  • 外国語コミュニケーションコース(英語主専攻)

  • 外国語コミュニケーションコース(中国語主専攻)

  • 国際交流コース

社会福祉学科 (定員数:50人)
  • 医療福祉コース

  • 社会福祉コース

  • 精神保健福祉コース

経済政策学科 (定員数:50人)
  • 経済コース

  • 経営コース

  • 地域政策コース

学費(初年度納入金)

【2016年度納入金(参考)】 現代社会学部/115万3600円
(入学金、授業料、教育充実費ほかを含む/実習費が別途必要です)

就職・資格

卒業後の進路データ (2016年3月卒業生実績)

卒業者数88名
就職希望者数69名
就職者数65名
就職率94.2%(就職者数/就職希望者数)
進学者数6名
上記のほか、帰国留学生など就職を希望しない者13名

就職支援

1年生からキャリア教育関連科目を学ぶことができる。4年間の充分なキャリア教育で、「自己実現」を応援します

1年生からキャリア教育関連科目を学ぶことができるカリキュラムにあり、4年間をかけて“仕事”について考えることができます。また、就職支援も“体験主義”が基本です。インターンシップだけでなく、セミナー会など積極的に参加できる環境にあります。

問い合わせ先・所在地・アクセス

長崎ウエスレヤン大学

〒854-0082 長崎県諫早市西栄田町1212-1
TEL:0120-131-057 (フリーダイヤル)

所在地 アクセス 地図・路線案内
長崎県諫早市西栄田町1212-1 「諫早」駅からバス「西栄田」下車(所要時間10分) 徒歩 1分
「諫早」駅から徒歩 15分

地図

 

路線案内

ブログ・インフォ

  • 2018年01月23日 16:24 facebook

    https://www.facebook.com/262875690437104/posts/174478869982308

  • 2018年01月23日 15:29 BLOG

    2018年1月19日(金)14:50〜@本学 鮫島ホールにてCSL発表会が行われました。 CSLとは…学内で身に付けた知識を地域活性化活動・ボランティア活動・地域イベント貢献活動等で活かし、体験や振返りを通してキャリア形成や自己実現力を高めるウエ大独自の取組です! 発表の様子をご覧下さい。 ?V・ファーレン長崎 応援とJリーグ活性化プログラム   ?会社PRプレゼンター   ?交流さんぽ会・学生さぽーとぴあ   ?子どもの支援プログラム   ?こどもの城プレイリーダー   ?精神しょうがいユーザーや家族との交流会   ?食・音楽・観光による地域活性化    御来賓、メディアの皆さま、お越しいただきありがとうございました。 そして、学生・先生方、準備から発表までお疲れ様でした。

    http://www.wesleyan.ac.jp/blog/?itemid=2144

  • 2018年01月23日 14:07 facebook

    ◎オープニング①本学学長より開式の挨拶②入試制度説明会③学科紹介④プログラム説明 ◎模擬授業(社会福祉学科、経済政策学科、外国語学科) ◎キャンパス見学、入試・進学相談、ビッグバンドブースetc

    https://www.facebook.com/262875690437104/posts/144053949605754

  • 2018年01月22日 11:21 facebook

    ☆アメリカ・ハムリン大学の研修旅行御一行が来学しました。☆ 1月15日、アメリカ・ハムリン大学から教員・学生あわせて8名が来学しました。 来学した教員と学生は、ハムリン大学のジム・シャイベル先生と、先生のゼミ生たちです。 今回は、日本での研修旅行の一環として本学を訪れ、本学学生との交流や鎮西学院の歴史学習、日本文化を体験しました。 ハムリン大学は1854年に創立され、アメリカのミネソタ州で一番歴史深い大学です。メソジスト教会によって設立され、教会ではなく地域に出て奉仕活動を行っていくことをモットーに、地域貢献活動などに力を入れている大学です。 本学も1881年にアメリカのメソジスト教会から派遣された青年宣教師C.S.ロング博士が開校したカブリー英和学校が母体であり、ハムリン大学と同様に体験主義をモットーに地域で様々な活動を行っています。 このように同じビジョンを持つ大学と交流を持てることは、学生だけでなく大学として良い機会になりました。日本だけでなく、世界に同じビジョンを持ち、学んでいる学生がいることは、本学学生にとっても良い刺激になったと思います。 今後も、日本だけでなく世界に目を向けて交流を行っていきたいと思います。 http://www.wesleyan.ac.jp/news/item/2143

    https://www.facebook.com/262875690437104/posts/1675648505826475

  • 2018年01月19日 15:38 BLOG

    1月15日、アメリカ・ハムリン大学から教員・学生あわせて8名が来学しました。 来学した教員と学生は、ハムリン大学のジム・シャイベル先生と、先生のゼミ生たちです。 今回は、日本での研修旅行の一環として本学を訪れ、本学学生との交流や鎮西学院の歴史学習、日本文化を体験しました。 ピースチャペルにて礼拝と交流会が行われました。 佐藤学長から歓迎の挨拶が終わると、ジム先生から挨拶と大学紹介がされました。 ジム先生は、“キング牧師の誕生日であるこの日に、同じビジョンを持つ本学を訪問できたことに、とても感慨深いものがある”と述べられ、ハムリン大学の歴史と教育理念について教えてくれました。コーディネーターの方が側で通訳をしていましたが、ジム先生の真剣なまなざしに皆が聴き入っていました。 本学も、外国語学科のロメロ先生と斉藤先生が鎮西学院の歴史と教育理念を紹介し、日本文化について説明しました。 ジム先生たちは、今回の研修旅行のテーマが『平和』のために、教育と奉仕活動の両立を実践してきた鎮西学院第18代院長 千葉 胤雄先生の千葉プランに、とても関心を持っていました。 礼拝を終えると、本学学生たちの案内でグループに分かれて、キャンパス内をまわりました。キャンパス内をまわりながら、自己紹介やお互いのキャンパスライフについて質問し合うなど短い時間でしたが、交流を持つことができました。 鎮西学院平和祈念ミュージアムも訪れ、展示から戦争と原爆の恐ろしさを感じました。 最後に茶道を体験し、本学学生がたてたお茶を飲み、綺麗な和菓子に舌鼓をして、日本文化に触れました。 ハムリン大学は1854年に創立され、アメリカのミネソタ州で一番歴史深い大学です。メソジスト教会によって設立され、教会ではなく地域に出て奉仕活動を行っていくことをモットーに、地域貢献活動などに力を入れている大学です。 本学も1881年にアメリカのメソジスト教会から派遣された青年宣教師C.S.ロング博士が開校したカブリー英和学校が母体であり、ハムリン大学と同様に体験主義をモットーに地域で様々な活動を行っています。 このように同じビジョンを持つ大学と交流を持てることは、学生だけでなく大学として良い機会になりました。日本だけでなく、世界に同じビジョンを持ち、学んでいる学生がいることは、本学学生にとっても良い刺激になったと思います。 今後も、日本だけでなく世界に目を向けて交流を行っていきたいと思います。

    http://www.wesleyan.ac.jp/blog/?itemid=2143

長崎ウエスレヤン大学(私立大学/長崎)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

  • Photo

    人を学び、人の幸福を考え、人とつながり、人を育む。私も人として成長する。

  • Photo

    真の「ホスピタリティ(もてなしの心)」を身につけた心豊かな人材を育成

  • Photo

    独自のカリキュラムで栄養・製菓・保育・介護・語学・ビジネスのスペシャリストに!

  • Photo

    学生の「やってみたい」をカタチにする、文系総合大学。

  • Photo

    留学や国際交流が“日常”のキャンパスで自分を磨き、世界で輝く!

  • Photo

    独自のキャリア教育で、社会が求める即戦力となる人材を育成します

  • Photo

    「きわめる。拓く。創り出す。」専門分野を深く広く学び、自分の未来を切り拓く人へ。

  • Photo

    文・人間健康・法・経済・商・医の総合大学で地域の医療・産業・文化を支える「人」に

  • Photo

    今年で創立62周年。長崎の伝統校「KENBI」で、美容のプロになろう!

  • Photo

    豊富な実習と専門知識を武器に、栄養士・医療秘書・保育者のプロへ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる