• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 長崎総合科学大学
Photo

私立大学/長崎

ナガサキソウゴウカガクダイガク

「きわめる。拓く。創り出す。」専門分野を深く広く学び、自分の未来を切り拓く人へ。

「きわめる。拓く。創り出す。」をスローガンに、専門分野をきわめるだけでなく目標や目的にそって他の分野も学び、確かな技術と感性を身につけた、新しいものづくりの現場で活躍できる人材を育成します。

長崎総合科学大学の特長

学校の特長1

研究意欲・好奇心を刺激する「学生プロジェクト」「産官学連携活動」を積極的に推進

学生第一主義をビジョンに掲げる本学では、学生主体の様々な活動が活発に行われています。「NHK大学ロボコン」やソフトウェア技術を競う「ETロボコン」への参加、リサイクルや廃油回収など学内や地域で環境活動を行う「ISOの家」、有機栽培研究を行う「かえるのうた」など、12の「学生プロジェクト」が進行中です。また、産官学連携活動も積極的に取り組んでいます。農林水産省と協働したバイオマスエネルギー開発、経済産業省の支援によるメタンガス効率化発酵技術の研究など、長年の研究実績は高い評価を得ており、学生たちの研究意欲にもおおいに刺激を与えています。

学校の特長2

密度の高い講義内容を実際の現場で確認できるインターンシップ制度を採用

本学では全学科で現場に直結したインターンシップを実施しています。例えば船舶工学科3年次のインターンシップでは造船会社などで2週間の実地研修を体験することができます。実際にインターンシップを終えた学生は「授業で習ったあれはココで活かされる技術なんだ、あの講義で言っていたことはこういうことなんだ、と身を持って感じました。机上で習った知識って、どうしてもぽこぽこと穴が開いている感じですが、そこの穴が埋まったって感じですね」と喜びを語ってくれるほど。本学での講義内容の一つひとつが、実際の現場に結びついていることを実感できる貴重な場となっています。

学校の特長3

納得のいく未来を実現可能に!独自のバックアップ体制で学生一人ひとりを支援します

本学では各学科の就職担当教員を中心に学生との対話重視の就職指導を実施。また、卒業研究担当教員や4年生の内定者アドバイザーとも連携し、独自の完全バックアップ体制で学生の未来を応援しています。具体的には、年2回、大学主催の企業研究セミナーを開催し、全国から多数の企業を招いて、学生と企業の出会いの場を数多く提供しています。一方、公務員試験や教員受験のためのガイダンスを行うなど試験対策もばっちりです。さらに本学では正規カリキュラムでの就職プログラム「将来計画フォーラム」を開講。就職活動の実践的なサポートに加えて、広く人生という観点からライフプランまでも視野に入れた講義を行っています。

右へ
左へ
学校の特長1

研究意欲・好奇心を刺激する「学生プロジェクト」「産官学連携活動」を積極的に推進

学生第一主義をビジョンに掲げる本学では、学生主体の様々な活動が活発に行われています。「NHK大学ロボコン」やソフトウェア技術を競う「ETロボコン」への参加、リサイクルや廃油回収など学内や地域で環境活動を行う「ISOの家」、有機栽培研究を行う「かえるのうた」など、12の「学生プロジェクト」が進行中です。また、産官学連携活動も積極的に取り組んでいます。農林水産省と協働したバイオマスエネルギー開発、経済産業省の支援によるメタンガス効率化発酵技術の研究など、長年の研究実績は高い評価を得ており、学生たちの研究意欲にもおおいに刺激を与えています。

学校の特長2

密度の高い講義内容を実際の現場で確認できるインターンシップ制度を採用

本学では全学科で現場に直結したインターンシップを実施しています。例えば船舶工学科3年次のインターンシップでは造船会社などで2週間の実地研修を体験することができます。実際にインターンシップを終えた学生は「授業で習ったあれはココで活かされる技術なんだ、あの講義で言っていたことはこういうことなんだ、と身を持って感じました。机上で習った知識って、どうしてもぽこぽこと穴が開いている感じですが、そこの穴が埋まったって感じですね」と喜びを語ってくれるほど。本学での講義内容の一つひとつが、実際の現場に結びついていることを実感できる貴重な場となっています。

学校の特長3

納得のいく未来を実現可能に!独自のバックアップ体制で学生一人ひとりを支援します

本学では各学科の就職担当教員を中心に学生との対話重視の就職指導を実施。また、卒業研究担当教員や4年生の内定者アドバイザーとも連携し、独自の完全バックアップ体制で学生の未来を応援しています。具体的には、年2回、大学主催の企業研究セミナーを開催し、全国から多数の企業を招いて、学生と企業の出会いの場を数多く提供しています。一方、公務員試験や教員受験のためのガイダンスを行うなど試験対策もばっちりです。さらに本学では正規カリキュラムでの就職プログラム「将来計画フォーラム」を開講。就職活動の実践的なサポートに加えて、広く人生という観点からライフプランまでも視野に入れた講義を行っています。

右へ
左へ
学校の特長1

研究意欲・好奇心を刺激する「学生プロジェクト」「産官学連携活動」を積極的に推進

学生第一主義をビジョンに掲げる本学では、学生主体の様々な活動が活発に行われています。「NHK大学ロボコン」やソフトウェア技術を競う「ETロボコン」への参加、リサイクルや廃油回収など学内や地域で環境活動を行う「ISOの家」、有機栽培研究を行う「かえるのうた」など、12の「学生プロジェクト」が進行中です。また、産官学連携活動も積極的に取り組んでいます。農林水産省と協働したバイオマスエネルギー開発、経済産業省の支援によるメタンガス効率化発酵技術の研究など、長年の研究実績は高い評価を得ており、学生たちの研究意欲にもおおいに刺激を与えています。

学校の特長2

密度の高い講義内容を実際の現場で確認できるインターンシップ制度を採用

本学では全学科で現場に直結したインターンシップを実施しています。例えば船舶工学科3年次のインターンシップでは造船会社などで2週間の実地研修を体験することができます。実際にインターンシップを終えた学生は「授業で習ったあれはココで活かされる技術なんだ、あの講義で言っていたことはこういうことなんだ、と身を持って感じました。机上で習った知識って、どうしてもぽこぽこと穴が開いている感じですが、そこの穴が埋まったって感じですね」と喜びを語ってくれるほど。本学での講義内容の一つひとつが、実際の現場に結びついていることを実感できる貴重な場となっています。

学校の特長3

納得のいく未来を実現可能に!独自のバックアップ体制で学生一人ひとりを支援します

本学では各学科の就職担当教員を中心に学生との対話重視の就職指導を実施。また、卒業研究担当教員や4年生の内定者アドバイザーとも連携し、独自の完全バックアップ体制で学生の未来を応援しています。具体的には、年2回、大学主催の企業研究セミナーを開催し、全国から多数の企業を招いて、学生と企業の出会いの場を数多く提供しています。一方、公務員試験や教員受験のためのガイダンスを行うなど試験対策もばっちりです。さらに本学では正規カリキュラムでの就職プログラム「将来計画フォーラム」を開講。就職活動の実践的なサポートに加えて、広く人生という観点からライフプランまでも視野に入れた講義を行っています。

右へ
左へ

長崎総合科学大学の学部・学科・コース

学費(初年度納入金)

2017年度納入金・全学科共通142万円(入学金22万円、授業料78万円、実験実習費12万円、教育充実費30万円 工学部工学科医療工学コースは別途2万5000円必要)

就職・資格

就職支援

正規カリキュラムでの就職支援プログラムを開講しています

本学では、正規カリキュラムでの就職支援プログラム「将来計画フォーラム」を開講しています。就職活動の実践的なサポートに加えて、広く人生という観点からライフプランまでも視野に入れた講義を実施し、学生一人ひとりの将来を応援していきます。単位対象学年は、学部3年生ですが、その他の学年も聴講可能ですので、1・2年生も早期から就職の準備を行うことが可能です。また、全国から多数の企業の人事担当者をお招きして、「企業研究セミナー」を実施しています。一度にたくさんの企業と出会い、担当者と直接向かい合って企業の実情や将来性などに耳を傾け、また自分自身をアピールできる絶好の機会を提供しています。

問い合わせ先・所在地・アクセス

入試課

〒851-0193 長崎県長崎市網場町536
TEL:0120-801-253

所在地 アクセス 地図・路線案内
グリーンヒルキャンパス : 長崎県長崎市網場町536 「長崎(長崎県)」駅からタクシー 20分
「長崎(長崎県)」駅からバス「長総大前」下車(所要時間30分) 徒歩 5分

地図

 

路線案内

シーサイドキャンパス : 長崎県長崎市宿町3-1 「長崎(長崎県)」駅からタクシー  20分
「長崎(長崎県)」駅からバス「日見公園前」下車(所要時間30分) 徒歩 1分
「長崎(長崎県)」駅からバス「網場道」下車(所要時間30分) 徒歩 2分

地図

 

路線案内

ブログ・インフォ

  • 2018年02月13日 16:18 facebook

    【松井教授が長崎新聞社「NR」に掲載】 長崎新聞社が毎月1回発行する情報誌「NR」に本学の松井信正教授の研究が紹介されています。 松井教授はスマートグリッド、マイクログリッドおよび大規模電力グリッドの制御・マネージメントに関する研究を行い、生産性や快適な生活を損なわない省エネや環境問題に取り組んでいます。 今回は研究内容や大学での様子を取材していただきました。

    https://www.facebook.com/815424645153373/posts/1949564725072687

  • 2018年02月13日 16:01 facebook

    【金賞を受賞!「第3回学生ものづくり&アイデアコンテスト」】 2月3日に「第3回学生ものづくり&アイデアコンテスト」で知能情報コースの学生チーム「しゅがらぼ6号」が金賞を受賞しました。 作品はコースで学んだプログラミングやCGを組み合わせたもので、作品名は「路面電車でGo!! In Nagasaki」。 長崎の街を再現した模型の中で路面電車を走らせると、モニターで運転手目線の景色を楽しむことができ、駅に停車すると付近の観光地がAR(拡張現実)で立体的に表示。 IoTを活用した子供向け玩具として開発しましたが、審査では、実際の駅にマーカーを追加することで、旅行者らに付近の観光地をARで案内できる可能性が評価されたようです。

    https://www.facebook.com/815424645153373/posts/1949553621740464

  • 2018年02月13日 16:00 facebook

    【NiAS夢工房「サイエンスアゴラin福岡 このロボットがすごい!」に参加】  ロボットの展示・デモンストレーションでは、2日間で3000人近く集まり、本学の「フリスビー乱舞ロボット」にも多数の見学者が訪れました。デモンストレーションは学生が担当し、フリスビーを飛ばすと集まった観客から「おぉ~っ」「すごい」という歓声があがっていました。   □「サイエンスアゴラin福岡 このロボットがすごい!」  福岡市科学館で開催されたこのイベントは、ロボットの展示・デモンストレーションのほか、最先端ロボティクス研究者・技術者と他分野の研究者・専門家とのクロストークセッションやSNSを通じたリアルタイム配信など、ロボットに関する盛り沢山の内容で開催されました。

    https://www.facebook.com/815424645153373/posts/1949553221740504

  • 2018年02月09日 09:58 facebook

    【原子核物理実験およびFPGA計算技術の研究者が分野を超えて情報交換】 2月7日、本学で「異種デバイス高速結合型高密度情報処理システムの展望」講演会を開催いたしました。  近年、より高度な科学実験やシミュレーション等に用いる次世代計算システムを実現する技術は大きな変革の時期を迎えています。その中心にあるのは、コンピュータの主演算装置として広く普及しているCPUだけでなく、GPU・FPGA・ASICといった異なる技術を織り交ぜて高速・大規模な計算を実現するヘテロジニアスな計算システムです。  この講演会では、原子核物理実験の研究者とFPGA計算技術の研究者が集まり、各自が取り組む課題・手法について情報交換し、分野を超えた持続的な交流に向けた議論を行いました。 【講演】 「粒子物理実験におけるGPUの応用可能性 -ALICE実験を例に-」 郡司卓(東京大学大学院 理学系附属原子核科学研究センター) 「超高レートJ-PARC重イオン衝突実験におけるデータ収集の問題」 佐甲博之(筑波大学原子力機構) 「マルチFPGAによるアクセラレーション実現のためのプラットフォームの開発」 長名保範(琉球大学 工学部電気電子工学科) 「高位合成コンパイラを用いた3Dステンシル計算のFPGAアクセラレーションと最適化」 柴田裕一郎(長崎大学大学院 工学研究科電気・情報科学部門コンピュータ科学分野) 「 CERN LHC ALICE実験におけるFPGAを用いた大量並列型データ処理における課題」 大山健(本学大学院 新技術創成研究所 基礎科学部門)

    https://www.facebook.com/815424645153373/posts/1944628398899653

  • 2018年02月05日 16:37 facebook

    【インドのグローカル大学と包括連携協定を締結】 2月4日にインドのグローカル大学とMBA取得コースに関するプログラムの包括連携協定の締結式を行いました。 初年度はグローカル大学、2年目は本学で学生を受け入れ、インターンシップなどのカリキュラムや講義および論文執筆の指導などを行う予定です。

    https://www.facebook.com/815424645153373/posts/1940467482649078

長崎総合科学大学(私立大学/長崎)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

  • Photo

    学生目線の教育で人間力・創造力・専門力を養成。SOJOから次の日本をつくる人材へ

  • Photo

    基礎学力強化・経済的負担軽減・就職サポートの3つの安心で、探究心をサポート。

  • Photo

    社会ニーズを捉えた工学部/経営経済学部で、地域の発展を担う地域創生人へ!

  • Photo

    人を育て技術を拓く。「工学」と「デザイン」が融合するものづくり力で未来を拓く

  • Photo

    自信につながる。自身が拓ける。

  • Photo

    将来の「チーム医療」実践に向け、福岡市内の医療系専門大学で学ぶ

  • Photo

    全9学部の学生が集うキャンパスに、企業や他学部とのコラボプロジェクトが溢れてる!

  • Photo

    キリスト教精神に根ざした伝統を礎として、知性、品性、人間性を兼ね備えた女性を育成

  • Photo

    9学部31学科、在学生約20,000人が、広大なひとつのキャンパスで学ぶ総合大学。

  • Photo

    文系・理系の両方の知識を学び、IT業界や新時代のビジネスを切り拓く人材へ!

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる