• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 瀬戸内専門職短期大学(仮称)

専門職大学・専門職短期大学/私立短期大学/香川

セトウチセンモンショクタンキダイガク

2020年4月新設予定(認可申請中)

瀬戸内専門職短期大学(仮称)の風景

2020年4月新設予定(認可申請中)。企業と連携し、観光を実践的に学べる専門職短大

これからの日本を支える観光産業。本学の地域観光学科(仮称)では、企業内実習など、企業と連携した学びで、宿泊業・交通業・地域観光における職業を通して観光産業をリードできる人材を養成します。

瀬戸内専門職短期大学(仮称)の特長

瀬戸内専門職短期大学(仮称)の特長1

業界ニーズを反映したカリキュラムで効率よく学ぶ

本学のカリキュラムは、観光関連企業や団体、地域の職員の方々の意見や要望を反映しています。そのため、観光専門職に必要とされる知識や技術が効率よく確実に身につきます。このように様々な視点の意見を取り入れたカリキュラムで学ぶことは、広い視野を養うことにもつながり、今後の社会の変化への対応力も身につけることができます。

瀬戸内専門職短期大学(仮称)の特長2

実務家を含めた教員からバランスよく観光の知識と実践を学ぶ

本学には、観光分野において高度な実務経験を持つ実務家教員と、教授など高い研究能力、教育能力を持つ教員、さらには現職で現場の主要なポジションを担う教員がいます。そのため、授業内容が豊富で、知識と実践をバランスよく学ぶことができます。今の現場において即戦力となる技術を身につけた上で、これからの時代の変化やニーズの変化にも対応できる、理論に基づいた高度な実践力を養います。

瀬戸内専門職短期大学(仮称)の特長3

長期の企業内実習を経験し、修得した知識と実務のつながりを実感

空港・鉄道等の交通関連企業をはじめ、ホテル、観光関連施設や企業・団体など、各コースに応じた企業で約12週間の実習を行います。この実習で、それまでに身につけた知識や技術がどのように実務につながるのかを理解します。実習が長期間だからこそ、社会や企業における観光専門職としての役割や、喜ばれる「おもてなし」についてしっかり考えながら実務を行うことができ、大きな成長となります。実習先によっては、大きなプロジェクトに携わることもあります。

右へ
左へ
瀬戸内専門職短期大学(仮称)の特長1

業界ニーズを反映したカリキュラムで効率よく学ぶ

本学のカリキュラムは、観光関連企業や団体、地域の職員の方々の意見や要望を反映しています。そのため、観光専門職に必要とされる知識や技術が効率よく確実に身につきます。このように様々な視点の意見を取り入れたカリキュラムで学ぶことは、広い視野を養うことにもつながり、今後の社会の変化への対応力も身につけることができます。

瀬戸内専門職短期大学(仮称)の特長2

実務家を含めた教員からバランスよく観光の知識と実践を学ぶ

本学には、観光分野において高度な実務経験を持つ実務家教員と、教授など高い研究能力、教育能力を持つ教員、さらには現職で現場の主要なポジションを担う教員がいます。そのため、授業内容が豊富で、知識と実践をバランスよく学ぶことができます。今の現場において即戦力となる技術を身につけた上で、これからの時代の変化やニーズの変化にも対応できる、理論に基づいた高度な実践力を養います。

瀬戸内専門職短期大学(仮称)の特長3

長期の企業内実習を経験し、修得した知識と実務のつながりを実感

空港・鉄道等の交通関連企業をはじめ、ホテル、観光関連施設や企業・団体など、各コースに応じた企業で約12週間の実習を行います。この実習で、それまでに身につけた知識や技術がどのように実務につながるのかを理解します。実習が長期間だからこそ、社会や企業における観光専門職としての役割や、喜ばれる「おもてなし」についてしっかり考えながら実務を行うことができ、大きな成長となります。実習先によっては、大きなプロジェクトに携わることもあります。

右へ
左へ
瀬戸内専門職短期大学(仮称)の特長1

業界ニーズを反映したカリキュラムで効率よく学ぶ

本学のカリキュラムは、観光関連企業や団体、地域の職員の方々の意見や要望を反映しています。そのため、観光専門職に必要とされる知識や技術が効率よく確実に身につきます。このように様々な視点の意見を取り入れたカリキュラムで学ぶことは、広い視野を養うことにもつながり、今後の社会の変化への対応力も身につけることができます。

瀬戸内専門職短期大学(仮称)の特長2

実務家を含めた教員からバランスよく観光の知識と実践を学ぶ

本学には、観光分野において高度な実務経験を持つ実務家教員と、教授など高い研究能力、教育能力を持つ教員、さらには現職で現場の主要なポジションを担う教員がいます。そのため、授業内容が豊富で、知識と実践をバランスよく学ぶことができます。今の現場において即戦力となる技術を身につけた上で、これからの時代の変化やニーズの変化にも対応できる、理論に基づいた高度な実践力を養います。

瀬戸内専門職短期大学(仮称)の特長3

長期の企業内実習を経験し、修得した知識と実務のつながりを実感

空港・鉄道等の交通関連企業をはじめ、ホテル、観光関連施設や企業・団体など、各コースに応じた企業で約12週間の実習を行います。この実習で、それまでに身につけた知識や技術がどのように実務につながるのかを理解します。実習が長期間だからこそ、社会や企業における観光専門職としての役割や、喜ばれる「おもてなし」についてしっかり考えながら実務を行うことができ、大きな成長となります。実習先によっては、大きなプロジェクトに携わることもあります。

右へ
左へ

瀬戸内専門職短期大学(仮称)の学部・学科・コース

新しい学校・学部・学科・コース

瀬戸内専門職短期大学(仮称)の学費(初年度納入金)

【2020年度納入金(予定)】地域観光学科(仮称)/115万円(入学金含む)※諸費用が別途必要

社会人・大学生・短大生・専門学校生の方へ

瀬戸内専門職短期大学(仮称)の既卒者向け画像
企業と連携し、観光を実践的に学べる専門職短大

これからの日本を支える観光産業。本学の地域観光学科(仮称)では、企業内実習など、企業と連携した学びで、宿泊業・交通業・地域観光における職業を通して観光産業をリードできる人材を養成します。

瀬戸内専門職短期大学(仮称)の就職・資格

就職支援

すべての授業が将来の職業につながる

企業と連携して専門職業教育を行うのが専門職短大の特長の1つ。希望する職業に適した企業で、長期間の実習を行うなど、将来就く職業を想定した学びで必要な力を養います。本学は、観光分野の専門職短大として、2020年4月の新設を構想しています。ホテルや空港、鉄道会社、旅行会社など観光関連の企業や団体で、現場のリーダーとして活躍するだけでなく、企画運営など、トップマネジメントと現場業務の仲介という重要な役割を担い、観光産業をリードできる専門職業人材となることを目指します。

瀬戸内専門職短期大学(仮称)の問い合わせ先・所在地・アクセス

学校法人 穴吹学園 新学校種設置準備室

〒760-0020 香川県高松市錦町1-22-23
TEL:087-823-2266

所在地 アクセス 地図・路線案内
瀬戸内専門職短期大学 : 香川県高松市屋島西町2366-1 JR「高松(香川県)」駅から路線バスで約15分 高松駅バスターミナル7番より屋島大橋線「高松テルサ」下車すぐ
ことでん「高松築港」駅から路線バスで約15分 高松駅バスターミナル7番より屋島大橋線「高松テルサ」下車すぐ
ことでん「瓦町」駅から路線バスで約15分 ことでん瓦町駅バスターミナル6番より屋島大橋線「高松テルサ」下車すぐ

地図

 

路線案内

請求できるパンフはこちら

無料
パンフレット
瀬戸内専門職短期大学(仮称)(私立短期大学/香川)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる