• リクナビ進学(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • 福祉
  • ケアクラーク(R)

ケアクラーク(R)

ケアクラーク(R)

介護サービス従事者として重要な役割を担う、介護保険事務のエキスパート

ケアクラークとは介護保険事務の専門職。介護支援専門員(ケアマネジャー)が作成したケアプラン(介護サービス計画)が円滑に行われるよう、関係機関やサービス事業者と連絡をとったり、書類の作成や交付を行う。また、介護報酬請求など、事務業務も担う。こうした業務の従事者に対して知識および技能を認定するのが、日本医療教育財団が実施する「ケアクラーク技能認定試験」。合格者にはケアクラークの称号が付与される。

ケアクラーク(R)の就職先

福祉関連施設、民間の福祉関連事業所などで働く。

ケアクラーク(R)をとるには

ケアクラーク(R)の受験資格

制限なし

ケアクラーク(R)の合格率・難易度

合格率
53.3%
※2013年度

資格団体

(財)日本医療教育財団
電話:03-3294-6624
URL:http://www.jme.or.jp/
ケアクラーク(R)を目指せる資格

ケアクラーク(R)に関連する学問

ケアクラーク(R)を目指せる学校を探すならリクナビ進学