• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 常葉大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 造形学部
  • 造形学科

私立大学/静岡

トコハダイガク

造形学科

募集人数:
100人

アートやデザインのさまざまな領域に対応し、創造力と表現力を育成する4つのコースを設定しています。

学べる学問
  • メディア学

    メディアの機能や役割、それらが人や社会に及ぼす影響を研究する

    活字媒体、テレビ、ビデオ、CATV、インターネットなど多様なメディアの特性、機能、役割を理解し、人間社会への影響や、新しいメディアづくりについて研究する。

  • 美術

    美に関する表現力を高め、理論や知識を身につける

    さまざまな美術を対象に、理論と表現技術の両方を学ぶ。基礎から専門分野まで広く学んだ上で、創作活動を通し自分なりの表現を生み出していく。

  • デザイン

    平面、空間に関するさまざまなデザインを学ぶ

    私たちの身の回りに存在するすべての物を対象に、実技や実習、理論研究を通して、デザインし、表現していく。商業デザインと工業デザインに大別される。

目指せる仕事
  • CGデザイナー

    コンピュータグラフィックスでイメージを映像に表現

    コンピュータで文字やイラスト(CG)をつくる。建築、都市計画、機械設計、デザイン、アニメーション、科学研究のシミュレーションなどさまざまな分野で活用されるようになってきた。コンピュータ理論やプログラミングに通じ、色彩、デザイン感覚に優れていることが条件。

  • グラフィックデザイナー

    雑誌や広告で“伝えたいこと”をデザインして表現する

    雑誌や広告、宣伝媒体、商品のパッケージなど、印刷物の紙面をデザインし、ビジュアル的効果を高めるのが仕事。アート面でのセンスが問われるのと同時に、流行を読み取る洞察力と、時代にマッチした感性も欠かせない。

  • 画家

    旺盛な創作意欲で描き続ける

    洋画、日本画、風景画、抽象画など、絵画の種類や技法はいろいろだが、絵の収入だけで生活できる画家は少ない。教師やデザイナー、イラストレーターなどの副業を持ち、自分の才能を信じて創作活動を続け、大きな賞を受賞するのが成功への早道だろう。

  • 学芸員

    資料の研究や展示の企画などを行う、博物館などの専門職員

    博物館や美術館に勤務し、資料や作品の調査、研究、収集、保管から展覧会の企画・運営をしたり図録作成など幅広い業務を行う。デパートなどで、美術展の担当部署で働く場合もある。

  • 美術教師

    絵画や彫刻などの創作を指導する

    児童・生徒に絵画・彫刻・陶芸などの美術作品の制作を指導する。技術だけでなく、ひとりひとりの個性を尊重し、創作の喜びを伝えるのが目的。また美術館見学や、写生会など、授業以外の行事も中心になって行う。現在は、コンピュータを使ったデザインの授業なども積極的に導入されている。

  • DTPオペレーター

    DTPに必要な印刷用のデータを作る

    編集者やデザイナーの指示に基づき、ページごとのレイアウト、体裁の調整などをパソコンの画面上で行い、DTPによる出版物の印刷用データを作る。DTP用ソフトの操作や画像処理などの知識・技術が必要。

  • イラストレーター

    雑誌や広告などに使われる個性的な作品を描く

    雑誌、書籍、広告などの印刷メディアにイラストを描く。独自の作風を持っていること、クライアントの要望に応じた作品を作り上げる器用さも要求される。イメージをイラストに置き換える能力や感性、作品を想像する力も必要。

  • アートディレクター

    雑誌、広告などのビジュアルイメージをつくる

    広告や雑誌、商品のパッケージなど、印刷物のビジュアルイメージをつくる責任者。例えば広告の場合、広告する商品・サービスのコンセプトをもとに、どんなイメージにするかを考え、それに基づいたアイデアをデザイナーやカメラマンに伝える。時には自らデザインしながら質の高い作品をつくっていく。

  • 中学校教諭

    専門教科を教えるとともに心のケアも

    小学校と違い、免許のある単一教科を教えるので深い専門知識が必要となる。また、中学時代は、子供から大人にかわる過渡期で、不安定になる生徒も多いので、適切な指導をしていかなくてはならない。人間としての幅広い教養や対応力が求められる。

  • 高校教諭

    自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える

    公立・私立の高等学校で、自分の持っている免許状の担当教科を教え、生徒の部活動や生活・進路指導を行う。また、学校運営の事務も行う。小学校・中学校よりも一般的に授業時間が少ないので、専門分野の勉強に打ち込める時間も取りやすい面もある。

初年度納入金:2018年度納入金(予定) 143万円 

学科の特長

学ぶ内容

未来の自分を作り出す、4つの専門コース
多様な表現技能を学ぶ「アート表現コース」、グラフィックや情報デザインを主に広告・編集を学ぶ「ビジュアルデザインコース」、コンピュータを利用した表現技法を学ぶ「デジタル表現デザインコース」、インテリア・建築・プロダクトなど広く環境全体のデザインを学ぶ「環境デザインコース」を設けています。

カリキュラム

1年次の基礎課程から段階的に高度な専門性を身につける
1年次前期は幅広い教養と総合的な判断力を養いながら、ドローイング、彫塑、色彩、製図、デザイン、コンピュータなど、美術・デザイン関連の専門家に求められる基礎知識と技術を習得。後期から4つの専門コースに分かれてそれぞれの専門領域を学び、アートとデザインの2分野で社会に貢献する専門性を身につけていきます。

実習

プロの仕事を職場で実体験。専門業種で実務を体験する「専門実習」
3年次には、学習の成果を専門業種の実務を通して確認する「専門実習」を実施。美術館、作家、スタジオ、デザイン事務所、広告代理店、印刷・出版業、インテリア専門店、建築設計事務所など、実習場所は多岐にわたります。卒業後の進路や、大学で学ぶポイントが明確になるなど有意義な体験となります。
海外研修で、世界の美術事情を見聞し、体験する
アジアやヨーロッパの文化に触れ、異国の景観をスケッチしたり、歴史的な建造物の見学を通じて自分自身の感性を磨くことができます。また、海外の美術・デザインを学ぶ大学生と交流し、グループワークやデザインコンペを行う研修プログラムも用意され、授業として単位化されています。

教育目標

絵画・彫刻・デザインなど各ジャンルで活躍できるクリエイターの養成をめざす
「造形」とは、美術とデザインのどちらの領域にも共通する行為です。将来作家をめざす人、美術の先生になりたい人、芸術的感覚・感性を活かして企業で働きたい人など、造形を学ぶことで未来の可能性が広がります。
積極的に地域社会と関わる。産学官連携プロジェクト
造形学部では、社会との積極的な関わりを持つために、さまざまな展示会への出展を積極的にしています。また、企業や行政、市民とタイアップした産学官連携プロジェクトも行っています。課題を通して、ユーザーのニーズや特性に沿ったデザインの制作に取り組むことで、デザイン力と共に実践力を身につけていきます。
学校概要

2018年4月、JR「草薙駅」近くに新キャンパス誕生!県内最大規模の総合大学で学ぶ

10学部19学科の総合大学。「知徳兼備」「未来志向」「地域貢献」の教育理念に基づき、未来の国や社会、地域のために真に貢献でき、時代の変化に対応できるスペシャリストを育成します。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 中学校教諭免許状【美術】<国> (一種) 、
  • 高等学校教諭免許状【美術】<国> (一種) 、
  • 高等学校教諭免許状【工芸】<国> (一種) 、
  • 学芸員<国>

受験資格が得られる資格

  • 二級建築士<国> 、
  • 木造建築士<国>

目標とする資格

    • インテリアコーディネーター 、
    • 福祉住環境コーディネーター検定試験(R) 、
    • 色彩検定(R) 、
    • カラーコーディネーター検定試験(R)

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    中学校(静岡県・美術) 、 静岡市役所 、 創輝社 、 東海電子 、 スズキビジネス 、 米久ベンディング 、 静岡産業社 、 アンフィニホームズ ほか

※ 2016年3月卒業生実績

この学科の入試情報

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒420-0911 静岡市葵区瀬名1-22-1
TEL 054-263-1126(入学センター)

所在地 アクセス 地図・路線案内
静岡瀬名キャンパス : 静岡県静岡市葵区瀬名1-22-1 「草薙(東海道本線)」駅からバス約15分 西奈中学常葉大学入口下車 徒歩約5分
「静岡」駅北口からバス約25分 西奈中学常葉大学入口下車 徒歩約5分

地図

 

路線案内


常葉大学(私立大学/静岡)