• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • 自動車・航空・宇宙
  • 宇宙飛行士
  • 志望動機を教えて!
宇宙飛行士の志望動機を教えて!

宇宙飛行士の志望動機を教えて!

全国のオススメの学校

宇宙飛行士として活躍している人たちのほとんどが、子どもの頃から宇宙や航空分野に興味があったようです。その思いをずっと持ち続けながら大学や大学院へ進学し、希望の分野の仕事に就き、経験を重ねて行く中で、宇宙飛行士になるという思いを強くしたという場合も多いようです。また、宇宙開発が積極的に行われてきた時代背景もあり、活躍の場を宇宙に見出したという人もいます。

子どもの頃から抱いていた夢を実現したい

子どもの頃から飛行機や宇宙に興味があったという人が多いようです。日本人として初めて国際宇宙ステーションの長期滞在ミッションをまかされた若田光一さんは、子どもの頃から飛行機に興味があり、航空機のエンジニアになりたいという夢をもっていました。大学と大学院で航空工学を学び、航空機のエンジニアになるという夢を叶えました。その後平成4年(1992年)に宇宙飛行士の募集を知り、自分の知識と経験を生かし、人類に貢献できる仕事に挑戦しようと、応募したそうです。

スペースシャトルに衝撃を受けて

目覚ましい進化を続けている宇宙開発。最先端の技術を目の当たりにし、宇宙飛行士を目指すようになったということもあるようです。例えば、日本人宇宙飛行士として初めて、国際宇宙ステーションで船外活動を行った野口聡一さんが、宇宙飛行士を目指すきっかけとなったのが、高校一年生のときに見た昭和56年(1981年)のスペースシャトル初飛行でした。これからは普通の科学者や技術者が宇宙で活躍できる時代になると思い、自分も宇宙開発に関係する仕事をしたいと考えるようになったそうです。

関連する仕事・資格・学問もチェックしよう

宇宙飛行士を目指せる学校を探すならスタディサプリ進路