• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • 自動車・航空・宇宙
  • 宇宙飛行士
  • ズバリ!将来性は?
宇宙飛行士のズバリ!将来性は?

宇宙飛行士のズバリ!将来性は?

宇宙飛行士の役割は、時代の変化とともに変わっていきます。宇宙開発初期は宇宙に行くこと自体が主な目的でしたが、今は人類の未来に役立てるために、宇宙でさまざまな実験や研究が行われています。そして将来さらに宇宙開発が進めば、新たな目的に応じて宇宙飛行士の活躍が求められるでしょう。宇宙飛行士の募集は、宇宙開発の進捗状況に応じて行われるため不定期ですが、なりたいという強い意志があるならば、いつ募集があっても大丈夫なようにさまざまな分野の教養を深めたり、健康な体を作ったりするなどの準備をしておきましょう。

時代によって変化する宇宙飛行士の役割

宇宙開発は日々進化を遂げています。国際宇宙ステーションが平成23年(2011年)に完成してからは、有人宇宙システムの開発や運用が大きな目標となりました。国際宇宙ステーションは2024年まで運用されることになっています。
また、日本も国際宇宙ステーションにある「きぼう」日本実験棟や物資を補給する「こうのとり」などで、宇宙開発に貢献してきました。特に「きぼう」日本実験棟では、人々が健康で暮らせるような社会を作るためのさまざまな実験や研究が行われています。JAXAは中期計画として、これまでの成果を踏まえ、社会や経済の発展や安全で豊かな社会の実現に向けて、宇宙・航空分野の研究開発を進めていくと発表しています。
将来的には、月の有人滞在も考えられ、時代の変化によって、宇宙飛行士に求められる役割は変化していくでしょう。

全国のオススメの学校

関連する仕事・資格・学問もチェックしよう

宇宙飛行士を目指せる学校を探すならスタディサプリ進路