• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 宇都宮大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 工学部

国立大学/栃木

ウツノミヤダイガク

[学校トップ][学部・学科コース]は旺文社「大学受験パスナビ」の内容に基づいています(2017年8月時点)

工学部募集人数:315人

工学部

初年度納入金
2017年度納入金(参考) 81万7800円  (文部科学省令で定める2017年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。)

募集学科・コース

機械システム工学科

電気電子工学科

応用化学科

情報工学科

学部の特長

学ぶ内容
工学部
 機械システム工学科では、大小さまざまなスケールの機械を創造するために新しい技術について教育・研究を行っている。その対象は、機械力学・熱力学・材料力学・流体力学の四力、ならびに数学・物理を基礎とした、制御工学・材料工学など機械製造に不可欠な知識、ロボティクス・バイオメカニクスなどの実践的な知識、原子レベルで機械部品にかかわる物理現象を明らかにする知識まで、多種多様な分野にわたっている。
 電気電子工学科は、電磁エネルギー工学、電子物性工学、情報通信システム工学分野の3分野からなる。電気電子工学に関する基礎知識の修得を重視するとともに、電気エネルギーの発生やその変換・制御、半導体、磁性体、超伝導体などの物性解明およびデバイス応用、光通信、信号処理、情報処理、制御技術などの教育・研究を通して社会の幅広い分野で活躍できる人材を育成する。
 応用化学科では、基礎教育として高分子やセラミックス材料、環境工学、化学反応装置などについて学ぶ。また、有機半導体などの精密合成、有害な超微量金属の高感度分析、酸化チタンなどのナノテク材料作製、医薬品への応用が期待される高分子ゲル、触媒や膜を利用した水素などのクリーンエネルギー製造、微生物や磁気を利用した排水処理、バクテリアの行動制御などの研究に取り組み、生活向上や低炭素化社会の実現に化学の立場から貢献する。
 情報工学科では、情報通信技術(ICT)の基礎・応用とプログラミング技術を身につけ、グローバルに活躍する人材を育成する。ICTは、現代社会において産業と生活の基盤として、製造業・サービス業をはじめ、教育・医療など幅広い分野で不可欠である。カリキュラムは基礎を重視しており、情報数理、計算機科学、マルチメディア、ネットワークについてバランスよく学ぶことができる。

就職率・卒業後の進路 

栃木県庁、宇都宮市役所、東京都庁各4、情報技研、茨城県庁各3、大成建設、不二ラテックス、東北電力、富士通ミッションクリティカルシステムズ、東日本旅客鉄道各2など。

問い合わせ先・所在地

〒321-8585  栃木県宇都宮市陽東7丁目1の2
TEL (028)649-5112 (入試課直通)

所在地 アクセス 地図・路線案内
陽東キャンパス : 栃木県宇都宮市陽東7-1-2 JR「宇都宮」駅からJRバスで約20分、「工学部前」下車
JR「宇都宮」駅から関東バスで約15分、「宇大工学部正門」下車

地図

 

路線案内

※[学校トップ][学部・学科コース]は旺文社「大学受験パスナビ」の内容に基づいています(2017年8月時点)


宇都宮大学(国立大学/栃木)