• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 東京学芸大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 教育学部

国立大学/東京

トウキョウガクゲイダイガク

[学校トップ][学部・学科コース]は旺文社「大学受験パスナビ」の内容に基づいています(2018年8月時点)

教育学部

定員数:
1010人

教育学部

学べる学問
  • 美術

    美に関する表現力を高め、理論や知識を身につける

    さまざまな美術を対象に、理論と表現技術の両方を学ぶ。基礎から専門分野まで広く学んだ上で、創作活動を通し自分なりの表現を生み出していく。

  • 教育学

    よりよい教育とは何かを様々な角度から研究する

    講義や教育実習を通して、人間が育っていくプロセスのさまざまな問題を研究していく。学校の他、家庭や社会、産業など多方面から人間教育を考え、理論や目的、指導方法などを学ぶ。

  • 保育・児童学

    子供の成長や健康を研究し、保育、教育に役立てる

    子どもの心と体の発達を総合的にとらえ、成長によりよい教育や環境を考える学問。児童心理学、児童保健学、児童福祉学、児童教育学、児童環境学、児童文化学などの研究領域がある。

  • 福祉学

    人が安心して暮らせる社会の仕組みを考える

    講義、実習などを通して、児童、老人、障害者をはじめ、援助を必要としている人が安心して暮らせる社会制度や地域のあり方、援助法を考えていく学問。

  • スポーツ学

    広い視点からスポーツを捉え、社会との関わりを研究

    スポーツそのもの及び人間の心身の発達を科学的に分析し、そのメカニズムを探ることにより、トレーニングに役立てたり、健康管理などに応用する。

bug fix
初年度納入金:2018年度納入金(参考) 81万7800円  (文部科学省令で定める2018年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。)
bug fix

募集学科・コース

初等教育教員養成課程

国語選修

社会選修

数学選修

理科選修

音楽選修

美術選修

保健体育選修

家庭選修

英語選修

学校教育選修

学校心理選修

国際教育選修

情報教育選修

環境教育選修

ものづくり技術選修

幼児教育選修

中等教育教員養成課程

国語専攻

社会専攻

数学専攻

理科専攻

音楽専攻

美術専攻

保健体育専攻

家庭専攻

技術専攻

英語専攻

書道専攻

特別支援教育教員養成課程

聴覚障害教育専攻

言語障害教育専攻

発達障害教育専攻

学習障害教育専攻

養護教育教員養成課程

養護教育専攻

教育支援課程

教育支援専攻

学部の特長

学ぶ内容

教育学部
 初等教育教員養成課程は、小学校と幼稚園の教員を養成する課程。選修分野に関する専門知識・技能を中心にすべての教科指導について学ぶとともに、子どもたちの心身の発達を総合的にとらえ、幼稚園・小学校の一貫した教育のあり方を探究する。
 受験時に、国語・社会・数学・理科・音楽・美術・保健体育・家庭・英語といった小学校の教科別選修をはじめ学校教育・学校心理・国際教育・情報教育・環境教育・ものづくり技術・幼児教育といった16選修のいずれかひとつを選ぶ。なお、国語選修には日本語教育コースを置くが、コース決定は2年次に行う。
 中等教育教員養成課程では、特定の教科を専門とする中学校、高等学校、中高一貫教育の教員を養成。
 受験時に、国語・社会・数学・理科・音楽・美術・保健体育・家庭・技術・英語・書道の11専攻のうちいずれかひとつを選ぶ。
 特別支援教育教員養成課程は、聴覚障害教育専攻、言語障害教育専攻、発達障害教育専攻、学習障害教育専攻の4専攻がある。
 特別支援学校で障害児の指導にあたる教員を養成する。心身に障害のある子どもたちの発達と自己表現のために、全人的な教育を行えるような指導方法を学ぶ。
 養護教育教員養成課程は、今日の子どもたちの多様な健康課題に対して、こころとからだの両面から健康支援ができる養護教諭を養成する。
 教育支援課程は、学校現場と協働して、さまざまな現代的教育課題の解決を支援する意欲と能力を備え、自ら考え行動できる教育支援人材を養成する。教育支援専攻の下、生涯学習コース、カウンセリングコース、ソーシャルワークコース、多文化共生教育コース、情報教育コース、表現教育コース、生涯スポーツコースの7つのコースで構成されている。
 また、生涯学習コースには「生涯学習サブコース」と「文化遺産教育サブコース」が、多文化共生教育コースには「多言語多文化サブコース」と「地域研究サブコース」が設置されている。

就職率・卒業後の進路 

教員就職者以外は、パーソルキャリア、マイナビ各3、東京都庁、神奈川県庁、杉並区役所、三井住友銀行、楽天、ぐるなび、日本航空、電通各2など。

問い合わせ先・所在地

〒184-8501  東京都小金井市貫井北町4丁目1の1 
TEL (042)329-7204 (学部入試係直通)

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京都小金井市貫井北町4-1-1 JR中央線「武蔵小金井」駅から小平団地行バスで約10分 「学芸大正門」下車、徒歩約3分
JR中央線「国分寺」駅下車、北口から徒歩約20分

地図

 

路線案内

※こちらのページは旺文社「大学受験パスナビ」の内容に基づいています(2018年8月時点)


東京学芸大学(国立大学/東京)