• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 奈良教育大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 教育学部

国立大学/奈良

ナラキョウイクダイガク

[学校トップ][学部・学科コース]は旺文社「大学受験パスナビ」の内容に基づいています(2017年8月時点)

教育学部

教育学部

初年度納入金
2017年度納入金(参考) 81万7800円  (文部科学省令で定める2017年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。)

募集学科・コース

学校教育教員養成課程

教育発達専攻教育学専修

教育発達専攻心理学専修

教育発達専攻幼年教育専修

教育発達専攻特別支援教育専修

教科教育専攻国語教育専修初等教育履修分野

教科教育専攻国語教育専修中等教育履修分野

教科教育専攻社会科教育専修初等教育履修分野

教科教育専攻社会科教育専修中等教育履修分野

教科教育専攻数学教育専修初等教育履修分野

教科教育専攻数学教育専修中等教育履修分野

教科教育専攻理科教育専修初等教育履修分野

教科教育専攻理科教育専修中等教育履修分野

教科教育専攻音楽教育専修初等教育履修分野

教科教育専攻音楽教育専修中等教育履修分野

教科教育専攻美術教育専修初等教育履修分野

教科教育専攻美術教育専修中等教育履修分野

教科教育専攻保健体育専修初等教育履修分野

教科教育専攻保健体育専修中等教育履修分野

教科教育専攻家庭科教育専修初等教育履修分野

教科教育専攻家庭科教育専修中等教育履修分野

教科教育専攻技術教育専修中等教育履修分野

教科教育専攻英語教育専修中等教育履修分野

伝統文化教育専攻書道教育専修

伝統文化教育専攻文化遺産教育専修

学部の特長

学ぶ内容
教育学部
 高い知性と豊かな教養を備えた人材、とりわけ人間形成に関する専門的力量を備えた有能な教育者の育成を目指すとともに、この地域に特色のある文化の向上を図ることを目的としている。
 1年次から教員としての学びをはじめ、教員としての力を育てるカリキュラムを用意している。子どもたちの効果的な学習を促す力を身につける科目のほか、小学校教諭のための音楽・図画工作・体育の実技指導力を高める科目を設置。教養科目のなかで職業や人生設計を考える科目を必修とし、特別支援学校や社会福祉施設での体験学習の充実により、実践経験を教育実習につなげ、教員としての資質形成に取り組んでいる。
 また、得意分野を伸ばす特別プログラムとして、理数に関する教科の専門性を強化するプログラム、文化遺産教育について複合的に学ぶプログラムなどを用意している。社会教育主事、スポーツ指導者、学芸員などの資格取得に関するプログラムもある。
 以下、3専攻の内容について。
◆教育発達専攻は、教育学専修、心理学専修、幼年教育専修、特別支援教育専修の4専修があり、教育の歴史、学校という制度の仕組み、子どもの発達理解や教え方、幼年教育や特別な支援を必要とする子どもへの教育のあり方を中心に学ぶ。
◆教科教育専攻は、国語教育専修、社会科教育専修、数学教育専修、理科教育専修、音楽教育専修、美術教育専修、保健体育専修、家庭科教育専修、技術教育専修、英語教育専修の10専修があり、それぞれの教科独自の教材、教育方法を工夫し、教科を教える技術と、教科に関する知識を中心に学ぶ。
◆伝統文化教育専攻は、書道教育専修、文化遺産教育専修の2専修がある。墨の生産地、また世界遺産に代表される文化財が豊富な奈良の恵まれた環境を生かして、地域や日本文化に関する知識と、それを生かした教育のあり方を中心に学ぶ。

学べる学問

就職率・卒業後の進路 

奈良県教育委員会60、大阪府教育委員会47、京都府教育委員会10、愛知県教育委員会4、石川県教育委員会、神奈川県教育委員会、奈良市役所各3、奈良県警察、滋賀県教育委員会、岡山県教育委員会各2など。

問い合わせ先・所在地

〒630-8528  奈良市高畑町 
TEL (0742)27-9126 (入試課直通)

所在地 アクセス 地図・路線案内
奈良県奈良市高畑町 近鉄・JR「奈良」駅から市内循環バスで高畑町(奈良教育大学)下車 約10分

地図

 

路線案内

※[学校トップ][学部・学科コース]は旺文社「大学受験パスナビ」の内容に基づいています(2017年8月時点)


奈良教育大学(国立大学/奈良)