• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 愛知
  • 愛知学院大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 歯学部
  • 歯学科

私立大学/愛知

アイチガクインダイガク

歯学科

定員数:
125人

1961年戦後初の私立大学歯学部としてスタート。実績のある大学で、新しい時代に求められる歯科医師をめざす

学べる学問
  • 歯学

    食べる機能をテーマに健康増進に取り組む

    歯と口腔の病気治療と予防法を学び、歯科医師を養成するための学問。

目指せる仕事
  • 歯科医師

    歯の診断・治療から矯正、審美まで歯から全身の健康を取り戻す

    歯科医師は、虫歯や歯周病の治療を中心に、歯並びの矯正、抜歯やインプラントなどの外科的治療に加えて口腔領域の良性・悪性腫瘍の治療などを行います。歯科医師になるには、大学の歯学部もしくは歯科大学を卒業し、歯科医師国家試験に合格して歯科医師免許を取得しなければなりません。免許取得後、1年以上の臨床研修を経て、ようやく歯科医師として働くことができます。歯科医師の数が過剰となっていることを受けて国家試験の難易度は年々引き上げられつつあり、努力なくしてはなることができない、専門性の高い仕事です。歯科医師免許取得者の多くは、病院もしくは歯科医院に就職しています。近年では、矯正歯科や小児歯科、審美歯科など、専門医の割合が増加してきています。

  • 歯学研究者

    「歯」やその周辺にある「口腔」の病気や治療法などを専門に研究する。

    歯やそれを支えるあごや口腔の病気のメカニズムを分析・解明したり、治療法などを研究したりするのが歯学研究者。大学の研究室などで研究するだけでなく、実際に治療にあたる開業医でも、自分なりのテーマをもとに論文を発表し研究をし続ける人も多い。病気への対処法だけでなく、「予防歯科」の研究や、そのための歯の矯正などについての研究も進められている。歯学部で所定の単位を履修し、歯科医師の国家資格に合格して歯科医師免許を取得することが前提。

初年度納入金:2019年度納入金(参考) 614万1000円 

学科の特長

カリキュラム

「人間教育」に力を注いでいます
医師が患者さんに治療方針を説明し同意を得て治療に取り組む「インフォームドコンセント」は、現代の医療界ではとても重視されています。このように患者さんと正面から向き合う歯科医師には豊かな人間性が欠かせないため、人間教育に力を注いでいます。またスポーツ歯科、口臭治療、言語治療など、幅広い領域をめざせます

実習

歯学部附属病院でレベルの高い臨床実習
歯学部附属病院は中部地区歯科医療の拠点として高度な歯科医療を研究開発。15の専門診療部と9の特殊診療部、16の特殊診療外来を備え内科・外科・小児科なども併設した「歯科の総合病院」としての役割を果たしています。学生はこの附属病院でレベルの高い臨床実習を受けられ高度な歯科医療の現場で技術を磨くことができます
診療に積極的に参加して学ぶクリニカルの「クラークシップ」
5・6年次に学生が主体的に診療に参加する、全国でも数少ないアメリカ式のクリニカル・クラークシップ(診療参加型実習)を歯学部附属病院で行います。実習は真の力を持った歯科医師を育てたいという教員の熱意で実現したもの。この実習を通して、患者さんを理解し、思いやりを持って治療ができる歯科医師の育成をめざします

資格

手厚いサポートにより、高い歯科医師国家試験合格率を実現
学生たちのやる気と教員の熱意、そして国家試験合格を目標としたきめ細かなサポート体制により、高い歯科医師国家試験合格率を実現。2017年2月は合格率75.0%(合格者数72名)、2018年2月は合格率77.3%(合格者数75名)という実績をあげています(新卒)。毎年多くの卒業生を歯科医療界に送り出しています

教育目標

国民の健康に貢献する「伝統と実績」があります
人間が食を楽しみ、言葉を伝え、感情を表現する上で、口腔の健康を保つことは必要不可欠です。1961年に私学として戦後初めて設立された愛知学院大学歯学部は、築き上げた伝統の上に時代のニーズに対応した教育プログラムと最新の施設・設備を整え、新しい時代に求められる歯科医師の養成に力を注いでいます

奨学金

成績優秀者の活躍をサポートする新たな奨学金制度を導入
歯学部くすのき奨学金(成績優秀で入学した上位の学生に給付)を導入。「スーパーエクセレンス」:前期試験A/1名。1年次に年額520万円、2年次~6年次までの5年間授業料半額を給付。「エクセレンス」:前期試験A/4名、「センター試験」利用試験I期3科目型・4科目型/各1名。1年次に年額520万円を給付。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

受験資格が得られる資格

  • 歯科医師<国>

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    愛知学院大学歯学部附属病院 、 朝日大学歯学部附属病院 、 岡山大学病院 、 金沢医科大学病院 、 九州大学病院 、 兵庫医科大学 、 名古屋大学医学部附属病院 、 名古屋医療センター 、 社会医療法人大雄会 、 医療法人スワン会 ほか

※ 内定先一覧

※研修先一覧(2019年3月卒業予定者/2018年12月現在)

入試・出願

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒470-0195 愛知県日進市岩崎町阿良池12
TEL 0561-73-1111
nyushi@dpc.agu.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
日進キャンパス : 愛知県日進市岩崎町阿良池12
(1年次)
地下鉄東山線「藤が丘(愛知県)」駅から名鉄バス 「愛知学院大学前」行き 10分
地下鉄鶴舞線、名鉄豊田線「赤池(愛知県)」駅から日進くるりんバス 20分
リニモ「長久手古戦場」駅から無料シャトルバス 7分
「名古屋」駅の名鉄バスセンターから名鉄高速バス 「愛知学院大学前」行き 40分

地図

 

路線案内

楠元キャンパス : 愛知県名古屋市千種区楠元町1-100
(2年次より)
地下鉄東山線・名城線「本山(愛知県)」駅1番出口より北西へ徒歩 5分

地図

 

路線案内

末盛キャンパス : 愛知県名古屋市千種区末盛通2-11
(5年次より)
地下鉄東山線「覚王山」駅2番出口より東へ徒歩 2分

地図

 

路線案内


愛知学院大学(私立大学/愛知)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る