• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 埼玉工業大学

私立大学/埼玉

サイタマコウギョウダイガク

埼工大で「自分が変わる物語が始まる」

仏教精神を基盤として、広く学術教育を行うことを建学の理念としています。単なる実学教育にとどまらず、学生一人ひとりの「こころ」の涵養に力を注ぎ、文化と科学の調和をモットーとする大学です。

埼玉工業大学の特長

学校の特長1

ものづくり研究センターが学生たちの好奇心を掻き立て想像力を導き出す

2016年夏に「新しい価値の創造」をテーマに、学生たちの好奇心を掻き立て想像力を導き出す新施設『ものづくり研究センター』が学内に誕生しました。太陽光発電と新型電力貯蔵用電池のコラボレーションにより、自然エネルギーの利用を可視化し、先進技術を研究開発する施設となります。地域に開かれた交流の場としての役割も期待され、より一層、地域に必要とされる大学を目指し、特産品などの開発といったレベルに留まらず、自治体や地元企業と連携して雇用創出や起業の後押しとなる積極的な街づくりに貢献していきます。

学校の特長2

「やる気」と「自由な発想」に注ぐ惜しみない支援!

大学時代に何かを成し遂げたい、仲間と夢中になって思い出を作りたい、興味ある分野に取り組んでカタチにしてみたい …など。2008年度からスタートした「がんばる!学生プロジェクト」において、学生のやる気を応援しています。学生だけの力でテーマを企画・運営し、成果を上げることは、成長できるだけでなく、さらに充実した大学生活につながると、多くの学生がチャレンジしています。

学校の特長3

グループ担任制による行き届いた指導で学力向上!

少人数制で教員の目が行き届くきめ細かな授業を行っています。少人数制のため学生と教員との距離が近くなり、学生からは「いつでも質問ができるので助かっています」などの声が聞かれます。なお、1年次には、教職員が8~10名程度の学生の皆さんのグループ担任となり、さまざまな相談に応じたり、履修の指導をしたりしています。3~4年次には、実験やゼミ、卒業研究などの高度な研究活動を、10名程度のグループに分かれて行います。

右へ
左へ
学校の特長1

ものづくり研究センターが学生たちの好奇心を掻き立て想像力を導き出す

2016年夏に「新しい価値の創造」をテーマに、学生たちの好奇心を掻き立て想像力を導き出す新施設『ものづくり研究センター』が学内に誕生しました。太陽光発電と新型電力貯蔵用電池のコラボレーションにより、自然エネルギーの利用を可視化し、先進技術を研究開発する施設となります。地域に開かれた交流の場としての役割も期待され、より一層、地域に必要とされる大学を目指し、特産品などの開発といったレベルに留まらず、自治体や地元企業と連携して雇用創出や起業の後押しとなる積極的な街づくりに貢献していきます。

学校の特長2

「やる気」と「自由な発想」に注ぐ惜しみない支援!

大学時代に何かを成し遂げたい、仲間と夢中になって思い出を作りたい、興味ある分野に取り組んでカタチにしてみたい …など。2008年度からスタートした「がんばる!学生プロジェクト」において、学生のやる気を応援しています。学生だけの力でテーマを企画・運営し、成果を上げることは、成長できるだけでなく、さらに充実した大学生活につながると、多くの学生がチャレンジしています。

学校の特長3

グループ担任制による行き届いた指導で学力向上!

少人数制で教員の目が行き届くきめ細かな授業を行っています。少人数制のため学生と教員との距離が近くなり、学生からは「いつでも質問ができるので助かっています」などの声が聞かれます。なお、1年次には、教職員が8~10名程度の学生の皆さんのグループ担任となり、さまざまな相談に応じたり、履修の指導をしたりしています。3~4年次には、実験やゼミ、卒業研究などの高度な研究活動を、10名程度のグループに分かれて行います。

右へ
左へ
学校の特長1

ものづくり研究センターが学生たちの好奇心を掻き立て想像力を導き出す

2016年夏に「新しい価値の創造」をテーマに、学生たちの好奇心を掻き立て想像力を導き出す新施設『ものづくり研究センター』が学内に誕生しました。太陽光発電と新型電力貯蔵用電池のコラボレーションにより、自然エネルギーの利用を可視化し、先進技術を研究開発する施設となります。地域に開かれた交流の場としての役割も期待され、より一層、地域に必要とされる大学を目指し、特産品などの開発といったレベルに留まらず、自治体や地元企業と連携して雇用創出や起業の後押しとなる積極的な街づくりに貢献していきます。

学校の特長2

「やる気」と「自由な発想」に注ぐ惜しみない支援!

大学時代に何かを成し遂げたい、仲間と夢中になって思い出を作りたい、興味ある分野に取り組んでカタチにしてみたい …など。2008年度からスタートした「がんばる!学生プロジェクト」において、学生のやる気を応援しています。学生だけの力でテーマを企画・運営し、成果を上げることは、成長できるだけでなく、さらに充実した大学生活につながると、多くの学生がチャレンジしています。

学校の特長3

グループ担任制による行き届いた指導で学力向上!

少人数制で教員の目が行き届くきめ細かな授業を行っています。少人数制のため学生と教員との距離が近くなり、学生からは「いつでも質問ができるので助かっています」などの声が聞かれます。なお、1年次には、教職員が8~10名程度の学生の皆さんのグループ担任となり、さまざまな相談に応じたり、履修の指導をしたりしています。3~4年次には、実験やゼミ、卒業研究などの高度な研究活動を、10名程度のグループに分かれて行います。

右へ
左へ

埼玉工業大学からのメッセージ

◇◆◇ 奨学生入試 ◇◆◇

合格者のうち成績優秀者は「奨学生」として採用します!
<A奨学生>初年度の授業料等『全額』免除
<B奨学生>初年度の授業料等『半額』免除
<C奨学生>入学金相当額25万円を入学後に返還

■出願期間:11月22日(火)~ 12月14日(水)
■試験日 :12月17日(土)
■合格発表:12月22日(木)

詳細は本学ホームページの入学試験要項でご確認ください。

(8/28更新)

埼玉工業大学の学部・学科・コース

生命環境化学科 (募集人数:110人)
  • バイオ・環境科学専攻 (募集人数:65人)

  • 応用化学専攻 (募集人数:45人)

情報システム学科 (募集人数:135人)
  • IT専攻 (募集人数:85人)

  • 電気電子情報専攻 (募集人数:50人)

情報社会学科 (募集人数:90人)
  • 経営システム専攻 (募集人数:50人)

  • メディア文化専攻 (募集人数:40人)

心理学科 (募集人数:50人)
  • ビジネス心理専攻 (募集人数:25人)

  • 臨床心理専攻 (募集人数:25人)

キャンパスライフレポート

詳細を見る

工学部 機械工学科

武田 茉柚さん

ボランティア活動を通じて、人との繋がり、交流の輪を広げています!

他の先輩一覧を見る

入試情報

実施している入試一覧

合格難易度

学費(初年度納入金)

2017年度納入金/<工学部>165万4000円、<人間社会学部>135万4000円 【内訳:入学金25万円、<工学部>授業料82万円、実験実習費15万円、施設設備費32万円 <人間社会学部>授業料72万円、施設設備費27万円、諸会費(学生会費、後援会費、同窓会費、フレッシュマンキャンプ費)11万4000円】

就職・資格

卒業後の進路データ (2016年3月卒業生実績)

卒業者数434名
就職希望者数367名
就職者数338名
進学者数21名

就職支援

地元地域はもちろん、U・Iターン就職にも自信を持っています

本学では、個々の学生の夢の実現へ向け1年次からサポートを実施。入学後の早い時期から、大学生基礎力レポートにより自分の適性や夢・希望を明確にし、就職ガイダンスや個人面談で将来の設計図を描くための指導をします。2・3年次はインターシップに参加、3年次はSPI3対策講座・面接突破研修などの実践的なプログラムも段階的に実施していきます。学生一人ひとりが希望通りの就職を実現できるよう、就職委員会・卒業研究指導教員・就職課・キャリア支援センター、四者の連携による強力なバックアップ体制で就職支援を行っています。独自の検索システムで就職情報も幅広く検索できるので、地元地域はもちろんU・Iターン就職にも自信があります。

問い合わせ先・所在地・アクセス

入試課

〒369-0293 埼玉県深谷市普済寺1690
TEL:0120-604-606 (フリーダイヤル)

所在地 アクセス 地図・路線案内
埼玉県深谷市普済寺1690 「伊勢崎」駅から無料スクールバス 50分
「岡部」駅から無料スクールバス 5分
「森林公園(埼玉県)」駅から無料スクールバス 50分
「寄居」駅から無料スクールバス 25分
「太田」駅から無料スクールバス 50分

地図

 

路線案内

ブログ・インフォ

  • 2017年09月28日 09:16 facebook

    寺フェス ٩( ´◡` )( ´◡` )۶ ~気軽に楽しく仏教を体験してみよう!~ 埼玉工業大学の学園祭「秋桜祭」において、 埼玉工業大学、大正大学、淑徳大学の宗立宗門三大学が 連携して仏教を気軽に楽しく体験してもらう イベント「寺フェス」を開催します☆ 日頃、地域連携活動に取り組んでいる宗立宗門大学の 学生ならではの視点で考えた 「地獄」と「極楽」を体験してもらい、 もっと仏教を身近に感じてもらおうと企画されました。 また、寺院関係者をはじめ大勢の方々に 学生たちの取り組みを通して、宗門大学の特徴・活動を 知ってもらうと同時に、大学間の連携強化をはかります。 楽しいイベントになりますので ぜひ遊びにお越しください♪ ٩( ´◡` )( ´◡` )۶ ●開催日:平成29年10月8日(日)11時~16時 ●会 場:埼玉工業大学 33号館「ものづくり研究センター」 ※キャンパスマップ(№18 建物) https://www.sit.ac.jp/information/campusmap/ ※アクセス https://www.sit.ac.jp/access/ ※スクールバス(10月8日 特別運行) https://www.sit.ac.jp/media/bus_20171007_1008gakuensai.pdf ●主 催:浄土宗・埼玉工業大学・大正大学・淑徳大学 ●参加無料(どなたでも参加できます) ●埼玉工業大学学園祭「秋桜祭」 https://www.sit.ac.jp/gakusai/

    https://www.facebook.com/180007555487287/posts/929649307189771

  • 2017年09月26日 19:15 facebook

    学生が地元企業のロゴマークをデザイン!! この度埼玉工業大学では、 地元深谷市で創業100周年を迎える 老舗の食品製造業「株式会社新吉」様の ブランディング強化に向けた産学連携事業を 実施しました! この産学連携事業では、人間社会学部 情報社会学科 経営システム専攻の林 信義 教授と、 同学科メディア文化専攻の檀上 誠 准教授の指導の下、 4名の学生が参加したプロジェクトチームにより 共同研究が実施されました。 その成果として、情報社会学科 メディア文化専攻に 在籍している2名の学生が考案した 新ロゴデザインが採用されました♪ 。'+:゚嬉シ+.。゚(●ノω`o)゚.+:。泣キ+゚:.'。 おかげさまで、現在この取り組みがネットニュースで 話題となっています☆ ●ネットニュース(マガジンサミット) http://magazinesummit.jp/business/1436568170925 ●ネットニュース(大学ジャーナル) http://univ-journal.jp/15910/ ●大学HP https://www.sit.ac.jp/news/170915_01/

    https://www.facebook.com/180007555487287/posts/928880833933285

  • 2017年09月22日 13:15 facebook

    .:。:*:・秋の夜長.:。:*:・ 気がついたら秋! 月の光と、虫の音に癒されながら飲む 大学生の造った日本酒はいかがですか。 7月下旬にそごう大宮店様で試飲販売会をスタートさせた 埼玉工業大学オリジナル日本酒 「瞬喜道(しゅんきどう)」5代目が 今年も大人気です! 毎年、埼玉工業大学の学生(「米と日本酒プロジェクト」)が 地元深谷市で水田を借りて、田植えから育てた米を使って 大学オリジナルの特別純米酒を造っています。 今年は、活動を開始して5年目の記念すべき年とあって いつにもまして学生たちの思い入れがある お酒となっています。 また、これまでの5年間の活動経験を活かして さらに新酒の仕込みにも挑戦しており、 少し遅くなりましたが、10月初旬には 新タイプの日本酒を販売する予定です。 ぜひお楽しみに♪ 【動画ニュース】 https://youtu.be/izZ0doj1iXw 【瞬喜道販売・問い合わせ先】 丸山酒造株式会社 https://www.maruyamasz.com/

    https://www.facebook.com/180007555487287/posts/926564964164872

  • 2017年06月22日 20:13 facebook

    単なる理系大学じゃなかった! 先日6/11(日)に開催しました 第一回オープンキャンパスの様子が ネットニュースというかたちで紹介されました☆ ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪ 次回、第二回オープンキャンパスは7/16(日)です! ぜひ皆さんのご参加をお待ちしております。 「単なる理系大学じゃなかった! “ものづくり”で世界を変える 埼玉工業大学オープンキャンパスに潜入」 https://www.sit.ac.jp/news/kikaku_170620_2/

    https://www.facebook.com/180007555487287/posts/877581875729848

  • 2017年06月08日 21:12 facebook

    OPEN CAMPUS 2017 今週末6/11(日)は、 今年度最初のオープンキャンパスです! まずは、埼玉工業大学を知ってもらおうと 各学科楽しいプログラムを用意して 皆さんのご参加をお待ちしています。 まだ学科選びで悩んでいる高校生も大丈夫!! 昨年夏に完成した「ものづくり研究センター」に 学科選びの参考になるよう 工学部・人間社会学部の全5学科が一同に集まって、 学科の学びが体験できる特別ブースを用意しています☆ さあ自分が変わる物語をはじめよう! https://www.sit.ac.jp/entrance/experience/opencampus/

    https://www.facebook.com/180007555487287/posts/869545493200153

埼玉工業大学(私立大学/埼玉)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

  • Photo

    2018年4月、「見たことない」をカタチにする 新3学部誕生!※

  • Photo

    「システムデザイン工学部」誕生!2018年4月理工学部に3学系を開設し専門分野を強化

  • Photo

    実技と理論を融合した工学教育を行う、21世紀をリードする革新的な工科系大学

  • Photo

    目指すのは「心あるエンジニア」「心ある看護者」

  • Photo

    最先端の科学技術を学び、世界文化に技術で貢献するプロフェッショナルになる!

  • Photo

    2017年に創立130年を迎える伝統校。学部の新設・再編成を行い、新しい未来を切り拓く

  • Photo

    2017年4月建築学部を開設。“ものづくり”のエンジニアを育成する工学系総合大学

  • Photo

    【東京上野キャンパス】ICT+ビジネス知識をグローバル環境で学び国際的技術者になる!

  • Photo

    豊かな創造力と実践力を備えた、社会に貢献する技術者を育成します

  • Photo

    地域に根ざした「看護学」と未来を切り拓く「情報学」で、これからの社会を創りだす。

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる