• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 埼玉
  • 日本工業大学

日本工業大学で学んでみませんか?

日本工業大学の風景

2022年4月、データサイエンス学科誕生!

2022年4月、データサイエンス学科を開設。データサイエンス、AI、IoTなど、最先端の情報技術とシステム構築の応用力をもち、社会課題の解決や新たな価値の創造に取り組めるエンジニアを育成します。

日本工業大学はこんな学校です

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

日本工業大学の特長1

日本工業大学独自の教育と学修支援

実社会で必要となる知識と技術を同時に学び、現場で活躍する創造的エンジニアを育てることを目的とした「実工学教育」。学生一人ひとりの能力に合わせて基礎知識、理論を学びながら、実験・実習・製図など実践的技術を同時に学び能力を進化させる学修システムで、次世代の実工学技術者を育てます。また、日本工業大学では初年次の工学基礎教育にも力を入れています。工学に必要な「数学」「物理」「英語」の基礎固めを目的として、入学時のプレースメント(クラス分け)テストの結果をもとに、一人ひとりの学力に合った科目からスタート。1年を4期に分けた「クォーター制」を導入し、段階的に学ぶことで着実に基礎を身につけられます。

施設・設備が充実

日本工業大学の特長2

多目的講義棟&応用化学棟の新設など、最新鋭の充実した環境が実現

2019年4月、地上7階建ての多目的講義棟がグランドオープンしました。学生参加型のアクティブ・ラーニングスペース、少人数のゼミや多人数の講演にも対応する各種教室と多目的スペース、学修支援などを目的とした各種センターを備えています。さらに同年7月には応用化学棟が竣工!分析機器、合成装置を備える研究スペースや化学実験室、応用化学科の研究室などが集約されています。施設・設備の拡充により、最新鋭の充実した教育環境が実現しました。

インターンシップ・実習が充実

日本工業大学の特長3

興味・関心に合わせて参加できる「カレッジマイスタープログラム」

企画から設計・製作に至るまで、工具や工作機械を駆使し、フォーミュラカーや茶室など魅力的な課題に取り組みます。ものづくりを一貫して体験する創造の場です。目標を達成した学生には「カレッジマイスター」の称号を付与します。フォーミュラ工房では毎年新しいミニフォーミュラカーを製作し、学生フォーミュラ日本大会に参加します。ものづくりの一連のプロセスを学べるだけでなく、チームワークによって目標を達成する喜びも体験できます。

日本工業大学の特長を詳しく見る

あなたは何を学びたい?
日本工業大学の学部学科、コース紹介

基幹工学部

(定員数:400人)

産業界の基盤技術を深く研究。次代を担う機械、電気、化学の設計・生産に精通した技術者になる

機械工学科 (定員数:170人)2022年4月変更

電気電子通信工学科 (定員数:150人)2022年4月変更

応用化学科 (定員数:80人)

先進工学部

(定員数:340人)

新たな価値を創造し、その技術を自ら発信する能力を持った技術者になる

ロボティクス学科 (定員数:100人)

情報メディア工学科 (定員数:120人)2022年4月変更

データサイエンス学科 (定員数:120人) 2022年4月設置予定

建築学部

(定員数:250人)

住空間のデザインからまちづくりまで、魅力的な建築空間を生み出す建築家・建築技術者になる

建築学科 (定員数:250人)

日本工業大学の評判や口コミは?
在校生の声が届いています

日本工業大学の就職・資格

卒業後の進路データ (2021年3月卒業生実績)

卒業者数815名
就職希望者数730名
就職者数703名
就職率96.3%(就職者数/就職希望者数)
進学者数47名
進学者数は、専門学校を含めると54名。

学生が希望する進路に決定することを目標に、万全の就職支援体制を整えています

■主な支援内容■(1)徹底した個別指導/就職活動に関するあらゆる悩みや相談をマンツーマンでアドバイスします。4学年では、卒業研究担当教員と年5回の面談により、学生の就職活動状況を就職支援課スタッフと共有することにより、きめ細かな支援を行っています。 (2)就職支援ガイダンス/3学年4月から年間を通して実施します。春学期は、インターンシップの内容を中心に、就業意欲をかき立て、秋学期以降は応募書類の添削、さらに筆記試験や面接などの採用試験対策を行います。 (3)学内合同企業説明会並びに個別企業説明会/年間800社以上の企業を大学にお招きし、学生が直接企業の方と接する機会を提供しています。

日本工業大学の就職についてもっと見る

気になったらまずは、オープンキャンパスにいってみよう

イベント

  • 来場型オープンキャンパス【体験授業などイベント多数!】の詳細

    来場型オープンキャンパス【体験授業などイベント多数!】

    日本工業大学は来場型オープンキャンパスを実施します! 2022年4月に開設したデータサイエンス学科や、全学科でデータサイエンスの基礎を学べるデータサイエンスプログラムなど、最新情報も大公開! 日本工業大学は、幅広い工学を学修できる、埼玉県にある大学です。 オープンキャンパスで、本学のさまざまな魅力を体感してみませんか? 【対象者】 高校生・受験生 (保護者の付き添い可) 【主なプログラム】 大学紹介、希望学部・学科の見学、体験授業、入試対策講座、個別進学相談など ※プログラムなどは変更する可能性があります。予約方法や詳細は本学ホームページをご確認ください。 <無料シャトルバス> 東武動物公園駅、JR新白岡駅から無料シャトルバスを運行! さらに7月・8月のオープンキャンパスでは、各都市から無料送迎バスを運行予定!(詳細は大学ホームページにて) ★Webオープンキャンパスも好評配信中! Webオープンキャンパスは予約不要で、期間中いつでもご覧いただけます。 気軽にチェックしてみてくださいね。

日本工業大学の所在地・アクセス

所在地 アクセス 地図・路線案内
埼玉県南埼玉郡宮代町学園台4-1 東武スカイツリーライン「東武動物公園」駅西口より徒歩14分またはスクールバス5分
JR「新白岡」駅東口よりスクールバス12分

地図

 

路線案内

日本工業大学で学ぶイメージは沸きましたか?

つぎは気になる学費や入試情報をみてみましょう

日本工業大学の学費や入学金は?
初年度納入金をみてみよう

■2022年度納入金(参考) /全学部・全科共通(入学金含む) 161万7730円 【基幹工学部】機械工学科、電気電子通信工学科、応用化学科  【先進工学部】ロボティクス学科、情報メディア工学科、データサイエンス学科(2022年4月開設) 【建築学部】建築学科 建築コース、建築学科 生活環境デザインコース

すべて見る

日本工業大学の入試科目や日程は?
入試種別でみてみよう

下記は全学部の入試情報をもとに表出しております。

【注意】昨年度の情報の可能性がありますので、詳細は各入試種別のページをご覧ください。

入試情報を見る

日本工業大学の入試難易度は?
偏差値・入試難易度

日本工業大学の学部別偏差値・共通テスト得点率

現在表示している入試難易度は、2022年1月現在、2022年度入試を予想したものです。 偏差値・合格難易度情報: 河合塾提供
  • BF
  • 30
  • 40
  • 50
  • 60
  • 70〜
35.0~37.5
35.0~40.0
37.5

日本工業大学の関連ニュース

日本工業大学に関する問い合わせ先

入試室

〒345-8501 埼玉県南埼玉郡宮代町学園台4-1
TEL:0480-33-7676

日本工業大学(私立大学/埼玉)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

  • 建学の精神「実学尊重」をもとに、技術を通して人や社会の未来に貢献できる人材へ!

  • 学生一人ひとりの「夢を見つける」「夢をかなえる」を応援します

  • 創立134年の伝統校。知識・技術・豊かな人間性を培い、科学技術の発展に貢献します

  • 文理の枠を超えた2学部5学科11専攻。AI専攻・国家資格公認心理師カリキュラムも。

  • 実学主義の教育・研究を推進する理工系総合大学

  • 理系のDNAを持つ総合大学で、未知の世界で活きるチカラを育てます。

  • 「世界文化に技術で貢献する」プロフェッショナル人材になる!

  • 日本をまるごと学びのフィールドに。2022年4月に向け全国5キャンパス23学部を整備!

  • 理論と実技を融合した工学教育を行う、21世紀をリードする革新的な工科系大学

  • 横浜・神奈川をフィールドに学ぶ4年間。2023年、横浜都心部に新キャンパス誕生。

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる
この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!
資料請求する
RECRUIT