• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 新潟国際情報大学

私立大学/新潟

ニイガタコクサイジョウホウダイガク

新潟国際情報大学の風景

国際化・情報化社会で活躍できる知識と教養が身につく!

新潟国際情報大学では、ゼミ・演習・実習など10~20人規模の少人数で行う実践的なプログラムを実施。国際化・情報化社会で活躍するための専門知識と教養、コミュニケーション力を身につけ、将来に役立てます。

新潟国際情報大学の特長

新潟国際情報大学の特長1

情報系、国際系の幅広いカリキュラムが充実!4年間かけて専門知識と教養が身につく

世界中どこにいても瞬時に交信できる現代。新しい価値観を持った人材がますます必要とされています。新潟国際情報大学(略称:NUIS)では、経営情報学部と国際学部の2学部を設置しています。経営情報学部は、情報を活用した経営を学ぶ「経営学科」と情報システムを学ぶ「情報システム学科」の2学科があります。国際学部は英語、ロシア語、中国語、韓国語のいずれかの言語を選択。世界各国の社会や文化、歴史についても幅広く学びます。さらに、両学部で高度な専門教育を行うとともに、1年次からの英語・情報教育、少人数教育、ゼミナール等により、一人ひとりの個性を伸ばし、コミュニケーション力や問題解決力を養います。

新潟国際情報大学の特長2

就職率3年連続99%以上!万全のサポート体制で一人ひとりの就職活動をバックアップ

学生一人ひとりの個性や適性を重視した個別指導を行い、教職員一丸となり、きめ細やかな進路指導を行っています。1年次より行う各種ガイダンスをはじめ、企業見学会や合同企業説明会の実施、個別相談・個別指導、資格取得サポートから履歴書の添削まで、専門の職員が万全なキャリアサポートを行っています。また、授業科目として「キャリア開発」も開講。4年間を通じて、キャリア形成の授業やさまざまなプログラム・サポート体制で一人ひとりの就職活動を丁寧に支援しています。インターンシップ・学外実習と併せ、学生が社会人基礎力を身につけ、社会に貢献できる人材育成に力を入れています。

新潟国際情報大学の特長3

語学力、そして人間的にも飛躍的に成長!留学参加者全員に奨学金を給付

経営情報学部では、カナダの大学で約5週間学べる「夏期セミナー」を設け、英語研修や企業訪問、ホームステイなど現地での交流を通じて、生きた英語と世界をリードする北米の情報社会をじかに学ぶことができます。国際学部では、希望者を対象にアメリカ、ロシア、中国、韓国の提携先の各大学に半年~1年間留学する「派遣留学制度」を設けています。いずれも、語学力の飛躍的向上はもちろんのこと、人間的にも大きく成長し、教養も身につけることができます。また、留学先で学習した語学と専門科目は、卒業に必要な単位と認定されるため、留学しても4年間で卒業できます。さらに、留学参加者全員に奨学金(20万~30万円)を給付します。

右へ
左へ
新潟国際情報大学の特長1

情報系、国際系の幅広いカリキュラムが充実!4年間かけて専門知識と教養が身につく

世界中どこにいても瞬時に交信できる現代。新しい価値観を持った人材がますます必要とされています。新潟国際情報大学(略称:NUIS)では、経営情報学部と国際学部の2学部を設置しています。経営情報学部は、情報を活用した経営を学ぶ「経営学科」と情報システムを学ぶ「情報システム学科」の2学科があります。国際学部は英語、ロシア語、中国語、韓国語のいずれかの言語を選択。世界各国の社会や文化、歴史についても幅広く学びます。さらに、両学部で高度な専門教育を行うとともに、1年次からの英語・情報教育、少人数教育、ゼミナール等により、一人ひとりの個性を伸ばし、コミュニケーション力や問題解決力を養います。

新潟国際情報大学の特長2

就職率3年連続99%以上!万全のサポート体制で一人ひとりの就職活動をバックアップ

学生一人ひとりの個性や適性を重視した個別指導を行い、教職員一丸となり、きめ細やかな進路指導を行っています。1年次より行う各種ガイダンスをはじめ、企業見学会や合同企業説明会の実施、個別相談・個別指導、資格取得サポートから履歴書の添削まで、専門の職員が万全なキャリアサポートを行っています。また、授業科目として「キャリア開発」も開講。4年間を通じて、キャリア形成の授業やさまざまなプログラム・サポート体制で一人ひとりの就職活動を丁寧に支援しています。インターンシップ・学外実習と併せ、学生が社会人基礎力を身につけ、社会に貢献できる人材育成に力を入れています。

新潟国際情報大学の特長3

語学力、そして人間的にも飛躍的に成長!留学参加者全員に奨学金を給付

経営情報学部では、カナダの大学で約5週間学べる「夏期セミナー」を設け、英語研修や企業訪問、ホームステイなど現地での交流を通じて、生きた英語と世界をリードする北米の情報社会をじかに学ぶことができます。国際学部では、希望者を対象にアメリカ、ロシア、中国、韓国の提携先の各大学に半年~1年間留学する「派遣留学制度」を設けています。いずれも、語学力の飛躍的向上はもちろんのこと、人間的にも大きく成長し、教養も身につけることができます。また、留学先で学習した語学と専門科目は、卒業に必要な単位と認定されるため、留学しても4年間で卒業できます。さらに、留学参加者全員に奨学金(20万~30万円)を給付します。

右へ
左へ
新潟国際情報大学の特長1

情報系、国際系の幅広いカリキュラムが充実!4年間かけて専門知識と教養が身につく

世界中どこにいても瞬時に交信できる現代。新しい価値観を持った人材がますます必要とされています。新潟国際情報大学(略称:NUIS)では、経営情報学部と国際学部の2学部を設置しています。経営情報学部は、情報を活用した経営を学ぶ「経営学科」と情報システムを学ぶ「情報システム学科」の2学科があります。国際学部は英語、ロシア語、中国語、韓国語のいずれかの言語を選択。世界各国の社会や文化、歴史についても幅広く学びます。さらに、両学部で高度な専門教育を行うとともに、1年次からの英語・情報教育、少人数教育、ゼミナール等により、一人ひとりの個性を伸ばし、コミュニケーション力や問題解決力を養います。

新潟国際情報大学の特長2

就職率3年連続99%以上!万全のサポート体制で一人ひとりの就職活動をバックアップ

学生一人ひとりの個性や適性を重視した個別指導を行い、教職員一丸となり、きめ細やかな進路指導を行っています。1年次より行う各種ガイダンスをはじめ、企業見学会や合同企業説明会の実施、個別相談・個別指導、資格取得サポートから履歴書の添削まで、専門の職員が万全なキャリアサポートを行っています。また、授業科目として「キャリア開発」も開講。4年間を通じて、キャリア形成の授業やさまざまなプログラム・サポート体制で一人ひとりの就職活動を丁寧に支援しています。インターンシップ・学外実習と併せ、学生が社会人基礎力を身につけ、社会に貢献できる人材育成に力を入れています。

新潟国際情報大学の特長3

語学力、そして人間的にも飛躍的に成長!留学参加者全員に奨学金を給付

経営情報学部では、カナダの大学で約5週間学べる「夏期セミナー」を設け、英語研修や企業訪問、ホームステイなど現地での交流を通じて、生きた英語と世界をリードする北米の情報社会をじかに学ぶことができます。国際学部では、希望者を対象にアメリカ、ロシア、中国、韓国の提携先の各大学に半年~1年間留学する「派遣留学制度」を設けています。いずれも、語学力の飛躍的向上はもちろんのこと、人間的にも大きく成長し、教養も身につけることができます。また、留学先で学習した語学と専門科目は、卒業に必要な単位と認定されるため、留学しても4年間で卒業できます。さらに、留学参加者全員に奨学金(20万~30万円)を給付します。

右へ
左へ

新潟国際情報大学からのメッセージ

★入試情報★
1/22(月)より、平成30年度一般入試(大学入試センター試験利用)の出願受付を開始しております。志願される方は、下記期間内に忘れずに手続きを行ってください。[詳しくは「NUIS」で検索!]

■出願期間
 1/22(月)~ 2/13(火)【期間内必着】

■YouTube「受験生のみなさんへ【2018年度入試】」
https://www.youtube.com/watch?v=aNUQsqKKZEI

(1/30更新)

新潟国際情報大学の学部・学科・コース

新潟国際情報大学の学費(初年度納入金)

●2018年度納入金/国際学部・経営情報学部 ともに112万5000円

新潟国際情報大学の就職・資格

卒業後の進路データ (2017年3月卒業生実績)

卒業者数288名
就職希望者数276名
就職者数274名
就職率99.2%(就職者数/就職希望者数)
長岡技術科学大学大学院、新潟大学大学院、新潟県立大学大学院への進学実績もあります。

就職支援

4年間のキャリア形成授業やさまざまなセミナーで、学生一人ひとりの夢をかなえるサポート体制

社会人や職業人として活躍できる能力を身につけるために、キャリア形成・就職支援を展開しています。1・2年次を対象としたキャリア形成セミナーでは、職業観を実践的に学び、低年次からのキャリア教育に重点をおいています。また、「キャリア開発1・2」の単位授業を始め、社会人基礎力を学ぶ各種ガイダンスがあります。夏休みにはキャリア育成合宿、また学内でのCareer Cafe等、学生の人間力を向上させる人気のセミナーも開催しています。公務員講座も低年次からステップアップ方式で本番直前まで学べる環境を整え、実績に結びつけています。卒業後、どのように充実した人生を過ごせるかを考え、教職員一丸となってサポートしています。

新潟国際情報大学の問い合わせ先・所在地・アクセス

新潟国際情報大学

〒950-2292 新潟県新潟市西区みずき野3-1-1
TEL:025-264-3777 (入試・広報課)

所在地 アクセス 地図・路線案内
本校 : 新潟県新潟市西区みずき野3-1-1 JR越後線「越後赤塚」駅から徒歩 7分

地図

 

路線案内

新潟中央キャンパス : 新潟県新潟市中央区上大川前通7-1169 「新潟」駅万代口から市内バス 5分 本町下車徒歩 1分

地図

 

路線案内

新潟国際情報大学のブログ・インフォ

  • 2019年02月12日 17:31 facebook

    平成31年2月9日(土)から11日(月)に茨城県つくば市の「つくばカピオ」を会場に開催された第23回ジャパンクラシックパワーリフティング選手権大会(ノーギヤ競技)に本学フィットネス研究部の小池優太さん(情報文化学部4年)が選手として、加藤慎也さん(国際学部2年)と波多野翔太さん(経営情報学部1年)がセコンドとして、また藤瀬武彦教授(経営情報学部)が監督として参加したので報告します。 最終日の11日に行われた男子ジュニア83㎏級(検量77.55㎏)に出場した小池さんは、第一種目のスクワットでは第2試技で172.5㎏の自己新記録を出し、第3試技で177.5㎏に挑戦しましたが惜しくもスティッキングポイントを越えられず失敗に終わりました。第二種目のベンチプレスでも第2試技で110㎏の自己新を出し、第3試技で112.5㎏に挑戦しましたが失敗しました。第三種目のデッドリフトでは第1試技で187.5㎏を軽く成功させた後に、第2試技で自己新となる200㎏を挙上できたものの「赤判定(審判の判定が失敗)」が2つ(3名の審判のうち2名以上が白判定だと成功となる)となり惜しくも失敗となりましたが、第3試技で再度200㎏に挑戦して挙上することができました。最終的にトータル重量は自己新の482.5㎏であり(21名出場中18位)、大学最後の大会で3種目全てが自己新記録という有終の美で飾ることができました。 なお、小池さんは1年時の最初の大会ではトータル300㎏(スクワット102.5㎏、ベンチプレス67.5㎏、デッドリフト130㎏)でしたので、パワーリフティングの記録としては182.5㎏(61%)も向上しました。大学4年間でこれだけ伸びた選手は今までいませんでしたし、この競技の面白さは彼のように真面目にこつこつ努力した分がそのまま公認記録となって表れるところだと思います。4年間、大変お疲れ様でした。

    https://www.facebook.com/398512673558372/posts/2063140120428944

  • 2019年01月07日 15:54 facebook

    本学の学報「国際・情報」第81号を掲載しました。 ◆電子ブックはこちら http://www.nuis.ac.jp/pub/nuis_kouhou.html

    https://www.facebook.com/398512673558372/posts/2012921572117466

  • 2018年12月19日 12:45 facebook

    本学学生5名が来年5月11日(土)、5月12日(日)に新潟市で開催される「G20農業大臣会合」で、新潟へ訪れる各国の関係者等の滞在者を支援するボランティアに参加します。それにともない、12月16日(日)朱鷺メッセで開催された「ボランテイア委嘱式及び第1回研修」に参加しました。  研修会では、「G20農業大臣会合」で新潟へ訪れる各国の関係者を迎えるためのマナー研修やグループワークを行いました。 ◆本学HP http://www.nuis.ac.jp/pub/p01_1545114458791.html

    https://www.facebook.com/398512673558372/posts/1986320954777528

  • 2018年12月12日 11:23 facebook

    平成30年12月9日(日)本校(みずき野キャンパス)にて、平成30年度第4回オープンキャンパスを開催しました。当日は、高校3年生を中心に多数の方々にご参加いただきました。  野崎 茂 学長の挨拶に始まり、教員による学部・学科説明が行われた後、個別相談会や学内見学、在学生による進学・留学相談コーナーが行われました。参加者は学生生活や留学について熱心に質問をしていました。  また、特別企画として、駿台教育研究所の講師をお招きし「一般入試対策講座」を開講しました。一般入学試験(前期・後期)に必要な「国語」、「英語」、「数学」について、解き方や勉強方法のアドバイス、合格に向けた秘訣をご指導いただきました。 多数のご参加、誠にありがとうございました。 なお、学内見学につきましては、随時受け付けておりますので、お気軽に本学へお問合せください。 本学学内の見学について http://www.nuis.ac.jp/pub/campus-tour.html

    https://www.facebook.com/398512673558372/posts/1976825002393790

  • 2018年11月15日 10:50 facebook

     平成30年11月11日(日)に五泉粟島ふれあい館(新潟県五泉市粟島851)を会場に開催された第30回新潟県ベンチプレス選手権大会及び第14回秋季新潟県パワーリフティング選手権大会に、本学フィットネス研究部の学生4名と卒業生(フィットネス研究部OB)1名が選手として、また同部の藤瀬武彦監督(経営情報学部教授)が審判及び陪審員として参加したので報告します。  最初に行われたベンチプレス競技(ノーギヤ)では、男子ジュニア53kg級に初出場した波多野翔太さん(経営情報学部1年:検量51.0㎏)が第1試技52.5㎏、第2試技で57.5㎏を成功させて、今大会の目標であった60㎏に第3試技で挑戦しましたが惜しくも失敗でした。しかし、ウエイトトレーニングを始めてわずか半年で大会初出場にもかかわらず現在の自分の力を十分発揮できたことは非常に評価できるものでした。  一方、パワーリフティング競技(ノーギヤ)では、男子ジュニア83kg級に小池優太さん(情報文化学部4年:検量74.8㎏)、髙澤 拳さん(国際学部3年:81.0㎏)、加藤慎也さん(国際学部2年:81.8㎏)の3名が出場して三つ巴で対戦することになりました。まずスクワットでは髙澤さんが140㎏、加藤さんが150㎏、そして小池さんが170㎏でリードし、次のベンチプレスでそれぞれ102.5㎏、92.5㎏、105㎏を記録し、サブトータルで小池さんが275㎏と抜け出し、髙澤さんと加藤さんが242.5㎏の同記録で並び(同記録の場合、体重の軽い方が勝ちとなる)、勝負は最終種目のデッドリフトで決することになりました。小池さんは第3試技で195㎏(自己新)を引いて、トータル470㎏の自己新記録で優勝しました。髙澤さんと加藤さんはともに第2試技で185㎏を引いて、この時点でも同記録で並んでいました。そして、第3試技でまず加藤さんが192.5㎏(自己新)でトータル435㎏(自己新)が決定しました。髙澤さんは第3試技で192.5㎏を成功すれば同記録体重差で2位になることから、その未経験の重量に果敢に挑戦しました。しかし、挙上はできたものの審判の判定は白旗1つに赤旗2つの「失敗」に終わりました。この彼のチャレンジ精神と初出場ながらトータル427.5㎏という立派な記録に対しては会場からも大きな拍手が鳴り響きました。またOBの梶野琢真さん(「新国情大フィット研OB+」の所属)も一般の66㎏級に出場してこれまでのトータル307.5kgを大きく更新する342.5㎏(S:130㎏、BP:72.5㎏、DL:140㎏)の自己新記録を出しました。  なお、小池さんか出した470㎏は来年2月につくば市で行われるジャパンクラシックパワーリフティング選手権大会の男子ジュニア83kg級の標準記録を超えたことから、その出場権を得ることができました。おめでとうございました。そして、選手の皆さん、大変お疲れ様でした。また来年頑張ってください。

    https://www.facebook.com/398512673558372/posts/1938660022876955

新潟国際情報大学(私立大学/新潟)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

  • 新潟経営大学

    人々の幸せを創出する人材へ

  • 新潟医療福祉大学

    看護・医療・リハビリ・栄養・スポーツ・福祉を学ぶ、6学部13学科の総合大学!

  • 敬和学園大学

    本当に学びたいことが学べる4年間。リベラルアーツの学びでなりたい自分になれる

  • 長岡大学

    『長岡大学米百俵奨学金制度(給付型)』で、大幅に学費を減免!!

  • 新潟産業大学

    私たちの生活に関わる「経済」を学び、社会で通用する力を身につけよう!

  • 新潟青陵大学

    看護・福祉・介護・保育・心理。高度な専門性と豊かな人間性を備えた専門家をめざす

  • 新潟薬科大学

    「薬剤師」「理科教員」「食品バイオ・環境分野の専門人材」を育成

  • 新潟工科大学

    フレキシブルな学びで「深い専門性」や「複数分野の広い知識」を持つ技術者になる!

  • 新潟食料農業大学

    「食」「農」「ビジネス」を一体的に学び“日本の食料産業界”をリードする!

  • 新潟青陵大学短期大学部

    衣食住、ビジネス、英語、介護福祉、保育。人の生活に深く関わる分野で、夢を実現!

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる