• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 新潟
  • 新潟国際情報大学

私立大学/新潟

ニイガタコクサイジョウホウダイガク

新潟国際情報大学の風景

国際化・情報化社会で活躍できる知識と教養が身につく!

新潟国際情報大学では、ゼミ・演習・実習など10~20人規模の少人数で行う実践的なプログラムを実施。国際化・情報化社会で活躍するための専門知識と教養、コミュニケーション力を身につけ、将来に役立てます。

新潟国際情報大学の特長

新潟国際情報大学の特長1

国際系、情報系の幅広いカリキュラムが充実!4年間かけて専門知識と教養が身につく

世界中どこにいても瞬時に交信できる現代。新しい価値観を持った人材がますます必要とされています。新潟国際情報大学(略称:NUIS)では、国際学部と経営情報学部の2学部を設置しています。国際学部は英語、ロシア語、中国語、韓国語のいずれかの言語を選択。世界各国の社会や文化、歴史についても幅広く学びます。経営情報学部は、情報を活用した経営を学ぶ「経営学科」と情報システムを学ぶ「情報システム学科」の2学科があります。さらに、両学部で高度な専門教育を行うとともに、1年次からの英語・情報教育、少人数教育、ゼミナール等により、一人ひとりの個性を伸ばし、コミュニケーション力や問題解決力を養います。

新潟国際情報大学の特長2

就職率4年連続99%以上!万全のサポート体制で一人ひとりの就職活動をバックアップ

学生一人ひとりの個性や適性を重視した個別指導を行い、教職員一丸となり、きめ細かな進路指導を行っています。1年次より行う各種ガイダンスをはじめ、企業見学会や合同企業説明会の実施、個別相談・個別指導、資格取得サポートから履歴書の添削まで、専門の職員が万全なキャリアサポートを行っています。また、授業科目として「キャリア開発」も開講。4年間を通じて、キャリア形成の授業やさまざまなプログラム・サポート体制で一人ひとりの就職活動を丁寧に支援しています。インターンシップ・学外実習と併せ、学生が社会人基礎力を身につけ、社会に貢献できる人材育成に力を入れています。

新潟国際情報大学の特長3

語学力、そして人間的にも飛躍的に成長!留学参加者全員に奨学金を給付

国際学部では、希望者を対象にアメリカ、ロシア、中国、韓国の提携先の各大学に半年間留学する「派遣留学制度」を設けています。いずれも、語学力の飛躍的向上はもちろんのこと、人間的にも大きく成長し、教養も身につけることができます。また、留学先で学習した語学と専門科目は、卒業に必要な単位と認定されるため、留学しても4年間で卒業できます。さらに、留学参加者全員に奨学金(20万~30万円)を給付します。経営情報学部では、カナダの大学で約4週間学べる「夏期セミナー」を設け、英語研修や企業訪問、ホームステイなど現地での交流を通じて、生きた英語と世界をリードする北米の情報社会をじかに学ぶことができます。

右へ
左へ
新潟国際情報大学の特長1

国際系、情報系の幅広いカリキュラムが充実!4年間かけて専門知識と教養が身につく

世界中どこにいても瞬時に交信できる現代。新しい価値観を持った人材がますます必要とされています。新潟国際情報大学(略称:NUIS)では、国際学部と経営情報学部の2学部を設置しています。国際学部は英語、ロシア語、中国語、韓国語のいずれかの言語を選択。世界各国の社会や文化、歴史についても幅広く学びます。経営情報学部は、情報を活用した経営を学ぶ「経営学科」と情報システムを学ぶ「情報システム学科」の2学科があります。さらに、両学部で高度な専門教育を行うとともに、1年次からの英語・情報教育、少人数教育、ゼミナール等により、一人ひとりの個性を伸ばし、コミュニケーション力や問題解決力を養います。

新潟国際情報大学の特長2

就職率4年連続99%以上!万全のサポート体制で一人ひとりの就職活動をバックアップ

学生一人ひとりの個性や適性を重視した個別指導を行い、教職員一丸となり、きめ細かな進路指導を行っています。1年次より行う各種ガイダンスをはじめ、企業見学会や合同企業説明会の実施、個別相談・個別指導、資格取得サポートから履歴書の添削まで、専門の職員が万全なキャリアサポートを行っています。また、授業科目として「キャリア開発」も開講。4年間を通じて、キャリア形成の授業やさまざまなプログラム・サポート体制で一人ひとりの就職活動を丁寧に支援しています。インターンシップ・学外実習と併せ、学生が社会人基礎力を身につけ、社会に貢献できる人材育成に力を入れています。

新潟国際情報大学の特長3

語学力、そして人間的にも飛躍的に成長!留学参加者全員に奨学金を給付

国際学部では、希望者を対象にアメリカ、ロシア、中国、韓国の提携先の各大学に半年間留学する「派遣留学制度」を設けています。いずれも、語学力の飛躍的向上はもちろんのこと、人間的にも大きく成長し、教養も身につけることができます。また、留学先で学習した語学と専門科目は、卒業に必要な単位と認定されるため、留学しても4年間で卒業できます。さらに、留学参加者全員に奨学金(20万~30万円)を給付します。経営情報学部では、カナダの大学で約4週間学べる「夏期セミナー」を設け、英語研修や企業訪問、ホームステイなど現地での交流を通じて、生きた英語と世界をリードする北米の情報社会をじかに学ぶことができます。

右へ
左へ
新潟国際情報大学の特長1

国際系、情報系の幅広いカリキュラムが充実!4年間かけて専門知識と教養が身につく

世界中どこにいても瞬時に交信できる現代。新しい価値観を持った人材がますます必要とされています。新潟国際情報大学(略称:NUIS)では、国際学部と経営情報学部の2学部を設置しています。国際学部は英語、ロシア語、中国語、韓国語のいずれかの言語を選択。世界各国の社会や文化、歴史についても幅広く学びます。経営情報学部は、情報を活用した経営を学ぶ「経営学科」と情報システムを学ぶ「情報システム学科」の2学科があります。さらに、両学部で高度な専門教育を行うとともに、1年次からの英語・情報教育、少人数教育、ゼミナール等により、一人ひとりの個性を伸ばし、コミュニケーション力や問題解決力を養います。

新潟国際情報大学の特長2

就職率4年連続99%以上!万全のサポート体制で一人ひとりの就職活動をバックアップ

学生一人ひとりの個性や適性を重視した個別指導を行い、教職員一丸となり、きめ細かな進路指導を行っています。1年次より行う各種ガイダンスをはじめ、企業見学会や合同企業説明会の実施、個別相談・個別指導、資格取得サポートから履歴書の添削まで、専門の職員が万全なキャリアサポートを行っています。また、授業科目として「キャリア開発」も開講。4年間を通じて、キャリア形成の授業やさまざまなプログラム・サポート体制で一人ひとりの就職活動を丁寧に支援しています。インターンシップ・学外実習と併せ、学生が社会人基礎力を身につけ、社会に貢献できる人材育成に力を入れています。

新潟国際情報大学の特長3

語学力、そして人間的にも飛躍的に成長!留学参加者全員に奨学金を給付

国際学部では、希望者を対象にアメリカ、ロシア、中国、韓国の提携先の各大学に半年間留学する「派遣留学制度」を設けています。いずれも、語学力の飛躍的向上はもちろんのこと、人間的にも大きく成長し、教養も身につけることができます。また、留学先で学習した語学と専門科目は、卒業に必要な単位と認定されるため、留学しても4年間で卒業できます。さらに、留学参加者全員に奨学金(20万~30万円)を給付します。経営情報学部では、カナダの大学で約4週間学べる「夏期セミナー」を設け、英語研修や企業訪問、ホームステイなど現地での交流を通じて、生きた英語と世界をリードする北米の情報社会をじかに学ぶことができます。

右へ
左へ

新潟国際情報大学の学部・学科・コース

新潟国際情報大学の学費(初年度納入金)

●2018年度(参考)納入金/国際学部・経営情報学部 ともに112万5000円

新潟国際情報大学の就職・資格

卒業後の進路データ (2018年3月卒業生実績)

卒業者数282名
就職希望者数272名
就職者数271名
就職率99.6%(就職者数/就職希望者数)
長岡技術科学大学大学院、新潟大学大学院、上越教育大学大学院への進学実績もあります。

就職支援

4年間のキャリア形成授業やさまざまなセミナーで、学生一人ひとりの夢をかなえるサポート体制

社会人や職業人として活躍できる能力を身につけるために、キャリア形成・就職支援を展開しています。1・2年次を対象としたキャリア形成セミナーでは、職業観を実践的に学び、低年次からのキャリア教育に重点をおいています。また、「キャリア開発1・2」の単位授業を始め、社会人基礎力を学ぶ各種ガイダンスがあります。夏休みにはキャリア育成合宿等、学生の人間力を向上させる人気のセミナーも開催しています。公務員講座も低年次からステップアップ方式で本番直前まで学べる環境を整え、実績に結びつけています。卒業後、どのように充実した人生を過ごせるかを考え、教職員一丸となってサポートしています。

新潟国際情報大学の問い合わせ先・所在地・アクセス

新潟国際情報大学

〒950-2292 新潟県新潟市西区みずき野3-1-1
TEL:025-264-3777 (入試・広報課)

所在地 アクセス 地図・路線案内
本校 : 新潟県新潟市西区みずき野3-1-1 JR越後線「越後赤塚」駅から徒歩 7分

地図

 

路線案内

新潟中央キャンパス : 新潟県新潟市中央区上大川前通7-1169 「新潟」駅万代口から市内バス 5分 本町下車徒歩 1分

地図

 

路線案内

新潟国際情報大学のブログ・インフォ

  • 2019年07月19日 11:26 facebook

    本学陸上競技部は新潟県陸上競技選手権大会(令和元年7月13日~7月15日:新潟市陸上競技場)に出場し、男子4×100mリレーで二連覇を達成することができました。これは平成6年の創部以来初めての快挙です。おめでとうございます。  以下に本大会の主な結果を報告します。  初日に行われた男子100mにディフェンディングチャンピオンとして出場した斎藤大介さん(情報システム学科4年)は、2次予選(10秒59:+0.7m)及び準決勝(10秒56:+1.0m)ともに1位で通過し決勝進出を果たしました。そして、決勝では90m近くまで先頭をキープしていましたが最後にかわされて10秒37(+2.5m)の記録で2位となり、惜しくも二連覇を逃してしまいましたがたいへん素晴らしい成績です。男子走り幅跳びに出場した高松大雅さん(情報システム学科4年)は、1回目(+2.0m)と3回目(+1.9m)の跳躍で6m63の記録を出して8位に入賞しました。また、この日に男子4×100mリレーの予選が行われ、1走永井喬也さん(情報システム学科3年)、2走猪俣慧樹さん(情報システム学科4年)、3走斎藤さん、4走青木滉実さん(情報システム学科4年)のオーダーで41秒20を出して予選を通過しました。  2日目の午前に行われた男子4×100mリレーの準決勝では、1走に永井さんの代わりに鈴木璃央さん(情報システム学科3年)が入り、3組2着(41秒49)となり決勝進出を果たしました。そして、決勝では本学チームは予選のオーダーで臨み、2走猪俣さんと3走斎藤さんの両エースの頑張りで4走までに2位チームに約2mのリードでバトンを渡しました。今年から本学リレーチームのアンカーを任された青木さんは、バトンを受け取るとゴールラインまで全力疾走で何とか逃げ切って40秒98の好記録(2位とは0.02秒差)で優勝することができました。創部以来、新潟県選手権で初めての二連覇に大喜びの藤瀬武彦部長兼監督(経営情報学部教授)だけでなく、メンバー4人の出身高校の先生やご家族の方々も祝福に駆けつけてくださいました。とても感動的な1日でした。  最終日の午前中に行われた男子4×400mリレーの予選では、本学チームは1走猪俣さん、2走斎藤さん、3走酒井広大さん(情報システム学科3年)、4走角田侑祐さん(国際文化学科2年)のオーダーで3組1着(3分21秒97)となり決勝進出を果たしました。決勝では斎藤さんと猪俣さんが男子200mでともに3本(予選、準決勝、決勝)走ったためにメンバーから抜けて、1走齋藤瑞樹さん(情報システム学科3年)、2走角田さん、3走佐久間祐輝さん(情報システム学科3年)、4走高松さんのオーダーで臨んで3分29秒22の記録で6位に入賞しました。なお、男子200m決勝(+1.5m)では斎藤さんが21秒41の記録で3位(準決勝では21秒37(+1.5m)の自己新記録)に、猪俣さんが21秒94の記録で7位(準決勝では21秒42(+1.5m))に入賞しました。  選手の皆さん、大変お疲れのところではありますが、今週の7月19日(金)から21日(日)に開催される第41回北日本学生陸上競技対校選手権大会(札幌市円山陸上競技場)に向けて心身の疲労回復に努めてください。怪我の無いように祈っています。

    https://www.facebook.com/398512673558372/posts/2307632479313039

  • 2019年07月18日 11:20 facebook

    【2019年度第1回オープンキャンパスを開催しました】 2019年7月14日(日)本校(みずき野キャンパス)にて、2019年度第1回オープンキャンパスを開催しました。県内各地より無料送迎バスが運行され、高校2年生・3年生を中心に多数の方々にご参加いただきました。当日は、本学学生が参加者を一日サポートし、模擬講義やキャンパスツアーなど、様々な内容を案内しました。野崎 茂 学長の挨拶に始まり、教員及び学生による学部・学科説明が行なわれた後、模擬講義や語学体験(英語・ロシア語・中国語・韓国語)、経営情報学部の実習「複合現実ホロレンズを体験してみよう」などの講義や実験体験コーナーを行いました。参加者にはそれぞれ関心のあるものを選択して大学の講義を体験していただきました。  その他、入試説明会、保護者対象説明会・学内見学、参加者が気軽に立ち寄れる入試・進学相談コーナーが設置され、参加者は熱心に質問をしていました。 また、就職個別相談をアットホームなカフェスタイルで行なう「キャリアテラス」がオープンし、在学生や本学卒業生らが、就職活動に関する体験談や学生生活の思い出話などを披露しました。海外留学相談コーナーでは、本学の特色の1つである派遣留学・夏期セミナー(アメリカ・ロシア・中国・韓国・カナダ)を実際に経験した学生から、留学制度の特色や海外生活の体験談が語られました。本学のマスコットキャラクターのナビットも登場し、参加者を楽しませていました。 多数のご参加、誠にありがとうございました。 次回、第2回オープンキャンパスは、8月4日(日)に開催いたします。皆さまのご来場、お待ちしています。 参加申込はこちらから https://www.nuis.ac.jp/pub/open_campus.html

    https://www.facebook.com/398512673558372/posts/2309048142504806

  • 2019年07月10日 12:49 facebook

    令和元年7月7日(日)に石川県金沢市(いしかわ総合スポーツセンター)で開催された第39回北信越パワーリフティング選手権大会に、本学フィットネス研究部の髙澤拳さん(国際学部4年)が出場して好記録を出したので報告します。 男子ジュニア83kg級に出場した髙澤さん(検量77.8㎏)は、最初の種目であるスクワットの第一試技(157.5㎏)で自己記録を更新すると第三試技の167.5㎏まで全て成功しました。ベンチプレスでも第二試技の105㎏、第三試技の107.5㎏を成功して自己記録を更新しました。そして、最後の種目であるデッドリフトでは第一試技の185㎏を軽く成功させて、本年度のジャパンクラシックパワーリフティング選手権大会(ノーギヤ競技の全日本選手権大会)の標準記録(男子ジュニア83kg級:460㎏)を突破することができました。第三試技では自己記録を更新する200㎏を成功させて、トータル475㎏の自己新記録で競技を終了しました。 今回の大会では、髙澤さんは3種目とも自己新記録を出してかつ9試技全てを成功させて目標とする標準記録を突破することができたことから、本番に強い選手であるという印象を受けました。今年の11月に長野県白馬村で開催される第24回ジャパンクラシック選手権大会では更なる自己記録更新を期待しています。大変お疲れ様でした。

    https://www.facebook.com/398512673558372/posts/2293722580704029

  • 2019年06月17日 16:51 facebook

    【2019年度第2回スタッフセミナー開催のお知らせ】 2019年6月18日(火)本校(みずき野キャンパス)国際交流センターを会場にスタッフセミナーを開催します。スタッフセミナーとは、教員間の研究・教育に関する情報交換とその質的向上を目的として、開催しているセミナーです。当日は、港 千尋 氏が「風景に参加する:アートと政治の境界へ」という論題で講演いたします。どなたでも、お気軽にご参加ください。 ■日 時: 2019年6月18日(火)5限(16:30~18:00) ■会 場: 新潟国際情報大学 本校(みずき野キャンパス) 国際交流センターセミナールーム1 ■講 師: 港 千尋 氏 ■演 題: 風景に参加する:アートと政治の境界へ ■要 旨: 本セミナーでは、写真家であり、美術評論家でもある港先生を迎え、風景や映像とそこに参加することの意味や、アートが政治に与える影響、政治がアートに与える影響、そのインターフェイスを考えます。人文社会の専門を横断する新しい視点を得ることができます。 ■講師略歴: 早稲田大学政治経済学部政治学科卒業。 パリを拠点に写真家、写真評論家として活動し、1995年より多摩美術大学教員。 現在、同大学美術学部情報デザイン学科教授。 ■問合わせ先: スタッフセミナー担当 山田 025-239-3111(代表)

    https://www.facebook.com/398512673558372/posts/2254997287909892

  • 2019年06月14日 14:48 facebook

    【2019年度新潟国際情報大学 国際理解講演会・交流会開催のお知らせ】 (2019.6.14 更新) 2019年7月7日(日)本校(みずき野キャンパス)にて「国際理解講演会」と「交流会」を開催いたします。 当日の交流会では、各国の料理を販売します。 料理を食べながら学生やJICA(国際協力機構)の方々と交流する会です。 ブース形式でどなたでもお気軽に参加できます。 ご参加には事前申込が必要です。以下のURLにある申込フォームからお申込みください。 ■開催日時:2019年7月7日(日) 11:00~14:00 ■会場:新潟国際情報大学 本校(みずき野キャンパス) 大会議室 〒950-2292 新潟市西区みずき野3丁目1番1号 ■参加費:無料 ■申込み: https://www.nuis.ac.jp/pub/p01_1553735932767.html ■お問い合せ先: 新潟国際情報大学 学務課 国際交流フェア係 TEL:025-239-3111(代表) Mail:koenkai@nuis.ac.jp

    https://www.facebook.com/398512673558372/posts/2249563198453301

新潟国際情報大学(私立大学/新潟)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

  • 新潟経営大学

    人々の幸せを創出する人材へ

  • 新潟医療福祉大学

    看護・医療・リハビリ・栄養・スポーツ・福祉を学ぶ、6学部13学科の総合大学!

  • 新潟産業大学

    私たちの生活に関わる「経済」を学び、社会で通用する力を身につけよう!

  • 長岡大学

    『長岡大学米百俵奨学金制度(給付型)』で、大幅に学費を減免!!

  • 新潟青陵大学

    看護・福祉・介護・保育・心理。高度な専門性と豊かな人間性を備えた専門家をめざす

  • 新潟薬科大学

    「薬剤師」「理科教員」「食品・バイオ・環境分野の専門人材」を育成

  • 敬和学園大学

    本当に学びたいことが学べる4年間。リベラルアーツの学びでなりたい自分になれる

  • 新潟工科大学

    フレキシブルな学びで「深い専門性」や「複数分野の広い知識」を持つ技術者になる!

  • 新潟食料農業大学

    「食」「農」「ビジネス」を一体的に学び“食の未来”を変える

  • 開志専門職大学

    2020年4月新潟市の中心に2つの校舎で開学予定!世界に通ずる経営、ICTのプロを育てる

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる