• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 東京家政学院大学

私立大学/東京

トウキョウカセイガクインダイガク

東京家政学院大学の風景

世の中が変わる、家政が変える 東京家政学院大学

95年の歴史を持つ本学は、地域連携・産学連携・社会貢献活動といった実践的な学びが豊富。さらに誰もが安心して学生生活を送れるようなサポートも充実。きめ細かなキャリア支援で高い就職実績を実現しています。

東京家政学院大学の特長

東京家政学院大学の特長1

それぞれに個性を備えた「千代田三番町」「町田」の2つのキャンパスがあります

千代田三番町キャンパスは、JR・地下鉄6路線が利用できるなど、抜群のアクセスを誇る都心のキャンパスです。周辺には東京の代表的な名所なども多く、そこを学びの場とするフィールドワークが特徴です。現代家政学科と人間栄養学科(2018年4月開設)の学生が学びます。町田キャンパスは、学生の街として発展する八王子にも近く、自然豊かで落ち着いた雰囲気で、4年間の学生生活を送るのに快適な環境です。また、地域の企業、幼稚園との連携による授業が多くあり、生活デザイン学科・食物学科(2018年4月開設)・児童学科の学生が学びます。

東京家政学院大学の特長2

学科ごとの専門科目に加え、キャリア形成に向けた共通教育科目も充実

学科ごとの専門科目に加え、国際化・情報化に対応する目的や実力に合わせた語学教育やIT・リテラシー教育、キャリアデザインといった共通教育科目も充実しているので、専門科目をより深く学ぶための基礎知識を、入学後に身につけることが可能です。また、現実の課題について考えながら実社会で役立つ力を身につける実践的な学びを特色にもち、学生主体で取り組む実習やフィールドワークが充実。地域連携・産学連携・社会貢献活動といった実践的な体験も大切にしています。

東京家政学院大学の特長3

日本に女子教育を根付かせて95年。伝統ある東京家政学院であなたも学びませんか?

本学は、1923年に大江スミによって設立された家政研究所を母体とする95年の歴史を誇る女子大学です。創立者・大江スミは、文部省(当時)の留学生として「家政学」研究のため、英国留学したほどの才媛で、日本の女子教育の礎となった人物でもあります。大江スミの教育理念は、「時代と社会の要望にこたえる日本女性にふさわしい、すぐれた知識・豊かな徳性・望ましい諸技術を、個性に応じて調和のとれた形で体得させる」こと。この理念は今もなお、知識(Knowledge)、徳性(Virtue)、技術(Art)の頭文字をとって、本学の建学の精神「KVA精神」として息づいています。

右へ
左へ
東京家政学院大学の特長1

それぞれに個性を備えた「千代田三番町」「町田」の2つのキャンパスがあります

千代田三番町キャンパスは、JR・地下鉄6路線が利用できるなど、抜群のアクセスを誇る都心のキャンパスです。周辺には東京の代表的な名所なども多く、そこを学びの場とするフィールドワークが特徴です。現代家政学科と人間栄養学科(2018年4月開設)の学生が学びます。町田キャンパスは、学生の街として発展する八王子にも近く、自然豊かで落ち着いた雰囲気で、4年間の学生生活を送るのに快適な環境です。また、地域の企業、幼稚園との連携による授業が多くあり、生活デザイン学科・食物学科(2018年4月開設)・児童学科の学生が学びます。

東京家政学院大学の特長2

学科ごとの専門科目に加え、キャリア形成に向けた共通教育科目も充実

学科ごとの専門科目に加え、国際化・情報化に対応する目的や実力に合わせた語学教育やIT・リテラシー教育、キャリアデザインといった共通教育科目も充実しているので、専門科目をより深く学ぶための基礎知識を、入学後に身につけることが可能です。また、現実の課題について考えながら実社会で役立つ力を身につける実践的な学びを特色にもち、学生主体で取り組む実習やフィールドワークが充実。地域連携・産学連携・社会貢献活動といった実践的な体験も大切にしています。

東京家政学院大学の特長3

日本に女子教育を根付かせて95年。伝統ある東京家政学院であなたも学びませんか?

本学は、1923年に大江スミによって設立された家政研究所を母体とする95年の歴史を誇る女子大学です。創立者・大江スミは、文部省(当時)の留学生として「家政学」研究のため、英国留学したほどの才媛で、日本の女子教育の礎となった人物でもあります。大江スミの教育理念は、「時代と社会の要望にこたえる日本女性にふさわしい、すぐれた知識・豊かな徳性・望ましい諸技術を、個性に応じて調和のとれた形で体得させる」こと。この理念は今もなお、知識(Knowledge)、徳性(Virtue)、技術(Art)の頭文字をとって、本学の建学の精神「KVA精神」として息づいています。

右へ
左へ
東京家政学院大学の特長1

それぞれに個性を備えた「千代田三番町」「町田」の2つのキャンパスがあります

千代田三番町キャンパスは、JR・地下鉄6路線が利用できるなど、抜群のアクセスを誇る都心のキャンパスです。周辺には東京の代表的な名所なども多く、そこを学びの場とするフィールドワークが特徴です。現代家政学科と人間栄養学科(2018年4月開設)の学生が学びます。町田キャンパスは、学生の街として発展する八王子にも近く、自然豊かで落ち着いた雰囲気で、4年間の学生生活を送るのに快適な環境です。また、地域の企業、幼稚園との連携による授業が多くあり、生活デザイン学科・食物学科(2018年4月開設)・児童学科の学生が学びます。

東京家政学院大学の特長2

学科ごとの専門科目に加え、キャリア形成に向けた共通教育科目も充実

学科ごとの専門科目に加え、国際化・情報化に対応する目的や実力に合わせた語学教育やIT・リテラシー教育、キャリアデザインといった共通教育科目も充実しているので、専門科目をより深く学ぶための基礎知識を、入学後に身につけることが可能です。また、現実の課題について考えながら実社会で役立つ力を身につける実践的な学びを特色にもち、学生主体で取り組む実習やフィールドワークが充実。地域連携・産学連携・社会貢献活動といった実践的な体験も大切にしています。

東京家政学院大学の特長3

日本に女子教育を根付かせて95年。伝統ある東京家政学院であなたも学びませんか?

本学は、1923年に大江スミによって設立された家政研究所を母体とする95年の歴史を誇る女子大学です。創立者・大江スミは、文部省(当時)の留学生として「家政学」研究のため、英国留学したほどの才媛で、日本の女子教育の礎となった人物でもあります。大江スミの教育理念は、「時代と社会の要望にこたえる日本女性にふさわしい、すぐれた知識・豊かな徳性・望ましい諸技術を、個性に応じて調和のとれた形で体得させる」こと。この理念は今もなお、知識(Knowledge)、徳性(Virtue)、技術(Art)の頭文字をとって、本学の建学の精神「KVA精神」として息づいています。

右へ
左へ

東京家政学院大学のオープンキャンパスに行ってみよう!

オープンキャンパス2018(千代田三番町キャンパス)の詳細

オープンキャンパス2018(千代田三番町キャンパス)

現代生活学部...

東京家政学院大学の「リアル」をオープンキャンパスで実感してみませんか?みなさんのご参加をお待ちしてい…

続きを見る

オープンキャンパス2018(町田キャンパス)の詳細

オープンキャンパス2018(町田キャンパス)

現代生活学部

東京家政学院大学の「リアル」をオープンキャンパスで実感してみませんか?みなさんのご参加をお待ちしてい…

続きを見る

オープンキャンパス一覧を見る

東京家政学院大学の学部・学科・コース

東京家政学院大学の学費(初年度納入金)

【2018年度納入金(参考)】 138万5660円~152万5660円

東京家政学院大学の就職・資格

卒業後の進路データ (2017年3月卒業生実績)

就職希望者数448名
就職者数440名
就職率98.2%(就職者数/就職希望者数)

就職支援

学生個々へのきめ細かなサポートと多角的なプログラムで、高い就職実績を実現

本学の就職支援の特徴は、さまざまな就職講座や面談を通し、学生とのFace to Faceのサポートを重視していることです。主な就職講座は、2年生のキャリア支援講座、3年生の自己分析講座、総合職・専門職別講座、SPI試験対策講座、4年生の就活個別相談会など。これ以外にも、学年を問わず就職相談を随時受け付ける体制もとっています。本学では、学んだ専門性を活かし、社会で活躍する女性を育成するため、学生一人ひとりと向きあう就職支援を大切にしています。

東京家政学院大学の問い合わせ先・所在地・アクセス

入試広報千代田三番町グループ

〒102-8341 東京都千代田区三番町22
TEL:03-3262-2258

所在地 アクセス 地図・路線案内
町田キャンパス : 東京都町田市相原町2600 JR横浜線「相原」駅下車、バス停「相原駅西口(のりば2番)」から「東京家政学院」行乗車、約9分
京王高尾線「めじろ台」駅下車、バス「めじろ台駅(のりば4番)」から「東京家政学院」行乗車、約13分
JR中央線「八王子」駅下車、バス停「八王子駅南口」から「東京家政学院」行乗車、約30分

地図

 

路線案内

千代田三番町キャンパス : 東京都千代田区三番町22 JR 中央線・総武線 東京メトロ 有楽町線・南北線 都営地下鉄 新宿線「市ヶ谷」駅から徒歩約8分(地下鉄A3出口)
東京メトロ 半蔵門線「半蔵門」駅から徒歩約8分(5番出口)
東京メトロ 東西線・都営地下鉄新宿線「九段下」駅から徒歩 約12分(2番出口)

地図

 

路線案内

東京家政学院大学のブログ・インフォ

  • 2018年09月13日 09:54 facebook

    【開催報告】平成30年度市民大学「高齢者が生活していく多様な場について考える」、を本学HPで公開しました。是非、ご覧ください。 https://www.kasei-gakuin.ac.jp/news/data/15449.html

    https://www.facebook.com/263750690336512/posts/2078171812227715

  • 2018年09月10日 12:44 facebook

    【児童学科】2018年度第9回森のようちえん活動報告「ちょっと早い芋掘り」、を本学HPで公開しました。是非、ご覧ください。 https://www.kasei-gakuin.ac.jp/news/data/15504.html

    https://www.facebook.com/263750690336512/posts/2074654079246155

  • 2018年09月07日 19:03 facebook

    【児童学科】2018年度第8回森のようちえん活動報告「虫取り」、を本学HPで公開しました。是非、ご覧ください。 https://www.kasei-gakuin.ac.jp/news/data/15481.html

    https://www.facebook.com/263750690336512/posts/2071172942927602

  • 2018年09月07日 18:57 facebook

    町田キャンパス「子ども体験塾2018」が開催されました!、を本学HPで公開しました。是非、ご覧ください。 https://www.kasei-gakuin.ac.jp/news/data/15369.html

    https://www.facebook.com/263750690336512/posts/2071168406261389

  • 2018年09月04日 19:45 facebook

    【お知らせ】メールマガジン9月号とメールマガジン登録のご案内、を本学HPで公開しました。是非、ご覧ください。 https://www.kasei-gakuin.ac.jp/news/data/15472.html

    https://www.facebook.com/263750690336512/posts/2067608936617336

請求できるパンフ・願書はこちら

無料
大学案内資料(2019年度版)
無料
大学案内・AO・推薦・特別入試願書、入学試験要項(一般・センター利用入試)、過去問(2019年度版)
東京家政学院大学(私立大学/東京)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

  • 東京家政大学

    職業人養成137年。専門性を力に、生き方を自分で決められる女性に。

  • 実践女子大学

    「都心の渋谷」「自然豊かな日野」。未来を育む2つのキャンパスで、社会で輝く女性に

  • 共立女子大学

    あなたの自立は、誰かを支える力になる。新しい学びのカタチが広がる校舎完成!

  • 大妻女子大学

    創立110周年。伝統ある大妻は、もっと新しく、学びやすい環境へ!

  • 昭和女子大学

    世界へつながる 社会へつながる

  • 日本女子大学

    2021年創立120周年を迎えます。120年の歴史と共に今、未来に向かい新しい扉を開きます

  • 駒沢女子大学

    創立90周年を迎え、2018年4月人間総合学群と看護学部を開設

  • 文教大学

    全学部で教員免許取得が可能。「人間愛」の精神と国際性を持った人材を育成します

  • 帝京平成大学

    学びたい学科がある。実学の総合大学。

  • 東京農業大学

    遺伝子から地球環境まで、あらゆる自然・社会科学を網羅。創立127年の生物系総合大学

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる