• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 青森
  • 八戸学院大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 地域経営学部

八戸学院大学 地域経営学部

定員数:
80人

地域立大学への進化!「地域経営学部」始動。現場へ飛び出し体験しながら、新たな視点や考え方を学びます

学べる学問
  • 経済学

    さまざまな経済現象を統計によって分析する

    家計から国家、世界を対象にお金の流れを、統計、調査、分析を通して理論的、包括的、実践的に探る学問。経済学を武器に国際問題や環境問題へのアプローチも可能。

  • 経営学

    企業とその活動を実務的に研究する

    経済学に比べてより現実のビジネスや経営方法に近く実践的で実務的。生産、販売、人事、財務など企業経営のノウハウを理論や実務研修、調査実習を通してつかむ。

  • 商学

    企業活動を客観的に評価するための理論と実践を学ぶ

    商学は、物を売り買いする、いわゆる商売(ビジネス)や企業の経営について学ぶ学問です。この学問に固有の理論や分析方法はなく、経済学や心理学、社会学といった学問分野の理論を応用して研究を進めます。いわば、さまざまな学問の詰め合わせ的な性質を持った学問といえるでしょう。

  • 情報学

    情報化が社会に与える影響などを科学的手法で分析する

    情報学とは、社会における情報の仕組みや流れ、ありようなどを、実習、演習、フィールドワークを駆使して明らかにし、人間や社会を探究する学問です。情報の作られ方、収穫、伝達、利用法、システム構築など情報に関するすべてを対象に学ぶのが情報学です。「コンピュータやプログラミングについて学ぶ、理系の学問」というイメージを抱く人は少なくないかもしれませんが、情報技術の社会への浸透に伴い情報学の扱う領域も広がっており、今や理系だけに限られる学問ではなくなっています。

目指せる仕事
  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 会社経営者

    会社の業績、戦略判断、すべてに関して最終判断と責任を負う

    会社が活動を行う上での、事業戦略、資金対策、取引先対応、社員管理などあらゆる問題について、次の方向を示したり難しい決断を下したりする最高責任者。大企業以外では営業活動の第一線で活躍していることも少なくない。

  • 営業

    商品や企画を売るため、企業の最前線で活躍する

    取引先の開拓と、営業活動を行う。取り扱う商品により営業方法も異なり、店舗営業型、ルート営業型、窓口営業型、新規開拓型営業などさまざま。どちらにしても会社の利益をあげるための重要な仕事。売り上げを伸ばすためには、自分の提案内容や、お客様との人間関係が大きなポイントとなる。

  • 銀行員

    融資や預金、為替などの業務などを通して社会のお金の流れを支える

    メガバンクや地方銀行、信用金庫・信用組合、ネット銀行などで働き、社会のお金の流れを支える仕事。銀行の主な業務は、顧客のお金を預かる預金業務、利息をつけてお金を貸し付ける貸付業務、振り込みや手形の発行などの為替業務、国債などの債券の売買、投資信託などの金融商品の販売など。なかでも代表的な仕事の一つが融資担当。顧客からの融資の依頼を受け、顧客の返済能力などを分析しながら融資が可能かどうかの判断をし、融資額や融資内容を判断する。顧客が企業の場合は経営のアドバイスなどをすることも。

  • 商品企画・開発

    過去の販売データや消費者の嗜好を分析して新しい商品を生み出す

    メーカーなどで新しい商品を企画し、開発する担当者。過去の販売データやトレンド、競合する商品の特徴、消費者から寄せられた声などを分析し、魅力的な新製品を企画。価格設定や販売戦略まで携わるケースも多い。今は、過去に売れた商品を踏襲しても売り上げが伸びなくなっているので、今までにない画期的な商品、独自の工夫を凝らした商品が求められている。その意味で商品企画・開発に期待される役割は大きくなっており、大ヒット商品を生み出した企画・開発担当者はマスコミなどで注目されることも少なくない。

  • システムエンジニア(SE)

    効率的なシステムを考え、設計する

    ユーザーの目的にかなったコンピュータのシステムを設計する仕事。システム開発に必要な情報を分析する技術力はもちろんのこと、柔軟な思考力、想像力が必要とされる。システムを設計するのが仕事になるので、コンピュータの知識だけでなく、システム化する物に関する知識が必要になる。

  • 高校教諭

    自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える

    公立・私立の高等学校で、自分の持っている免許状の担当教科を教え、生徒の部活動や生活・進路指導を行う。また、学校運営の事務も行う。小学校・中学校よりも一般的に授業時間が少ないので、専門分野の勉強に打ち込める時間も取りやすい面もある。

bug fix
初年度納入金:2020年度納入金(参考) 132万円  (諸経費別途必要)
bug fix

八戸学院大学 地域経営学部の募集学科・コース

地域経営学科

八戸学院大学 地域経営学部のキャンパスライフShot

八戸学院大学 地域の産業や文化を学び、理論と実践で地域課題に挑戦する。社会で生きる力が「身につく・実になる」学び
地域の産業や文化を学び、理論と実践で地域課題に挑戦する。社会で生きる力が「身につく・実になる」学び
八戸学院大学 家庭用ゲーム機「Wii(R)」の開発者である玉樹真一郎先生が、スマートフォン向けアプリケーションの開発実習を担当
家庭用ゲーム機「Wii(R)」の開発者である玉樹真一郎先生が、スマートフォン向けアプリケーションの開発実習を担当
八戸学院大学 高校の「商業・情報」の教員免許を取得できるカリキュラムがあり、教員採用試験のサポート体制も充実
高校の「商業・情報」の教員免許を取得できるカリキュラムがあり、教員採用試験のサポート体制も充実

八戸学院大学 地域経営学部の学部の特長

地域経営学部の学ぶ内容

2018年度からビジネス学部は地域経営学部へ。地域産業や文化を学び理論と実践で地域課題に挑戦
地域を舞台に、地域資源をビジネス視点でとらえ、地方都市の今後の地域づくりに役立つ人材を育成していきます。これまで教員の研究や学生の学習においても、地域への貢献、地域との連携という視点を常に大事にしてきました。そうした実践を継続してきた中であらためて、地域経済の活性化だけに留まらず、地域の健康、医療、教育、町おこしなどを含めて総合的に「地域経営」を学びます。特に八戸市という港町は、外からの人や物を受け入れながら産業を発展させてきた歴史があり、現代のリーダーを育てていくための材料資源がたくさんあります。地域経営に関するカリキュラムの強化として、水産資源をビジネスにする研究をしている教員、実践的なマーケティングやブランディングを指導できる教員が着任しています。
視点は常にグローバルに、地方で地域を国際的に学ぶ。英語・国際教育に力を入れ海外留学も推進
ローカル(地方)とグローバル(世界規模)は対極にある言葉のようですが、地方にいながらグローバルに活躍できるのが今の時代。ましてや今のネット社会では、八戸でも東京でもニューヨークでも、同じ情報がほぼリアルタイムで手に入ります。しかし大切なことはリアルな海外体験。本学では海外留学の資金を支援する「給付型語学研修奨学金」制度を設けました。海外の提携校との人材交流、研究交流も含め、国際教育に力を入れていきます。地方で活躍するうえでも、これからは国際感覚や国際教養が不可欠と考え、学びの機会を提供していきます。
高校の教員免許(商業・情報)を目指せる。これまで多くの教員を輩出した実績
教職教育課程は、簿記、経済、情報などの幅広い専門知識を身につけた「商業科教員」「情報科教員」を養成するカリキュラムです。教職科目や教育実習を履修することで、卒業と同時に高等学校教諭一種免許状<国>(商業・情報)を取得することができます。現在、主に東北地方で多くの卒業生が教員となって活躍しています。

地域経営学部のゼミ

きめ細かな少人数制。1年次から始まるゼミは「少人数」を活かした教育内容がもりだくさん!
本学のゼミは1年次の1年間と2年次~4年次の3年間、それぞれ10名以内の少人数制できめ細かな指導を行います。まず1年次では高等学校段階から大学での学習・教育にスムーズに移行できるように配慮された基礎的内容で実施します。その後、約15ある研究テーマの中から希望するゼミを選択し、3年をかけて専門性の高い研究を展開し、その集大成として卒業論文を制作します。単に知識が豊富になるというだけではなく、自分を応援してくれる先生、そしてともに研究活動を行ったかけがえのない仲間を得ることができるというのもまたゼミの魅力になっています。もちろん、自己アピールを必要とする就職活動の際にも大いに役立っています。

地域経営学部の卒業後

安定した就職率を生み出す独自の就職支援体制
学生一人ひとりの夢の実現を目指し、就職に役立つ情報提供やイベントの開催、そして即戦力となる人材の育成を学生・ゼミ担当教員・キャリア支援課が一体となって行っています。就職支援イベントは毎年多数開催されており、中でもユニークなのが、本格的な就職活動に向け、学生の意識啓発を図り、最新の情報を提供することを目的に行われている「就職合宿」です。八戸市周辺のホテルにおいて1泊2日で行われ、外部講師をお招きし、自己分析の方法や面接トレーニングなど、今後の就職活動に向けて細かい指導が行われています。また、各企業がブースを設置し、学生が興味あるブースを回って説明を受ける「合同企業説明会」も特徴的。学生は多くの情報を得るとともに、本番に向けてのトレーニングとしても活用しています。こうした取り組みにより、毎年安定した就職実績を残しています。

地域経営学部の資格

万全の資格取得支援で職業イメージをより明確に
教職教育課程を履修し、所定の単位を取得することで、高等学校の「商業」や「情報」の教員免許を取得することができます。このほか、ITパスポート試験<国>、基本情報技術者試験<国>、応用情報技術者試験<国>、税理士<国>、簿記能力検定試験、販売士、ビジネス文書検定試験、TOEIC(R) Listening & Reading Test(IP)などの取得を目指すことが可能です。これらビジネス資格の取得に向け、長期休暇中の課外講座を実施するなど、様々な資格取得支援を行っています。また、教育現場をはじめとして、多くのOB・OGの方々が様々なフィールドで後輩をバックアップしています。

八戸学院大学 地域経営学部の学べる学問

八戸学院大学 地域経営学部の就職率・卒業後の進路 

主な就職先/株式会社吉田産業、株式会社ユニバース、マネックス証券株式会社、防衛省航空自衛隊、防衛省海上自衛隊、ネッツトヨタ青森株式会社、東京ガス株式会社、ENEOSグローブエナジー株式会社、第一会計税理士法人、株式会社七洋、株式会社近田会計事務所、株式会社日立ビルシステムエンジニアリング、新エネルギー流通システム株式会社、八戸通運株式会社、株式会社サンデー ほか

※2019年3月卒業生実績

八戸学院大学 地域経営学部の問い合わせ先・所在地

〒031-8566 青森県八戸市美保野13-98
TEL 0178-30-1700
E-mail career@hachinohe-u.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
美保野キャンパス : 青森県八戸市美保野13-98 JR八戸線「本八戸」駅から八戸市営バスA27乗り場より「八戸学院大学行き」バス30分 「八戸学院大学」下車 徒歩1分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

八戸学院大学(私立大学/青森)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る