• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 福岡女学院大学

私立大学/福岡

フクオカジョガクインダイガク

福岡市の都心部にありながら、広大な緑あふれるキャンパスで学ぶ。

3学部7学科を有する九州有数の女子大学。ヤフードーム5個分の敷地を有する緑豊かなキャンパスで、あなたの学びをサポートします。卒業生は金融、鉄道、保育・幼児、航空関係など多方面で活躍しています。

福岡女学院大学の特長

学校の特長1

充実のキャンパスライフで学生生活を楽しめます

キャンパスは西鉄福岡(天神)駅、JR博多駅から公共交通機関を使って約30分の福岡市南区にあります。住宅地に接する教育に適した場所にあり、学内は緑が豊富で落ち着いた雰囲気の女子大学です。敷地内には、幼稚園から中学、高校、大学・短期大学部、大学院があり、活気にあふれています。

学校の特長2

実践的な英語力を身につけるための豊富な留学プログラム

本学では、海外留学・研修プログラムが充実しています。交換留学(授業料等の減免あり)や、10名対象の認定留学(本学を休学し1年間または半年間実施。期間中本学の授業料等の減免あり)など、さまざまな支援体制を整えて学生の留学をバックアップ。そのほかにも学科オリジナルの留学プログラムもあります。また、英語教育研究センターが運営する「First-year English」を全学部共通の必修科目とし、習熟度別クラス編成により実践的な英語運用能力の育成を行っています。さらに、国際交流センターでは、留学に関する情報提供やカウンセリング、渡航前のオリエンテーションなど、あらゆる面から留学をサポートします。

学校の特長3

実践的に取り組むことができる施設が充実

2014年、最新の設備を取り入れた新校舎が完成。コンピュータを使用したデジタルコンテンツ制作実習に特化した教室「メディア・デザイン・ラボ」や、タブレット端末(iPad(R))を利用してグループワーク、プレゼンテーション等の能動的、双方向学習を行うことができる教室も完備。また、自由に使用できるフリースペースもあり、憩いの場所になっています。ほかにも保育士や幼稚園教諭、小学校教諭、特別支援学校教諭を目指す学生が実践的な取り組みができる「子ども発達センター」や、臨床心理士を目指す大学院生の臨床研修の場として活用されている「臨床心理センター」など、本学ならではの施設も充実。学ぶ意欲を積極的にサポートしています。

右へ
左へ
学校の特長1

充実のキャンパスライフで学生生活を楽しめます

キャンパスは西鉄福岡(天神)駅、JR博多駅から公共交通機関を使って約30分の福岡市南区にあります。住宅地に接する教育に適した場所にあり、学内は緑が豊富で落ち着いた雰囲気の女子大学です。敷地内には、幼稚園から中学、高校、大学・短期大学部、大学院があり、活気にあふれています。

学校の特長2

実践的な英語力を身につけるための豊富な留学プログラム

本学では、海外留学・研修プログラムが充実しています。交換留学(授業料等の減免あり)や、10名対象の認定留学(本学を休学し1年間または半年間実施。期間中本学の授業料等の減免あり)など、さまざまな支援体制を整えて学生の留学をバックアップ。そのほかにも学科オリジナルの留学プログラムもあります。また、英語教育研究センターが運営する「First-year English」を全学部共通の必修科目とし、習熟度別クラス編成により実践的な英語運用能力の育成を行っています。さらに、国際交流センターでは、留学に関する情報提供やカウンセリング、渡航前のオリエンテーションなど、あらゆる面から留学をサポートします。

学校の特長3

実践的に取り組むことができる施設が充実

2014年、最新の設備を取り入れた新校舎が完成。コンピュータを使用したデジタルコンテンツ制作実習に特化した教室「メディア・デザイン・ラボ」や、タブレット端末(iPad(R))を利用してグループワーク、プレゼンテーション等の能動的、双方向学習を行うことができる教室も完備。また、自由に使用できるフリースペースもあり、憩いの場所になっています。ほかにも保育士や幼稚園教諭、小学校教諭、特別支援学校教諭を目指す学生が実践的な取り組みができる「子ども発達センター」や、臨床心理士を目指す大学院生の臨床研修の場として活用されている「臨床心理センター」など、本学ならではの施設も充実。学ぶ意欲を積極的にサポートしています。

右へ
左へ
学校の特長1

充実のキャンパスライフで学生生活を楽しめます

キャンパスは西鉄福岡(天神)駅、JR博多駅から公共交通機関を使って約30分の福岡市南区にあります。住宅地に接する教育に適した場所にあり、学内は緑が豊富で落ち着いた雰囲気の女子大学です。敷地内には、幼稚園から中学、高校、大学・短期大学部、大学院があり、活気にあふれています。

学校の特長2

実践的な英語力を身につけるための豊富な留学プログラム

本学では、海外留学・研修プログラムが充実しています。交換留学(授業料等の減免あり)や、10名対象の認定留学(本学を休学し1年間または半年間実施。期間中本学の授業料等の減免あり)など、さまざまな支援体制を整えて学生の留学をバックアップ。そのほかにも学科オリジナルの留学プログラムもあります。また、英語教育研究センターが運営する「First-year English」を全学部共通の必修科目とし、習熟度別クラス編成により実践的な英語運用能力の育成を行っています。さらに、国際交流センターでは、留学に関する情報提供やカウンセリング、渡航前のオリエンテーションなど、あらゆる面から留学をサポートします。

学校の特長3

実践的に取り組むことができる施設が充実

2014年、最新の設備を取り入れた新校舎が完成。コンピュータを使用したデジタルコンテンツ制作実習に特化した教室「メディア・デザイン・ラボ」や、タブレット端末(iPad(R))を利用してグループワーク、プレゼンテーション等の能動的、双方向学習を行うことができる教室も完備。また、自由に使用できるフリースペースもあり、憩いの場所になっています。ほかにも保育士や幼稚園教諭、小学校教諭、特別支援学校教諭を目指す学生が実践的な取り組みができる「子ども発達センター」や、臨床心理士を目指す大学院生の臨床研修の場として活用されている「臨床心理センター」など、本学ならではの施設も充実。学ぶ意欲を積極的にサポートしています。

右へ
左へ

オープンキャンパスに行ってみよう!

詳細を見る

進学相談会 in黒崎

本学が参加する進学相談会です。 学部学科の事、進学についてお持ちの質問・疑問等なんでもお気軽にご相談…

続きを見る

詳細を見る

進学相談会 in佐賀

本学が参加する進学相談会です。 学部学科の事、進学についてお持ちの質問・疑問等なんでもお気軽にご相談…

続きを見る

オープンキャンパス一覧を見る

福岡女学院大学からのメッセージ

<入試相談会受付スタート>
高校生および保護者を対象とした入試に関する相談会を開催いたします。
詳しくは本学ホームページをご覧ください。
※事前申し込み制となっておりますので、ご希望の方は入試広報課(092-575-2970)にお電話ください。
・日時 2017年12月2日(土)、 2017年12月9日(土)
・時間 13:00 ~ 17:00
・対象 高校生・受験生および保護者の方

(10/27更新)

福岡女学院大学の学部・学科・コース

現代文化学科 (募集人数:100人)

言語芸術学科 (募集人数:50人)

メディア・コミュニケーション学科 (募集人数:50人)

心理学科 (募集人数:120人)

子ども発達学科 (募集人数:120人)

国際英語学科 (募集人数:50人)

国際キャリア学科 (募集人数:70人)

キャンパスライフレポート

詳細を見る

国際キャリア学部 国際キャリア学科

松尾 薫さん

将来、世界を舞台に活躍するため、留学制度を思いっきり活用!

他の先輩一覧を見る

入試情報

実施している入試一覧

合格難易度

学費(初年度納入金)

2017年度納入金/120万1000円
(入学金等含む)

就職・資格

卒業後の進路データ (2016年3月卒業生実績)

卒業者数488名
就職希望者数383名
就職者数376名
就職率98.2%(就職者数/就職希望者数)
進学者数20名
航空業界に42人、金融・保険業界に46人内定!(2016年2月現在)また、人間関係学部心理学科の卒業生には、日本臨床心理士資格認定協会より第1種の指定を受けている福岡女学院大学大学院 臨床心理学専攻へ進学し、臨床心理士の道を目指す者も多数います。

就職支援

1年次から卒業まで、一人ひとりの適性に合わせた個別指導を展開

進路就職課を拠点に、学生自身が早くから将来への方向性を見つけ自己形成ができるように、本学では1~2年次にキャリア形成支援プログラムを実施。将来の進路を見据えた学生生活の過ごし方を指導します。また、3年次から就職支援プログラム及び全学生と就職担当者との個人面談を実施。学生一人ひとりの希望に合わせたアドバイスを行い、全員に履歴書、エントリーシートの添削から挨拶や歩き方、マナー、メイクまで丁寧に指導します。さらに、卒業生を大学に招き、懇談会を実施。さまざまな業界で活躍する先輩たちの体験談から、就職活動へのアドバイスなど、社会人として働く先輩たちの生の声を聞く貴重な機会として受け継がれています。

問い合わせ先・所在地・アクセス

入試広報課

〒811-1313 福岡県福岡市南区曰佐3-42-1
TEL:092-575-2970 (入試広報課直通)

所在地 アクセス 地図・路線案内
福岡県福岡市南区曰佐3-42-1 「井尻」駅からバス 福岡女学院 10分 下車 徒歩1分
「大橋(福岡県)」駅からバス 福岡女学院 15分 下車 徒歩1分
「南福岡」駅からバス 福岡女学院 15分 下車 徒歩1分

地図

 

路線案内

ブログ・インフォ

  • 2017年11月17日 18:17 BLOG

    国際キャリア学科の第一期生である現4年生からは目指す業界や企業様への就職が内定したとの嬉しい知らせが相次いでいます。このコーナーでは志望していたの企業様より内定をいただいた4年生(代表)の体験談をシリーズでご紹介します。 第7回は旅行業界を目指し、第一志望であった東武トップツアーズ株式会社様から内定をいただいたK.Nさん(九州産業大学付属九州高等学校出身)からの喜びの報告です。 Dream Comes True:K.Nさん(九州産業大学付属九州高等学校出身)-東武トップツアーズ株式会社内定 私は、この度、第一志望である東武トップツアーズ様より内定をいただきました。 K.Nさん(左)、同じく東武トップツアーズ様より内定をいただいたA.Nさん(福岡市立福翔高等学校出身)と 高校時代より抱いていた旅行業に携わりたいという思いが3年次に経験させていただいた国際キャリア学科の福岡観光コンベンションビューロー様や外国人向けの観光等情報誌、フクオカ・ナウ様でのインターンシップなどを通してより強くなりました。 就職活動では当初、エントリーシートの作成に苦労しました。しかし、大学の進路就職課の方々が親身になって指導・添削していただき、納得したものが提出できました。その時、本当にこの大学に入学して良かったと思いました。後輩の皆さん、就職活動では上手くいかず、落ち込むことがあるかと思います。しかしそんな時こそ、ポジティブに考えたり周りの友人に相談したりして、自分らしくありのままの姿を出し切れるよう頑張ってください。 大学生活を振り返って、二年次のアメリカのセントラルワシントン大学への留学が最も印象に残っています。それまで海外経験がなく、英語が話せるというわけでもなかったので、とても不安がありました。しかし、実際にアメリカに行ってみると、自分の考えを持った様々な国の友人と話したり、日々の課題やプレゼンテーションの練習に追われたりと、とても充実した日々を送ることができました。内面的にも、積極的にコミュニケーションを取るように心掛けるなど意識が変化しました。国際キャリア学科に入り、アメリカに留学できたからこそ、成長し、多くのことを学ぶことができたと思います。 高校生の皆さん、高校生の時、私は英語があまり得意ではありませんでした。しかし、国際キャリア学科でビジネス英語を学び、プレゼンテーションを繰り返し行うことにより、より実践的な英語を学ぶことができたと思います。学科の先生方はとても優しく、一人一人をしっかりとフォローしてくださいます。また、私自身が経験したように学科独自のインターンシップやフィールドワークも充実しているので、自分のやりたいことに挑戦できるチャンスが多いと思います。ぜひ、みなさんも福岡女学院大学で、国際キャリア学科で夢を叶えましょう! ☆The Path to Her Dream☆ 1年生:海ノ中道の新入生オリエンテーションでアドバイザーの大里先生や同級生と(右から二人目) 2年生:アメリカのセントラル・ワシントン大学に長期留学  http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/247 3年生:ゼミで英語学、異文化コミュニケーションを研究  http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/514 3年生(3月):福岡観光コンベンションビューロー様でのインターンシップ  http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/434 次回は金融業界を目指し、第一志望であった証券業界の東海東京フィナンシャル・ホールディングス様から内定をいただいたK.Sさん(福岡県立春日高等学校出身)からの報告をご紹介します。 福岡女学院大学国際キャリア学科、そこには「世界への扉」「夢へのステップ」があります!   * I Can Do:International Career Development *

    http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/529

  • 2017年11月16日 18:18 BLOG

    現代文化学科4年生のM・Oさんが、クロアチアで行われたバトントワーリングの世界大会『第9回WBTFインターナショナルカップ』アーティスティックトワール女子シニア部門で3位入賞し、髙島一路学長に報告しました。 M・Oさんが5歳からバトントワーリングを始めたのは、幼稚園のお友だちのお母さんから勧められたのがきっかけでした。以来ずっと同じ先生に習い続け、今回の世界大会ですばらしい結果を残すことができました。 大会では、いつも通りの平常心を保ち、振り付けや表情・細かい角度まで気を配り、表現する楽しみを思い描きながら演技したそうです。 世界大会での試合(写真左がM・Oさん) 長い選手生活の間に弱気になる時もありましたが、いつも家族の応援があり、特にお母さんの励ましがあったからこそ続けられたそうです。 「家族・友だち・コーチや学校の教職員の方が応援してくれ、背中を押してくれました。私は周りの人に恵まれています。」とキラキラした笑顔で話してくれました。これからもずっと、バトントワーリングを続けていきたい!と、M・Oさんの瞳は未来を見つめていました。 今回の快挙を讃え、また、これからの活躍を願って、髙島学長より奨励金が贈られました。

    https://www.fukujo.ac.jp/university/news/archives/705

  • 2017年11月16日 18:17 BLOG

    現代文化学科の人気授業のひとつに、佐島顕子教授の「日本史A」があります。佐島教授担当の日本史講義では、これまでも「熊本城おもてなし武将隊」とのタイアップ企画(コチラやコチラにコチラなど)などを通して、学生に日本の過去の歴史と現在とのつながりを実感してもらう取り組みが行われてきました。 今回、この授業に柳川市から立花家史料館公式イメージキャラクター「宗茂と誾千代」をゲストにお迎えすることになりました。ご存知の方もいらっしゃるでしょうが、お二人は福岡が生んだ戦国最強のカップルといえる存在です。また、この企画は柳川市が進めているNHK大河ドラマ招致キャンペーンの応援企画にもなっています。なお、この特別授業の運営は、歴史文化を地域の活性化につなげる活動を行ってきた佐島教授ゼミの学生(2年生・3年生)が行います。 詳細は以下の通りです。どうか皆様のあたたかいご支援をよろしくお願いいたします。   「日本史A」特別授業&NHK大河ドラマ招致キャンペーン 『戦国最強カップル 誾千代姫・立花宗茂公 降臨!』 戦国時代に大友宗麟の名将をそれぞれ父とした2人。7歳で姫城主となった誾千代(ぎんちよ)、気性がまっすぐで勇敢な宗茂は、ともに柳川を守りました。しかし関ケ原の戦いで西軍が敗れたため、大名から転落!しかし宗茂は柳川の大名への奇跡の復活を目指し、誾千代姫と深い心のきずなを通わせます。 (©立花家史料館) このたび福岡県柳川市は、2人の劇的な歴史ストーリーでNHK大河ドラマの招致を目指します。そこで福岡女学院大学も日本史授業を通して、地元の歴史理解を深めるとともに、地域貢献として大河ドラマ招致を応援します。   日時: 2017年11月28日(火) 11時30分~12時55分 場所 :福岡女学院大学4号館422教室 (正門から池のある中庭を抜けてグラウンドに面して左側の2階建ての大きな校舎です) 住所:福岡市南区曰佐3-42-1 駐車場あり 内容: ★戦国時代最強の福岡の武将と姫、立花家史料館公式イメージキャラクター「宗茂と誾千代」が、大学授業に初出演!(当日は、立花家史料館館長・植野かおり先生も加勢にみえられます。) ★宗茂公と誾千代姫による口上パフォーマンス、朗読劇 ★ご一緒に写真撮影の時間あり。

    http://www.fukujo.ac.jp/university/gendaibunka/archives/160

  • 2017年11月16日 17:17 BLOG

    国際キャリア学科3年のM.Oさん(鹿児島県立加治木高等学校出身)とY.Iさん(久留米市立久留米商業高等学校出身)が「ジェトロ食品輸出商談会in 九州」の運営スタッフとして活躍しました。   「ジェトロ食品輸出商談会in 九州」はFood Expo Kyushu 2017の会場内で独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)が開催した商談会で、米国、フランス、中国、ベトナム、マレーシア、ドバイ(アラブ首長国連邦:UAE)から招聘された食品取扱企業と海外展開を目指す九州地区の企業との間で活発な商談が行われました。   二人は貿易業務に関心が深く、今年度前期にはM.Oさんは鹿児島を代表する貿易商社の弓場貿易様で、Y.Iさんは九州地域の農産物輸出の中核的な企業である九州農産物通商様で、それぞれインターンシップを経験しています(*)。二人は、次々と訪れる日本企業の方々の受付や海外からのバイヤーの方々の商談サポートなどの業務に携わり、日本貿易振興機構(ジェトロ)の林所長代理様からも「きびきびと対応していただき、感謝しています。とてもしっかりしているので、来年の就職が楽しみですね」とのお言葉をいただきました。国際ビジネスの最前線を体験した二人が今後さらに成長するのが楽しみです。 * http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/512   以下は運営スタッフを務めた二人の感想です。  M.Oさん(鹿児島県立加治木高等学校出身) 今回、参加させていただきましたJETRO様の食品商談会では、輸出商談がどのように進んでいくのかという貿易業務の最初のきっかけの部分を実地に見ることができ、とてもよい経験になりました。 海外からいらしたバイヤーさんは、日本の食品を販売しているスーパーや輸入商社の方で、九州各地の食品を真剣に吟味されていました。バイヤーさんは賞味期限ではなく消費期限をパッケージに記載するように求められたり、実際に醤油や和菓子、焼酎を試食、試飲されて、感想を述べていらっしゃいました。それに対して、九州の企業の方々は商品の特徴や効能をプレゼンされたり、指摘いただいた点を海外輸出用に変更することを検討されたりしていました。 国が違えばパッケージ表記や価格設定を変更しなければならないこと、日本にはあって当たり前の食品も海外では珍しく、日本企業にとって新たなマーケットの開拓となることなどを学び、とても貴重な時間を過ごすことができました。 これから、九州の食品がもっと海外のスーパーや小売店に並ぶようになり、九州や日本の魅力を海外の人に知っていただきたいと思います。また、いつも目にしている食材や食品であっても知らないことがたくさんあると感じたので、自分の住む地域や日本の食について改めて考えてみようと思います。 (写真はフランスのEDOSTAR社のバイヤーの方とM.Oさん) Y.Iさん(久留米市立久留米商業高等学校出身) 今回はJETRO福岡様でのインターンシップとしてFood Expo Kyushu での国際食品商談会のお手伝いという貴重な経験をさせていただきました。 食品輸出に向けた九州の生産者の方々や企業の方々のご活躍、海外7カ国からのバイヤーの方々と日本の食品メーカーの方々との商談の様子などを間近に見ることができ、普段の学生生活では体験することができない貴重な経験を得ることができました。 会場では受付業務などのお仕事を任せていただいたほか、海外から訪問されていたバイヤーの方々と一緒に会場を回る機会をいただきました。それぞれの国によって、製品に使われている材料や産地などで輸入できるものとできないものが細かく分けられており、バイヤーの方々は生産者の方々に詳しく質問されていて、両者の同意のもと行われる売買契約を結ぶまでに多くの課題があることを知りました。 かねてより、貿易業務に興味があった私にとって非常に貴重な経験となったとともに、自分の将来について深く考える良い機会となりました。ありがとうございました。 (写真はドバイのTruebell Marketing And Trading L.L.C.のバイヤーの方に見本市会場を案内するY.Iさん)   * I Can Do:International Career Development *  

    http://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/560

  • 2017年11月16日 15:17 BLOG

    2017年11月28日(火) 、日本史A特別授業を開催します。 戦国時代の福岡で最強の姫と武将、立花家史料館公式イメージキャラクター「宗茂と誾千代」が、大学授業に初出演します! 福岡県柳川市は、立花宗茂公・誾千代姫の大河ドラマ実現に向け招致活動を進めています。そこで福岡女学院大学も日本史授業を通して、地元の歴史理解を深めるとともに、地域貢献として大河ドラマ招致キャンペーンを応援します。 当日は口上パフォーマンス、朗読劇、ご一緒に写真撮影の時間もございます。 どうか皆様のあたたかい御関心をよろしくお願いいたします。 ■詳細 日時 2017年11月28日(火) 11時30分~12時55分 場所 福岡女学院大学4号館422教室 正門から池のある中庭を抜けてグラウンドに面して 左側の2階建ての大きな校舎です 住所 福岡市南区曰佐3-42-1→アクセス ※駐車場あり 対象 日本史履修学生、空き時間の学生、 お家の方、一般の方 主催 福岡女学院大学人文学部現代文化学科佐島ゼミ お問い合わせ Email:sajima711@fukujo.ac.jp TEL:090-9600-1325   戦国時代の福岡で最強の姫と武将「宗茂と誾千代」 戦国時代に大友宗麟の名将をそれぞれ父とした2人。7歳で姫城主となった誾千代(ぎんちよ)、気性がまっすぐで勇敢な宗茂は、ともに柳川を守りました。しかし関ケ原の戦いで西軍が敗れたため、大名から転落!宗茂は柳川の大名への奇跡の復活を目指し、誾千代姫と深い心のきずなを通わせます。

    https://www.fukujo.ac.jp/university/news/archives/704

請求できるパンフ・願書はこちら

無料
<受験生の方>大学案内(入学試験要項+願書セット含む)
無料
<高2、1年生の方>大学案内(学校パンフレット)
福岡女学院大学(私立大学/福岡)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

  • Photo

    世紀を超え受け継がれる伝統ある女子教育が、あなたの可能性を引き出します

  • Photo

    「人間愛」を育みながら、福岡から全国へ、世界へはばたく人材の育成を目指す

  • Photo

    教員、管理栄養士、保育士、司書、認定心理士など女性に人気の免許・資格が充実

  • Photo

    文・人間健康・法・経済・商・医の総合大学で地域の医療・産業・文化を支える「人」に

  • Photo

    “世界”と“地域”に開かれた大学で学びながら、社会人として活躍できる人材になる!

  • Photo

    建学の精神は「感恩奉仕」。人を愛し社会に奉仕する、心豊かな人間を育成します。

  • Photo

    2年間で英語を総合的に学べる、九州の短大で数少ない英語科です

  • Photo

    年間授業料60万円!少人数教育で英語・保育・児童教育・心理のスペシャリストを養成

  • Photo

    全9学部の学生が集うキャンパスに、企業や他学部とのコラボプロジェクトが溢れてる!

  • Photo

    「出遇(であ)い、つながる」さまざまな出遇いをあなたの未来へつなげます

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる