• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 北海道
  • 北海道科学大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 保健医療学部
  • 診療放射線学科

私立大学/北海道

ホッカイドウカガクダイガク

診療放射線学科

定員数:
50人

現在の医療現場に不可欠な画像検査、放射線治療等に携わり、地域医療を支える診療放射線技師を養成します

学べる学問
  • 医学

    理論と実践を通して病気の予防・治療法を研究する

    人間の命と健康を守るため、基礎医学、臨床医学、病院実習などを通してその知識と技術を学ぶ。

  • 保健・衛生学

    予防医学の視点から広く社会に貢献する

    実習、研修を積み重ねて、人々の健康保持・増進のためのノウハウを幅広く学ぶ学問。医学・生物学的な研究に、社会学、心理学、福祉学などの視点を加え、体系的に研究する。精神面のケアなど、研究領域は幅広い。

  • リハビリテーション学

    リハビリテーションの手法を研究し、専門家を養成する

    病気や怪我によって、弱まったり損なわれたりした体の機能を回復するための訓練や療法、援助法を研究する。作業療法、理学療法、言語聴覚療法などがある。

  • 医療技術学

    医療を支えるさまざまな技術を研究し、専門家を養成する

    医療を支える専門技術者を養成する。臨床検査や診療放射線、医療情報などがある。人工臓器の研究や新しい診断システムなど高度な医療技術の研究を行う大学もある。

目指せる仕事
  • 診療放射線技師

    現代医療に欠かせない、放射線を扱う専門家

    診療放射線技師は、医療現場における放射線の専門家です。医師や歯科医師の指示の下、放射線や超音波などを使った画像検査や、放射線を用いた治療を主に行っています。現在の医療において放射線診療は欠かせないものですが、体に影響を与えることもあるため、適切に扱うことが求められています。人体に放射線を照射できるのは、医師、歯科医師を除いて診療放射線技師のみです。

初年度納入金:2019年度納入金(参考) 170万円 

学科の特長

学ぶ内容

チーム医療の一員として、よりよい医療サービスを提供できる人材を育成
診療放射線技師と第一種放射線取扱主任者という2つの国家資格の取得を目指します。チーム医療を担う一員として必要な診療画像技術学や生命倫理学などを学修すると共に、解剖生理学や薬理学などの医学的な基礎知識と、放射線物理学や放射線計測学などの理工学的な基礎知識をもとに診療放射線技師に必要な技術を修得します。

カリキュラム

診療放射線技師として必要な知識だけでなく、チーム医療や研究の方法論についても学ぶ
診療放射線技師として必要なCT、MRI検査などの画像検査法や放射線治療をはじめ、デジタル医療画像の処理・評価、放射線装置の品質管理、放射性物質の安全管理などを修得するカリキュラムを用意。診療放射線技師免許の取得を目指すと同時に、チーム医療論や卒業研究などを通じて幅広い知識と研究能力も培っていきます。

授業

3年次には臨床実習に行く前の臨床実技試験科目として「診療画像技術学IV」を開講
3年次後期から始まる臨床実習の前に、基本的なX線撮影法や画像解剖に関する知識、患者の応対方法についてのまとめを行い、実際に診療放射線技師が医療現場で行っている場面を設定した臨床実技試験により学生の臨床能力を高めます。本科目を通じて自身の不足点を確認でき、臨床実習に活かすことができます。

卒業後

先端医療に関わる医療スタッフとして、必要性が高まる診療放射線技師
診療放射線技師は、医療機関において画像検査、撮影データの画像処理、放射線治療の線量計算、放射線利用の安全管理、放射線診療に用いる機器等の管理などの業務を担当します。医療機関のほか、医療機器メーカーや原子力関連企業、大学院進学においても、専門知識を活かすことができます。

資格

第一種放射線取扱主任者試験に毎年10名以上の合格者を輩出
第一種放射線取扱主任者は、放射線治療に用いる装置・線源を有する医療機関において、法に基づき主任者を選任しなければならない義務があるため、医療機関では重要な国家資格となっています。本学科では毎年10名以上の合格者を輩出しています(2017年8月実績11名)。

施設・設備

医療現場で用いられる装置を導入することで実践に即した教育が可能
診療放射線技師は、画像診断装置の取り扱いについて深く理解する必要があるため、医療現場に近い環境を構築しています。オープンMRI、マルチスライスCT、デジタルマンモグラフィ、放射線情報管理システムなどを導入し、実際に装置に触れることで講義だけでは理解できない部分を補い、全体的な知識修得につなげます。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

受験資格が得られる資格

  • 診療放射線技師<国>

目標とする資格

    • 放射線取扱主任者<国> (第一種)

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 97.9 %

( 就職希望者数47名/就職者数46名 )

主な就職先/内定先

    北海道厚生農業協同組合連合会、JCHO北海道病院、北海道大学病院 、 札幌禎心会病院、北海道大野記念病院、札幌東徳洲会病院 、 製鉄記念室蘭病院、岩手医科大学附属病院、茅ヶ崎徳洲会病院 、 島津メディカルシステムズ、岩見沢市立総合病院、青森厚生病院 、 函館市医師会病院、函館脳神経外料病院、旭川医科大学病院 、 北海道労働保健管理協会、北海道社会事業協会帯広病院、北斗病院 、 栗山赤十字病院、函館五稜郭病院、行徳総合病院、小樽掖済会病院 、 札幌白石記念病院、岩手県対がん協会、セントラルCIクリニック 、 王子総合病院、北海道職員(診療放射線技師) 、 量子科学技術研究開発機構、放射線医学総合研究所病院 ほか

※ 2018年3月卒業生実績

入試・出願

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒006-8585 北海道札幌市手稲区前田7条15丁目4-1
フリーダイヤル 0120-248-059
nyushi@hus.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
北海道札幌市手稲区前田7条15丁目4-1 「手稲」駅からバス 約9分 北海道科学大学前 下車 すぐ
「手稲」駅から徒歩 25分
「宮の沢」駅からバス 約25分 北海道科学大学前 下車 すぐ
「手稲」駅からタクシー 5分

地図

 

路線案内


北海道科学大学(私立大学/北海道)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る