• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • 医療・看護・歯科・薬
  • 診療放射線技師
  • なるには
診療放射線技師になるには

診療放射線技師になるには

全国のオススメの学校

診療放射線技師になるためには、診療放射線技師の国家資格が必要です。
資格を得るための試験は、文部科学大臣指定の大学や短期大学、都道府県知事指定の専門学校で診療放射線技師養成課程を学び、卒業した人のみが受験することができます。毎年1回。2月に行われていて、合格率は新卒者で約96%です。指定の学校で基本的な知識をしっかりと学ぶことが、合格への近道と言えるでしょう。

診療放射線技師国家試験の受験資格を得られる学校を卒業する

診療放射線技師になるためには、国家試験に合格し、資格を得ることが必要です。国家試験を受験するためには、大学や専門学校など、文部科学大臣が指定した学校や、都道府県知事が指定した診療放射線技師養成所で、3年以上診療放射線技師として必要な知識や技能を習得しなくてはなりません。診療放射線技師養成所は、3年間のコースを開講しています。
そのほか、外国の診療放射線技師学校養成所を卒業した人にも、受験資格が与えられる場合があります。

試験の合格率は新卒で90%以上

指定の学校を卒業し、毎年2月に行われる診療放射線技師国家試験に合格した人に、診療放射線技師の国家資格が与えられます。平成29年(2017年)に実施された試験の合格率は85.4%(受験者数2939名、合格者数2511名)、新卒者の合格率は96.0%(受験者数2408名、合格者数2311名)となっています。

診療放射線技師を目指せる学校を探すならスタディサプリ進路