• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • 医療・看護・歯科・薬
  • 診療放射線技師
  • やりがいを聞いてみよう
診療放射線技師のやりがいを聞いてみよう

診療放射線技師のやりがいを聞いてみよう

全国のオススメの学校

X線、CT、MRIなどさまざまな検査方法を駆使して撮影された患部の画像は、患者の治療方針を決める基本となるため、診療放射線技師は非常に責任の重い仕事です。
また、放射線治療という人の生死にかかわる難しい仕事も行います。このような緊張感のある毎日の中で、撮影した画像が病気の早期発見や治療に役立てられたと感じられたとき、この仕事を選んでよかったと感じる人が多いようです。

チーム医療の一員として活躍できる

患者の病気やケガの診断、治療に役立つ画像を撮影することが、診療放射線技師の大きな役割です。特に救急医療機関ではスピーディかつ正確な画像診断が求められます。自分が行った検査が治療に直接的に結びつくため責任は重い仕事ですが、医師や看護師などのスタッフと連携し、チーム医療の一員として力を発揮できることが、やりがいにつながるようです。

患者目線に立った検査・治療を行えたとき

病気やケガなどで不安を抱えている患者と接するときに、安心してもらうために笑顔で話しかけるなど、精神的にも身体的にも負担にならないよう工夫することも診療放射線技師として大切なこと。担当した患者から「今日は安心して検査ができた、ありがとう」などの言葉をかけてもらったときに、喜びを感じるという人もいるようです。

診療放射線技師を目指せる学校を探すならスタディサプリ進路