• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立短大
  • 東京
  • 東京交通短期大学
  • 学校の特長

就職に強い

鉄道・交通・観光に特化した専門知識とスキルを、2年間で身につけ就職に備えます

日本でも珍しい、鉄道・交通・観光に特化した専門知識とスキルを養う本学では、毎年、卒業生の大半が鉄道・交通業界やサービス業界への就職を果たしています。この実績は、充実した就職サポートはもちろん、就職に有利となる旅行業務取扱管理者や語学系の資格取得なども徹底してサポートしていることの成果です。また、授業では陸海空にわたる交通の技術・経済・歴史・法規に加え、旅行・観光、物的流通、企業経営、情報などの専門知識を習得するとともに、基礎科目で人間としての幅広い教養、社会常識を身につけます。ほとんどの科目が選択制なので、目指す業界・職種のための専門知識やスキルをしっかり身につけ、就職に備えることができます。学校の特長1

クラブ・サークル活動が楽しめる

鉄道研究部をはじめとした多彩なクラブ・サークル活動。楽しく、充実した学生生活に!

本学で最も伝統のあるクラブは、鉄道研究部。学園祭である「東交祭」や年間2回開かれるオープンキャンパスでは、「Nゲージ鉄道模型運転会」を開催。子どもから大人まで大人気の目玉イベントとなっています。OBともネットワークを保ち、東交祭には卒業生が大集合。鉄道研究部以外にも、音楽、ボウリング、野球、フットサル、バドミントン、バス研究、図書、吹奏楽、ICT等の各部があり、サークル活動が充実。昨年はICTや写真などの同好会を学生主体で立ち上げました。時間をうまく活用して、和気あいあいとした雰囲気のなか学生たちが楽しんでいます。学校の特長2

キャンパスがきれい

2018年4月に新校舎が完成。9階建ての質実剛健感を表現したキャンパスです。

池袋本町 川越街道沿いに新校舎が完成しました。4階には学生ホールと学生会室や鉄道研究会の部室が入りました。エントランスは大理石と吸音効果のある素材を配置したおしゃれ空間になります。学生ホールには、軽食の自動販売機も完備し居心地の良い場所です。オープンキャンパスでは、学生とのフリートークとしても活用予定です。また、本学の初年度納入金は98万2000円(2020年度)。全国の短大納付金平均額の7割程度の学費となっています。学生の経済的負担を最小限におさえ、学びたいという意欲のある学生を受け入れる体制を整えています。ぜひ、新校舎を見に来てください。学校の特長3
東京交通短期大学(私立短期大学/東京)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の特長を見る