• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 新横浜歯科技工士専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 歯科技工士科

神奈川県認可/専修学校/神奈川

シンヨコハマシカギコウシセンモンガッコウ

歯科技工士科

募集人数:
40人

学生7~8人に対して専任教員1名の少人数制による質の高い教育と、充実した最新器材を導入した授業による即戦力が定評

学べる学問
  • 健康科学

    人々の健康増進・維持を実現するための理論と技術方を学ぶ

    人々の病気を予防し、健康増進と維持のための理論と方法を研究する。栄養・運動・リラクゼーションなどの分野のほか、福祉や介護関連の科目も学ぶ。

  • 歯学

    食べる機能をテーマに健康増進に取り組む

    歯と口腔の病気治療と予防法を学び、歯科医師を養成するための学問。

  • 保健・衛生学

    予防医学の視点から広く社会に貢献する

    実習、研修を積み重ねて、人々の健康保持・増進のためのノウハウを幅広く学ぶ学問。医学・生物学的な研究に、社会学、心理学、福祉学などの視点を加え、体系的に研究する。精神面のケアなど、研究領域は幅広い。

  • 医療技術学

    医療を支えるさまざまな技術を研究し、専門家を養成する

    医療を支える専門技術者を養成する。臨床検査や診療放射線、医療情報などがある。人工臓器の研究や新しい診断システムなど高度な医療技術の研究を行う大学もある。

目指せる仕事
  • 歯科技工士

    健康な歯を復元するための職人

    歯科医師が採った歯型を元に、義歯やつぎ歯、詰め物、矯正装置をつくったり、修理や加工をする仕事。今後の高齢化社会の到来に向けて、ますますニーズの高まる仕事だといわれている。実力をつめば、独立して歯科技工所を開くことも可能。

  • 歯学研究者

    「歯」やその周辺にある「口腔」の病気や治療法などを専門に研究する。

    歯やそれを支えるあごや口腔の病気のメカニズムを分析・解明したり、治療法などを研究したりするのが歯学研究者。大学の研究室などで研究するだけでなく、実際に治療にあたる開業医でも、自分なりのテーマをもとに論文を発表し研究をし続ける人も多い。病気への対処法だけでなく、「予防歯科」の研究や、そのための歯の矯正などについての研究も進められている。歯学部で所定の単位を履修し、歯科医師の国家資格に合格して歯科医師免許を取得することが前提。

初年度納入金:2017年度納入金 180万円  (<一部分納可>入学金、授業料、実習費含む。その他実習器具代など別途負担)
年限:2年制

学科の特長

実習

納得の実習時間と、先端の技術。量・質ともに充実したカリキュラム
臨床経験10年以上の実習教員の指導による少人数制教育を実施し、就職・進学先で即戦力として活躍できるようサポート。1年次は専門的基礎学力と技術力を、2年次からは臨床ベースの技工技術の習得を目標にします。他校に先駆け、インプラント技工、チタン床義歯、CAD/CAMなどの先端技術を常に実習に取り入れています。

卒業後

「完全就職保証制度」で卒業後も就職を徹底サポートします
学生が理想の企業に就職できるよう、「完全就職保証制度」を用意。卒業時に万一就職できない場合、就職が決定するまで学費免除で勉学を継続することができます。さらに学内に企業の方を招いて、合同会社説明会も実施。歯科技工業界や卒業生などとの国内ネットワークにより、関東圏はもとより海外からも求人を頂いています。

資格

「国家資格合格保証制度」により、学費免除でバックアップ
卒業認定を受けた学生で、万一国家試験に合格できなかった場合、学費免除で勉学を継続できる「国家資格合格保証制度」があります。さらに2年次より、独自のカリキュラムとベテラン講師陣による国家試験対策、一人ひとりに対応したきめ細やかな補習講義などにより、国家資格取得を徹底サポートします。

クチコミ

高い技術力で、歯型彫刻コンテストにおいて例年、上位受賞校!
第17回を数える関東地区歯科技工士会連合会主催の歯型彫刻コンテスト「ほるほる」で、出場校最多全8回もの最優秀賞受賞と例年上位入賞を誇る、優れた技術力が定評の実力校です。平成26年度も2名が優秀賞などを受賞しました。学生6~7人に対して、専任教員1名の少人数制で確かな技術力を身につけます。

施設・設備

健康配慮の作業環境と最新設備を準備
あらゆる技術に対応できるよう、最新機器・器材が充実しているのはもちろんのこと、本校の理念により創立時の40年前より学生が安心して作業できるよう、セントラルバキュームによる粉塵対策や最適な照明設備の整った教育環境を提供。これは実習室の全ての技工机と作業台に完備されています。

雰囲気

学生の皆様が安心して学べる環境を第一に考えています
平日の放課後と休みの土曜日、午前中も実習室が開放されています。さらに実習室に専任教員が常駐するのでいつでも思う存分、トレーニングに取り組めます。学習方法やメンタル面などの不安は専任の教員が優しくアドバイス。もちろん、卒業生の再就職活動や技工技術に関する質問や訪問も大歓迎。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

受験資格が得られる資格

  • 歯科技工士<国>

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 100 %

( 就職者数16名 )

主な就職先/内定先

    (株)横浜歯研 、 (株)杏友会 、 (株)ベルザ 湘南事業所 、 (株)横浜インプラントセンター 、 (株)デンタルサイエンス 、 (株)フェイスラボ 、 (医)小机歯科 、 ハートフル歯科 、 敬天堂歯科医院 、 (有)マリンデンタル ほか

※ 2016年3月卒業生実績

≪進学先≫ 鶴見大学歯学部歯科技工研修科

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒222-0033神奈川県横浜市港北区新横浜2-6-10
TEL045-472-5101
kyouseikai@msj.biglobe.ne.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
神奈川県横浜市港北区新横浜2-6-10 市営地下鉄「新横浜」8番出口から徒歩 2分
JR「新横浜」駅から徒歩 3分

地図

 

路線案内


新横浜歯科技工士専門学校(専修学校/神奈川)