• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • 医療・看護・歯科・薬
  • 歯科助手

歯科助手

歯科医療の仕事を全面サポート
歯科医院の受付業務をはじめ、カルテなどの書類作成、金銭管理、薬品や器具の準備など、サポート内容は幅広い。また、患者に対して、処置の説明をすることもあり、専門的知識が少なからず必要となる。
歯科助手
全国のオススメの学校
全国のオススメの学校
歯科助手になるには

歯科助手になるには

歯科医院で働く歯科医師・歯科衛生士・歯科技工士は、国家資格が必要ですが、彼らと一緒に働く歯科助手には、取得が義務付けられている国家資格はありません。未経験者可の求人もあり、いきなり歯科医療の現場で働き始める人も多くいます。ただし、歯科医療に関する専門知識はもっていたほうが、より治療現場で即戦力となって働くことができ、歯科医師や歯科衛生士などからの信頼度も高くなりますので、専門学校の歯科助手を目指すコースなどで学ぶ人も多くいます。

歯科助手の学校の選び方

POINT
歯科助手には必須の資格が不要のうえ、高校卒業予定の未経験者でもなることができるので、特定の学校で学ばなければならないということはありません。とはいっても歯科医療の現場では専門用語が飛び交います。正しく、迅速に対応できる歯科医療の現場で必要とされるスタッフになるには、歯科医療の知識やスキルが欠かせません。そのために短大・大学や専門学校などで学んでおくことは大いに役立ちます。専門学校の歯科助手コースなどで学ぶ人も多いようです。

歯科助手の求められる人物は?適性を知る

POINT
歯科医療に関する基礎知識とスキル、勤勉さ、緻密さ、新しい知識やスキルを身につけようとする好奇心や向上心などが、歯科助手には必要です。これら以外に歯科助手として仕事をするうえで特に必要になるのは、保険の基礎知識、コミュニケーション能力と臨機応変さなどです。保険の基礎知識は会計時の診療代算出の時に、コミュニケーション能力はカウンセリングや子どもの患者さんへの対応に、臨機応変さは歯科助手の仕事の全般に求められています。

歯科助手の必要な試験と資格は?

POINT
歯科助手として働く際に必須になる国家資格はありません。ただし、「日本歯科医師会 歯科助手資格認定制度」、「歯科助手検定試験」、「歯科医療事務管理士(R)技能認定試験」などの民間資格があります。資格を取得していれば、基本的な専門知識やスキルはもっているという証明になりますし、もっていない人に比べれば、歯科助手になりたいという本気度もアピールでき、就職に際して有利になるかもしれません。
歯科助手の仕事内容

歯科助手の仕事内容

歯科助手の仕事は、受付や会計といった事務仕事、歯科医師が診療を滞りなく行うための診療補助と、最近特に重要性が増している患者さんへのカウンセリングなどです。それぞれの項目を個々に見ていくと、多種多様な仕事がそこには含まれています。歯科助手が担当する仕事の範囲は、とても幅広いものです。しかも、そのどれもが、失敗の許されない仕事です。専門知識とスキル、責任感や緊張感も伴いますが、それだけにやりがいのある仕事です。

歯科助手の気になる?年収・給料・収入

POINT
歯科助手には歯科医療に関する専門知識やスキルが求められるため、一般事務職に比べれば少し高めの給料が支払われる場合が多いようです。正規雇用とアルバイト・パートという2種類の働き方があり、それぞれで給料の目安は異なります。正規雇用の初任給の月給は18~22万円、アルバイト・パートの時給は900~2000円といったところです。歯科医院によってはさまざまな手当が用意されている場合がありますので、事前に確認しておきましょう。

歯科助手の就職先・活躍できる場所は?

POINT
歯科助手の仕事は歯科医師の仕事が円滑に進むようにサポートすることです。歯科医師のいる場所には、歯科助手がいます。歯科助手の働く場所は、歯科医院、歯を白くするホワイトニングなど美容専門の審美歯科や口腔外科のある大きな病院などです。ほかの職業に比べて求人状況は良好といわれており、しっかりとした歯科医療の知識とスキルを身につけていれば、就職先にはほぼ困ることはないでしょう。
  • 歯科医院

歯科助手のズバリ!将来性は?

POINT
厚生労働省の医療施設動態調査によれば、2016年5月末現在の歯科診療所の数は6万8861件となっています。これはコンビニエンスストアよりも多い数字です。今後、急激にこの数字が減少するとは考えにくいので、歯科助手の働く場所は、今後も安定して確保されていくことでしょう。また、歯科助手は歯科医院にとっては、患者さんとコンタクトを取る「顔」ともいえる存在です。高い歯科医療知識とスキルをもった歯科助手の重要性は、さらに高まっていくと思われます。

先輩たちにも聞いてみよう

歯科助手として働く和久石 沙織さん
こどもの頃、怖がっていた私の手を握ってくれた歯科助手さんの優しさが忘れられません
横浜医療秘書歯科助手専門学校 歯科アシスタント科  卒業
和久石 沙織さん

歯科助手のやりがいを聞いてみよう

歯科助手の仕事は、歯科医院での治療が滞ることなく進むように、さまざまな手助けを行うことです。患者さんごとに治療に必要な器具をそろえたり、詰め物を固定するセメントを練って準備しておいたりします。それらの仕事を通して歯科医師や歯科衛生士からの信頼を得られたり、患者さんからも頼られたり、感謝されたりした際に、やりがいを感じるようです。実際の治療がスムーズに終わったときには、自分でも達成感を感じ、明日への励みになるといいます。

歯科助手の志望動機を教えて!

ほとんどの人が、一度は歯科医院に通ったことがあると思います。受付・会計から診療室での手助けと、フットワークよく立ち回る、歯科助手の存在に目が留まったことがきっかけで、志望する人は多いようです。患者さんが笑顔で治療を受けられるよう、不安を取り除いたりもします。歯の治療がうまく進むように、笑顔と気配りで周辺作業をサポートする歯科助手という仕事に興味をもったという人もいるようです。
歯科助手を目指せる学校を探すならスタディサプリ進路
オープンキャンパス情報を見る(専門学校―イベント名―日程―住所)

新潟医療福祉カレッジ - 【心理学】新潟駅チカ!ifではじめての心理学体験 - 2017/11/11 - 新潟県新潟市中央区笹口2-9-41
東京医薬専門学校 - 【救急救命士科】救急隊長が教える救急救命士の仕事 - 2017/10/29~2017/11/18 - 東京都江戸川区東葛西6-5-12
大阪医療秘書福祉専門学校 - 【全高校生&再進学者対象】好きな時間を選べる平日個別相談会★ - 2017/11/01~2017/11/17 - 大阪府大阪市淀川区西中島3-4-10