• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • 医療・看護・歯科・薬
  • 歯科助手
  • 学校の選び方
歯科助手の学校の選び方

歯科助手の学校の選び方

歯科助手には必須の資格が不要のうえ、高校卒業予定の未経験者でもなることができるので、特定の学校で学ばなければならないということはありません。とはいっても歯科医療の現場では専門用語が飛び交います。正しく、迅速に対応できる歯科医療の現場で必要とされるスタッフになるには、歯科医療の知識やスキルが欠かせません。そのために短大・大学や専門学校などで学んでおくことは大いに役立ちます。専門学校の歯科助手コースなどで学ぶ人も多いようです。

短大・大学

歯科助手養成を専門とする学部・学科のある短大・大学はありませんが、歯科助手を目指すことのできる学科のある短大・大学は、数は少ないですが何校かはあります。九州看護福祉大学(熊本県)の看護福祉学部口腔保健学科、明倫短期大学(新潟県)の歯科衛生士学科、仙台青葉学院短期大学(宮城県)の歯科衛生学科などが該当します。

専門学校

歯科助手を目指す学びの場としては、短大・大学よりも専門学校のほうが主流です。歯科助手養成を掲げるコースが多くの専門学校で設置されています。そこでは歯学・医療技術学、経営学など、歯科医療現場で必要となる事務や歯科医療に関するさまざまな知識とスキルを学びます。歯科医院での実習をカリキュラムに組み込み、より実践的な教育を行う専門学校もあります。また、日本歯科医師会が学習内容を認定した専門学校ならば、定められた課程を修了すると、「日本歯科医師会 歯科助手資格認定制度」(必要な試験・資格詳細参照)の甲種資格が自動的に取得できる専門学校もあります。専門学校選択の際には、チェックしてみましょう。

全国のオススメの学校

関連する仕事の学校の選び方もチェックしよう

歯科助手を目指せる学校を探すならスタディサプリ進路