• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 福岡
  • 専門学校 第一自動車大学校
  • 先生・教授一覧
  • 本田 浩隆先生(一級自動車整備士 教員)

福岡県認可/専修学校/国土交通大臣指定校/福岡

センモンガッコウ ダイイチジドウシャダイガッコウ

新型コロナウイルス感染拡大の影響による、イベント・入試情報・資料請求に関する注意点について

こんな先生・教授から学べます

卒業生で大手自動車ディーラーでの社会人経験がある先生

一級自動車整備士 教員
自動車整備学科 一級自動車整備士コース
本田 浩隆先生
先生の取組み内容

社会人経験を生かしたリアルな話題や整備全般に関わることをはじめ、サービスマネジメント、接客、法令など、一級自動車整備士試験合格に向けた授業を幅広く展開しています。二級自動車整備士試験以上に、一級自動車整備士試験は難関であり、その分自動車整備士の憧れの資格です。ここ最近の自動車はどんどん進化し、特に電気系統の知識や技術の習得が必須となっています。そこで、企業に出向いて新しい情報や技術ををしっかりと吸収し、企業側の声を聞きながら、学生や社会に合ったニーズをつかみように心がけています。教科書だけでなく周囲を取り巻く様々な出来事からも整備に生かされるヒントがあるので、そんな生きた情報を学生に迅速に伝えながら、即戦力となる自動車整備士を育成していきます。

新技術を使った車体検査にも対応できるように指導。施設設備が充実しているのも本校の自慢

授業・ゼミの雰囲気

疑問から解決まで的確な答えを導き出し「自動車整備は楽しい」と感じられる授業をいつも心掛ける

学生の好奇心を持続できるように、いろんな経験談を伝えながら興味を持って授業に取り組めるように工夫をしている本田先生。例えばABS(アンチロックブレーキシステム)は、緊急ブレーキ時にタイヤがロックした場合、ブレーキを踏んだままでも自動的にブレーキの解除・作動を繰り返し、タイヤのグリップ力を回復させるとともに、クルマの走行安定性を保ち、ハンドリングによる危険回避能力を確保しようとする装置ですが、本当にこの装置が必要なのかと学生と議論することも。整備士が疑問に思うことは命に関わることでもあるのです。

バイク通学者が多いので放課後には自分のバイクを利用した特別講習を実施。自分でメンテできて学生は大喜び

キミへのメッセージ

自分で自動車やバイクのメンテナンスができるって、楽しくて嬉しいよね

メカや機械が好きな人なら大丈夫!普通科や商業科からの進学者も多く、数学や物理が苦手でも自動車整備士ならではのマスターの仕方もあります。次世代自動車に対応するハイレベルな技術を習得しましょう。

本田 浩隆先生

福岡大学附属大濠高校出身。本校2回生。卒業後、日産プリンス福岡販売(株)、オートバックス福岡へ就職し、現在は本校一級自動車整備士コースで、自動車整備士を目指す学生の指導を行っている。在学中に二級自動車整備士資格を取得、在職中に最初の一級自動車整備士試験にチャレンジし取得した。趣味は、バイクでのツーリングやパソコン制作など。明るく面倒見のいい性格から学生に人気の先生である。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先生・教授から学べるのは…

この学校のおすすめ記事

専門学校 第一自動車大学校(専修学校/福岡)