• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 河原アイペットワールド専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • ドッグトレーナー・ペットビジネス学科

愛媛県認可/専修学校/愛媛

カワハラアイペットワールドセンモンガッコウ

ドッグトレーナー・ペットビジネス学科

募集人数:
40人

犬との信頼関係を育む「ドッグトレーナー」や動物と人との懸け橋になる「ペットショップスタッフ」になる!

学べる学問
  • 獣医・畜産学

    動物の病気の診断や予防、動物生産の効率化や高度化を研究する

    獣医学は、家畜やペットの病気の診断や予防、治療の在り方を研究していく学問。畜産学は、実験や実習を通じて、おいしい肉や牛乳、品質のいい革製品などをいかに効率よく生産するか、つまり、人間の生活を豊かにするための動物生産を研究する学問。

目指せる仕事
  • 動物園スタッフ

    動物園で動物の世話や設備管理などをする

    動物園の職員として、飼育している動物の世話や、園舎の掃除などを行う。また、個々の動物の習性や、生態を理解し、健康状態をチェックしたり、快適に過ごせる環境も整備する。他に一般客の問い合わせに答えるなどの広報的な仕事や、繁殖計画や病気予防など獣医学の専門知識が必要な仕事もある。

  • ブリーダー

    血統書つきの犬を繁殖させたり、指導育成する

    血統書つきの犬の繁殖を手がけたり、行動面でのトータルな指導・育成をしていく専門家。特定の種類(血統)の犬を専門にし、大会などで、チャンピオン犬になるよう手がけていく。犬に関する専門的な知識はもちろんのこと、種の維持、繁殖などの特別な知識・技術も必要とされる。

  • ペットショップスタッフ

    ペットショップにおいて、ペットの“ベビーシッター”として健康管理や調教を行う

    ペットのトリミングや調教、健康管理を担う。ペットとして飼われている動物の種類が増えているため、その習性に関する幅広い知識が求められるようになった。また、ペットショップによっては、ペット用のグッズや餌などの企画・制作を求められるケースもある。

  • 動物飼育係

    動物園の動物の飼育・育成から、種の保存まで

    動物園や自然動物公園にいる動物の飼育・育成・観察などを行う。担当の係の動物の面倒を見る。健康状態をえさの食いつきや、毛並みや表情などから読み取る必要があるので、動物への深い愛情が必要となる。また、繁殖させたり、種の保存に努めることも大切な仕事だ。

  • 動物調教師

    ショーに出演する動物の調教

    サファリパーク、シーワールド、水族館などで、シャチ、イルカ、アザラシなどショーに出演する動物たちの飼育・調教をする仕事。動物好きでないとできない仕事だが、それだけではなく常識と協調性のなる人材が求められている。

  • ドッグトレーナー

    家庭用のペットである犬のしつけをする。人と一緒に暮らすためのマナーを教え、無駄吠えや問題行動を治す。

    家庭用のペットとして、犬の人気は高い。その分、しつけがうまくできず、無駄吠えや問題行動に悩まされる飼い主も多くなっている。そのような問題行動を治すためのしつけを行い、人と一緒に暮らすためのマナーを教えるのがドッグトレーナー。警察犬の訓練や介助犬などのような特殊な能力を身につけさせるのではなく、あくまでも人と犬が一緒に楽しく暮らせるように「しつけ」をするのがドッグトレーナー。犬に対してはもちろんだが、あわせて飼い主にも犬との接し方などについてのアドバイスを行う。

初年度納入金:2017年度納入金 106万円  (入学金15万円、初年度学費91万円※教材費等別途必要)
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

犬に関する知識やしつけの技術、スモールペットの飼育法など幅広く学びます
基礎的な訓練から職業犬の訓練法、パピー(子犬)のしつけなど幅広く学んでいきます。また犬を含めウサギ、ハムスター、鳥類、ハ虫類、魚類などの動物の生態や病気などを学び、飼育管理について実習を通して学びます。実習では福祉施設などを訪問してアニマルセラピーを行い、コミュニケーション力を身につけます。

実習

犬の訓練方法を学ぶ実習やペットショップ演習など多彩な実習を行います
実際に学校犬を使用して、基礎訓練(sit、down、heel、stay、come)や子犬を生活に慣らす社会化など、人と動物が意思疎通できるよう訓練法を学びます。また、ペットショップで欠かせない水槽のセッティングやお手入れ方法、様々な動物の生体管理、販売方法やレイアウト、ポップ作成なども学びます。
幅広い訓練技術を習得し、ドッグダンスなど実践的な実習も実施します
聴導犬育成の訓練や、犬とトレーナーが息を合わせて行うドッグダンスなど幅広い技術を学びます。また、動物介在教育の一環として、犬とのふれあい方を幼稚園を訪問して実施しています。

学生

毎日学校犬とふれあい、ともにトレーニングを頑張っています
今まで知らなかったような犬種や犬の本能、体の仕組みから、小動物の生態や動物に関する法律まで幅広く勉強することができます。実習では担当犬と基礎訓練などを学んでいます。放課後に実習室を使用して練習することができますので、担当犬との訓練時間も確保でき、信頼を深めながら技術向上を図ることができます。

卒業後

動物と人の懸け橋となるドッグトレーナー、ペットショップスタッフを目指します!
主な就職先として「訓練施設」、「犬の幼稚園」、「動物保護施設」、「ペットショップ」などを目指します。犬のしつけの知識、技術に加え、スモールペットに関することやショップ販売のことなど幅広く学び、今後ますます多様化するペット業界で活躍できる人材となって動物と人間が共存できる社会の創成を目指しましょう。

資格

訓練関係の資格と動物愛護や正しい飼育などに関する資格を取得します
飼い主様に対して犬のしつけ、飼育の方法などを指導するために必要な知識、技術を習得して家庭犬トレーナーの資格取得を目指します。またペット保険を扱う上で必要な損保一般試験や動物を取り扱う上で必要となる、愛玩動物飼養管理士を取得します。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • 愛玩動物飼養管理士 (日本愛玩動物協会) 、
    • 損保一般試験 (日本損害保険協会)

    家庭犬トレーナー2級(国際家庭犬トレーニング協会)

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒790-0006 愛媛県松山市南堀端町6-11
TEL089-935-8787
ai@kawahara.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
愛媛県松山市南堀端町6-11 JR「松山(愛媛県)」駅から徒歩 10分
伊予鉄道「松山市」駅から徒歩 5分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

河原アイペットワールド専門学校(専修学校/愛媛)