• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 森ノ宮医療大学

私立大学/大阪

モリノミヤイリョウダイガク

2018年4月、「臨床工学科」開設!『医療系総合大学』でチーム医療を学ぶ!

「チーム医療の学び」をはじめ、「医療現場を重視した教育」「病院との連携」「東西両医学を併せ持つカリキュラム」という森ノ宮医療大学ならではのスタイルを実現します。

森ノ宮医療大学の特長

学校の特長1

6学科が連携した学びで、「チーム医療」が実践できる医療人を育成

チーム医療で欠かせないのが「他職種への理解」と「コミュニケーション能力」。複数の医療系学科がそろう本学では、医療系総合大学だからこそできる、他学科の学生とともに「チーム医療」を学び合う環境が整っています。本学の専門職間連携教育「IPE」の一つである「症例検討会(ケースカンファレンス)」では、異なる学科の学生がチームを組み、実際の症例をテーマにディスカッションを行います。体験型の授業で確かなスキルと自信をもってチーム医療に貢献できる医療人を育成します。また、このほかにも「チーム医療とコミュニケーション」などの科目を通して、必要な知識や協調性・連携意識を高めることが可能な環境です。

学校の特長2

約480施設の実習先を確保し、さまざまなフィールドで実習が可能

本学は大阪急性期・総合医療センターをはじめ大阪国際がんセンター(旧:大阪府立成人病センター)、北野病院、医療法人錦秀会、医療法人協和会、南大阪病院などと密接な協力・連携・人材交流を行うため、相互連携協定を締結しています。実習先病院としての学生受け入れだけでなく、病院スタッフによる講義や客員教授の招聘、市民公開講座の開催などさまざまな取り組みを行っています。その他にも学生の実践力を養うため、約480の病院・施設と学外実習を提携。さまざまなフィールドでの実習が可能です。また、宿泊を伴うような遠隔地での実習は原則として行われることがなく、経済的な負担はもちろん精神的・体力的な負担も軽減することができます。

学校の特長3

医療大学だからできるトリプルサポート体制で、多彩な医療系国家資格の取得をフォロー

医療系国家資格・免許である「看護師」「保健師」「理学療法士」「作業療法士」「臨床検査技師」「はり師・きゅう師」の取得をめざす学生をフォローするため、「トリプルサポート体制」を整備。学生支援室、学習支援センター、担任制・チューター制の3つが連携し、国家試験対策を実施するなど資格取得を支援します。また、看護学科では「養護教諭一種免許状」、鍼灸学科スポーツ特修コースでは「中学・高校教諭一種免許状(保健体育)」、助産学専攻科では「助産師」「受胎調節実地指導員」などの資格取得をめざせます。さらに2018年4月には、医療機器のスペシャリスト「臨床工学技士」をめざす臨床工学科を開設します。

右へ
左へ
学校の特長1

6学科が連携した学びで、「チーム医療」が実践できる医療人を育成

チーム医療で欠かせないのが「他職種への理解」と「コミュニケーション能力」。複数の医療系学科がそろう本学では、医療系総合大学だからこそできる、他学科の学生とともに「チーム医療」を学び合う環境が整っています。本学の専門職間連携教育「IPE」の一つである「症例検討会(ケースカンファレンス)」では、異なる学科の学生がチームを組み、実際の症例をテーマにディスカッションを行います。体験型の授業で確かなスキルと自信をもってチーム医療に貢献できる医療人を育成します。また、このほかにも「チーム医療とコミュニケーション」などの科目を通して、必要な知識や協調性・連携意識を高めることが可能な環境です。

学校の特長2

約480施設の実習先を確保し、さまざまなフィールドで実習が可能

本学は大阪急性期・総合医療センターをはじめ大阪国際がんセンター(旧:大阪府立成人病センター)、北野病院、医療法人錦秀会、医療法人協和会、南大阪病院などと密接な協力・連携・人材交流を行うため、相互連携協定を締結しています。実習先病院としての学生受け入れだけでなく、病院スタッフによる講義や客員教授の招聘、市民公開講座の開催などさまざまな取り組みを行っています。その他にも学生の実践力を養うため、約480の病院・施設と学外実習を提携。さまざまなフィールドでの実習が可能です。また、宿泊を伴うような遠隔地での実習は原則として行われることがなく、経済的な負担はもちろん精神的・体力的な負担も軽減することができます。

学校の特長3

医療大学だからできるトリプルサポート体制で、多彩な医療系国家資格の取得をフォロー

医療系国家資格・免許である「看護師」「保健師」「理学療法士」「作業療法士」「臨床検査技師」「はり師・きゅう師」の取得をめざす学生をフォローするため、「トリプルサポート体制」を整備。学生支援室、学習支援センター、担任制・チューター制の3つが連携し、国家試験対策を実施するなど資格取得を支援します。また、看護学科では「養護教諭一種免許状」、鍼灸学科スポーツ特修コースでは「中学・高校教諭一種免許状(保健体育)」、助産学専攻科では「助産師」「受胎調節実地指導員」などの資格取得をめざせます。さらに2018年4月には、医療機器のスペシャリスト「臨床工学技士」をめざす臨床工学科を開設します。

右へ
左へ
学校の特長1

6学科が連携した学びで、「チーム医療」が実践できる医療人を育成

チーム医療で欠かせないのが「他職種への理解」と「コミュニケーション能力」。複数の医療系学科がそろう本学では、医療系総合大学だからこそできる、他学科の学生とともに「チーム医療」を学び合う環境が整っています。本学の専門職間連携教育「IPE」の一つである「症例検討会(ケースカンファレンス)」では、異なる学科の学生がチームを組み、実際の症例をテーマにディスカッションを行います。体験型の授業で確かなスキルと自信をもってチーム医療に貢献できる医療人を育成します。また、このほかにも「チーム医療とコミュニケーション」などの科目を通して、必要な知識や協調性・連携意識を高めることが可能な環境です。

学校の特長2

約480施設の実習先を確保し、さまざまなフィールドで実習が可能

本学は大阪急性期・総合医療センターをはじめ大阪国際がんセンター(旧:大阪府立成人病センター)、北野病院、医療法人錦秀会、医療法人協和会、南大阪病院などと密接な協力・連携・人材交流を行うため、相互連携協定を締結しています。実習先病院としての学生受け入れだけでなく、病院スタッフによる講義や客員教授の招聘、市民公開講座の開催などさまざまな取り組みを行っています。その他にも学生の実践力を養うため、約480の病院・施設と学外実習を提携。さまざまなフィールドでの実習が可能です。また、宿泊を伴うような遠隔地での実習は原則として行われることがなく、経済的な負担はもちろん精神的・体力的な負担も軽減することができます。

学校の特長3

医療大学だからできるトリプルサポート体制で、多彩な医療系国家資格の取得をフォロー

医療系国家資格・免許である「看護師」「保健師」「理学療法士」「作業療法士」「臨床検査技師」「はり師・きゅう師」の取得をめざす学生をフォローするため、「トリプルサポート体制」を整備。学生支援室、学習支援センター、担任制・チューター制の3つが連携し、国家試験対策を実施するなど資格取得を支援します。また、看護学科では「養護教諭一種免許状」、鍼灸学科スポーツ特修コースでは「中学・高校教諭一種免許状(保健体育)」、助産学専攻科では「助産師」「受胎調節実地指導員」などの資格取得をめざせます。さらに2018年4月には、医療機器のスペシャリスト「臨床工学技士」をめざす臨床工学科を開設します。

右へ
左へ

オープンキャンパスに行ってみよう!

詳細を見る

ミニオープンキャンパス2017

医療系総合大学の全てがわかるミニオープンキャンパス 【開催内容】 ・大学紹介(10:30~10:5…

続きを見る

詳細を見る

【一般入試対策講座】

【イベント概要】 有名予備校講師による熱血指導でライバルに差をつけよう! 12月23日(土・祝)に一…

続きを見る

森ノ宮医療大学からのメッセージ

10月29日(日)【ミニオープンキャンパス&大学祭(同日開催】

医療分野を志す人も、これから進路を決定しようと思っている人も大歓迎!
医療系総合大学へと進化した森ノ宮医療大学のすべてを見せます!

また当日は大学祭と同日開催になっており、ミニオープンキャンパス参加者には
大学祭の模擬店で使える「500円分チケット」をプレゼントします!
みなさんのご参加をお待ちしております。

備考:事前予約不要。入退場自由。

(10/10更新)

森ノ宮医療大学の学部・学科・コース

キャンパスライフレポート

詳細を見る

保健医療学部 看護学科

星山 瑞乃さん

患者さんのために何ができるかということを考えながら働きたいです。

他の先輩一覧を見る

入試情報

実施している入試一覧

合格難易度

学費(初年度納入金)

2017年度納入金/看護学科 183万円、理学療法学科 183万円、作業療法学科 183万円、臨床検査学科 183万円、鍼灸学科 183万円、臨床工学科 183万円(2018年度予定)
(入学金25万円を含む。このほか、別途、諸費が必要です。)

就職・資格

就職支援

4年間のメディカルキャリアサポートで、医療に特化したプロフェッショナルを育成します

医療系専門職の就職活動が本格的にスタートするのは4年次から。本学では、1・2年次の早期から就職担当スタッフや担当教員、キャリアカウンセラーによる個別面談や相談を行い、学生一人ひとりの適性や個性、希望をしっかり把握。もちろん、就職全般についての不安や悩みなども気軽に相談できる環境を整えています。また、毎年約100の医療施設を招いての学内合同就職説明会を年3回開催しています。この他、就職ガイダンスやキャリア支援セミナーを定期的に開催しており、その結果、2017年3月卒業生は100%(就職者数165名)の就職率を誇っています。

問い合わせ先・所在地・アクセス

アドミッションセンター

〒559-8611 大阪府大阪市住之江区南港北1-26-16
TEL:0120-68-8908

所在地 アクセス 地図・路線案内
コスモキャンパス : 大阪府大阪市住之江区南港北1-26-16 大阪市営地下鉄中央線「コスモスクエア」駅から徒歩 1分

地図

 

路線案内

ブログ・インフォ

  • 2017年10月17日 18:16 facebook

    <10.17>準硬式野球部が出場する「平成29年度秋季関西地区大学準硬式野球大会」の対戦相手が決定! 10月15日(日)に、「平成29年度秋季関西地区大学準硬式野球大会」の抽選会が行われ、初戦を同志社大学と戦うことになりました。 同志社大学とは昨年の同大会の2回戦で対戦し、勝利をつかむことができませんでした。 今回はリベンジをかけて、初戦から激突します。 大会は11月3日(金・祝)にベイコム野球場(尼崎市)で開幕し、開会式後に本学が出場する第一試合が始まります! みなさん、一緒に準硬式野球部を応援しましょう! 詳細は下記よりご確認ください↓ http://kansai.junkoh.jp/

    https://www.facebook.com/109767112510466/posts/926287367525099

  • 2017年10月17日 12:17 facebook

    <10.16>本学客員教授が南米ブラジルに経絡治療・奇経治療の普及・啓発 9月29日~10月1日の3日間にかけて、ブラジル・リオデジャネイロで日本伝統鍼灸である経絡治療と奇経治療のセミナーが開催され、本学の客員教授である宮脇優輝教授が講師を務めました。 セミナーには約30名の受講生が参加し、「経絡治療の基礎と脈診、腹診の実技」「奇経治療の講義と奇経腹診の実技」など、さまざまなトレーニングを実演。盛況のうちに終了しました。 ブラジルには中医学系鍼灸学校が50校もあり、日本の伝統鍼灸は海外の鍼灸師にも注目されています。 宮脇教授は鍼灸の普及・啓発のために来年はオーストラリアやニューヨークでセミナーを開催する予定です。

    https://www.facebook.com/109767112510466/posts/926194010867768

  • 2017年10月14日 07:19 facebook

    <10.29>森ノ宮医療大学大学祭〜第11回森ノ港祭〜開催のお知らせ【告知】 今年で11年目を迎える大学祭「森ノ港祭」を10月29日(日)に開催します。 よしもと芸人によるライブをはじめ、学生がバンド演奏や様々なパフォーマンスを披露。 また、体力測定やAED・心肺蘇生講習会など医療大学ならではのイベントも開催。模擬店も過去最大の規模で出店します。 どなたでも参加いただけますので、是非お越しください。 大学祭実行委員一同、皆さんのご来場を心よりお待ちしております。 日時:10月29日(日) 10:00〜16:00 (雨天決行) ※当日は市民公開講座も同日開催しており、どなたでもご参加いただけます。 場所:森ノ宮医療大学 【ステージのタイムスケジュール】 ●10:00 ダンスサークルによるパフォーマンス ●10:20 有志によるパフォーマンス ●11:00 よしもとライブ(ダイアンほか) ●12:00 男女逆転!?ミスコン ●13:00 音楽ライブ(アコースティックギターサークルライブ・軽音楽部) ●15:00 抽選会 なお、本学に駐車場はございません。お車でお越しの場合は近隣のコインパーキングをご利用ください。

    https://www.facebook.com/109767112510466/posts/924182954402207

  • 2017年10月13日 10:17 facebook

    <10.2>キャリア支援セミナーで吉田沙保里選手と栄和人監督の講演会を開催!【報告】 10月2日(月)学生支援室主催、教育後援会協賛キャリア支援セミナーとして、オリンピック3連覇を果たし、その後もさらなる高みを目指して歩み続けるレスリング女王吉田沙保里選手と彼女を支え続ける栄和人監督をお招きし、「負けない自分の作り方~オリンピック金メダルへの挑戦~」をテーマにご講演いただきました。 まずは、リオオリンピックで獲得された銀メダルを含め、過去3連覇を達成された際の金メダル計4個のメダルを披露していただき、会場の学生達からは大きな歓声が沸きあがりました。 大偉業を成し遂げるまでの勝利への執着に加え、リオオリンピックの決勝戦を振り返り、負けて初めて感じる想いや応援してくださる方への感謝の気持ちに気づいたというお話をはじめ、夢や情熱を持ち続けることの大切さや大学時代に身につけておくべきこと、また医療人を目指し、日々勉強に励む学生に対してどのようにして目標に向かって気持ちを継続させているか等についてご講演いただき、おふたりの言葉ひとつひとつに終始真剣に聞き入っている学生達の姿が印象的でした。 また、終盤の質疑応答やサプライズのじゃんけん大会では、吉田沙保里選手に勝った方にサイン色紙と記念写真撮影のプレゼントがあり、大いに盛り上がりました。 今回のセミナーが学生達にとって明日への1歩を踏み出すきっかけになれば、とても嬉しく思います。 森ノ宮医療大学ではこれからも、各業界の最前線で活躍されている著名人を招いた講演会等を随時開催していきます。

    https://www.facebook.com/109767112510466/posts/924094384411064

  • 2017年10月10日 19:15 facebook

    <10.5>かなえるリンクと相互連携協定を締結 森ノ宮医療大学保健医療学部は10月5日(木)、医療、介護、福祉等の分野で事業を展開している株式会社かなえるリンクと相互連携協定を締結しました。 本学で同日開催された調印式では、荻原俊男学長が「最期を在宅で迎えたいと願う人は多く、在宅医療に力を入れておられるかなえるリンクとの連携は非常に大事なことだ」とあいさつすると、かなえるリンクの谷隆博代表取締役も、「臨床を大事にされている森ノ宮医療大学と連携を結べることは本当に嬉しい」と語り、お互いの特色をいかした連携・協力に期待を示しました。 両者は今後、かなえるリンクでの本学学生の実習受け入れや、双方の施設の有効活用、講義・講演を通じた人材の相互派遣等を進めていく予定です。

    https://www.facebook.com/109767112510466/posts/922769567876879

森ノ宮医療大学(私立大学/大阪)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

  • Photo

    2018年4月、作業療法学科を開設予定! ハイレベルな医療人として世界へはばたこう!

  • Photo

    愛のある医療を学ぶ。看護、理学療法、作業療法、臨床工学のスペシャリストへ

  • Photo

    医療・保健・福祉分野から工学やスポーツまで広い領域で活躍するリハビリをめざす!

  • Photo

    兄弟校の兵庫医科大学とともにチーム医療を支える医療人を育成する医療総合大学

  • Photo

    少人数クラスなどアットホームな環境で、理学療法士、作業療法士、看護師をめざす。

  • Photo

    JR大阪駅から9分、吹田駅すぐ!選んだ学びは、「教育」「保健医療」「政治経済」。

  • Photo

    医療・看護・教育の専門技術や“心構え”を学び、人々を支えるスペシャリストになる。

  • Photo

    47年もの教育実績を誇る充実の環境で、「やさしい医療」を届ける理学療法士をめざす

  • Photo

    国家資格に強い、医療・福祉の専門大学。

  • Photo

    思いやりと、いたわりの心を備えた理学療法士、作業療法士、言語聴覚士に!!

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる