• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 国公立大学
  • 神奈川
  • 横浜国立大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 都市科学部

国立大学/神奈川

ヨコハマコクリツダイガク

[学校トップ][学部・学科コース]は旺文社「大学受験パスナビ」の内容に基づいています(2021年8月時点)

新型コロナウイルス感染拡大の影響による、イベント・入試情報・資料請求に関する注意点について

横浜国立大学 都市科学部

定員数:
248人

都市科学部

学べる学問
  • 総合政策学

    学問分野の枠を超え、現代の社会問題解決に向けて研究する

    複雑化・国際化した現代社会の課題を解決するための政策立案・遂行に向けて、学問の枠を超えて研究し、問題の解決手法を探る。

  • 社会学

    あらゆる社会現象を科学的に分析する

    社会と人間をテーマに社会現象を多面的に研究。研究対象は個人から国家レベルまで。扱う領域も、社会階級、環境問題、いじめなど幅広い。

  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • 建築学

    より高度に安全で快適な空間をさまざまな理論を使って作る

    安全・快適で、経済的な建築物の生産を研究。設計の他、建築構造、建築防災、環境工学などを学ぶ。室内設備から都市計画まで研究領域は広い。

  • 環境工学

    環境問題の原因究明と解決を目指す

    地球温暖化や酸性雨、熱帯林の減少などの地球環境問題や、大気汚染など環境汚染の原因を究明し、地球と地球上の生命を守りながら人間社会の発展を実現するための研究を行う。

  • 材料工学

    現代社会が求める新機能をもつ材料を開発

    材料工学とは、新たな材料を生み出すことや、それらを活用するための技術を開発・研究する学問です。「そのままでは有効活用が難しい」とされている物質でも、加工することによって利用価値の高い「材料」にできます。まず、化学、物理、数学といった科目と、材料工学の基礎を学びます。ここで物質の特性をしっかりと理解し、次のステップとして、現在使われている材料について、実験も交えて身につけていきます。金属、無機、有機材料について横断的に学ぶことで理解を深め、専門的な学びや研究へと進んでいきます。

目指せる仕事
  • 建築士

    建築物の設計・デザインから施工監理まで

    一般住宅や店舗やオフィスなどの建築物の企画、設計、見積もり、施工管理などに携わる仕事。建築予定地の調査をし、顧客の要望に沿う建築の設計と積算を行う。また、建築工事の管理、建築許可や道路の使用許可などの法規に基づく官庁への手続きや届け出もする。

bug fix
初年度納入金:2021年度納入金(参考) 81万7800円  (文部科学省令で定める2021年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。)
bug fix

横浜国立大学 都市科学部の募集学科・コース

都市社会共生学科

建築学科

都市基盤学科

環境リスク共生学科

横浜国立大学 都市科学部の学部の特長

都市科学部の学ぶ内容

都市科学部
 都市を担う人間と支える文化、社会を対象とし、都市を形づくる建築物および都市基盤施設の計画や設計および運用、維持にかかる課題とともに、広い意味での自然環境、社会環境を対象に、それらにまつわるリスクとの共生にかかる課題を科学的な分析を通して取り組む。
 都市社会共生学科では、現代社会がかかえる複合的な問題を解決するために、さまざまなフィールドを結びつけ社会や文化に対する批判的かつ創造的思考を発揮できる知識をはぐくむ。
 建築学科では、建築学を中心に、人文社会科学の視点から工学まで、文理にまたがる幅広い知識を身につける。人間生活と生態系とのバランスのとれた建築・都市・環境を論理的に構想できる人材や、理論の裏づけのもとで、創造的な建築や都市環境・まちづくりを力強く実践できる人材を育成する。
 都市基盤学科では、安全安心で高品質な都市、地球環境・社会的公平性・経済的効率性のバランスある持続的発展、国際的な技術協力支援、今日的グローバル課題の解決などの実現に主導的に貢献できる人材を育成する。
 環境リスク共生学科では、自然環境・社会環境にまたがる人間と自然の環境システムに関する俯瞰的な理解のもと、複合化する現代のリスクのメカニズムと分析手法、マネジメントを学び、リスクと上手につき合うリスク共生のアプローチを身につける。

横浜国立大学 都市科学部の入試・出願

入試一覧

合格難易度

横浜国立大学 都市科学部の学べる学問

横浜国立大学 都市科学部の就職率・卒業後の進路 

大成建設、大林組各3、共同通信社、東京都庁、東日本旅客鉄道、前田建設工業、東京海上日動火災保険各2など。

横浜国立大学 都市科学部の問い合わせ先・所在地

〒240-8501 神奈川県横浜市保土ケ谷区常盤台79の6
(045)339-3121(学務部入試課直通)

所在地 アクセス 地図・路線案内
神奈川県横浜市保土ケ谷区常盤台79-6 JR「横浜」駅西口からバスで約15分 「岡沢町」下車(大学正門) 徒歩 約5分
地下鉄「三ツ沢上町」駅下車、徒歩約16分
相鉄線「羽沢横浜国大」駅下車、徒歩約15分

地図

 

路線案内

※こちらのページは旺文社「大学受験パスナビ」の内容に基づいています(2021年8月時点)

他の学部・学科・コース

横浜国立大学(国立大学/神奈川)
RECRUIT