• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 埼玉医科大学

私立大学/埼玉

サイタマイカダイガク

高い倫理観と豊かな人間性を備えた、優れた臨床医や保健医療技術者を育成

生命への深い愛情と理解と奉仕に生きる、自らが考え、求め、努め、以て自らの生長を主体的に展開し得る、優れた臨床医や保健医療技術者を目指します。

埼玉医科大学の特長

学校の特長1

6年一貫教育の「医学部」/医学部並みの医学・医療を学ぶ「保健医療学部」

現代の医療に求められるキーワードは、「患者さま中心」「チーム医療」「公開性・透明性を維持した仕組み」です。こうした新しい医療の精神や医療の仕組みがわかる医師・医療従事者・医療技術者を育成するには、伝統的な教育体制やカリキュラムだけでは困難です。本学医学部では、「講座制」の壁を取り払った『臓器別統合講義』や「考える学習態度」を養う『PBL(問題基盤型学習)』を取り入れた6年一貫教育を行い、新しい医療に求められるコミュニケーション能力を育てます。また、保健医療学部では、医学部並みの医学・医療の基本を学びます。その上で実技を重視したカリキュラムを組み、高い専門性を持つ医療技術者(医療人)を養成しています。

学校の特長2

最先端医療を行っている3つの埼玉医科大学病院群で充実した実習!

医療技術者は、知識だけでは仕事になりません。本当に活躍できる医療人になるには、充実した実習が不可欠です。ですからどんな実習を行うか、どんな実習先を確保しているかは、受験生が大学を選ぶときの最も重要な基準の一つといえます。本学は、特定機能病院として最先端の医療を施している設備と人員を揃えた大学病院が3つもあります。例えば、「総合医療センター」内の総合周産期母子医療センターは、産科医療の最後の砦として関東全域から患者さまを受け入れています。以前、ここで働く先輩の活躍がテレビで紹介されましたが、実習はまさに最先端医療が行われる施設で実施しており、現場で奮闘する先輩が指導してくれます。

学校の特長3

グループ施設で学び、グループ施設へ就職する総合医療大学ならではの環境!

医学部と保健医療学部の臨床(臨地)実習は、日高キャンパスにある国際医療センターをはじめ、埼玉医科大学病院(毛呂山町)、総合医療センター(川越市)の3つの埼玉医科大学病院群のほか、丸木記念福祉メディカルセンターなどの関連施設で行います。これらの施設は、高度で専門性の高い医療設備が整っており、最新の医療・看護が学べる環境であることが最大の特長です。また、有力な就職先ともなっており、多くの卒業生がそれぞれの職種に就き、活躍しています。

右へ
左へ
学校の特長1

6年一貫教育の「医学部」/医学部並みの医学・医療を学ぶ「保健医療学部」

現代の医療に求められるキーワードは、「患者さま中心」「チーム医療」「公開性・透明性を維持した仕組み」です。こうした新しい医療の精神や医療の仕組みがわかる医師・医療従事者・医療技術者を育成するには、伝統的な教育体制やカリキュラムだけでは困難です。本学医学部では、「講座制」の壁を取り払った『臓器別統合講義』や「考える学習態度」を養う『PBL(問題基盤型学習)』を取り入れた6年一貫教育を行い、新しい医療に求められるコミュニケーション能力を育てます。また、保健医療学部では、医学部並みの医学・医療の基本を学びます。その上で実技を重視したカリキュラムを組み、高い専門性を持つ医療技術者(医療人)を養成しています。

学校の特長2

最先端医療を行っている3つの埼玉医科大学病院群で充実した実習!

医療技術者は、知識だけでは仕事になりません。本当に活躍できる医療人になるには、充実した実習が不可欠です。ですからどんな実習を行うか、どんな実習先を確保しているかは、受験生が大学を選ぶときの最も重要な基準の一つといえます。本学は、特定機能病院として最先端の医療を施している設備と人員を揃えた大学病院が3つもあります。例えば、「総合医療センター」内の総合周産期母子医療センターは、産科医療の最後の砦として関東全域から患者さまを受け入れています。以前、ここで働く先輩の活躍がテレビで紹介されましたが、実習はまさに最先端医療が行われる施設で実施しており、現場で奮闘する先輩が指導してくれます。

学校の特長3

グループ施設で学び、グループ施設へ就職する総合医療大学ならではの環境!

医学部と保健医療学部の臨床(臨地)実習は、日高キャンパスにある国際医療センターをはじめ、埼玉医科大学病院(毛呂山町)、総合医療センター(川越市)の3つの埼玉医科大学病院群のほか、丸木記念福祉メディカルセンターなどの関連施設で行います。これらの施設は、高度で専門性の高い医療設備が整っており、最新の医療・看護が学べる環境であることが最大の特長です。また、有力な就職先ともなっており、多くの卒業生がそれぞれの職種に就き、活躍しています。

右へ
左へ
学校の特長1

6年一貫教育の「医学部」/医学部並みの医学・医療を学ぶ「保健医療学部」

現代の医療に求められるキーワードは、「患者さま中心」「チーム医療」「公開性・透明性を維持した仕組み」です。こうした新しい医療の精神や医療の仕組みがわかる医師・医療従事者・医療技術者を育成するには、伝統的な教育体制やカリキュラムだけでは困難です。本学医学部では、「講座制」の壁を取り払った『臓器別統合講義』や「考える学習態度」を養う『PBL(問題基盤型学習)』を取り入れた6年一貫教育を行い、新しい医療に求められるコミュニケーション能力を育てます。また、保健医療学部では、医学部並みの医学・医療の基本を学びます。その上で実技を重視したカリキュラムを組み、高い専門性を持つ医療技術者(医療人)を養成しています。

学校の特長2

最先端医療を行っている3つの埼玉医科大学病院群で充実した実習!

医療技術者は、知識だけでは仕事になりません。本当に活躍できる医療人になるには、充実した実習が不可欠です。ですからどんな実習を行うか、どんな実習先を確保しているかは、受験生が大学を選ぶときの最も重要な基準の一つといえます。本学は、特定機能病院として最先端の医療を施している設備と人員を揃えた大学病院が3つもあります。例えば、「総合医療センター」内の総合周産期母子医療センターは、産科医療の最後の砦として関東全域から患者さまを受け入れています。以前、ここで働く先輩の活躍がテレビで紹介されましたが、実習はまさに最先端医療が行われる施設で実施しており、現場で奮闘する先輩が指導してくれます。

学校の特長3

グループ施設で学び、グループ施設へ就職する総合医療大学ならではの環境!

医学部と保健医療学部の臨床(臨地)実習は、日高キャンパスにある国際医療センターをはじめ、埼玉医科大学病院(毛呂山町)、総合医療センター(川越市)の3つの埼玉医科大学病院群のほか、丸木記念福祉メディカルセンターなどの関連施設で行います。これらの施設は、高度で専門性の高い医療設備が整っており、最新の医療・看護が学べる環境であることが最大の特長です。また、有力な就職先ともなっており、多くの卒業生がそれぞれの職種に就き、活躍しています。

右へ
左へ

オープンキャンパスに行ってみよう!

詳細を見る

学校見学会と国際医療センター見学ツアー!

保健医療学部

保健医療学部見学会と国際医療センター見学ツアー! 本文: 皆さんこんにちは。 埼玉医科大学保健医療学…

続きを見る

埼玉医科大学からのメッセージ

一般入試前期ネット出願のお知らせ!
出願期間:平成 30 年1 月 4 日(木)~ 1 月 23 日(火)(郵送必着)
対象学科:看護学科・臨床検査学科・臨床工学科・理学療法学科

保健医療学部見学会と国際医療センター見学ツアー!
この度平成30年1月6日に埼玉医科大学保健医療学部と国際医療センターの見学ツアーを開催いたします!下記URLより奮ってご参加ください♪
http://www.saitama-med.ac.jp/hoken/opencampus.html

(12/13更新)

埼玉医科大学の学部・学科・コース

卒業後のキャリア

詳細を見る

臨床工学技士

坂下 浩太さん

大学病院の臨床工学技士として「臨床・研究・教育」のすべての分野に力を注いでいま…

入試情報

実施している入試一覧

合格難易度

学費(初年度納入金)

●2017年度納入金 【医学部】医学科:882万円(保護者会支部会費が別途必要) 【保健医療学部】看護学科/臨床検査学科/医用生体工学科/理学療法学科:184万6370円

就職・資格

就職支援

豊かな知識と高い倫理観、確かな技術が、より良い就職の実現につながります

何より、臨床医や保健医療技術者になるという固い意志を持つこと。そして、大学が提供するカリキュラムにしたがって、豊かな知識と確かな技術を修得しましょう。本学では優れた教員による指導と最先端医療現場での実習により、国家試験に合格し、高い倫理観と豊かな人間性を備えた臨床医や保健医療技術者として活躍する未来を支援しています。

問い合わせ先・所在地・アクセス

保健医療学部事務室

(医学部問合せ先は、本学HP参照)

〒350-1241 埼玉県日高市山根1397-1
TEL:042-984-4801

所在地 アクセス 地図・路線案内
毛呂山キャンパス : 埼玉県入間郡毛呂山町毛呂本郷38 「東毛呂」駅から路線バス 5分
「毛呂」駅から徒歩 3分

地図

 

路線案内

日高キャンパス : 埼玉県日高市山根1397-1 「高麗川」駅から路線バス 約10分
「東毛呂」駅から路線バス 15分

地図

 

路線案内

川角キャンパス : 埼玉県入間郡毛呂山町川角981 「坂戸」駅南口からスクールバス 約20分
「東毛呂」駅からスクールバス 約10分

地図

 

路線案内

ブログ・インフォ

  • 2017年11月21日 10:16

    ☆11月のオープンキャンパスのお知らせ☆ 11月26日(日)にオープンキャンパスを実施します! 10時~15時日高キャンパスにて開催致します!奮ってご参加ください♪ 特別講座では、「来年度の医療系大学の入試予測」を開講します。お見逃しなく! 併せて、「医療系職種の実際」OB/OGの体験談も行いますので是非是非ご参加下さい☆ 詳細はURLよりご覧下さい! http://www.saitama-med.ac.jp/hoken/opencampus.html

  • 2017年10月11日 11:49

    ★11月14日『授業見学会』のお知らせ★ 大学の授業の様子を観に来ませんか? 実際に行われている授業が見学できます。授業によっては体験ができるものもあります。皆さんにとっては難しい授業内容ですが、大学生の生の様子を見ることができます。 他にも、学食体験も出来ます!友達や保護者の方と一緒の参加も大歓迎ですよ! お申し込みは本学ホームページより! 本学ホームページURL↓ http://www.saitama-med.ac.jp/hoken/opencampus.html ご応募お待ちしています! 【実施日】 11月14日(火) 【集合時間】 看護学科・臨床検査学科・医用生体工学科(平成30年度より臨床工学科に改称) 12:30~13:00 理学療法学科 12:00~12:20 希望学科・日にちにより集合時間が変わります。 下記URLより確認して下さい。 http://www.saitama-med.ac.jp/hoken/images/PDF/opencampus_data/H29/jyugyoukengakukai291114.pdf 【集合場所】 保健医療学部A棟(事務室前)で受付を行います。 授業内容は以下の通りです! ●看護学科● ・母性看護学活動論(2年) [内 容]産後の母親のからだと心 ●臨床検査学科● ・人体の構造と機能1[構造系実習](1年) [テーマ]組織学実習:神経系・感覚器系・皮膚の組織 [内 容]脳・眼球・皮膚等のプレパラートを顕微鏡で観察し、神経・感覚器系の組織学的特徴を理解し、説明できるようにします。 実習している様子を見学することができます。一緒に顕微鏡を覗いてみませんか。 ・人体の構造と機能2[生化学実習](1年) [テーマ]酵素 [内 容]化学反応を促進する酵素のはたらく条件を学びます。実習している様子を見学することができます。 ・輸血移植学実習(3年) [テーマ]血液型検査:ABO、Rh型検査 [内 容]輸血用血液を選択するために必須の血液型検査の方法や結果判読を実習します。実習している様子を見学することができます。 ・臨床生理学3実習(3年) [テーマ]心臓超音波検査、大脳誘発電位検査、サーモグラフィ [内 容]学生同士が臨床検査技師役と患者さん役を交互に体験し各検査法を学びます。実習している様子を見学することができます。 ●医用生体工学科(平成30年度より臨床工学科に改称)● ・医用機器安全管理学(2年) [内 容]病院内で医療機器を安全に使用するための管理法や医療機器の製造規格、機器を動かすために不可欠な病院特有の設備などを学ぶ科目です。 この科目は医療機器を中心とした臨床工学技士特有の学習内容で、患者さんへ安全・安心な医療の提供をするための基本的な知識や技術を身につけるため学習を行います。 ・臨床工学科(旧 医用生体工学科)実習室見学(医療機器実演含む) ●理学療法学科● ・人体の構造と機能2[構造系](1年) [内 容]この授業は、ヒトの体の構造をより理解するために、米国の生物授業でも用いられているブタ胎仔(たいじ)標本を観察しながら進めています。ブタは構造的には人とよく似ています。今回は、腹部周囲について(開胸・開腹、胸部・腹部内臓を包む胸膜・腹膜)観察を行っていきます。胸膜・腹膜の構成は立体的で、教科書だけでは理解の難しい領域です。標本を観察することで、理解を深めていこうと考えています。 以上、ご応募お待ちしております。

  • 2017年03月29日 16:08

    平成29年3月27日~29日にかけて国家試験合格発表されました! 2017.3.27 第106回看護師国家試験と第103回保健師国家試験の合格発表がありました。 本学看護学科では、新卒者の看護師・保健師の合格率は共に100%を達成しました!(本学受験者数は看護師:90名、保健師:23名) 【全国平均】看護師:88.5%、保健師:94.5%。(厚労省発表) 2017.3.28 第30回臨床工学技士国家試験の合格発表がありました。 本学医用生体工学科では、新卒者の臨床工学技士の合格率100%を達成しました!(本学受験者数:35名) 【全国平均】臨床工学技士:81.9%。(厚労省発表) 2017.3.29 第63回臨床検査技師国家試験と第52回理学療法士国家試験の合格発表がありました。 本学臨床検査学科では、新卒者の臨床検査技師の合格率は92.2%でした。(本学受験者数:64名) 【全国平均】臨床検査技師:89.9%(厚労省発表) 本学理学療法学科では、新卒者の理学療法士の合格率は95.7%でした。(本学受験者数:46名) 【全国平均】理学療法師:96.3%(厚労省発表) 受験生の皆さんお疲れ様でした! 更新:3/29

埼玉医科大学(私立大学/埼玉)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

  • Photo

    幅広い教養と人間性を身につけた、医療・福祉分野で活躍できるスペシャリストを育成

  • Photo

    2017年4月、理学療法学科を開設!基礎教育を重視し、実践力のある理学療法士を育成。

  • Photo

    臨床工学技士・診療放射線技師・臨床検査技師・看護師・理学療法士などを目指せる

  • Photo

    “国家資格取得”、“医療人として第一線で活躍する”という目標を叶える大学

  • Photo

    現代社会のニーズに応える「生命科学」の総合大学

  • Photo

    実習・演習を重視した少人数教育で、医療・健康分野のスペシャリストを目指す

  • Photo

    ヘルスフードサイエンス学科(食品健康科学)開設。食・栄養・医療の特色ある教育を展開

  • Photo

    医・薬・理・看護の4分野が有機的な連携をはかる、自然科学系の総合大学

  • Photo

    医療福祉を専門とする総合大学のパイオニア

  • Photo

    「一滴の水の大切さがわかる医療人へ」

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる