• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 神奈川
  • 鶴見大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 歯学部

私立大学/神奈川

ツルミダイガク

歯学部

定員数:
115人

診療参加型臨床実習で実践的にスキルを磨き、知識と経験を兼ね備えた「歯科医師」になる

学べる学問
  • 歯学

    食べる機能をテーマに健康増進に取り組む

    歯と口腔の病気治療と予防法を学び、歯科医師を養成するための学問。

目指せる仕事
  • 歯科医師

    歯の診断・治療から矯正、審美まで歯から全身の健康を取り戻す

    歯科医師は、虫歯や歯周病の治療を中心に、歯並びの矯正、抜歯やインプラントなどの外科的治療に加えて口腔領域の良性・悪性腫瘍の治療などを行います。歯科医師になるには、大学の歯学部もしくは歯科大学を卒業し、歯科医師国家試験に合格して歯科医師免許を取得しなければなりません。免許取得後、1年以上の臨床研修を経て、ようやく歯科医師として働くことができます。歯科医師の数が過剰となっていることを受けて国家試験の難易度は年々引き上げられつつあり、努力なくしてはなることができない、専門性の高い仕事です。歯科医師免許取得者の多くは、病院もしくは歯科医院に就職しています。近年では、矯正歯科や小児歯科、審美歯科など、専門医の割合が増加してきています。

  • 歯学研究者

    「歯」やその周辺にある「口腔」の病気や治療法などを専門に研究する。

    歯やそれを支えるあごや口腔の病気のメカニズムを分析・解明したり、治療法などを研究したりするのが歯学研究者。大学の研究室などで研究するだけでなく、実際に治療にあたる開業医でも、自分なりのテーマをもとに論文を発表し研究をし続ける人も多い。病気への対処法だけでなく、「予防歯科」の研究や、そのための歯の矯正などについての研究も進められている。歯学部で所定の単位を履修し、歯科医師の国家資格に合格して歯科医師免許を取得することが前提。

bug fix
bug fix

募集学科・コース

診療参加型の臨床実習を重視する充実のカリキュラム。知識だけでなく、経験も効果的に身につける!

キャンパスライフShot

鶴見大学 附属病院はキャンパス内に。最先端の技術や症例、研究に触れながら学ぶことができます。
附属病院はキャンパス内に。最先端の技術や症例、研究に触れながら学ぶことができます。
鶴見大学 臨床実習では学生といえど、患者さんにとっては歯科医の先生。当然失敗は許されません。
臨床実習では学生といえど、患者さんにとっては歯科医の先生。当然失敗は許されません。
鶴見大学 貴重な実践の機会を通じて、患者さんと確かな信頼関係を築ける歯科医師をめざします。
貴重な実践の機会を通じて、患者さんと確かな信頼関係を築ける歯科医師をめざします。

学部の特長

学ぶ内容

学部の特徴
歯学部の特徴は、5年次からの臨床実習に力を入れている点です。臨床実習では、1人の学生が5~7人の患者さんを担当し、指導の先生と一緒に診察にあたります。これは患者さんの協力があってはじめて可能な実習で全国的にみても恵まれた環境といえます。また、医療人に不可欠な良識や判断力を学ぶ「医療人間科学」という統合科目も設けています。
在学生の声
東日本大震災の時に歯科医師が犠牲者の身元特定作業に従事していると知ったことが、歯科医師を目指すきっかけになりました。大学を選ぶ際には、6年間通う学校なので環境を重視し、数多くの医学書や専門書、貴重な資料が揃っている国内最高水準を誇る図書館も決め手の一つでした。また、実際に入学してみると、先生方との距離も近く、親身に熱意をもって教えてくださるので、不安なく勉強に集中することができています。(針ヶ谷紘子さん)

授業

6年間の学びの流れ
【1年次】一般教養科目、人文科学、自然科学を中心に、医療人としての基礎を固めます。
【2年次】前期は基礎歯科医学の講義が中心。後期では講義に加え、医学へのより深い理解のためにも生理学や生化学実習、解剖実習も行います。
【3年次】講義と実習で徹底的に基礎歯科医学の理解を深めます。後期には歯科臨床科目の講義と実習が始まります。
【4年次】内科学や外科学などの隣接医学、統合科目を学びます。
【5年次】いよいよ附属病院での臨床実習が始まります。各診療室を回り患者さんの治療をするほか、補綴物の作製をしたり、手術の見学など、診療参加型の実習を行います。
【6年次】「総合歯科医学」の講義で、6年間の学修成果をまとめます。

資格

受験資格が得られるもの
歯科医師〈国〉

学べる学問

就職率・卒業後の進路 

■就職分野
希望する附属病院などの研修施設において、臨床研修歯科医として1年以上の研修を行います。その後、歯科医院、大学病院、研究所等で活躍しています。
■大学院
【歯学研究科歯学専攻】博士課程 高度歯科医療の研究機関としては、国内屈指の実績と規模を持ちます。

問い合わせ先・所在地

〒230-8501 神奈川県横浜市鶴見区鶴見2-1-3
045-580-8219 

所在地 アクセス 地図・路線案内
神奈川県横浜市鶴見区鶴見2-1-3 JR「鶴見」駅から西口を出て徒歩 5分
「京急鶴見」駅から徒歩 7分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

鶴見大学(私立大学/神奈川)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る