• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • キャットミュージックカレッジ専門学校

大阪府認可/専修学校/大阪

キャットミュージックカレッジセンモンガッコウ

デビューも音楽業界への就職も、業界仕様の施設・設備、プロの講師が強力バックアップ

デビューしたい、音楽業界で働きたいという学生たちの思いを、業界仕様の施設・設備、業界に即した充実のカリキュラム、有名アーティストなど豪華な講師陣が、一つひとつバックアップしていきます。

キャットミュージックカレッジ専門学校の特長

学校の特長1

実習中心のカリキュラムとプロの指導で実力がどんどん身につきます。

CATでは次代の音楽シーンをリードするアーティスト、スタッフを育成するため、音楽業界標準仕様の施設・設備を使った実習中心のカリキュラムを展開。現在活躍中のプロによるマンツーマンもしくは少人数制でのきめ細かな指導のもと、業界で求められる技術・知識を磨いていくことができます。もちろんステージ実習やダンス発表会など日頃の成果を華々しく披露するチャンスもいっぱい。またトップアーティストや、エンジニアが講師となりオリジナル授業を定期的に行う「教育サポーターズプログラム」をはじめ、「ゲストセミナー」や「クリニック」など、一流のワザに触れる機会も豊富に用意されています。

学校の特長2

就職センターとデビューセンターが道を切り拓きます。

CATでは学生一人ひとりが、自分の希望と適性に合った仕事に就けるよう「就職センター」を設置。専任スタッフが業界との太いパイプを活かし、業界人によるセミナーや就職ガイダンスも定期的に実施。また実際の企業でアルバイトをする企業研修なども豊富に用意。さらに「舞台機構調整技能士」や「照明技術者技能検定」「イベント検定」など、音楽業界への就職に有利な資格をバックアップ。通常授業以外に資格検定試験対策講座を設け、取得しやすい環境を整えています。アーティストとしてデビューを目指す学生には「デビューセンター」が強力バックアップ。オーディションの開催やプロモーション活動を展開し、デビューの夢をバックアップします。

学校の特長3

産学協同特別授業で学外でのイベントに参加できます。

CATは実際のライブをプロと共に体験できる産学協同特別授業を年間通して用意。夏フェスの代名詞とも言われる「SUMMER SONIC」では「CATサマソニ応援隊」を結成し、準備段階から当日・本番まで現場のスタッフと共にさまざまな仕事で活躍しています。また「京都大作戦」「OTODAMA」でも多くの学生がイベントの成功に向けて奮闘。また阪急三番街主催のスペシャルライブ「DREAM LIVE」では事前の打ち合わせから本番まで携わります。その他にも多数のコンサート、イベントに参加できます。

右へ
左へ
学校の特長1

実習中心のカリキュラムとプロの指導で実力がどんどん身につきます。

CATでは次代の音楽シーンをリードするアーティスト、スタッフを育成するため、音楽業界標準仕様の施設・設備を使った実習中心のカリキュラムを展開。現在活躍中のプロによるマンツーマンもしくは少人数制でのきめ細かな指導のもと、業界で求められる技術・知識を磨いていくことができます。もちろんステージ実習やダンス発表会など日頃の成果を華々しく披露するチャンスもいっぱい。またトップアーティストや、エンジニアが講師となりオリジナル授業を定期的に行う「教育サポーターズプログラム」をはじめ、「ゲストセミナー」や「クリニック」など、一流のワザに触れる機会も豊富に用意されています。

学校の特長2

就職センターとデビューセンターが道を切り拓きます。

CATでは学生一人ひとりが、自分の希望と適性に合った仕事に就けるよう「就職センター」を設置。専任スタッフが業界との太いパイプを活かし、業界人によるセミナーや就職ガイダンスも定期的に実施。また実際の企業でアルバイトをする企業研修なども豊富に用意。さらに「舞台機構調整技能士」や「照明技術者技能検定」「イベント検定」など、音楽業界への就職に有利な資格をバックアップ。通常授業以外に資格検定試験対策講座を設け、取得しやすい環境を整えています。アーティストとしてデビューを目指す学生には「デビューセンター」が強力バックアップ。オーディションの開催やプロモーション活動を展開し、デビューの夢をバックアップします。

学校の特長3

産学協同特別授業で学外でのイベントに参加できます。

CATは実際のライブをプロと共に体験できる産学協同特別授業を年間通して用意。夏フェスの代名詞とも言われる「SUMMER SONIC」では「CATサマソニ応援隊」を結成し、準備段階から当日・本番まで現場のスタッフと共にさまざまな仕事で活躍しています。また「京都大作戦」「OTODAMA」でも多くの学生がイベントの成功に向けて奮闘。また阪急三番街主催のスペシャルライブ「DREAM LIVE」では事前の打ち合わせから本番まで携わります。その他にも多数のコンサート、イベントに参加できます。

右へ
左へ
学校の特長1

実習中心のカリキュラムとプロの指導で実力がどんどん身につきます。

CATでは次代の音楽シーンをリードするアーティスト、スタッフを育成するため、音楽業界標準仕様の施設・設備を使った実習中心のカリキュラムを展開。現在活躍中のプロによるマンツーマンもしくは少人数制でのきめ細かな指導のもと、業界で求められる技術・知識を磨いていくことができます。もちろんステージ実習やダンス発表会など日頃の成果を華々しく披露するチャンスもいっぱい。またトップアーティストや、エンジニアが講師となりオリジナル授業を定期的に行う「教育サポーターズプログラム」をはじめ、「ゲストセミナー」や「クリニック」など、一流のワザに触れる機会も豊富に用意されています。

学校の特長2

就職センターとデビューセンターが道を切り拓きます。

CATでは学生一人ひとりが、自分の希望と適性に合った仕事に就けるよう「就職センター」を設置。専任スタッフが業界との太いパイプを活かし、業界人によるセミナーや就職ガイダンスも定期的に実施。また実際の企業でアルバイトをする企業研修なども豊富に用意。さらに「舞台機構調整技能士」や「照明技術者技能検定」「イベント検定」など、音楽業界への就職に有利な資格をバックアップ。通常授業以外に資格検定試験対策講座を設け、取得しやすい環境を整えています。アーティストとしてデビューを目指す学生には「デビューセンター」が強力バックアップ。オーディションの開催やプロモーション活動を展開し、デビューの夢をバックアップします。

学校の特長3

産学協同特別授業で学外でのイベントに参加できます。

CATは実際のライブをプロと共に体験できる産学協同特別授業を年間通して用意。夏フェスの代名詞とも言われる「SUMMER SONIC」では「CATサマソニ応援隊」を結成し、準備段階から当日・本番まで現場のスタッフと共にさまざまな仕事で活躍しています。また「京都大作戦」「OTODAMA」でも多くの学生がイベントの成功に向けて奮闘。また阪急三番街主催のスペシャルライブ「DREAM LIVE」では事前の打ち合わせから本番まで携わります。その他にも多数のコンサート、イベントに参加できます。

右へ
左へ

オープンキャンパスに行ってみよう!

詳細を見る

スタッフワーク体験スペシャル!音楽の裏方に興味がある君へ!

総合学科...

【時間】受付開始 12:00 スタート 13:00 【体験メニュー】 ●音響エンジニア専攻 …

続きを見る

詳細を見る

プロの先生から上手くなるコツを盗め!体験授業が充実!

音楽漬けになるオーキャン! 先輩たちにもいろいろ聞いてみよう! 専攻別に様々な体験メニューを全日程で…

続きを見る

オープンキャンパス一覧を見る

キャットミュージックカレッジ専門学校の学部・学科・コース

総合音楽専攻

総合スタッフ専攻

ボーカル専攻

  • ソロボーカルコース

  • バンドボーカルコース

  • シンガーソングライターコース

ギター専攻

ベース専攻

ドラム専攻

キーボード専攻

ミュージッククリエイター専攻

音響エンジニア専攻

  • PAコース

  • レコーディングコース

照明スタッフ専攻(コンサート照明・舞台照明)

音楽ビジネス専攻

  • コンサート/イベント企画制作コース

  • 音楽マネージメントコース

  • メディア制作コース

映像制作専攻

ギターエンジニア専攻(ギタークラフト&リペア)

ストリートダンス専攻

卒業後のキャリア

詳細を見る

アーティストマネージャー

寄光 由芽さん

アーティストと二人三脚で、一緒に掲げた目標を達成していきたい。

他の卒業生一覧を見る

キャンパスライフレポート

詳細を見る

音楽技術学科 音楽ビジネス専攻

足達 貴憲さん

卒業した先輩が学園祭や現場で声をかけてくれました!

他の先輩一覧を見る

学費(初年度納入金)

2018年度納入金(予定) 144万円 ※教材費別途必要

就職・資格

就職支援

卒業後も学校はあなたの強い味方!『フォーエバーサポート』でいつまでも夢を応援します。

「自分にあったオーディションの情報を知りたい」、「転職をしたいけどなかなか求人が見つからない」など、卒業後、進路に困った時もCATはあなたの力になります。それが『フォーエバーサポート』です。卒業後に作曲やテクニック上達のためのレクチャーを受けてデビューを果たしたアーティスト志望の卒業生、求人情報からスムーズに転職先を見つけることができたスタッフ志望の卒業生など、実際にフォーエバーサポートを活用している卒業生はたくさんいます。在学時と変わらず、一人ひとりをバックアップし、あなたの夢を応援し続けます。

問い合わせ先・所在地・アクセス

キャットミュージックカレッジ専門学校

(代表)

〒564-0062 大阪府吹田市垂水町3-29-18
TEL:0120-256-258 (フリーダイヤル)

所在地 アクセス 地図・路線案内
大阪府吹田市垂水町3-29-18 「江坂」駅からA階段1号出口を出て徒歩 3分

地図

 

路線案内

ブログ・インフォ

  • 2017年10月20日 21:13 BLOG

      2018年2/11(日・祝) 登美丘高校ダンス部を全国大会優勝に導いた振付師akaneさんによるダンスワークショップを開催します! 9/16(土)に行われた第1回akaneさんダンスワークショップには、「akaneさんに教わりたい!」という高校生・中学生の方がたくさん参加し、とても内容の濃いワークショップとなりました。 前回は参加できなかったという高校生の方はぜひ、参加してくださいね! 参加方法などの詳細は決定し次第WEBにアップしますので、チェックを忘れずに!         <!-- .embed-container { position: relative; padding-bottom: 56.25%; height: 0; overflow: hidden; max-width: 100%; } .embed-container iframe, .embed-container object, .embed-container embed { position: absolute; top: 0; left: 0; width: 100%; height: 100%; } -->  【TDC】バブリーダンスPV 登美丘高校ダンス部 Tomioka Dance Club   【プロフィール】akane 幼少期よりダンスを始め、ダンスと共に成長を遂げてきたダンスの申し子!! 東京の大学へ行き、様々な旬のダンスや尖がった感性を目の当たりにし、元々持っていた感性が覚醒する。 とにかくエキセントリックで色鮮やかな作風はakaneにしか出せない世界観。今や関西のコレオグラファーといえば、代表的な人物ともいえる。 その才能を武器に今後のエンタメ界へ殴り込みをかける新進気鋭のスーパーダンサー、コレオグラファーである。 《振付作品》 Legend Tokyo Chapter6「クリエイティブアーツ 審査員賞」、総合順位3位 / Legend Tokyo Chapter5「国際ダンスプロデューサー 審査員賞」 / Curiosity Japan Dance Competition 優勝 / FINAL Legend、キャンパスコレクション、Pallet Theater etc...作品出展 《大阪府立登美丘高校 振付作品》 日本高校ダンス部選手権 DANCE STADIUM 全国大会 優勝 / DANCE STADIUM 新人戦 優勝 / 日本ダンス大会 優勝 / Legend Tokyo chapter4 teens ゲスト作品出展 / 高校ストリートダンス選手権 優勝 / 全日本高校生ダンス部コンペティション 優勝 《LIVE PV》 青山テルマ / いきものがかり / シェネル / SAY / TRF / a-nation アクトダンサー etc....

    http://www.cat.ac.jp/topics/6291-2017-10-20-4.html

  • 2017年10月20日 11:14 BLOG

    このトピックスをご覧の皆さんはもうご存知ですか?? キャットミュージックカレッジ専門学校 音楽ビジネス専攻マネージメント実習の授業内プロジェクトとして、モデルミュージシャンという取り組みがあります。 今年度はモデルミュージシャンとして涼凪(Reina)こと福田 涼凪 さんが選ばれ、夏にレコーディングをしたCDがリリースされ、無事そのレコ発ライブがライブスペースにて開催されました! 今年度モデルミュージシャンの涼凪(Reina)こと福田 涼凪 さん(ボーカル専攻1年)です! ライブスペースは、ライブハウスをシュミレーションした教室なので、当然音響・照明が必要になります。 今回は総合スタッフ専攻の1年生達がお手伝いをしてくれました。 お手伝いというよりは、もはや戦力としてイベントを一緒に作り上げてくれていましたよ。 『総スタ』やるね!!! リハーサルも順調に進行し、緊張の本番に! さて今回のレコ発ライブはバンドでライブをということで、レコーディング時と同じメンバーがサポートしてくれました。   ギター 久野 貴史 君(ギター専攻1年) 渋いソロや歯切れのよいカッティングがカッコ良かったです!   ベース 鳩野 幹 君(ベース専攻1年) グルービーなベースで支えてくれていました。ミスの少ないベーシストで安心です!   ドラム 日坂 悠輝 君(ドラム専攻2年) さすが2年!安心感が違います。 レゲエ調の曲に合わせて2台のスネアを使い分けて、表現力の高い演奏をしていました。   キーボード 川口 達也 君(キーボード専攻1年) ピアノ、オルガン、ストリングス、マリンバ系など様々な音色を使い分けて楽曲に彩りをそえてくれていました。   レコーディング、そしてその後の引き続きスタジオで良くリハーサルをしているメンバー達なので、サポートバンドというより一組のバンドのような息の合ったライブを観せていました。 ライブアレンジ、曲間のつなぎなども良く考えられていて、今後ますます楽しみになりましたよ。 さてさて、今後は外部のライブハウスの出演が決まりまくっています! ■1/14ESAKA MUSE ■11/29南堀江Knave ■12/5尼崎BLANTON ■12/15Hillsパン工場 たくさんの方に知ってもらえる機会になれば良いですね! 詳しい情報はtwitterをご確認ください。 @Reinaofficial2 総合スタッフ専攻1年の皆さんありがとう! 音楽ビジネス専攻のみんなも頑張ってサポートよろしくお願いします。 皆さんお疲れ様でした。 音楽ビジネス専攻担任 小池 敏

    http://www.cat.ac.jp/topics/6289-2017-10-13-2.html

  • 2017年10月20日 11:14 BLOG

    山﨑 涼汰(ヤマザキ リョウタ) 音楽技術学科 音楽ビジネス専攻 滋賀県立 玉川高等学校 出身     〈CAT生に聞いてみた!〉 Q、就職内定を受けて率直な感想をお聞かせください。 A、内定までの流れはすんなりと進んでいき、内定のお知らせを聞いた時はとても嬉しかったです。 それと同時に社会人への一歩が始まるんだなと思いました。   Q、その企業に就職を決めた理由を教えてください。 A、自分は大きい現場(ドームやアリーナやホール)でいろんなアーティストの方々と仕事がしたいと思っていて、シミズオクトはたくさんのコンサートやイベントのステージ作りをしている会社だったので、先生から紹介を受けた時はすぐに受けようと思いました。   Q、就職活動で苦労したことは何ですか? A、一次面接から二次面接に進むまでに一度現場を経験する機会があって、実際のコンサート現場やイベントなどのステージ施工をさせてもらいました。 大型フェスやアリーナクラスのコンサート現場は本当にハードで驚きました。 今までは話でしか仕事内容を聞いてなかったのですが、就職前にプロの現場を経験させてもらったことはとてもいい経験になったと思いました。   Q、就職内定先で(就職後)今後どのような仕事に取り組んでいきたいですか? A、たくさんのアーティストの方々のコンサートに携わって、見にきてくれるお客さんに喜んでもらえるステージを完成させたいです。 そして、一生にあるかないかのことなので、2020年の東京オリンピックに携わることができればと思っています。 入社したら、たくさんの先輩方から学んで成長し、何年か後には現場を任せてもらえるような人間になっていたいです。   Q、今後、就職活動をしていく後輩たちにメッセージをお願いします。 A、自分が気になった企業があれば、調べてどんどんチャレンジしてください。 早め早めに行動して、色んなサイトの求人情報に目を光らせて行くことも大切だと思います。 めげずに相手に流されず自分のペースでやっていくことが一番大切なことですね。       株式会社シミズオクト 舞台美術や施設管理、警備業務など、イベントに携わる全ての道のプロフェッショナルの集団 株式会社シミズオクトWEBサイト https://www.shimizu-group.co.jp/    

    http://www.cat.ac.jp/topics/6290-2017-10-20-3.html

  • 2017年10月20日 11:14 BLOG

      12/16(土)、17(日) 受付開始 10:30 / スタート 11:00 高校1、2年生を対象とした職業発見イベント『エンタメ業界お仕事発見フェスタ!』を開催します! 普段のオープンキャンパスとは違った、専用施設での体験型セミナーで自分に合った仕事がきっと見つかる! 当日はスペシャルゲスト講師もお招きして、濃密な授業を行いますので、エンタメ業界に興味のある高校生は、ぜひご参加ください! ◆参加無料◆ ◆服装自由◆ ◆友達と参加OK◆ ◆ランチ付き◆ 体験できるお仕事の1部をご紹介! アーティスト/バンドマンのお仕事 ダンサーのお仕事 ラジオ番組制作のお仕事 音響のお仕事 声優のお仕事 イラストレーターのお仕事 体験できるお仕事はまだまだ他にも盛りだくさん! ゲスト情報や授業内容など、新しい情報がどんどん更新されていきますよ! お申込み方法は後日CATWEBサイトより公開されますのでチェックを忘れずに!

    http://www.cat.ac.jp/topics/164-open/6282-2017-10-06-4.html

  • 2017年10月20日 11:14 BLOG

    柴田 翔大(シバタ ショウダイ) 音楽技術学科 音響エンジニア専攻 岡山県 私立就実高等学校 出身     〈CAT生に聞いてみた!〉 Q、就職内定を受けて率直な感想をお聞かせください。 A、内定を頂き、とても安心しています。 昨年の12月頃から会社調べなどをしていたので、努力が実りとても良かったと思います。 内定を早めに頂くことができたので、SUMMER SONICなどの夏にある大型フェスにスタッフとして余裕を持って臨むことができました。 Q、その企業に就職を決めた理由を教えてください。 A、私がエンターテインメントに携わりたいと考えるきっかけになったアーティストが三代目J Soul Brothersさんだったので、将来必ず関わりたいと決めていました。 私は音響エンジニア専攻だったので、音響会社に就職することも考えましたが、研修などでいろんな職種の方の仕事を見ていると、音響ではなく他の職種でエンターテインメントに携わりたいと考えるようになり、今の内定を頂いた会社に行こうと決断しました。   Q、就職活動で苦労したことは何ですか? A、苦労したことはたくさんあります。 1番苦労したことは、面接が進んで行くに連れ質問内容が難しくなっていったことです。 この苦労を通して感じたことは、自分が志望している会社にどれだけの熱意を持って臨めているかだと思いました。 なので、下調べはしっかりしておくべきだと思います。   Q、就職内定先で(就職後)今後どのような仕事に取り組んでいきたいですか? A、1年目は困難の繰り返しだと思います。 ですが、先輩から学べることは全て学び、自分の夢に少しでも近づけるように努力したいと思います。 アリーナ、ドームクラスの仕事がメインの会社で、そのような現場をまとめることのできる人材になりたいと考えているので、アリーナ、ドームなどの現場でしっかりと頑張りたいと考えています。   Q、今後、就職活動をしていく後輩たちにメッセージをお願いします。 A、私は、1年生の時から「1番に内定をもらってやろう」という気持ちでいました。 2年生に近づく度に就活対策講座など様々な対策講座が行われます。 私にとって、その対策講座が自分の気持ちに火をつけました。 私の好きな格言で、「努力は必ず報われる。もし報われないなら、それは本当の努力とは言えない。」自分の就職したい職種を見定め大体でいいと思うので、その職種の中にはどのような会社があって、どのようなことをしているのかは最低知る必要があると思います。 学校にはキャリアセンターという便利ななんでも相談所があります!それを最大限に活用してください!       株式会社テルミック   テレビ、舞台、イベント、コンサート等のLEDビジョン・電飾・機械装置の設計、製作と設営、操作およびレンタル 株式会社テルミックWEBサイト http://telmic.co.jp/index_mob.html  

    http://www.cat.ac.jp/topics/6283-2017-10-09-2.html

請求できるパンフはこちら

無料
学校案内資料セット(パンフレット・募集要項・願書など)
キャットミュージックカレッジ専門学校(専修学校/大阪)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる