• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • キャットミュージックカレッジ専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • ダンス学科

大阪府認可/専修学校/大阪

キャットミュージックカレッジセンモンガッコウ

ダンス学科

定員数:
40人

バックダンサー、インストラクター、テーマパークなど、すべてのフィールドに対応できるマルチなダンサーを育成!

学べる学問
  • 音楽

    声楽、器楽、作曲などのスペシャリストをめざす

    古典から現代まで多種多様な音楽を研究し、作曲や演奏を通して実践することで、心を豊かにして行く学問。

  • 舞台・演劇学

    演劇における表現方法を、理論と実技の両面から研究する

    舞台・演劇文化の理論と歴史をふまえ、創造的な表現を生み出す方法、技術を研究する学問。演技や歌唱、舞踏などの表現方法のほか、演出、衣装、脚本、効果などについても学ぶ。

目指せる仕事
  • タレント・モデル

    キャラクターやビジュアルを生かしてテレビや雑誌などで活躍

    自分自身のキャラクターやビジュアルを生かして、TV、ラジオ、雑誌、広告などのメディアや各種イベントなどに登場し、活躍する。モデルは雑誌や広告、ファッションショーなどで、商品である服を着て魅力的に見せたり、制作者の意図に沿ったポーズや表情を演じたりする仕事。スタイルの維持などの努力が欠かせない。タレントは、バラエティーやクイズ番組に出演している司会者、リポーター、コメディアンなど。卓越した話術や個性が欠かせない仕事だ。モデル兼タレントとして活動するケースも多い。

  • 役者・俳優

    人物像を創って他者を演じる

    映画やTVや舞台などで、監督や演出家の求める人物像を自分の中に創りあげて演技する。才能と個性、演技力、集中力などが要求される。入団試験を受けて劇団に入団するか、オーディションを受けて芸能プロダクションに所属する。

  • ダンサー

    ダンスを通じてみる人に夢や元気を与え、笑顔にする

    音楽やリズムに合わせて身体を動かし、演目のテーマや喜怒哀楽などの感情を表現します。一口にダンスと言ってもバレエ、コンテンポラリーダンス、ジャズダンスから、ヒップホップ・ブレイキング・ロック・ハウスなどのストリートダンス、社交ダンス、タンゴやフラメンコなどの民族舞踊などジャンルは多岐にわたります。ジャンルによって踊りや表現の仕方に特徴があり、バリエーションはとても多彩です。ダンサーになるために必須の資格はありません。ダンサーだけで生計を立てている人はそれほど多くはなく、厳しい世界ではありますが、実力次第で世界を舞台に活躍できる可能性のある仕事です。

  • ミュージカル俳優

    歌や踊りで役を演じる

    広い舞台の上で、音楽に合わせて歌い、踊る。確かな発声やリズム感はもちろん、歌い踊りながらステージをこなしていく体力も不可欠。また、出演するメンバーとのチームワークも欠かせない。

  • 演出家

    舞台・ドラマづくりの総監督

    舞台やドラマをどのようにつくり表現していくか、すべてのスタッフ、役者などにその意図を伝え、芝居を完成させていくのが仕事。コミュニケーション能力も問われる。テレビ会社や劇団、制作会社などに所属して、演出家を目指して修業を積むのが一般的。

  • 歌手・ボーカリスト

    歌で人を感動させる。めざすジャンルは様々。

    歌の基礎を学び、オーディションに応募して合格し、本格的なボーカルトレーニングを受けて、デビューとなる。素質や実力に加えて、運や時代感覚も必要。また、クラッシック、ジャズ、ロックなどどんなジャンルを専門にするかによってもそのプロセスはちがってくる。

  • 音楽教師

    音楽に親しむ喜びを教え、豊かな心を育てる

    児童・生徒に歌うこと、楽器を弾くこと、名曲を聴くことなどを通して、音楽に親しむ喜びを教える。学校教師の場合、音楽の時間だけでなく地域との交流、合唱の発表会、クラブ活動などで果たす役割も大きい。また個人で教室を開く場合もある。

  • コンサート・ステージスタッフ

    ステージセッティングや片づけを担当

    舞台監督の指示に従って、ステージで使うセットや各種の道具を管理する。まず、本番前にはステージの搬入経路、電気系統や配線設備をチェックし、音響、照明の機材や楽器などを手早く正確にセッティングする。本番では演出に従い、クレーン操作やスモークなどの仕掛けを担当する。終演後の片づけも仕事のひとつ。

初年度納入金:2019年度納入金 144万円  (教材費別途必要)
年限:2年制

学科の特長

カリキュラム

「ADHIP」と全面提携。講師は世界を舞台に活躍するプロダンサー!
ダンス界のリーディングカンパニー「ADHIP」全面提携。さまざまなジャンルのトップダンサーが直接指導します。自分自身の専門ジャンルだけではなく、コース専用レッスンなど実践的なカリキュラム構築によりダンステクニックをさらに高めていくことが可能です。各ジャンル基礎からの習得なので初心者も安心して学べます。
【ストリートダンス専攻】ダンサーコース、ダンスインストラクターコース
さまざまなストリートダンスのジャンルを学んでいきます。各ジャンルレッスンだけではなく、身体のケアや舞台制作に関することなども併せて学びます。2年次には、さらに専門ジャンルを突き詰める「ダンサーコース」と「ダンスインストラクターコース」に分かれ卒業後の進路に合わせたレッスンを展開していきます。
【ダンスパフォーマンス専攻】ボーカル&パフォーマーコース、テーマパークダンサーコース
ダンス・ボーカル・演技などさまざまな表現方法を学び、ライブステージやテーマパークなどで活躍できる人材を育成していきます。2年次には、「ボーカル&パフォーマーコース」と「テーマパークコース」に分かれ、コース専用レッスンやオーディション対策特別授業など、卒業後の進路に合わせたサポートを行っています。

授業

1クラス20名以下の少人数制レッスン&担任制でしっかりサポート
CATでは全ての学科において、実技・実習は20名以下の少人数制のクラスで実施。講師がしっかりとフォローできる体制を取っています。また、各専攻ごとに担任制を採用。一人ひとりの個性や性格をふまえながら、日頃の勉強や就職・進路はもちろん、プライベートなどについても親身にサポートしています。

学生

  • point キャンパスライフレポート

    ダンサー、そしてインストラクターとしてダンスに関わっていきたい!

    小さい頃からダンスを習っていた私。キャットのことも知っていて、ビッグイベントで踊ったり、プロのダンスを見れる環境が魅力的だと思っていました。もっとダンスのことを学ぶならこの学校だと決めていました。

    キャットミュージックカレッジ専門学校の学生

施設・設備

4室あるダンススタジオは課外時間に無料で使用できる
実技の授業で使用されるダンススタジオは全4室。総フローリング張り、3面鏡張り、AV機器完備と、プロが使うダンススタジオ同様の環境が整っています。またスタジオは課外時間に無料でレンタルでき、思う存分練習することが可能。男女別の更衣室やシャワールームも設けられています。

イベント

発表会やオーディション、ダンスイベントなどがいっぱい!
年に2回の「ダンス発表会」を外部ホールにて実施。また、「ダンサーズチャレンジ」や「公開オーディション」などの校内オーディション制度も充実。そしてJAPAN DANCE DELIGHTなど、授業で身につけたテクニックを実践できるイベント出演のチャンスが盛りだくさんです!

募集コース・専攻一覧

  • ストリートダンス専攻

    • ダンサーコース (2019年4月設置予定)
    • インストラクターコース (2019年4月設置予定)
  • ダンスパフォーマンス専攻 (2019年4月設置予定)

    • ボーカル&パフォーマーコース (2019年4月設置予定)
    • テーマパークダンサーコース (2019年4月設置予定)

学べる学問

目指せる仕事

就職率・卒業後の進路 

※ 想定される活躍分野・業界

ダンサー、コレオグラファー、テーマパークダンサー、バックダンサー、ダンスインストラクター、演出家など

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒564-0062大阪府吹田市垂水町3-29-18
TEL:0120-256-258(フリーダイヤル)
info@cat-music.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
大阪府吹田市垂水町3-29-18 「江坂」駅からA階段1号出口を出て徒歩 3分

地図

 

路線案内