• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 秋田
  • 秋田コア ビジネスカレッジ
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 高度職業実践科

秋田コア ビジネスカレッジ 高度職業実践科

定員数:
10人

ITスペシャリストコース、Web・CGクリエイターコースあり。3年間じっくり学び、各種大会や競技会に挑戦!

学べる学問
  • 情報学

    情報化が社会に与える影響などを科学的手法で分析する

    情報学とは、社会における情報の仕組みや流れ、ありようなどを、実習、演習、フィールドワークを駆使して明らかにし、人間や社会を探究する学問です。情報の作られ方、収穫、伝達、利用法、システム構築など情報に関するすべてを対象に学ぶのが情報学です。「コンピュータやプログラミングについて学ぶ、理系の学問」というイメージを抱く人は少なくないかもしれませんが、情報技術の社会への浸透に伴い情報学の扱う領域も広がっており、今や理系だけに限られる学問ではなくなっています。

  • 情報工学

    コンピュータ・ソフトウェアの理論や技術を身につける

    効率的な情報処理を行うコンピュータの開発をめざす。コンピュータ自体やソフトウエアの基礎から、高度な情報処理技術について学んでいく。

目指せる仕事
  • プログラマー

    コンピュータを動かすプログラムの開発・作成

    コンピュータにどんな仕事をさせるか、SEの書いた仕様書を見ながら、フローチャートをつくりそれをコンピュータ言語に翻訳し、それが正しく稼動するかどうかをチェックする。コンピュータは、たったひとつのミスでも稼動できないため、想定されるあらゆるケースの元でテストを何度も行うため、根気のいる仕事。

  • システムエンジニア(SE)

    効率的なシステムを考え、設計する

    ユーザーの目的にかなったコンピュータのシステムを設計する仕事。システム開発に必要な情報を分析する技術力はもちろんのこと、柔軟な思考力、想像力が必要とされる。システムを設計するのが仕事になるので、コンピュータの知識だけでなく、システム化する物に関する知識が必要になる。

  • ネットワーク技術者

    コンピュータ間のネットワーク構築

    顧客の要望を聞き、それにあったネットワークを考え、コンピュータ間をつなぐ、全体のシステム設計を構築するエンジニア。コンピュータ・ネットワークの将来構想は深まるばかりなので、注目度の高い仕事だ。ハードウェアや電気通信、コンピュータのシステム体系などに精通した知識が必要。

  • カスタマーエンジニア(ソフトウェア・ネットワーク)

    顧客である企業を訪問し、コンピュータシステムの導入・保守・修理を担当

    コンピュータシステムやネットワークシステムの導入や保守・点検、修理などを担当するエンジニア。顧客である企業などを訪問し、現場で仕事をする。新たにシステムを導入する際には、機器のセッティングやソフトウェアの設定、操作の指導などを行い、導入後も定期点検を行う。また、システムにトラブルが発生した場合は、現場に急行して原因を究明し、復旧する。ソフトウェア、ハードウェア、ネットワークに関する幅広い知識やコミュニケーション能力が求められる仕事だ。

初年度納入金:2020年度納入金 89万円  (別途教材費5万~8万円/年)
年限:3年制

秋田コア ビジネスカレッジ 高度職業実践科の学科の特長

高度職業実践科の学ぶ内容

[ITスペシャリストコース]しっかりと基礎を固め専門的な技術を学び、プロへの足がかりを作る
コンピュータの基礎知識やビジネスアプリケーションの操作方法、簡単なプログラミングなどの基礎を固め、その後本格的なプログラミング実習、システム設計作業、サーバ構築などシステムエンジニアとなるための専門科目を学び、さらに実践的な技術を習得してプロへの足がかりを作っていきます。
[Web・CGクリエイターコース]高度な技術とデザイン力を兼ね備えたクリエイターを目指す
これからは「デザイン+テクノロジー」。高度な技術とデザイン力を兼ね備えたクリエイターになるために基礎知識を身につけ、実践でスキルアップしていきます。

高度職業実践科のカリキュラム

1年次から段階的に知識の習得と資格の取得を実現するカリキュラム
1年次は情報処理の基礎知識を習得し、国家試験である基本情報技術者試験やITパスポート試験の合格を目指します。2年次は実際に応用できる技術を身につけます。3年次には各種サーバー構築実習やスクリプト言語などを含めたプログラミング実習で、高度なネットワーク技術を学びます。また、Androidアプリ制作も行います。

高度職業実践科の実習

企業と連携し実践力をアップ
地元企業と連携しシステムや映像パッケージデザインなどを要望どおり作成するためのあらゆる手法を実践で身につけます。また、プログラミングコンテストや技能五輪全国大会などにも出場しています。

高度職業実践科の卒業後

就職活動への万全のサポートを受け、様々な業界で活躍
本校では、徹底したマンツーマンの就職支援体制を設けています。卒業生はシステムエンジニア、プログラマ、データベースエンジニア、ネットワークエンジニア、Webプログラマ、映像クリエイター、Webデザイナー、グラフィックデザイナー、CGクリエイターなど、様々な職種で活躍しています。

高度職業実践科の資格

国家試験は実力の証明。高度な資格にチャレンジしよう!
基本情報技術者試験の午前試験が免除される修了試験が学校で受験できます。難関のネットワークスペシャリスト試験、情報処理安全確保支援士試験、またウェブデザイン技能検定などの取得を目指します。

秋田コア ビジネスカレッジ 高度職業実践科の募集コース・専攻一覧

  • ITスペシャリストコース

  • Web・CGクリエイターコース

秋田コア ビジネスカレッジ 高度職業実践科の学べる学問

秋田コア ビジネスカレッジ 高度職業実践科の目指せる仕事

秋田コア ビジネスカレッジ 高度職業実践科の資格 

高度職業実践科の目標とする資格

    • ネットワークスペシャリスト試験<国> 、
    • 応用情報技術者試験<国> 、
    • 基本情報技術者試験<国> 、
    • 情報検定(情報システム試験)【J検】 、
    • 情報処理安全確保支援士試験<国>

    ウェブデザイン技能士〈国〉

秋田コア ビジネスカレッジ 高度職業実践科の就職率・卒業後の進路 

高度職業実践科の主な就職先/内定先

    (株)カヤック ほか

※ 2018年3月卒業生実績

秋田コア ビジネスカレッジ 高度職業実践科の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒010-0001 秋田市中通5-4-12
TEL:0120-124-212(フリーダイヤル)
E-mail:gakusei@core-akita.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
秋田県秋田市中通五丁目4番12号 「秋田」駅から徒歩 15分

地図

 

路線案内