• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 東京
  • 東京デザイナー学院
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • プロダクトデザイン学科

東京デザイナー学院 プロダクトデザイン学科

定員数:
120人 (学科入学定員)

スマホ・雑貨・文房具・家電・クルマ・おもちゃなど…身の回りの様々な製品のデザインと便利さを追究するデザイナーに

学べる学問
  • 社会学

    あらゆる社会現象を科学的に分析する

    社会と人間をテーマに社会現象を多面的に研究。研究対象は個人から国家レベルまで。扱う領域も、社会階級、環境問題、いじめなど幅広い。

  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • マスコミ学

    マスメディアの歴史やしくみ、影響力などについて研究する

    放送・広告・新聞・雑誌・インターネット・携帯電話など、あらゆるコミュニケーション・メディアを研究対象とし、その特性などを学ぶ。

  • メディア学

    メディアの機能や役割、それらが人や社会に及ぼす影響を研究する

    活字媒体、テレビ、ビデオ、CATV、インターネットなど多様なメディアの特性、機能、役割を理解し、人間社会への影響や、新しいメディアづくりについて研究する。

  • 美術

    美に関する表現力を高め、理論や知識を身につける

    さまざまな美術を対象に、理論と表現技術の両方を学ぶ。基礎から専門分野まで広く学んだ上で、創作活動を通し自分なりの表現を生み出していく。

  • デザイン

    平面、空間に関するさまざまなデザインを学ぶ

    私たちの身の回りに存在するすべての物を対象に、実技や実習、理論研究を通して、デザインし、表現していく。商業デザインと工業デザインに大別される。

  • 住居学

    人が住みやすい空間、環境を研究する

    住居に生活面から視点をあて、人がより快適に暮らしやすい住空間を実習、調査、研修などで研究し、その創造をめざす。

  • 機械工学

    我々の生活に欠かせない“機械”について科学し、研究する

    機械工学は、生産機械や自動車、医療機器といった機械やその部品などについて、設計から材料の加工、実際の使用方法までと、実に広大な領域を扱う学問です。試行と分析を繰り返す地道な研究を通じて、よりよいものを作り出すことを目指します。まずは基礎となる力学や数学、設計に使うソフトウエアの使い方や関連する各学問について学ぶことで基礎を固め、徐々に専門的な学びへと進んでいきます。多くの授業では実習や実験が行われ、実際に手を動かしながら、知識や技術、機械工学研究の手法などを身につけていきます。ものづくりをしたい、なかでも目に見えるものを作りたいという人に向いています。卒業後の進路は、機械系はもちろん、材料系や、電気・電子関連にも広がります。また、機械でものを作っている企業では必ずそれを扱う人が求められるため、こうした職種で活躍することもできます。

  • 建築学

    より高度に安全で快適な空間をさまざまな理論を使って作る

    安全・快適で、経済的な建築物の生産を研究。設計の他、建築構造、建築防災、環境工学などを学ぶ。室内設備から都市計画まで研究領域は広い。

目指せる仕事
  • WEBデザイナー・クリエイター

    使いやすいウェブサイトをデザインする

    インターネットのページをデザインするウェブデザイナーは、誌面のデザインとちがいナビゲーションのためのボタンの位置や、そのページに盛り込む情報の取捨選択など、画面になった時に利用者が、その画面を見て次の画面をわかりやすく選択できるような情報デザインの視点が求められる

  • 雑貨デザイナー

    文具や食器など生活雑貨をデザイン

    生活雑貨を中心に、形や素材などトータル的にデザインしていく。このところ雑貨人気もあり、デパートなどでも雑貨コーナーを、新設・拡大する傾向にあるようだ。使いやすく、しかも見た目も洗練されたレベルの高いデザイナーが求められる。

  • パッケージデザイナー

    買いたくなるパッケージをデザイン

    お菓子や化粧品など商品の内容や魅力が消費者によく分かるよう、容器・包装などのパッケージデザインをする。商品内容やターゲット、会社のイメージ、使用する素材と商品の相性などを考慮し、思わず手が伸びるようなデザインを生み出す。

  • 工業デザイナー

    家電など工業製品を機能的で美しくデザイン

    ボールペンから飛行機まで、さまざまな工業製品の形と機能性をデザインする。新製品の開発の仕事が多く、メーカーの開発担当者と相談しながら、最適なデザインを決め、模型を作り、改善して最終的なデザインを決定していく。

  • フィギュア原型師

    キャラクターのフィギュアを作るエキスパート

    アニメや漫画などの平面だったキャラクターを、立体化させたものがフィギュア。いくつもの工程を踏んで制作され、大量生産を経て商品として仕上げられる。その最初の段階である「原型」を作るのがフィギュア原型師の仕事だ。デザイン画を描き起こし、粘土やパテなどの素材を使って原型を作る。躍動感のある魅力的なフィギュアに仕上げるためには専門的な造形技術はもちろん、ポーズや容姿など、どんなフィギュアにするかを考える力が求められる。主な活躍の場はフィギュアメーカーや玩具メーカー、造形デザイン会社など。

初年度納入金:2021年度納入金(参考) 134万7000円  (教材費・研修費などは別途)
年限:2年制

東京デザイナー学院 プロダクトデザイン学科の学科の特長

プロダクトデザイン学科の学ぶ内容

イメージをカタチにし、見る人の心を優しくするモノづくりのプロを目指す
絵の描き方、モノの作り方、素材の知識などデザイン全般の基礎知識をしっかりと学びます。みんなが楽しくなるように、自分の想いをカタチにし、機能的な家電や、便利な文房具、かわいい玩具…生活に欠かせない「モノ」を作っていきます。

プロダクトデザイン学科のカリキュラム

いろいろな素材に触れ、より良いモノを生み出す能力を上げる
◆雑貨デザイン専攻/
かわいい小物や面白い雑貨、金属・ガラス・樹脂などの加工作業の基礎と実践、お店を見てまわることで企画を学び、社会で通じるテクニックを学ぶ
◆トイデザイン専攻/
キャラクターや知育玩具など、企業と開発を行うことで、幅広いおもちゃのデザインを学ぶ
小さなモノから大きなモノまで。生活に密着したモノづくりを学ぶカリキュラム
◆工業デザイン専攻/
機能性、環境設計、ユニバーサルデザインなどを追究し、新しいデザインを生む力をつける
◆カーデザイン専攻/
クルマのデザインを2年間で学ぶ。ほぼ全ての自動車メーカーの企業実習を受けることが可能
◆クラフトデザイン専攻/
素材の加工から販売・ブランディングまでを学び、ハンドメイドを仕事にする

プロダクトデザイン学科の実習

商品化を目指した産学協同で、在学中に実際の仕事を体験
企業と協力してデザイン開発を行う「産学協同」。社会と接することでリアルなデザイン力を身につけていきます。また、外部マーケットへの参加や展示を行い、より実践的な商品のデザインや商品流通について学びます。

プロダクトデザイン学科の学生

  • point キャンパスライフレポート

    仕事でも趣味でも、一生デザインと関わって生きていきたい!

    絵を描くことやものづくりが好きだったので、将来これを仕事にできたらいいなと思っていました。TDGを選んだのは専攻の種類が多く、作業場(木工室)の設備がとても充実していたから。就職率の高さも魅力でした。

    東京デザイナー学院の学生

プロダクトデザイン学科の卒業生

  • point 先輩の仕事紹介

    学生時代に培ったものづくりのスキルを、今はECサイトづくりに活かしています!

    私は今、通販サイトのデザインを担当しています。主に携わっているのは、サイトに掲載されているメイン写真の部分。ユーザーが知りたい内容を盛り込みながら商品の魅力を伝えていく仕事で、たとえばメイン写真に商品の別のパーツを紹介する写真を加えたり、キャッチコピーや商品説明の文章などを入れて…

    東京デザイナー学院の卒業生

プロダクトデザイン学科の卒業後

実践的なカリキュラムで確実に「就職」へつなげるサポート体制
キャリアサポートセンターでは、1年次から徹底した個別カウンセリングを実施し、業界別に学生の就職活動をきめ細かくバックアップ!また、全国姉妹校をネットワークで結び、希望に沿った企業やUターン、Iターン就職にも対応。4万4000人以上の卒業生ネットワークも就職支援の高い実績へとつながっています。

プロダクトデザイン学科の奨学金

学費最大90万円免除!「モノづくり」を応援
経済的な不安を軽減。授業料が免除となる独自の特待生制度や各種奨学金制度を用意しています。
◆特待生制度は書類選考・面接・作文で合格を判定。将来の目標と高校時代のがんばりを評価。
1年次の授業料を免除します。(Aランク:全額、Bランク:半額、Cランク:10万円免除)
◆オープンキャンパス参加で出願料免除も!

東京デザイナー学院 プロダクトデザイン学科のオープンキャンパスに行こう

プロダクトデザイン学科のOCストーリーズ

東京デザイナー学院 プロダクトデザイン学科の募集コース・専攻一覧

  • 雑貨デザイン専攻

  • 工業デザイン専攻

  • トイデザイン専攻

  • カーデザイン専攻

  • クラフトデザイン専攻

東京デザイナー学院 プロダクトデザイン学科の学べる学問

東京デザイナー学院 プロダクトデザイン学科の目指せる仕事

東京デザイナー学院 プロダクトデザイン学科の資格 

プロダクトデザイン学科の目標とする資格

    • ガス溶接技能講習<国> 、
    • 2次元CAD利用技術者試験 、
    • カラーコーディネーター検定試験(R)

東京デザイナー学院 プロダクトデザイン学科の入試・出願

東京デザイナー学院 プロダクトデザイン学科の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-11
フリーダイヤル0120-62-6006
(E-mail)tdg-info@adachi-gakuen.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京都千代田区神田駿河台2-11 「御茶ノ水」駅から徒歩 8分
「新御茶ノ水」駅から徒歩 10分
「神保町」駅から徒歩 12分
「水道橋」駅から徒歩 6分

地図

 

路線案内


東京デザイナー学院(専修学校/東京)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る

RECRUIT