• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 北海道情報専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 久保田 義隆さん(大学併修科/システムエンジニア(SE))

北海道認可/専修学校/北海道

ホツカイドウジョウホウセンモンガツコウ

先輩の仕事紹介

システムを作り上げる事は大変ですが、さまざまな知識と多くの人との関わりの中で、自分の成長を感じています!

システムエンジニア(SE)
情報大学併学科卒(現:大学併修科)/2017年卒
久保田 義隆さん

この仕事の魅力・やりがい

この仕事の魅力は、自分で考えたシステムが、お客様のシステムとして大きな一躍を担い、お客様の会社の基盤になっていくこと。一つのシステムを作り上げる事は非常に大変ですが、さまざまな知識と多くの人との関わりの中で、自分の成長を感じることができることがやりがいでもあります。システムエンジニアは、コンピューター技術が常に進化するなかで、多くの知識を吸収し続けないといけません。大変ですが、その知識をお客様の要望に応えるシステムの構築・そして活用に結びついた時、非常に嬉しいですね。また、ITはさまざまな分野に携わっており、自分のやりたい分野を幅広く選択できることが非常に大きな魅力だと感じています。

この分野・仕事を選んだきっかけ

僕が学んだ学科は、大学と専門学校とのダブルスクールという、非常に珍しいスタイルです。大学の学びでは知識や教養、専門学校の技術力が身につきました。僕は卒業までに、国家資格の基本情報技術者試験も合格できましたし、一番の自慢は「オンラインプログラミングチャレンジSprint」というプログラミングのコンテストで、全国の大学生や院生、高専生や専門学校生の参加者の中、技術得点満点者10名中、僕を含めHCSの学生が2名も入賞したこと。満点を出した参加者には名だたる大学の学生がいて、自分がその学生達と同等レベルなんだと思うと、ちょっとビックリ。でも、この結果のおかげで、今の会社に就職もできました!

「オンラインプログラミングチャレンジSprint」受賞者のMeetupイベントにて

業界ココだけ話!

IT業界は、みんなが思っているよりも、色々な業界と繋がっています。医療、建築、教育、金融、自動車、工業など全ての分野と繋がっているといっても過言ではないと思います。このさき、VA、IoT、FinTech、AIなどコンピュータに関わるテクノロジーも新しいものが次々と出現し、その技術を活用することで、さらに活躍の幅が広がっていきます。そんな中でも一番大事なことは、コンピュータを利用した情報サービスの提供を通し、クライアント(お客様)に付加価値を継続的に提供することだと考えています。もしかしたら数年後には、これを読んでくれている皆さんと一緒にお仕事をさせて頂くかもしれませんね。その時は宜しくお願いします!

フットサルサークルは、他学科のメンバーもたくさん。楽しいサークル活動でした

久保田 義隆さん

株式会社DTS勤務/情報大学併学科卒(現:大学併修科)/2017年卒/在学中は、オープンキャンパスでの学生スタッフとしても活躍。HCSに進学を考えている方に学校の選び方や、HCSの魅力を伝え、後輩がたくさん増えてくれるといいなと考えていたそう。大学の4年間を勉強のほかに力を入れていたのが、フットサルのサークル活動で、高校の部活と異なり、自分たちのペースで楽しく活動できたとか。優勝こそ及ばなかったものの、上位に食い込むことができ、充実したサークル活動だったと語ってくれた。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

先輩の仕事について学ぶ
北海道情報専門学校(専修学校/北海道)