• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 長浜バイオ大学

私立大学/滋賀

ナガハマバイオダイガク

長浜バイオ大学の風景

「産官学」が連携し、最先端スキルをもつ高度なバイオ技術者・研究者を育成する大学

地域企業の支援のもと、産官学連携による多彩な学びを実施。最新のバイオ技術を学ぶ環境が整い、豊かな知識や応用力を活かして医薬品や食品、化学、IT関連など、幅広い業種で活躍できる技術者・研究者を育成します。

長浜バイオ大学の特長

長浜バイオ大学の特長1

卒業後の進路を明確にして、目標の実現に必要な専門知識と技術を身につける。

生物学や農学、薬学、医学など幅広い領域に関わるバイオサイエンスについて総合的に学ぶ「フロンティアバイオサイエンス学科」、動物個体レベルでの生物学に対する理解を深め、安全な食・医薬資源開発などに応用する「アニマルバイオサイエンス学科」、ヒトの体を理解する医科学と医療情報の知識・技術を学び、創薬などの分野に応用する「メディカルバイオサイエンス学科」の3学科を設置しています。

長浜バイオ大学の特長2

専門実験と情報科学実習が必修。1年次から専門性の高い実験に親しむことができる。

徹底した実験の重視で、1年次の週3コマに始まり、段階的にレベルアップを図っているのが最大の特徴です。高度なバイオ技術・研究者をめざすためには、何よりも実際の研究現場で通用する技術力と応用力が必要だからです。本学では1年次から専門基礎実験と情報科学実習を必修としています。早期から専門性の高い実験に親しむことができ、3年次までで実験864時間を確保しています。また、ゲノム情報というビッグデータの解析などに欠かせないのがコンピュータでの情報処理技術です。1人に1台のコンピュータを配置し、全学科の学生がバイオインフォマティクスの基礎を学びます。

長浜バイオ大学の特長3

臨床検査学プログラムで臨床検査技師の国家資格取得をめざす。

2015年度から、臨床検査技師をめざす学生のために「臨床検査学プログラム」を開設しました。遺伝子診断、遺伝子治療といった最先端のバイオの知識と技術をもつ臨床検査技師の育成をめざしています。将来は、社会的ニーズの大きい病院などの医療機関での臨床検査業務や治験コーディネーター、産科領域での人工授精に関わる胚培養士、製薬会社での開発やMR、または大学や企業での研究職などがめざせます。

右へ
左へ
長浜バイオ大学の特長1

卒業後の進路を明確にして、目標の実現に必要な専門知識と技術を身につける。

生物学や農学、薬学、医学など幅広い領域に関わるバイオサイエンスについて総合的に学ぶ「フロンティアバイオサイエンス学科」、動物個体レベルでの生物学に対する理解を深め、安全な食・医薬資源開発などに応用する「アニマルバイオサイエンス学科」、ヒトの体を理解する医科学と医療情報の知識・技術を学び、創薬などの分野に応用する「メディカルバイオサイエンス学科」の3学科を設置しています。

長浜バイオ大学の特長2

専門実験と情報科学実習が必修。1年次から専門性の高い実験に親しむことができる。

徹底した実験の重視で、1年次の週3コマに始まり、段階的にレベルアップを図っているのが最大の特徴です。高度なバイオ技術・研究者をめざすためには、何よりも実際の研究現場で通用する技術力と応用力が必要だからです。本学では1年次から専門基礎実験と情報科学実習を必修としています。早期から専門性の高い実験に親しむことができ、3年次までで実験864時間を確保しています。また、ゲノム情報というビッグデータの解析などに欠かせないのがコンピュータでの情報処理技術です。1人に1台のコンピュータを配置し、全学科の学生がバイオインフォマティクスの基礎を学びます。

長浜バイオ大学の特長3

臨床検査学プログラムで臨床検査技師の国家資格取得をめざす。

2015年度から、臨床検査技師をめざす学生のために「臨床検査学プログラム」を開設しました。遺伝子診断、遺伝子治療といった最先端のバイオの知識と技術をもつ臨床検査技師の育成をめざしています。将来は、社会的ニーズの大きい病院などの医療機関での臨床検査業務や治験コーディネーター、産科領域での人工授精に関わる胚培養士、製薬会社での開発やMR、または大学や企業での研究職などがめざせます。

右へ
左へ
長浜バイオ大学の特長1

卒業後の進路を明確にして、目標の実現に必要な専門知識と技術を身につける。

生物学や農学、薬学、医学など幅広い領域に関わるバイオサイエンスについて総合的に学ぶ「フロンティアバイオサイエンス学科」、動物個体レベルでの生物学に対する理解を深め、安全な食・医薬資源開発などに応用する「アニマルバイオサイエンス学科」、ヒトの体を理解する医科学と医療情報の知識・技術を学び、創薬などの分野に応用する「メディカルバイオサイエンス学科」の3学科を設置しています。

長浜バイオ大学の特長2

専門実験と情報科学実習が必修。1年次から専門性の高い実験に親しむことができる。

徹底した実験の重視で、1年次の週3コマに始まり、段階的にレベルアップを図っているのが最大の特徴です。高度なバイオ技術・研究者をめざすためには、何よりも実際の研究現場で通用する技術力と応用力が必要だからです。本学では1年次から専門基礎実験と情報科学実習を必修としています。早期から専門性の高い実験に親しむことができ、3年次までで実験864時間を確保しています。また、ゲノム情報というビッグデータの解析などに欠かせないのがコンピュータでの情報処理技術です。1人に1台のコンピュータを配置し、全学科の学生がバイオインフォマティクスの基礎を学びます。

長浜バイオ大学の特長3

臨床検査学プログラムで臨床検査技師の国家資格取得をめざす。

2015年度から、臨床検査技師をめざす学生のために「臨床検査学プログラム」を開設しました。遺伝子診断、遺伝子治療といった最先端のバイオの知識と技術をもつ臨床検査技師の育成をめざしています。将来は、社会的ニーズの大きい病院などの医療機関での臨床検査業務や治験コーディネーター、産科領域での人工授精に関わる胚培養士、製薬会社での開発やMR、または大学や企業での研究職などがめざせます。

右へ
左へ

オープンキャンパスに行ってみよう!

OPEN CAMPUS 2018~バイオ実験・実習編~の詳細

OPEN CAMPUS 2018~バイオ実験・実習編~

長浜バイオで実験にチャレンジ! 【開催予定の内容】 ・体験!体感!バイオ実験・実習 ・入試説明会 ・…

続きを見る

OPEN CAMPUS 2018~学科紹介編~の詳細

OPEN CAMPUS 2018~学科紹介編~

新しくなる学科の内容を紹介します! 【開催予定の内容】 ・入試説明会 ・学科説明会 ・学生による大学…

続きを見る

オープンキャンパス一覧を見る

長浜バイオ大学からのメッセージ

第2回オープンキャンパスを開催します。●2018年7月15日(日)10:20~15:00●5月に開催したオープンキャンパスでは、来年4月から新しく生まれ変わる本学の学部学科紹介に多くの方が興味関心を示していただけました。●7月のオープンキャンパスでは、「学科紹介」「臨床検査技師体験」「入試個別相談」など、充実したラインナップでお待ちしております。予約不要、入退場自由となっておりますので、お気軽に参加してください!

(5/29更新)

長浜バイオ大学の学部・学科・コース

前年度の入試情報

下記は全学部の入試情報をもとに表出しておりますので、詳細は各入試種別のページをご覧ください。

  • 試験実施数 エントリー・出願期間 試験日 検定料
    6 9/7〜9/21 8/5〜9/30 入試詳細ページをご覧ください。
  • 試験実施数 出願期間 試験日 検定料
    17 10/23〜12/4 11/11〜12/10 入試詳細ページをご覧ください。
  • 試験実施数 出願期間 試験日 検定料
    25 1/5〜3/7 1/26〜3/11 入試詳細ページをご覧ください。
  • 試験実施数 出願期間 試験日 検定料
    21 1/5〜2/13 1/13〜2/17 入試詳細ページをご覧ください。
入試情報を見る

合格難易度

学費(初年度納入金)

2018年度納入金/162万円
(入学金25万円、施設設備費27万円、実験・実習費10万円などを含む)

就職・資格

卒業後の進路データ (2017年3月卒業生実績)

卒業者数241名
就職希望者数165名
就職者数162名
就職率98.2%(就職者数/就職希望者数)
進学者数70名

就職支援

専任スタッフとキャリアカウンセラーが、学生一人ひとりと個別面談

個別相談を重視し、教員・職員が一体となって就職支援に取り組んでいます。就職・キャリアサポートセンターでは、キャリアカウンセラーが常駐し、就職・キャリア担当職員とともに個別対応をしています。随時受けられる支援体制を確立し、学生一人ひとりと時間をかけて面談を実施。就活状況の確認と対策を一緒になって考え、早期の内定獲得を支援しています。その他、求人情報の提供や模擬面接などの多彩な支援メニューでも就活をサポートしています。また、卒業生採用実績企業を中心に、卒業生・人事担当者を招いての業界研究会や、年間100 社以上の企業が学内で企業説明会を開催するなど、企業との出会いの場を数多く設けているのも特長です。

問い合わせ先・所在地・アクセス

入試係

〒526-0829 滋賀県長浜市田村町1266番地
TEL:0749-64-8100 (代)

所在地 アクセス 地図・路線案内
滋賀県長浜市田村町1266 JR「田村」駅から徒歩 2分

地図

 

路線案内

ブログ・インフォ

  • 2018年07月06日 14:15 facebook

    こんにちは!Facebookチーム・広報担当の伊藤です。命江館の食堂前に七夕飾りの笹と短冊が用意され、学生だけでなく、「長浜学びの実験室」での授業で本学を訪れた中学生も、次々に願い事を短冊に書き込んでいました。これは、町家プロジェクトが毎年行っている恒例の七夕イベントです。 本来は、今日7/6まで学内で短冊に願い事を書いてもらい、明日の七夕には町家キャンパス前に持っていって、市民のみなさんに願い事を書いてもらう予定でした。ところがご存知のように、台風から変化した低気圧の影響で、近畿地方には大雨洪水警報が出され、各所で避難指示が発令されています。その影響で琵琶湖線が運転を見合わせており、昨日に続いて本日も長浜バイオ大学は休講処置になっています。明日、お天気が回復するかどうか分かりませんが、町家プロジェクトが計画していたイベントをご紹介します。 <七夕イベント> ●日 時:2018年7月7日(土)10:00 ~ 16:30 ●会 場:長浜バイオ大学 町家キャンパス(北国街道黒壁スクエア南) ●参加費:無 料 ●主 催:長浜バイオ大学 町家プロジェクト *町家プロジェクトのFacebookページ( https://www.facebook.com/matiya.nagahama.jp/ )で情報を確認願います。

    https://www.facebook.com/1462872524010419/posts/1876770132620654

  • 2018年07月05日 10:45 facebook

    こんにちは!Facebookチームです。昨日7/4の午後3時、長浜バイオ大学大学院バイオサイエンス研究科博士課程前期課程の、学内進学入試の合格発表がありました。実はこの合格発表、Webでも公開しているので、わざわざ事務室前掲示板の貼り出しを見なくても合格を確認できるようになっています。それにも関わらず、毎年多くの受験生が集まるのは、やはりみんなで喜びを分かち合いたいからなのでしょうか?今年度も多くの受験生と、それを見守るように研究室の先輩たちが集まってくれました。 このFacebookページ開設の第1号ニュースが、この学内進学入試の合格発表だったので、Facebookページも4年目を迎えることになります。最近は記事のアップロードの頻度が低くなってきていますが、これからもたくさんの方から「いいね!」をいただけるように、Facebookチーム一同頑張りますので、ご愛顧の程よろしくお願いいたします。

    https://www.facebook.com/1462872524010419/posts/1875776409386693

  • 2018年07月02日 16:04 facebook

    こんにちは!Facebookチーム・広報担当の伊藤です。6/28に命北館の自習室で、プログラミング教育ロボットOzbot(オズボット)の体験会が開かれました。これは、学生チューターの八田友博さん(コンピュータバイオサイエンス学科3年次生)が、「応用生物医療情報学各論Ⅱ」で使用したOzbotを1年次生に紹介したいと呼びかけて実現したものです。 Ozobotは紙やスマートフォン、タブレットに描かれた線に沿って動く小さなロボットで、センサーで色を認識して線に沿って動くだけでなく、様々なCOLOR CODESを読み取りスピードを上げたり減速したり、回転したりするので、プログラミング的思考力を養うことができます。体験会では、予め用意した線が描かれた用紙に、COLOR CODES表をもとに線やコードを書き足していき、思いおもいにOzbotを走らせていました。 この体験会には、同じく学生チューターの加藤悠馬さん(同学科4年次生)の他に、バイオサイエンス学科や臨床検査学プログラムなど7人の1年次生が参加。「直感的にプログラミングが体験できるので楽しい」「子どもの頃にこういうロボットに出会わなくて良かった、完全にはまってしまいそう」などの感想が寄せられました。

    https://www.facebook.com/1462872524010419/posts/1873264999637834

  • 2018年06月24日 00:09 facebook

    こんにちは!Facebookチーム・広報担当の伊藤です。2年目が始動した梅酒プロジェクトですが、本日6/23、伊吹山の麓の梅林で青梅摘みと選果作業の見学、そして佐藤酒造さんに移動して青梅のヘタ取りを行いました。この日は、プロジェクトの学生9人と松島三兒先生、それにタイ・カセサート大学から国際インターシップ研修で本学に来ているアンさんと研究室担当教員の長谷川慎先生も参加しました。 天気予報は生憎の雨でしたが、午前中の1時間程、何とか青梅摘みを体験することができました。昨年度の梅林より伊吹山の寄りで、南高梅だけを摘み取りました。ですから今年度は、湖北産の南高梅だけの“つぼみうめ にごり”が誕生することになり、コンテストに向けて着実にステップアップしています。昼食を挟みながら、梅酒にエグ味が出ないようにと、一粒ずつ梅の実を丹念に拭いてヘタを取ります。こうして原酒に漬け込むばかりとなった梅の実は約250kg、氷砂糖と一緒に樽の中に置いて、梅のエキスを出すそうです。 昨年度に続いて梅酒プロジェクトに参加した吉田七海さん(バイオサイエンス学科3年次生)は、「昨年参加して、もっとやりたいなと純粋に思いました。一年の活動を通じていろいろな事を知り、もっとこうしてみたらというチャレンジしたい思いが募り、今年度も参加しました。完成した梅酒を飲んだ時は、私が作ったお酒なんだと思い感動しました」、今年度初めてプロジェクトに参加した三島弘大さん(同2年次生)は、「お酒が好きなので、お酒を造ることができるのが面白そうだったので、プロジェクトに参加しました。梅の実は大きめのものを選んで摘みましたが、ヘタ取りは結構大変でした。今から梅酒が出来上がるのが楽しみです」と語ります。

    https://www.facebook.com/1462872524010419/posts/1865600850404249

  • 2018年06月22日 15:41 facebook

    こんにちは!Facebookチーム・広報担当の伊藤です。明日の6/23、「長浜市民公開土曜講座」の第1回、「遺伝子組み換え食品は本当に危険か」(講師:蔡 晃植長浜バイオ大学学長)を開講します。この企画は、本学が開学16年目となる本年度より、地域貢献と社会教育事業の一環として、長浜市民のみなさまを対象に開催するものです。今回のみ午前10時開講という参加しにくい時間かもしれませんが、受講料は無料で、事前申し込みの必要もありません。多くの市民のみなさまのご参加をお待ちしています。 第1回 6月23日(土) 10:00~12:00 テーマ:「遺伝子組み換え食品は本当に危険か」 講 師:蔡 晃植(長浜バイオ大学 学長) 会 場:長浜バイオ大学 命江館2階 大講義室① 【主  催】 長浜バイオ大学 【後  援】 長浜市、長浜市教育委員会 【お問合せ】  地域連携推進室 TEL. 0749-64-8132

    https://www.facebook.com/1462872524010419/posts/1864363933861274

長浜バイオ大学(私立大学/滋賀)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

  • 龍谷大学

    地域に貢献するとともに、世界で躍動する大学へ “You,Unlimited”

  • 近畿大学

    6つのキャンパスに医学から芸術分野までを集積した、西日本最大級の総合大学。

  • 立命館大学

    多文化協働のリーディング大学。既存の枠を超えて、新たな未来を創造する。

  • 京都産業大学

    2019年4月、京都産業大学から3つの新しい学びが始まる

  • 関西大学

    「考動」する関大人が世界を拓く。社会の変化に挑みつづけるために自ら考え、行動する

  • 名城大学

    中部圏トップクラスの総合大学。文・理の枠を越えて学び、自らの道を究めよう

  • 同志社大学

    <2018年度より入学定員増加>グローバル化が進むキャンパスで学ぶ!

  • 東京農業大学

    遺伝子から地球環境まで、あらゆる自然・社会科学を網羅。創立127年の生物系総合大学

  • 京都先端科学大学

    京都太秦に新キャンパスが誕生。ビジネス・医療・人文・バイオの「実学」を学ぶ!

  • 大谷大学

    Be Real 寄りそう知性 「文学部・社会学部・教育学部」の3学部体制でスタート。

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる