• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 愛媛
  • 河原外語観光・製菓専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 海外ビジネス科

愛媛県認可/専修学校/愛媛

カワハラガイゴカンコウ・セイカセンモンガッコウ

現校名 河原パティシエ・医療・観光専門学校 2022年4月名称変更予定 認可申請中

新型コロナウイルス感染拡大の影響による、イベント・入試情報・資料請求に関する注意点について

河原外語観光・製菓専門学校 海外ビジネス科(2022年4月名称変更予定(認可申請中))

定員数:
20人

留学期間と習得する言語が異なる3コースを用意。英語・韓国語・中国語を学びグローバル人材を目指す!

学べる学問
  • 経済学

    さまざまな経済現象を統計によって分析する

    家計から国家、世界を対象にお金の流れを、統計、調査、分析を通して理論的、包括的、実践的に探る学問。経済学を武器に国際問題や環境問題へのアプローチも可能。

  • 経営学

    企業とその活動を実務的に研究する

    経済学に比べてより現実のビジネスや経営方法に近く実践的で実務的。生産、販売、人事、財務など企業経営のノウハウを理論や実務研修、調査実習を通してつかむ。

  • 商学

    企業活動を客観的に評価するための理論と実践を学ぶ

    商学は、物を売り買いする、いわゆる商売(ビジネス)や企業の経営について学ぶ学問です。この学問に固有の理論や分析方法はなく、経済学や心理学、社会学といった学問分野の理論を応用して研究を進めます。いわば、さまざまな学問の詰め合わせ的な性質を持った学問といえるでしょう。

  • 国際関係学

    世界各国の関係を知り、国際社会の問題を研究する

    国際社会に存在するさまざまな問題解決に向けて、国家地域間の比較やその地域の政治、経済、文化などを、調査や現地研修などを通して分析研究する。

  • 国際文化学

    歴史、文学、芸術などの観点で、世界の文化を比較する

    文化を共有する集団を民族、言語、国家、宗教、小集団や大衆などさまざまな側面で捉え、学際的・実証的に分析する学問。国際的視点や比較文化的視点を重視している。

  • 語学(英語)

    実践的な英語力を磨くとともに英米の文化なども学ぶ

    使える英語能力を身につけるために、「読む・書く・聞く・話す」の4技能を総合的にしっかりと鍛える。同時に、アメリカ、イギリスなど英語圏の国々をはじめとする外国の文化や歴史についても研究する。

目指せる仕事
  • 海外営業

    海外の企業などに自社製品を販売する

    自社製品を海外の会社や団体などにアピール、販売する仕事。販売する商品やサービスは国内の営業職と同様さまざまだが、コミュニケーションに必要な英語や現地の言葉などの日常会話力は欠かせない。仕事に必要な専門用語、法律用語などを身につけていると有利。

  • 貿易事務

    輸出入に必要な事務が仕事

    総合商社、専門商社、貿易代行会社、メーカーの海外事業部門などを舞台に、輸出入の必要な事務をとる。輸入の場合は、海外への注文手続きから、商品が日本に着いた際の通関手続き、輸入元に対する代金の支払いまで。輸出の場合は、注文のとりまとめ、輸送手続きなどを行う。

  • 外資系スタッフ

    外資系企業やその支社で働く

    外国資本の割合が高い企業などが、一般に「外資系」と呼ばれる。社内の公用語が英語の場合も多く、英語でビジネスができる程度の語学力は必要。また、日本の企業に比べ、自分の能力や業績を積極的にアピールする力も重視される。新卒の採用は全般に少なく、専門分野での経験を認められて、中途で雇用されるケースも多い。

初年度納入金:2022年度納入金 101万円  (入学金15万円、学費86万円 ※留学費用別途。入試合格特典、その他学費支援制度利用により学費減免有)
年限:2年制

河原外語観光・製菓専門学校 海外ビジネス科の学科の特長

海外ビジネス科の学ぶ内容

実用英語学習を中心に、韓国語・中国語の習得も可能。海外で活躍できる人材を育てます
【コース1】英語だけでなく経済・経営学も学びます。将来的に4年制大学へ編入が可能。【コース2】英語を中心に学びます。2年次に期間の異なる2つの留学プランから選択が可能。【コース3】英語だけでなく韓国語・中国語も学習。2年次に海外留学へ行かず、国内で英語+中国語+韓国語の3か国語のマスターを目指します。

海外ビジネス科の授業

語学留学の名門フィリピン・シンガポールで着実に英語が身につく!
1年次2月以降、フィリピンセブ島やイロイロ島、シンガポールで英語を学びます。厳しい採用試験を突破した英語教育のエリートからマンツーマンレッスンを受けることで、TOEIC(R) LISTENING AND READING TESTスコアを向上させます。留学せず国内で韓国語・中国語も学ぶコースもあり、学びたい言語を選択することもできます。

海外ビジネス科の資格

英語技能を証明する資格の取得に加え、第2外国語検定合格、経済の高度専門知識も身につけます
語学(英語)を主体に学習し、TOEIC(R) LISTENING AND READING TESTの上級スコア(700点以上)や実用英語技能検定2級以上の合格を目指します。これらの資格取得を目指すコースに加え、海外大学編入を目指し、経済・経営のディプロマを修了するコース、韓国語・中国語や中国語の検定合格を目指すコースも用意しています。

海外ビジネス科の留学

短期間で英語をマスター
2年次、英語コミュニケーションコースではフィリピン・イロイロ市にある学習センターで、徹底的に語学力を鍛えるため、英語教育のプロフェッショナルからマンツーマンレッスンでレッスンを受けます。帰国後、TOEIC(R) LISTENING AND READING TESTスコアが、200点以上上がることも珍しくありません。

海外ビジネス科の編入学

イギリス国立大学の最終年次に編入し3年間で「学士号」を取得することも可能!
グローバルビジネスコースの2年間プラス、イギリス国立大学の1年間の計3年間で大学卒業認定(学士)を得ることができます。広い世界で経験する多国籍な人々との交流、コミュニケーション能力の向上など、自分自身の視野を広げ大きな成長を感じられる経験となります。※成績・英語力など条件をクリアする必要あり。

河原外語観光・製菓専門学校 海外ビジネス科の募集コース・専攻一覧

  • グローバルビジネスコース (2022年4月設置予定) (定員数 : 20人) 学科で合計

  • 英語コミュニケーションコース (2022年4月設置予定) (定員数 : 20人) 学科で合計

  • 国際コミュニケーションコース (2022年4月設置予定) (定員数 : 20人) 学科で合計

河原外語観光・製菓専門学校 海外ビジネス科の学べる学問

河原外語観光・製菓専門学校 海外ビジネス科の目指せる仕事

河原外語観光・製菓専門学校 海外ビジネス科の資格 

海外ビジネス科の目標とする資格

    • 実用英語技能検定(英検(R)) (2級・準1級・1級) 、
    • TOEIC(R) LISTENING AND READING TEST (600点以上) 、
    • 韓国語能力試験(TOPIK) 、
    • 中国語検定試験 (HSK)

    MDIS経営ディプロマ
    MDIS国際貿易通商上級ディプロマ

河原外語観光・製菓専門学校 海外ビジネス科の就職率・卒業後の進路 

海外ビジネス科の主な就職先/内定先

    貿易会社、海外ホテル、外資系企業、商社、起業 ほか

※ 想定される活躍分野・業界

想定される進学先/海外4年制大学への編入

河原外語観光・製菓専門学校 海外ビジネス科の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒790-0012 愛媛県松山市湊町3-5-1
TEL:089-987-7577
E-MAIL:sweets@kawahara.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
愛媛県松山市湊町3丁目5-1 伊予鉄道「松山市」駅から徒歩 7分

地図

 

路線案内


RECRUIT