• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 和歌山信愛女子短期大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 保育科

私立短期大学/和歌山

ワカヤマシンアイジョシタンキダイガク

保育科

募集人数:
100人

和歌山県下で唯一の保育者養成短期大学。地域に開かれた教育で、あなたの可能性を広げます

学べる学問
  • 教育学

    よりよい教育とは何かを様々な角度から研究する

    講義や教育実習を通して、人間が育っていくプロセスのさまざまな問題を研究していく。学校の他、家庭や社会、産業など多方面から人間教育を考え、理論や目的、指導方法などを学ぶ。

  • 保育・児童学

    子供の成長や健康を研究し、保育、教育に役立てる

    子どもの心と体の発達を総合的にとらえ、成長によりよい教育や環境を考える学問。児童心理学、児童保健学、児童福祉学、児童教育学、児童環境学、児童文化学などの研究領域がある。

  • 福祉学

    人が安心して暮らせる社会の仕組みを考える

    講義、実習などを通して、児童、老人、障害者をはじめ、援助を必要としている人が安心して暮らせる社会制度や地域のあり方、援助法を考えていく学問。

目指せる仕事
  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 幼稚園教諭

    “子どもが好き”を原点に、一人ひとりの個性を育てる

    毎朝登園した幼児の健康状態をチェックし、音楽、絵画、運動や遊びなどの指導をする。幼児は体調を崩しやすいので、十分な目配りが必要な仕事だ。子どもたちへの直接の教育のほか教室の掃除、カリキュラムの作成、園児の行動記録など仕事の範囲は広い。

  • 児童指導員

    児童福祉施設での“親がわり”

    児童指導員は、養育放棄などのさまざまな事情で入所してきた子どもたちやしつけや学習指導、生活上のアドバイスを行う。また、児童相談所や子どもの通学する学校との連絡や、子どもの引き取りをめぐって親と連絡をとったり、面接をするなど、子どもの養育と社会関係の調節も必要な仕事。

  • 保育士

    乳幼児を保育し、成長をサポート。保護者への情報提供も

    食事、排泄、睡眠、遊びなど日常生活を通じて、健やかな心と身体を持った子どもに成長するように援助する仕事。保育所は仕事と育児を両立させる父母を支え、乳幼児を保育する児童福祉施設だが、特に最近では単に子どもを預かるだけでなく、保育情報の提供や相談などが重要な役割となっている。

  • ベビーシッター

    英語や音楽など学習指導をするシッターも

    単純な子守りと考えると勤まらない。母親の代役を果たすには、育児はもちろん保健・衛生・医学などの専門の知識や経験が必要。また、しつけや遊びを通しての英語や音楽など学習指導をするベビーシッター(ナニー)など、専門化の傾向もある。外国人宅へのニーズも多く、語学力が求められることも。

  • 母子支援員・少年指導員

    母子生活支援施設に勤め、生活に困っている母子を支援

    母子生活支援施設とは、経済的に生活が困難な母子家庭を支援するための施設。そうした福祉施設で働く専門家が母子支援員と少年指導員だ。母子支援員は母親に対する就労支援や、子育てに関する相談に対応。少年指導員は子どもの学習指導や生活指導などを行う。いずれも福祉事務所や児童相談所、学校など関係機関と連携を取りながら仕事を進め、母子の自立に向けてさまざまなサポートをする。

初年度納入金:2017年度納入金 116万8000円  (入学金・授業料・実習費等を含む)

学科の特長

学ぶ内容

和歌山県下で唯一の保育者養成短期大学として『保育の信愛』と評価されてきました
本学は、和歌山県下で唯一の保育者養成短期大学として60年の実績を誇り『保育の信愛』と評価されてきました。実習中心のカリキュラムで「子育て支援の中核」を担う、創造力豊かな専門保育者を養成します。1年次は、保育や教育の基本に関する授業を中心に、段階的に幼児教育に必要な専門性を養い、基礎力をつけます。
2年次には、教育や保育の現場に対応した、より実践的なカリキュラムを用意
2年次は、心理学や相談援助・保育相談支援・家庭支援論・在宅保育などのより専門性の高い授業を通して、実際の保育の現場で求められる知識や技術を修得。また、教育実習や保育実習、ゼミなどのアクティブな授業では、主体的に学ぶ姿勢が培われ、リーダーシップも自然と身についていきます。

実習

1年次より幼稚園・保育所での実習をスタート。子育て支援等のボランティアにも参加
1年次より幼稚園・保育所での実習や5日間の教育実習、10日間の保育実習を実施。障がい者スポーツ大会をはじめとするイベントにもボランティアとして参加します。さらに2年次では、より充実した実習の他、毎月の子育て広場や学内の子育て支援拠点「木のおうち」などでの活動を通じ、実践力や問題解決能力も養います。

資格

卒業と同時に幼稚園教諭二種免許状〈国〉と保育士〈国〉の2つの資格が取得できます
本学では、幼稚園教諭二種免許状〈国〉と保育士〈国〉の2つの資格が卒業と同時に取得できます。また、規定の科目を修了すると認定ベビーシッターの資格も取得可能。幼児体育指導者検定(2級)等、就職に有利な資格や、和歌山県・市と連携した子育て・子育ちサポーターの資格取得を目指すこともできます。

施設・設備

子育て支援拠点「木のおうち」で実践力やリーダーシップを養います
本学では、子どもたちの遊び場・保護者の方の憩いの場として、市や県など行政と協力した子育て支援拠点「木のおうち」を大学内に展開。子どもたちや保護者と触れ合いながら、ゼミや授業で行う保育プログラムを通し、日常的に子どもへの関わり方や子育てについて学ぶことが出来ます。

雰囲気

信愛ならではの手厚い教育と、学生一人ひとりに寄り添う、きめ細やかなサポートを実施
教職員やキャリアコンサルタントによる個別の学習・生活・就職に対するサポートは、学生一人ひとりの状況に細やかに対応。安心して学生生活を送れる環境が整備されています。また、他大学との連携やボランティア活動も盛んで、地域に開かれた大学として認知されています。
学校概要

カトリック精神に基づく人間性を重視した学び。保育・食物・生活分野で地域に貢献する

本学は、人を信じ愛することの尊さや大切さを「ひとつの心、ひとつの魂」の言葉に込め、これを建学の精神としています。専門知識と技術、心の教育を通じ、保育・食物・生活分野で地域に貢献できる女性を育成します。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 幼稚園教諭免許状<国> (二種) 、
  • 保育士<国> 、
  • 認定ベビーシッター

目標とする資格

    幼児体育指導者検定〈2級〉 ほか

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 100 %

( 就職希望者104名 )

主な就職先/内定先

    和歌山市職員(保育士) 、 岩出市職員(保育士) 、 いさお幼稚園 、 広川なかよし子ども園 、 ようすい子ども園 、 あおば幼稚園 、 まつえ幼稚園 、 紀之川保育園 、 城北保育所 、 レモン保育園 ほか

※ 2016年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒640-0341 和歌山県和歌山市相坂702-2
TEL:073-479-3330
kouhou@shinai-u.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
和歌山県和歌山市相坂702-2 「岡崎前」駅から徒歩 10分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

和歌山信愛女子短期大学(私立短期大学/和歌山)