• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • ノートルダム清心女子大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 文学部
  • 日本語日本文学科

私立大学/岡山

ノートルダムセイシンジョシダイガク

日本語日本文学科

定員数:
60人

ふだん使っている日本語の魅力を、あらためて文学・語学から学びなおし、日本文化全体を見つめなおす

学べる学問
  • 日本文化学

    日本独自の文化について研究する

    文学、芸術、民族、思想、日本語など、日本文化の特色をとらえ、日本の風土、歴史、社会などとの関連性を研究。異文化との比較研究も行う。

  • 言語学

    あらゆる地域、時代の言語を科学的に研究する

    言語の成り立ちや仕組みを追究し、フィールドワークや実験を通して、言語療法などの医療や自動翻訳など、広く社会に応用していく。

  • 語学(日本語)

    日本語によるコミュニケーションについて研究する

    日本語の成り立ちや構造、活用法などを国際的な視点から研究する学問。言語の背景となる文化や思想、社会とのかかわり、外国人向けの日本語教育などが研究分野になる。

  • 日本文学

    古代から現代まで、あらゆる日本の文学作品を学ぶ

    日本文学の作品を読み、テーマや文体などの研究を通して、作品の背景となる歴史や文化、社会、人間そのものを研究する。

目指せる仕事
  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 営業

    商品や企画を売るため、企業の最前線で活躍する

    取引先の開拓と、営業活動を行う。取り扱う商品により営業方法も異なり、店舗営業型、ルート営業型、窓口営業型、新規開拓型営業などさまざま。どちらにしても会社の利益をあげるための重要な仕事。売り上げを伸ばすためには、自分の提案内容や、お客様との人間関係が大きなポイントとなる。

  • 銀行員

    融資や預金、為替などの業務などを通して社会のお金の流れを支える

    メガバンクや地方銀行、信用金庫・信用組合、ネット銀行などで働き、社会のお金の流れを支える仕事。銀行の主な業務は、顧客のお金を預かる預金業務、利息をつけてお金を貸し付ける貸付業務、振り込みや手形の発行などの為替業務、国債などの債券の売買、投資信託などの金融商品の販売など。なかでも代表的な仕事の一つが融資担当。顧客からの融資の依頼を受け、顧客の返済能力などを分析しながら融資が可能かどうかの判断をし、融資額や融資内容を判断する。顧客が企業の場合は経営のアドバイスなどをすることも。

  • 日本語教師

    国内や海外で、日本語と日本文化を教える専門教師

    日本語教師は、外国人に日本語を教える専門教師です。日本はもちろん、世界各国で活躍しており、単に日本語を教えるだけではなく、日本の文化や歴史、一般教養や現代社会に関する知識を伝える役割も担っています。日本語教師として働くために必須となる資格はありません。しかし、人に言語を教えるためには専門的な知識と技術が必要になるため、主な就職先となる日本語学校などでは4年制大学で日本語教育関連の科目を履修していること、日本語教育能力検定試験に合格していること、日本語教師養成講座を受けていることのいずれかを採用条件にしていることが多いです。さまざまな国籍の生徒とかかわるため、それぞれの国の事情や宗教についての知識が求められるほか、言語感覚の鋭さ、柔軟性のあるコミュニケーション能力も大切です。

  • 図書館司書

    「本」と「利用者」の出会いを作る、図書整理&図書紹介のプロフェッショナル

    都道府県や市町村の公共図書館、私立図書館、大学図書館、学校図書館、国立国会図書館、専門図書館に勤務し、本や資料の収集・分類整理・管理、蔵書の貸出、情報提供(レファレンス)、広報などに従事する専門職員を「図書館司書」(=司書)と呼びます。正規職員の場合は「司書」の国家資格をもって働く人がほとんどです。「司書」の資格を取得するためには、「大学・短大で司書養成科目を履修して卒業する」「大学などが開講する司書講習を受講する」などの方法があります。また、学校図書館で子どもに読書指導を行う司書(司書教諭)として働くためには、「司書教諭」の免許が必要になります。「司書教諭」の免許を取得するためには、教員免許が取得でき、かつ司書教諭講習科目が受講できる大学や短大を目指すことになります。

  • 学芸員

    資料の研究や展示の企画などを行う、博物館などの専門職員

    博物館や美術館に勤務し、資料や作品の調査、研究、収集、保管から展覧会の企画・運営をしたり図録作成など幅広い業務を行う。デパートなどで、美術展の担当部署で働く場合もある。

  • 書道家

    文字を筆と墨で書く芸道

    文字を筆と墨で書く芸術家。展覧会などを開ける著名な書道家はごく少数。師範として子ども達や趣味の講座などで書道を教える場合が多い。精神を安定させて、おだやかな気持ちで書くことが大切。

  • 中学校教諭

    専門教科を教えるとともに心のケアも

    小学校と違い、免許のある単一教科を教えるので深い専門知識が必要となる。また、中学時代は、子供から大人にかわる過渡期で、不安定になる生徒も多いので、適切な指導をしていかなくてはならない。人間としての幅広い教養や対応力が求められる。※教育職員免許法の改正により、平成31年4月1日より新教職課程が開始されます。そのため、中学校教諭免許状(一種、二種、専修)の教職課程を置く学校は、再認定を受ける必要があります。ただし、文科省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。詳細は、各学校にお問い合わせください。

  • 高校教諭

    自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える

    公立・私立の高等学校で、自分の持っている免許状の担当教科を教え、生徒の部活動や生活・進路指導を行う。また、学校運営の事務も行う。小学校・中学校よりも一般的に授業時間が少ないので、専門分野の勉強に打ち込める時間も取りやすい面もある。※教育職員免許法の改正により、平成31年4月1日より新教職課程が開始されます。そのため、高等学校教諭免許状(一種、専修)の教職課程を置く学校は、再認定を受ける必要があります。ただし、文科省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。詳細は、各学校にお問い合わせください。

初年度納入金:2019年度納入金 121万7810円  (入学金30万円、授業料、諸経費を含む)

学科の特長

学ぶ内容

日本文学、日本語学、書道や文学創作などを通して“ことば”について学び、豊かな表現力を修得
私たちが、日々なにげなく使っている日本語の魅力。それを古典文学や近現代文学からあらためて学びます。さらに、よりよいコミュニケーションをとるための実践的な方法を身につけていき、文学創作や書道作品制作にもつなげます。コース制をとらず、各自の興味・関心に基づいて、より広く自主的に履修していきます。

カリキュラム

基礎演習、講読、演習。ステップアップしながら日本文学・日本語を追究
古代から現代までの文学を研究する「日本文学」、日本語全般を考察する「日本語学」、書道などの「言語文化」を学びます。3年次までは文学と語学の両方を基礎演習・特講・講読・演習と段階を追いながら学び、3年次後半から多彩な専任スタッフの指導のもと、卒業論文の作成に励みます。

授業

学生一人ひとりが1年かけて個性を活かした創作作品を完成させる「文学創作論」
朗読の練習・発表で言語感覚を磨き、作家の先生を招いて創作のコツを掴む指導・講評を受けながら、1年かけて個性を活かした創作作品を完成させて文集に仕上げます。また、互いの作品をより高めるために学生同士で意見をぶつけあう合評の場を通して、切磋琢磨しながら各自の創作世界を開拓してゆく充実感が味わえます。
4年間の書道学修の集大成「書道卒業制作」
「漢字」「仮名」「漢字仮名交じりの書」「一字書」「少字数の書」「篆刻」など、古典を書写する“古典臨書”に加え、創作作品を含め一人5点の作品を制作し、学外で書道卒業制作展を開催します。作品展示用の裏打ち・パネルの布張りや、会場での展示に至るまで、学生たち自身の計画と手作業で行われます。

先生

層の厚い専任教員が魅力あふれる授業を展開
学生の興味や探求心を幅広くカバーするために、11人の専任教員(2018年4月現在)が在籍しています。古代から現代に至る各時代の専門家がそろう体制をとっている大学は全国でも稀です。専門性を深めるような魅力あふれる授業を展開しています。

教育目標

「ことば」を究め、豊かなコミュニケーション能力を身につけます
現代社会では豊かなコミュニケーション能力を身につけた人が求められています。コミュニケーション能力の基本は「ことば」。本学科では、学生一人ひとりが自分の興味のある方向から「ことば」を見つめることによって、言語としての「ことば」の修得はもちろん、その深い表現力を身につけ、社会に貢献できる実力を養います。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 中学校教諭免許状【国語】<国> (一種) 、
  • 高等学校教諭免許状【国語】<国> (一種) 、
  • 高等学校教諭免許状【書道】<国> (一種) 、
  • 司書教諭<国> 、
  • 司書<国> 、
  • 学芸員<国> 、
  • 社会教育主事任用資格

日本語教員

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 100 %

( 就職者数77名 )

主な就職先/内定先

    日宝綜合製本(株)、(株)インパム、(株)KG情報 、 (株)アルファ、日本ロレアル(株)、日本通運(株) 、 農林中央金庫、日本生命保険相互会社 、 三井住友海上火災保険(株)、岡山県民共済生活協同組合 、 DOWAテクノエンジ(株)、日本郵便(株)、公立学校教員 、 岡山県職員、岡山県警察官 ほか

※ 2018年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒700-8516 岡山市北区伊福町2-16-9
TEL086-255-5585(入試広報部)
E-mail:apoffice@post.ndsu.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
岡山県岡山市北区伊福町2-16-9 「岡山」駅から北へ徒歩 約10分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

ノートルダム清心女子大学(私立大学/岡山)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る