• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 兵庫
  • 芦屋大学
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 天願 晴香さん(臨床教育学部 教育学科/保健体育教諭)

小学校の頃から体育の先生になることが夢でした!

先輩の仕事紹介

「体育が好きになった」という言葉が何より嬉しい!生徒たちの成長を日々見守っています

保健体育教諭
臨床教育学部 教育学科卒/2015年卒
天願 晴香さん

この仕事の魅力・やりがい

中学校の保健体育教諭として座学と実技を担当。3年生の担任も務めています。授業を通して、子どもたちの成長を見ることができるのが何より嬉しいですね。体育に対して考えが変わったとか、体育が好きになったという生徒からの言葉を聞くとこの仕事をしていて本当に良かったと感じます。担任業務では進路指導もしており、毎日がやりがいに満ちています。教職についてまだ2年目であるため、毎日が勉強!生徒たちと近づきすぎてしまわないように「距離感」も大事にしています。あくまでも教師という立場ですが、「生徒が頼りやすい、話しやすい存在」であれるように心掛けています。現場で共に働く先輩方を目標にしながら、頑張りたいですね。

学校で学んだこと・学生時代

スポーツ教育学コースでは「スポーツ心理学」を専攻していたため、スポーツにおけるメンタルトレーニングや心理的スキルの高め方など心理学を学べたことが、現在の生徒指導や学級運営にも大いに活かされています。体育の先生になるためには、色々な競技の指導法を習得する必要がありますが、スポーツ界を代表する先生方が基礎から丁寧に教えてくださるので、心強かったですね。特に印象深い授業は、特別講義として、たくさんの先生方に面接練習をしていただいたこと。教員採用試験を受けるにあたり大変役に立ちました。規模の小さい大学だからこそ、先生と生徒との距離が近く丁寧なサポートを受けることができたことに感謝しています。

在学中は、実践形式の「模擬授業」で教え方を学びました

分野選びの視点・アドバイス

体育が得意であり、教えることも好きだったので、自然と保健体育の先生の道を志しました。今、教師をめざしているみなさんに伝えたいのは、周りに流されずに自分が叶えたい夢や目標に向かって努力することが大切だということ。私も大学在学中は、自分の夢を叶えるために、たくさんの先生にお声掛けをし、自分で色々なことを積極的に学んだことが実を結んだと実感しています。ぜひ、夢をあきらめないでください。芦屋大学の卒業生と教育現場でお会いできることを、楽しみにしています。これからは、担任業務だけでなく色々な役職を経験しながら、たくさんの先生方や生徒たちとの出会いを大切にし、教師として一歩づつ成長していきたいですね。

自分が叶えたい夢や目標に向かって努力することが大切です

天願 晴香さん

公立中学校勤務/臨床教育学部 教育学科卒/2015年卒/小学校の頃からの夢であった「体育の先生」を目指し、教育学部がある芦屋大学へ入学。在学中は卓球部に所属しながら、教員免許状の取得への勉強に勤しむ。大学生活を振り返り「芦屋大学は気さくな先生方が多く、講義内容やプライベートの話も気軽にできました」と話す天願さん。教員採用試験を受けるにあたり、先生方の丁寧な面接指導が大変役に立ったとか。卒業後は中学校の保健体育教諭として座学と実技を担当。3年生の担任も務める。「授業を通して、子どもたちの成長を見ることができるのが教師の醍醐味です」と笑顔で話してくれた。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

先輩の仕事について学ぶ
芦屋大学(私立大学/兵庫)