• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 沖縄大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 健康栄養学部

私立大学/沖縄

オキナワダイガク

健康栄養学部

管理栄養士国家試験受験資格取得可能!沖縄県で唯一の健康栄養学部です(2019年4月設置)

学べる学問
  • 栄養・食物学

    栄養と食についてさまざまな角度から研究する

    食べ物をテーマに、調査、実習、実験などで多角的な研究をする学問。栄養学は料理法や栄養について、食物学は食品を実習を通して総合的に学ぶ。

目指せる仕事
  • 栄養教諭

    栄養バランスの取れた給食メニューを考え、栄養に関する指導も行う

    小・中・高校などで学校給食の献立を考え、栄養の管理をする。食材や調理場の品質・衛生管理や、生徒・児童に対して栄養に関する授業を行うのも重要な仕事。さらに、肥満、偏食、食物アレルギーなどの生徒・児童に対する個別指導や、地域と連携した地場産物の給食や授業への活用なども担当する。朝食をとらない、好き嫌いが激しいなど、子どもたちの食生活の乱れが問題視されるなか、栄養教諭が「食育」のために果たす役割は大きくなっている。管理栄養士と教員免許状を両方取得して活躍する栄養教諭も多い。※教育職員免許法の改正により、平成31年4月1日より新教職課程が開始されます。そのため、栄養教諭免許状(一種、二種、専修)の教職課程を置く学校は、再認定を受ける必要があります。ただし、文科省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。詳細は、各学校にお問い合わせください。

  • 管理栄養士

    医療や教育、スポーツ、美容に欠かせない栄養指導のスペシャリスト

    病院や、保健所、学校などの集団給食施設で献立をつくり、栄養指導をする。栄養士資格を持った上で国家資格を取る必要がある。栄養士よりも高度な知識をもち、複雑な栄養指導、管理を行う。

  • 栄養士

    栄養指導、献立作成、調理まで行う「食物・栄養」のスペシャリスト

    病院や、保健所、学校などの集団給食施設で献立をつくり、栄養指導をする。医者の治療方針に添った栄養指導から、フィットネスクラブでのダイエット相談を兼ねた栄養指導や、レストランでメニュー開発をするフードコーディネーターとして働くケースも。

bug fix
初年度納入金:2019年度納入金 116万1660円  (入学金・学生諸費を含む、分割納入も可)
年限:4年制
bug fix

募集学科・コース

さまざまなフィールドで活躍できる「食」と「栄養」のプロフェッショナルを目指す

キャンパスライフShot

沖縄大学 「健康長寿おきなわ」に貢献できる管理栄養士を目指す
「健康長寿おきなわ」に貢献できる管理栄養士を目指す
沖縄大学 調理実習室、実験室等を備えた、地上4階建ての建物を建設中
調理実習室、実験室等を備えた、地上4階建ての建物を建設中
沖縄大学 詳しい情報はオープンキャンパスで確認を
詳しい情報はオープンキャンパスで確認を

学部の特長

学ぶ内容

「健康長寿おきなわ」の復活に貢献できる食と栄養のプロフェッショナルを養成
わが国では超高齢社会の到来、国民生活の変化と多様化に伴う生活習慣病の増加とその低年齢化を背景に、保健・医療・福祉・介護そして教育の分野で活躍する「人を対象とする栄養専門職」が求められています。

食の安全性確保など健康教育の一環としての食に関する教育の充実、「健康長寿おきなわ」の復活を目指すための食事や栄養についての指導や管理等を担う管理栄養士や栄養士、そして栄養教諭の養成を目指します。

カリキュラム

I 共通教育
本学は、地域社会における問題を主体的に発見し、その解決策を編み出し、地域社会の未来に貢献することのできる人材を育成することを目的としています。その実現のための学修の基礎となる共通教育においては、語学、情報、健康、人文・社会、自然・環境までの広範囲にわたる分野の履修を通して、現代社会における広範な問題についての価値、制度、実践、教育等を複眼的に思考し、共創できる基礎的な視点や考え方を学びます。
〈言語関連〉 Oral English I・II 4単位、Basic English I・II 4単位必修
〈情報処理関連〉 情報リテラシーI 2単位必修
〈沖縄関連〉 沖縄の自然、沖縄の地理等 4単位選択必修
〈健康関連〉 健康運動演習 2単位選択必修
(その他「人間・社会」「自然・環境」区分から2単位以上選択必修とする。)
問題発見演習I、IIでは初年次教育として大学における学習の基礎的・基本的な「スタディスキル」の習得、様々な人と協力することのできる「コミュニケーション・スキル」の獲得を目指します。また、自らのキャリアを考えるキャリアガイダンスを実施します。
II 専門教育
専門教育は管理栄養学科の教育目標を効果的に達成するため管理栄養士学校指定規則に従った教育内容を基本としたうえで沖縄の食文化論、沖縄の食の機能性研究論等の特色ある科目を設定します。オムニバス形式の科目を多く開設予定です。
〈履修カリキュラム・一例〉
食品衛生学
食品学総論
健康スポーツ栄養論
栄養教育総論実習
臨床病態学I~II
臨床栄養学総論
基礎栄養学実験
沖縄の食文化論
健康管理学概論
調理学
公衆衛生学I~II
解剖生理学I~II……その他多数

資格

卒業時に、栄養士(国)・管理栄養士(国)受験資格および教員免許も取得可能
<受験資格が得られるもの>
●管理栄養士(国)
<取得できる資格>
●食品衛生監視員(任用資格)
●栄養士(国)(卒業時取得)※管理栄養士国家試験受験資格取得のための科目を履修することにより取得可能
●食品衛生管理者(国)(任用資格)※食品衛生行政における2年以上実践経験後、取得可能
●栄養教諭一種免許状(国)(単位取得で卒業時取得可)

設立の背景

これからの10年を見据えて ~『健康』『栄養』に着目して~
沖縄県は「2040年までに平均寿命日本一を取り戻す」ことを宣言しています。本学も沖縄県と協働で「長寿社会沖縄」の復活を目指し、沖縄県唯一となる健康栄養学部 管理栄養学科を2019年4月に設置します。

教育目標

教育理念
健康栄養学部 管理栄養学科は、大学の建学の理念を踏まえ、「地域に根ざした健康活動に寄与する栄養に関する専門家の養成を目指す」という目標を掲げ、食による健康の保持増進並びに傷病者療養のための栄養管理や栄養指導のできる「管理栄養士」を養成します。

学べる学問

就職率・卒業後の進路 

【卒業後、予想される進路】
食と栄養の専門知識・スキルを活かして下記のフィールドでの活躍を目指せます。 
●官公庁/県庁、市役所、町役場など 
●教育機関/小学校、中学校、幼稚園 
●病院関連施設/各種病院 
●福祉関連施設/児童福祉施設、老人福祉施設 
●その他/事業所、給食センター、食品メーカー、スポーツ関連施設 など

問い合わせ先・所在地

〒902-8521 沖縄県那覇市字国場555
TEL 098-832-3270

所在地 アクセス 地図・路線案内
沖縄県那覇市字国場555番地 「那覇空港」駅からタクシー 20分
「旭橋」駅より徒歩2分 那覇バスターミナルよりバスで25分 「沖縄大学前」下車すぐ
「安里」駅から徒歩 20分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

沖縄大学(私立大学/沖縄)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る