• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 四国大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 文学部
  • 国際文化学科

私立大学/徳島

シコクダイガク

国際文化学科

募集人数:
40人

ネイティブの教員や多くの実績を持つ留学制度など、充実した環境が国際人を目指すあなたを力強く支援します。

学べる学問
  • 国際関係学

    世界各国の関係を知り、国際社会の問題を研究する

    国際社会に存在するさまざまな問題解決に向けて、国家地域間の比較やその地域の政治、経済、文化などを、調査や現地研修などを通して分析研究する。

  • 国際文化学

    歴史、文学、芸術などの観点で、世界の文化を比較する

    文化を共有する集団を民族、言語、国家、宗教、小集団や大衆などさまざまな側面で捉え、学際的・実証的に分析する学問。国際的視点や比較文化的視点を重視している。

  • 語学(英語)

    実践的な英語力を磨くとともに英米の文化なども学ぶ

    使える英語能力を身につけるために、「読む・書く・聞く・話す」の4技能を総合的にしっかりと鍛える。同時に、アメリカ、イギリスなど英語圏の国々をはじめとする外国の文化や歴史についても研究する。

  • 外国文学

    海外の文学作品を読み、その国の文化や思想を学ぶ

    外国文学を読み、作家や作品の研究を通して、作品の背景となる歴史や文化、社会や人間そのものを研究する。文学史、作家論のほか、言語や文化の研究も行う。語学学習は必須。

目指せる仕事
  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 通訳

    人と人とをつなぐ、言語のエキスパート

    国際会議やビジネスの場で、同時通訳または遂次通訳を行うなどの専門家。単に同時通訳するだけでなく議題から出席者のプロフィールなどまで詳しく勉強し、その人が発している言葉のニュアンスを正しく伝えることも必要。

  • 青年海外協力隊員

    開発途上国に赴いて現地の開発事業に協力する日本人ボランティア

    アジア、アフリカなどの開発途上国に派遣され、現地でコミュニティー開発、防災・災害対策、上下水道の整備、森林保全、スポーツ指導などさまざまな事業に協力するボランティア。独立行政法人 国際協力機構(JICA)が募集しており、対象は20~39歳の日本人。派遣される期間は原則として2年間。往復旅費、現地生活費、住居費などは支給されるが報酬はない。募集職種によっては、大卒以上の学歴や実務経験、該当分野の専門知識・技術が問われる。青年海外協力隊への参加を足掛かりに、NGOや国際機関での国際協力活動に進む人も多い。

  • 中学校教諭

    専門教科を教えるとともに心のケアも

    小学校と違い、免許のある単一教科を教えるので深い専門知識が必要となる。また、中学時代は、子供から大人にかわる過渡期で、不安定になる生徒も多いので、適切な指導をしていかなくてはならない。人間としての幅広い教養や対応力が求められる。

  • 高校教諭

    自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える

    公立・私立の高等学校で、自分の持っている免許状の担当教科を教え、生徒の部活動や生活・進路指導を行う。また、学校運営の事務も行う。小学校・中学校よりも一般的に授業時間が少ないので、専門分野の勉強に打ち込める時間も取りやすい面もある。

初年度納入金:2017年度納入金 129万2000円  (入学金含む)

学科の特長

学ぶ内容

少人数型教育によるきめ細かな指導
1・2年生は「基礎ゼミ」で、大学での英語の勉強の仕方や、資格試験の目指し方などを学ぶほか、英語文化圏や英語そのものについての基礎的な学習をします。3・4年生は「専門ゼミ」や「卒業研究」を通して、英語教育や文化、文学などについてより専門的な知識を身につけ、自分のテーマとして考え表現する力も養います。
多彩なイベントと体験型・参加型授業
様々な国からのゲスト講師陣によるイングリッシュワークショップやスピーチコンテストなどのイベントのほか、授業も附属認定こども園での児童英語教育の実践や国際的な場での研修などを通じて、即戦力や社会で生きる力の修得を図ります。

カリキュラム

銘伝大学(台湾)での英語研修
英語教育に定評のある名門大学で2週間、2年生の春に原則全員参加の研修を実施します。費用の一部は大学が負担します。
様々な国際交流
毎年1年生の前期に県内の宿泊施設でイングリッシュワークショップを行います。県内在住のネイティブスピーカーのほか、アメリカの姉妹校の学生たちも参加し、英語によるアクティビティを行いながら親睦を深めます。

卒業後

卒業後の進路
中学校・高等学校教諭(英語)、幼児・児童英語の指導者、学習塾講師、航空・運輸会社、ホテル・旅行会社など、英語を活かした分野で活躍しています。

留学

国際感覚を養うことを目的にした留学制度
本学では、米国姉妹校サギノーバレー州立大学と英国姉妹校ウルバーハンプトン大学及び中国湖南省の湘潭大学との間で結んだ留学制度があり、毎年希望学生が国際感覚を養うことを目的に本制度を利用しています。実際に海外での暮らしを体験しながら、そこで学び、得るものは、国際人を目指す学生にとって大きな力となります。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 高等学校教諭免許状【英語】<国> (1種) 、
  • 中学校教諭免許状【英語】<国> (1種) 、
  • 司書教諭<国>

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    日本郵便(株) 、 JA徳島市 、 徳島日産自動車(株) 、 (株)徳島銀行 、 高知県教育委員会 ほか

※ 2016年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒771-1192 徳島市応神町古川字戎子野123-1
TEL:0120-65-9906(広報課)

所在地 アクセス 地図・路線案内
徳島県徳島市応神町古川字戎子野123-1 「徳島」駅から四国大学交流プラザ スクールバス 10分
「徳島」駅から鳴門方面行バス 四国大学前下車 15分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

四国大学(私立大学/徳島)