• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 北里大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 医学部

私立大学/神奈川・青森・東京

キタサトダイガク

医学部

定員数:
119人

豊かな人間性を備え、社会に貢献する医師を目指す

学べる学問
  • 健康科学

    人々の健康増進・維持を実現するための理論と技術方を学ぶ

    人々の病気を予防し、健康増進と維持のための理論と方法を研究する。栄養・運動・リラクゼーションなどの分野のほか、福祉や介護関連の科目も学ぶ。

  • 医学

    理論と実践を通して病気の予防・治療法を研究する

    人間の命と健康を守るため、基礎医学、臨床医学、病院実習などを通してその知識と技術を学ぶ。

  • 薬学

    薬の作用について研究し、新治療の実現をめざす

    薬剤の研究や新薬の開発、効果的な使用法など、医薬品から化学物質まで薬全般について研究する。薬の作り方を学ぶ製薬学、病気予防のノウハウを学ぶ衛生薬学、薬の用い方を学ぶ医療薬学がある。

  • 看護学

    患者のケアを通して、よりよい生き方について学ぶ

    医療現場で診療・治療以外の手助けをし、患者の健康維持・回復を促す看護を学ぶ実践的な学問。理論と実習を通して看護技術を習得する。

  • 保健・衛生学

    予防医学の視点から広く社会に貢献する

    実習、研修を積み重ねて、人々の健康保持・増進のためのノウハウを幅広く学ぶ学問。医学・生物学的な研究に、社会学、心理学、福祉学などの視点を加え、体系的に研究する。精神面のケアなど、研究領域は幅広い。

  • リハビリテーション学

    リハビリテーションの手法を研究し、専門家を養成する

    病気や怪我によって、弱まったり損なわれたりした体の機能を回復するための訓練や療法、援助法を研究する。作業療法、理学療法、言語聴覚療法などがある。

  • 医療技術学

    医療を支えるさまざまな技術を研究し、専門家を養成する

    医療を支える専門技術者を養成する。臨床検査や診療放射線、医療情報などがある。人工臓器の研究や新しい診断システムなど高度な医療技術の研究を行う大学もある。

  • バイオ・生命科学

    分子レベルで生命現象を解明する

    生命の誕生、成長、生理現象など生命現象を分子レベルで解明する。生物学、化学、物理学との境界領域の研究や、農学、医学、薬学、獣医・畜産学、林産・水産学などへの応用研究もある。

目指せる仕事
  • 医師

    患者の診療、治療から研究者の道も

    現在、医師の多くは臨床医だ。臨床医とは、患者の治療や病気の予防、健康相談、検診などを行う。医療技術や薬品の進歩もめざましく、医療分野もより専門化している半面、総合的な力も求められる仕事だ。地域の開業医たちが患者のデータをパソコンで共有して、連携して医療にあたるという新しいスタイルも生まれてきている。

  • 医学研究者

    さまざまな角度から、病気の原因やメカニズム、治療方法などを科学的に研究する。

    医学研究者は「基礎医学研究」と「臨床医学研究」に大きく分かれる。基礎医学研究は分子生物学や化学、工学などの研究方法によって、遺伝子、免疫、生化学、衛生、生理、解剖など、さまざまな角度から病気の原因やメカニズムを解明し、治療方法を科学的に研究する。そのため医学部の出身者だけでなく、工学や理学、薬学、農学など、さまざまな学部から医学研究者になる道がある。臨床医学研究は患者の治療を通じて病気を研究し、治療方法などの検証や研究を行う。こちらは医師国家試験に合格し、医師として仕事をすることが前提となる。

  • 病理学研究者

    患者がどのような病気にかかっているか調べたり、病気にかかった細胞を観察・分析して病気を研究する。

    病理学研究者の役割は大きく二つに分かれる。ひとつは、患者の細胞を採取して、どのような病気にどの程度かかっているかを診断する「病理診断」。この場合、診断結果をカルテに記入して医師に渡すが、時には医師と話し合い、直接患者に病状の説明などを行い治療に強力することもある。そしてもうひとつの役割が、細胞などを観察・分析して、なぜ病気にかかるのか、どのように進行するのかなど、病気そのものを研究する「病理研究」の仕事がある。仕事場は、病院または大学などの研究室。研究結果を論文として発表し、医学会に貢献する。

bug fix
bug fix

募集学科・コース

人間性豊かで優れた医師を養成・学際領域を含む医学教育を推進・国際貢献の推進と地域医療へ協力・予防医学を推進

キャンパスライフShot

北里大学 キャンパス内外に附属病院を有し、充実した臨床実習が受けられます「救命救急医学実習」
キャンパス内外に附属病院を有し、充実した臨床実習が受けられます「救命救急医学実習」
北里大学 自然や人との交流を通して豊かな人間性を育む「北海道八雲牧場実習」
自然や人との交流を通して豊かな人間性を育む「北海道八雲牧場実習」
北里大学 専門書約18万冊のほか、専門雑誌やビデオ・スライド等の視聴覚資料を所蔵する医学部図書館
専門書約18万冊のほか、専門雑誌やビデオ・スライド等の視聴覚資料を所蔵する医学部図書館

学部の特長

学ぶ内容

学科の内容
医師にとっての「人間性」とは、患者さんへの思いやりや生命に対する畏敬の念を持って医療にあたること。医学に関する高度な知識に加えて心理学や文化人類学など、深い教養を身につける体制を整えています。また、人体を臓器別に分けて学ぶ「器官系別総合教育」は独自のカリキュラム。断片的な知識ではなく、疾患を総合的に捉え、診断から治療に至るまでを系統的に分析・対処する能力を養うことができます。さらに、学生一人ひとりがテーマを選び、研究に取り組んだ成果を「学生医学論文」にまとめます。研究に必要な技術や意欲、考え方、論文の書き方などが身につきます。優れた研究は北里医学会で発表されます。

授業

病院体験当直
入学直後に、北里大学病院の救急内科・外科・小児科の3診療科で実施される「病院体験当直」。これは、優れた医師を目指して長い道のりを歩み出すスタート地点で、緊張感に満ちた医療現場に身を置き、医師としての心構えや目的意識を養うために実施される実習です。
チーム医療教育
医療系4学部(医・薬・看護・医療衛生)と2専門学校の学生約1,200名が、合同で討論を行う「チーム医療演習」を実施します。 他職種の役割を理解させ、医療チームの中での医師の役割を自覚させる教育を行います。

施設・設備

実習施設
北里大学病院では、「患者さん中心の医療・ともに創り出す医療」を掲げ、高度医療、地域社会医療への貢献、教育・研究、国際学術交流を推進。医学教育においては5・6年次の臨床実習を中心に、教育実習病院としての役割を担っています。

学生支援・制度

テュートリアル教育
テューターと呼ばれる指導教員が、少人数の学生を個別に支援する教育プログラム。本学部では、テューターの指導のもと、5~6名程度のグループに分かれて医学に関する課題に取り組みます。グループ内で協力しながら課題の中に問題を見つけ、調査、考察、議論を重ねて最後に結論を発表します。知識の習得以外にも医師に必要な問題解決能力やコミュニケーション能力を養うことができます。

就職率・卒業後の進路 

■国家試験合格率
平成29年3月卒業生の医師国家試験合格率は96.0%(合格者数95名)。
昭和45年の医学部創設以来、輩出してきた医師は4,710名。 北里大学附属病院や全国の総合病院で活躍中。

問い合わせ先・所在地

〒252-0374 神奈川県相模原市南区北里1-15-1
042-778-9760 入学センター

所在地 アクセス 地図・路線案内
相模原キャンパス : 神奈川県相模原市南区北里1-15-1 「相模大野」駅から北口1番乗場発バス 25分 北里大学病院・北里大学下車
「相模原」駅から南口2番乗場発バス 25分 北里大学病院・北里大学下車

地図

 

路線案内


北里大学(私立大学/神奈川・青森・東京)