• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 国公立大学
  • 沖縄
  • 名桜大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 国際学部

名桜大学 国際学部 (設置構想(2023年開設予定))

定員数:
340人

地域社会および国際社会で活躍できる人材を育成します

学べる学問
  • 言語学

    あらゆる地域、時代の言語を科学的に研究する

    言語の成り立ちや仕組みを追究し、フィールドワークや実験を通して、言語療法などの医療や自動翻訳など、広く社会に応用していく。

  • 教養学

    人文科学、社会科学、自然科学を幅広く学び、人間や社会を理解する

    学問の枠にとらわれずに幅広い知識を身につけることで、1つの学問からだけでは見えにくい、人間や社会についての特質や問題点を明らかにする

  • 観光学

    文化交流やビジネスの側面を持つ観光の研究を通じて、観光業で必要とされる知識や技術を学ぶ

    観光地計画・観光事業経営・観光文化などの分野がある。観光の理論から、ホテル業、旅行業などの実務的な知識も学べる。

  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • 国際関係学

    世界各国の関係を知り、国際社会の問題を研究する

    国際社会に存在するさまざまな問題解決に向けて、国家地域間の比較やその地域の政治、経済、文化などを、調査や現地研修などを通して分析研究する。

  • 国際文化学

    歴史、文学、芸術などの観点で、世界の文化を比較する

    文化を共有する集団を民族、言語、国家、宗教、小集団や大衆などさまざまな側面で捉え、学際的・実証的に分析する学問。国際的視点や比較文化的視点を重視している。

目指せる仕事
  • 国家公務員

    国の施策に基づいて社会全体に貢献

    各省庁やその出先機関に勤め、国防・公安・徴税から農・工・商業の指導監督、国民医療や社会福祉の充実など、国の施策を実行して、国民生活の向上を図るのが仕事だ。

  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 国際ボランティア・NGOスタッフ

    民間レベルで、国際協力を行う

    政府間での国際協力とは異なり、NGOと呼ばれる民間の組織で、開発、飢餓、教育、難民、環境、人権など、それぞれの得意分野をもちながら、有償スタッフまたはボランティアとして国際協力を行う。それぞれの団体に直接応募して、主に海外の現地で働く。

  • 通訳

    人と人とをつなぐ、言語のエキスパート

    国際会議やビジネスの場で、同時通訳または遂次通訳を行うなどの専門家。単に同時通訳するだけでなく議題から出席者のプロフィールなどまで詳しく勉強し、その人が発している言葉のニュアンスを正しく伝えることも必要。

  • 語学教師

    児童から社会人まで教える相手はさまざま

    教える国の語学が堪能なことはもちろんのこと、根気よく相手に教えるテクニックも必要。その国の文化や風習、政治や環境についても常にアンテナを張っておく必要がある。同じ言葉でもニュアンスが違うこともあるため、現状を知っていることが大事だ。

  • 観光局・地域コーディネーター

    各国の観光局で観光案内を行う

    観光局スタッフは、各国の窓口となり、政府に代わって観光案内を行う。情報収集や本国とのやり取りがあるため、その国の語学が堪能であることは必須。メディアに対してPRすることも重要な仕事だ。地域コーディネーターは、まちづくりのキーパーソンとして、地域の課題を探り出し、地元のヒトやモノを結びつける新たな事業を生み出していく仕事。たとえば、地元の若者と企業をつなぐインターンシップ事業や地域独自の観光資源を生かした新たなツアーの企画など、さまざまな取り組みが実践されている。

  • 旅行代理店販売・営業

    行く先の相談から出発の手続きまで、旅のお手伝いをする営業職

    旅行会社の窓口スタッフや営業担当として、個人や企業・学校などの顧客に対し、旅行プランの提案・販売を行う。単なる販売職ではなく、顧客の目的や要望、嗜好、予算などをしっかりと聞いて、ニーズに合ったプランを提案するコンサルタント的な役割も担う。そのほか、宿泊施設や乗物の予約、保険手続きなど、安全で快適な旅に向けた準備のお手伝いも大切な仕事。国内外の観光地に関する幅広い知識や旅行・交通に関する専門的な知識が求められる。

  • 中学校教諭

    専門教科を教えるとともに心のケアも

    小学校と違い、免許のある単一教科を教えるので深い専門知識が必要となる。また、中学時代は、子供から大人にかわる過渡期で、不安定になる生徒も多いので、適切な指導をしていかなくてはならない。人間としての幅広い教養や対応力が求められる。

  • 高校教諭

    自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える

    公立・私立の高等学校で、自分の持っている免許状の担当教科を教え、生徒の部活動や生活・進路指導を行う。また、学校運営の事務も行う。小学校・中学校よりも一般的に授業時間が少ないので、専門分野の勉強に打ち込める時間も取りやすい面もある。

bug fix
初年度納入金:2023年度納入金(予定) 70万5460円~83万460円  (地域内(沖縄本島北部12市町村)70万5460円/地域外(左記以外の県内、県外)83万460円)
bug fix

名桜大学 国際学部の募集学科・コース

国際文化学科
※設置構想(2023年開設予定)

国際文化についての深い理解とボーダーレス化に対応できる人材を育成します

国際観光産業学科
※設置構想(2023年開設予定)

観光産業および地域振興における社会的ニーズに対応する、実践力のある人材を育成します

名桜大学 国際学部のキャンパスライフShot

名桜大学 協定校への留学やインターシップに出かけるチャンスもあります。
協定校への留学やインターシップに出かけるチャンスもあります。
名桜大学 世界で通用する実践型の人材育成を目指します。
世界で通用する実践型の人材育成を目指します。
名桜大学 国際分野や観光分野で活躍できる人材を養成します。
国際分野や観光分野で活躍できる人材を養成します。

名桜大学 国際学部の学部の特長

国際学部の学ぶ内容

教養と専門性と実践力を育む多彩な学びの場を提供
【豊かな教養を育む】
人文科学、社会科学、自然科学を幅広く横断的に学びながら、批判的、論理的に考え、知的倫理性を実践する力を育みます。

【深い専門性を育む】
多様化・複雑化・高度化する社会問題を解決するために、幅広い教養を土台に、早い段階から専門性を深化させる力を育みます。

【フィールドで実践力を育む】
協定校への留学やインターシップを通して、国内外のキャンパスやホテル・観光関連組織等のフィールドで実践力を育みます。
幅広い学びのフィールドを用意、さまざまな舞台で活躍できる人材を育成
<国際文化学科>
沖縄県が持つ地理的・歴史的・文化的特性を活用し、多文化理解力、高い日本語能力、英語をはじめとする外国語の実践的運用能力を身につけ、地域社会および国際社会で活躍できる人材を養成します。

<国際観光産業学科>
観光産業および地域振興における社会的ニーズに対応し、多様化する問題・課題のマネジメント能力をそなえ、地域社会および国際社会に貢献できる実践力のある人材を養成します。

※国際学部は2023年4月より設置予定(構想中)につき、学べる内容・カリキュラムに変更の可能性があります。

国際学部のカリキュラム

地域社会及び国際社会で活躍できる人材育成のための多彩なカリキュラムを用意
<国際文化学科>
地域社会や国際社会に貢献するために求められる自国及び環太平洋地域を中心とする国・地域の言語・文化・政治等に関する基礎力を養成する専門基礎科目を配置するとともに、高度な言語運用能力と多文化理解力を養成するため、専門知識の習得をめざす専門発展・応用科目を配置します。
また、環太平洋地域における言語・文化・政治、沖縄・日本の社会や教育について体系的学習を行い、知識を実践する機会として実習科目を配置します。

<国際観光産業学科>
観光産業ならびに組織運営に関する基礎的な能力を育成するために専門基礎科目を配置するとともに、観光政策、観光経営、観光文化・環境に関わる専門的な知識の習得とそれらの知識を用いたマネジメント能力や実践能力を養成するため、専門発展・応用科目を配置します。
また、専門知識や技術を統合し、主体的な学びを深める演習科目(ゼミナール)を2年次後学期から配置します。

※国際学部は2023年4月より設置予定(構想中)につき、学べる内容・カリキュラムに変更の可能性があります。

国際学部の資格

「資格取得」は自分へのチャレンジ!経験豊富な指導員が親身かつ細やかにサポートします!
○中学校教諭免許状【英語】<国>(一種)
○高等学校教諭免許状【英語】<国>(一種)
○日本語教師
○観光実務士
○総合・国内旅行業務取扱管理者 ほか

※国際学部は2023年4月より設置予定(構想中)につき、取得できる免許・資格に変更の可能性があります。

名桜大学 国際学部の就職率・卒業後の進路 

■目指す進路(業界)・就職先

<国際文化学科>
○在外公館職員
○中学校・高等学校教諭
○日本語教師
○ホテル
○航空会社 ほか

<国際観光産業学科>
○航空業
○宿泊業
○交通・運輸業
○旅行業
○観光施設
○観光ガイド
○観光関連団体
○環境調査
○流通業
○製造業
○金融業(銀行・証券)ほか


※両学科とも上記以外に、地方公務員、国家公務員、国内外のNGO・NPO法人、国内外の大学院等の高等教育機関への進学等の進路が考えられます。

名桜大学 国際学部の問い合わせ先・所在地

名桜大学 入試・広報課
〒905-8585 沖縄県名護市字為又(びいまた)1220-1 
TEL:0980-51-1056

所在地 アクセス 地図・路線案内
沖縄県名護市字為又1220-1 「那覇空港」駅から高速バス(111番)利用 約105分 名護バスターミナル下車 同バスターミナルからタクシー利用 10分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

名桜大学(公立大学/沖縄)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る

RECRUIT