• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 獨協大学

私立大学/埼玉

ドッキョウダイガク

徹底した英語教育と、学部・学科の枠を超えた知識の習得で、国内外で活躍する国際人に

外国語教育、国際交流(留学)、少人数教育が特色。全学生が4年間一つのキャンパスで学ぶ「オールインキャンパス」は、学部・学科の枠を超えた人との交流、幅広い知識の習得が可能な教育環境です。

獨協大学の特長

学校の特長1

“語学の獨協”は独自のプログラムで国際人を育成。語学をツールに国際社会を切り拓く

「国際社会で活躍するために必要な教育を全学生に」をコンセプトに獨協大学では、全学科で英語を効果的に身につけられるプログラムを用意。●Point1 実力に合わせたレベル編成/TOEIC(R)スコアを参考に習熟度別の少人数クラスで授業を実施。●Point2 4つのスキル別に開講/リーディング・リスニング・ライティング・スピーキングの4つのスキル別に科目を設定。●Point3 豊富な選択科目/基礎文法、発音、資格英語、コンテスト英語、e-ラーニング等多くの科目があり、レベルや興味に合わせて英語力をUP。●Point4 TOEIC(R)Listening & Reading Testが実証する効果/多くの学生が入学時に比べてスコアを上げ英語力を伸ばしています。

学校の特長2

語学を身につけるのに、実体験以上のものはない。毎年200名程度が留学

獨協大学は、真の国際人を育成するためさまざまな国際交流活動に取り組んでいます。その代表が留学制度。1年間を基本とした「長期留学制度」と、4~5週間の「短期留学制度」があります。長期留学には主に交換留学と認定留学の2つの留学制度があり、どちらでも留学期間中は本学または留学先のどちらか一方の授業料が全額免除されます。さらに奨学金も支給されます。短期留学は春・夏休みに実施され、少人数制の語学授業やエクスカーション(体験型見学)等が行われます。いずれも取得した単位は獨協大学の単位として認定されます。また、日本語で話そうパーティーや、留学生との日帰りバスツアー等の留学生との交流も充実しています。

学校の特長3

キャリアセンターが、一人ひとりの「夢」実現をきめ細かにサポート

獨協大学の学生は学業に励む姿勢と、積極的な就職活動があいまって高い就職実績を上げています。キャリアセンターでは、「就職力」が身につけられるように、インターンシップ、業界研究セミナー、履歴書・エントリーシート添削講座、筆記試験対策、書類の書き方、面接対策など実践に即した講座、ゼミ、ガイダンスを多数開講しています。また、卒業生約9万人の就職先をデータベース化し、学生が検索できるようにシステムを構築しています。OB・OG(卒業生)訪問を積極的に受け入れてくれる卒業生が多く、そのネットワークが獨協大生の就職活動を支えています。

右へ
左へ
学校の特長1

“語学の獨協”は独自のプログラムで国際人を育成。語学をツールに国際社会を切り拓く

「国際社会で活躍するために必要な教育を全学生に」をコンセプトに獨協大学では、全学科で英語を効果的に身につけられるプログラムを用意。●Point1 実力に合わせたレベル編成/TOEIC(R)スコアを参考に習熟度別の少人数クラスで授業を実施。●Point2 4つのスキル別に開講/リーディング・リスニング・ライティング・スピーキングの4つのスキル別に科目を設定。●Point3 豊富な選択科目/基礎文法、発音、資格英語、コンテスト英語、e-ラーニング等多くの科目があり、レベルや興味に合わせて英語力をUP。●Point4 TOEIC(R)Listening & Reading Testが実証する効果/多くの学生が入学時に比べてスコアを上げ英語力を伸ばしています。

学校の特長2

語学を身につけるのに、実体験以上のものはない。毎年200名程度が留学

獨協大学は、真の国際人を育成するためさまざまな国際交流活動に取り組んでいます。その代表が留学制度。1年間を基本とした「長期留学制度」と、4~5週間の「短期留学制度」があります。長期留学には主に交換留学と認定留学の2つの留学制度があり、どちらでも留学期間中は本学または留学先のどちらか一方の授業料が全額免除されます。さらに奨学金も支給されます。短期留学は春・夏休みに実施され、少人数制の語学授業やエクスカーション(体験型見学)等が行われます。いずれも取得した単位は獨協大学の単位として認定されます。また、日本語で話そうパーティーや、留学生との日帰りバスツアー等の留学生との交流も充実しています。

学校の特長3

キャリアセンターが、一人ひとりの「夢」実現をきめ細かにサポート

獨協大学の学生は学業に励む姿勢と、積極的な就職活動があいまって高い就職実績を上げています。キャリアセンターでは、「就職力」が身につけられるように、インターンシップ、業界研究セミナー、履歴書・エントリーシート添削講座、筆記試験対策、書類の書き方、面接対策など実践に即した講座、ゼミ、ガイダンスを多数開講しています。また、卒業生約9万人の就職先をデータベース化し、学生が検索できるようにシステムを構築しています。OB・OG(卒業生)訪問を積極的に受け入れてくれる卒業生が多く、そのネットワークが獨協大生の就職活動を支えています。

右へ
左へ
学校の特長1

“語学の獨協”は独自のプログラムで国際人を育成。語学をツールに国際社会を切り拓く

「国際社会で活躍するために必要な教育を全学生に」をコンセプトに獨協大学では、全学科で英語を効果的に身につけられるプログラムを用意。●Point1 実力に合わせたレベル編成/TOEIC(R)スコアを参考に習熟度別の少人数クラスで授業を実施。●Point2 4つのスキル別に開講/リーディング・リスニング・ライティング・スピーキングの4つのスキル別に科目を設定。●Point3 豊富な選択科目/基礎文法、発音、資格英語、コンテスト英語、e-ラーニング等多くの科目があり、レベルや興味に合わせて英語力をUP。●Point4 TOEIC(R)Listening & Reading Testが実証する効果/多くの学生が入学時に比べてスコアを上げ英語力を伸ばしています。

学校の特長2

語学を身につけるのに、実体験以上のものはない。毎年200名程度が留学

獨協大学は、真の国際人を育成するためさまざまな国際交流活動に取り組んでいます。その代表が留学制度。1年間を基本とした「長期留学制度」と、4~5週間の「短期留学制度」があります。長期留学には主に交換留学と認定留学の2つの留学制度があり、どちらでも留学期間中は本学または留学先のどちらか一方の授業料が全額免除されます。さらに奨学金も支給されます。短期留学は春・夏休みに実施され、少人数制の語学授業やエクスカーション(体験型見学)等が行われます。いずれも取得した単位は獨協大学の単位として認定されます。また、日本語で話そうパーティーや、留学生との日帰りバスツアー等の留学生との交流も充実しています。

学校の特長3

キャリアセンターが、一人ひとりの「夢」実現をきめ細かにサポート

獨協大学の学生は学業に励む姿勢と、積極的な就職活動があいまって高い就職実績を上げています。キャリアセンターでは、「就職力」が身につけられるように、インターンシップ、業界研究セミナー、履歴書・エントリーシート添削講座、筆記試験対策、書類の書き方、面接対策など実践に即した講座、ゼミ、ガイダンスを多数開講しています。また、卒業生約9万人の就職先をデータベース化し、学生が検索できるようにシステムを構築しています。OB・OG(卒業生)訪問を積極的に受け入れてくれる卒業生が多く、そのネットワークが獨協大生の就職活動を支えています。

右へ
左へ

獨協大学の学部・学科・コース

入試情報

実施している入試一覧

合格難易度

学費(初年度納入金)

<2018年度納入金>全学科共通 135万2800円

就職・資格

卒業後の進路データ (2016年3月卒業生実績)

卒業者数1,774名
就職者数1,521名
就職率85.7%(就職者数/卒業者数)
進学者数36名

就職支援

年次に合わせたプログラムから、個別のカウンセリングまで、さまざまな形で「満足できる就職」をサポート

1・2年次では自己を見つめ将来の夢を描く手助けとなる授業や講座を多数開講しています。3年次より就職ガイダンス、面接講座、各種セミナー等を開催。実践型の支援講座が充実しています。また、キャリアセンターは窓口相談、PCの利用、準備から内定に至るまでの先輩たちの就職活動を具体的にまとめた『就職活動体験記』等の資料の閲覧、学年を問わず気軽に利用できる場となっています。各年次に合ったプログラムを展開しつつ、学生一人ひとりに合わせたカウンセリングも実施。「満足できる就職」ができるよう強力なサポート体制が整っており、卒業生の90%以上が就職先に対して満足したというアンケート結果が得られています。

問い合わせ先・所在地・アクセス

入試課

〒340-8585 埼玉県草加市学園町1-1
TEL:048-946-1900 (入試課直通)

所在地 アクセス 地図・路線案内
埼玉県草加市学園町1-1 東京メトロ日比谷線・半蔵門線直通 東武スカイツリーライン「獨協大学前」駅西口より徒歩 5分

地図

 

路線案内

ブログ・インフォ

  • 2017年12月06日 14:40 BLOG

     先日行われた第3回交流文化学科フォーラム「地域に奉仕する仕事、世界に奉仕する仕事」のフォローアップ講座として、「超入門:公務員の仕事と試験対策」を開催します。  地域の国際化の進展に伴い外国語に通じた人材への需要が行政の分野でも高まりつつあります。また、まちづくりや観光振興などにも民間企業とは別の立場から、全体の計画立案をしていくのも行政の仕事です。しかしながら、外国語系の学生にとっては、まだまだとっつきにくい分野であることも確かです。  本講座では、具体的に公務員受験を考えている学生を念頭に、交流文化学科の専任教員が「行政マンの仕事」「公務員試験」について、分かりやすく説明し、皆さんの質問に答えます。対象学年は特にありませんが、公務員を志望する現2年生には是非参加をお勧めします。 担当: 花本広志 教授(民法、シチズンシップ教育) 北野 収 教授(元国家公務員、国際開発論・地域づくり論) 日時:2017年12月20日(水)3限目 場所:W-314教室 ★どなたでも自由に参加できます。

    http://www.dokkyo.ac.jp/event/detail_j/id/7895/

  • 2017年11月30日 13:30 BLOG

    新形式になってますます長文化したTOEIC(R)テストPart7ですが、設問と本文、そして選択肢にある同義語や言い換え表現に注目すると、新聞記事のような長文問題でも効率よく解くことができます。1月のTOEIC(R)L&R公開テストや、全カリ英語の1・2年生は全員が受験する学内TOEIC(R)テスト(1月30日)、期末試験の準備にも、ぜひ今回のミニ講座を活用してください。

    http://www.dokkyo.ac.jp/event/detail_j/id/7876/

  • 2017年11月21日 10:50 BLOG

     獨協大学外国語教育研究所は、第6回シンポジウム「教育現場での特別支援の現状と課題−外国語教育との関連で」を開催します。  障害者差別解消法を受け、教育現場でもより積極的な取り組みが必要とされていることは周知の通りです。日々の学校生活の中で「学びにくさ」を感じ、サポートを必要としている児童生徒、学生は少なくありません。学習面や行動面についてのサポートのしかたについて、教職員がきちんとした知識を持ち、その知識を応用できるようになることが重要だと考えます。  今回のシンポジウムでは、発達障害のある児童生徒の障害特性、すなわちどのような学びにくさを持っているかについて専門家にご講演いただき、続けて高校の教育現場からのご報告を頂きます。  日々教育にあたられている教育関係者の方々、そしてこの大切なテーマにご関心をお持ちの方々に広くご参加いただきたく、下記の通りにご案内申し上げます 日 時 : 2017年12月16日(土)14:00〜17:00 場 所 : 獨協大学東棟1階 E-101教室 講 師 : 植木田 潤氏 宮城教育大学教育学部発達障害教育コース准教授     廣木 梢氏 朋優学院高等学校 英語科教諭     鈴木 冴子氏 埼玉県立伊奈学園総合高等学校外国語科(ドイツ語/英語担当)教諭 コーディネーター: 金井満 外国語教育研究所主任研究員 **************************************** プログラム 13:30 開場(予約不要・入場無料) 14:00 開会の挨拶 14:10 基調講演:植木田 潤氏         「発達障害のある児童生徒の学びにくさを理解し支援する」 15:00 休憩 15:10 実践報告1:廣木 梢氏         「学校教育現場で見られる学習・発達障害事例報告」  15:40 実践報告2:鈴木 冴子氏         「トライアンドエラー〜失敗からの気づき〜」 16:10 休憩 16:20 質疑応答およびディスカッション 17:00 閉会 17:15 情報交換会開始(予約不要・無料) 18:15 終了 ****************************************

    http://www.dokkyo.ac.jp/event/detail_j/id/7863/

  • 2017年11月20日 11:30 BLOG

    講演者 徳増浩司 (とくますこうじ)氏 講演内容概要 1.徳増浩司氏の英国ウェールズ渡航体験から学んだ英語によるコミュニケーションの大変さと面白さ 2.そこで身につけたスキルと体験を、ワールドカップ招致活動にどう生かしたか 3.現在、アジアラグビー会長として、英語による会議の議長をしており、そこで学んだ会議英語のスキル 4.最近立ち上げた、渋谷インターナショナルラグビークラブを通じての次世代へのグローバル教育の可能性

    http://www.dokkyo.ac.jp/event/detail_j/id/7858/

  • 2017年11月15日 16:20 BLOG

    http://www.dokkyo.ac.jp/news/detail/id/7731/publish/1/

    http://www.dokkyo.ac.jp/news/detail/id/7731/publish/1/

獨協大学(私立大学/埼玉)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

  • Photo

    多彩な国際教育とスポーツ教育で、世界をステージに活躍する人材を養成!

  • Photo

    ゼミの武蔵 -ゼミで磨く 世界を生き抜く力-

  • Photo

    「少人数」×「現場主義」 一人ひとりに目が行き届いた中で最前線を体験しながら学ぶ

  • Photo

    アジアから世界へ!「教養+専門+グローバル」の3つの力と、主体性と実践力を育成

  • Photo

    4年間継続する実践型のキャリア教育で、実社会から求められる力を身につける

  • Photo

    世界にとっていいことしよう。どこよりも「人間力」を。さらに「グローバル力」を。

  • Photo

    国際力、人間力、創造力を磨き、国際舞台で夢を実現する人材になる

  • Photo

    全学部で教員免許取得が可能。「人間愛」の精神と国際性を持った人材を育成します

  • Photo

    「面倒見のよい大学」だから「入って伸びる大学」

  • Photo

    少人数教育により幅広い教養と高い専門性を有し、国際社会に貢献できる女性を育成

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる