• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 獨協大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 経済学部
  • 国際環境経済学科

私立大学/埼玉

ドッキョウダイガク

国際環境経済学科

募集人数:
120人

グローバルな問題を身近な問題として捉え、客観的な分析力と主体的な行動力を養う

学べる学問
  • 経済学

    さまざまな経済現象を統計によって分析する

    家計から国家、世界を対象にお金の流れを、統計、調査、分析を通して理論的、包括的、実践的に探る学問。経済学を武器に国際問題や環境問題へのアプローチも可能。

  • 経営学

    企業とその活動を実務的に研究する

    経済学に比べてより現実のビジネスや経営方法に近く実践的で実務的。生産、販売、人事、財務など企業経営のノウハウを理論や実務研修、調査実習を通してつかむ。

  • 商学

    企業活動を客観的に評価するための理論と実践を学ぶ

    経済学をベースに、現実の経済の動きや、ビジネスの実践的な業務に必要な方法論や仕組みを、調査・分析などを通して学ぶ。

  • 社会学

    あらゆる社会現象を科学的に分析する

    社会と人間をテーマに社会現象を多面的に研究。研究対象は個人から国家レベルまで。扱う領域も、社会階級、環境問題、いじめなど幅広い。

  • 情報学

    情報化が社会に与える影響などを科学的手法で分析する

    社会における情報の仕組みや流れ、ありようなどを、実習、演習、フィールドワークを駆使して明らかにし、人間や社会を探究する学問。情報の作られ方、収穫、伝達、利用法、システム構築など情報に関するすべてを対象に学ぶ。

目指せる仕事
  • 国家公務員

    国の施策に基づいて社会全体に貢献

    各省庁やその出先機関に勤め、国防・公安・徴税から農・工・商業の指導監督、国民医療や社会福祉の充実など、国の施策を実行して、国民生活の向上を図るのが仕事だ。

  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 経理

    売上げや利益などの数字によって、経営活動を把握する

    いろいろな経営活動の状況や結果を金銭的な数字によって表し、正しく測定する仕事。数字を通じて経営上の欠点を見つけ、各部門の活動の方向付けに直接つながる重要な業務。仕事の範囲は広く、多岐にわたるが、資金の計画・運用を手がける財務、固定資産の金銭的管理(管財)なども経理の仕事。

  • 財務

    企業の経営資金に関する戦略を経営者に提案する

    会社が経営を進めていく上で必要な資金を正しく算定し、最も有利な調達方法を経営者に提案する。株式の発行、銀行との折衝、M&Aなどを担当することもある。

  • アクチュアリー

    保険・年金の料金設定をする

    保険や年金の料率計算や財政運営のチェックをするスペシャリスト。死亡率やそれらにかかわる事故・災害の発生率などさまざまなデータを収集し、分析して保険料を決める。保険会社や企業年金の財政運営には、アクチュアリーの役割はとても大きく会社の経営を左右する非常に重要な役割を担う。

  • ファイナンシャルプランナー

    生涯設計の資産設計プロデューサー

    顧客に関するあらゆるデータを収集・分析し、顧客のライフプランを達成するための貯蓄計画、投資計画、保険・保障対策、相続対策などの資産設計をし、実行を手助けする仕事。ファイナンシャル・プランナーは銀行や生・損保、証券を中心とした金融機関に始まり不動産、ノンバンク、流通系の企業でも導入。

  • 経済学研究者

    大学・大学院、公的研究機関・民間研究所などで専門分野を研究し論文を書く

    経済学に関する専門的な研究を、大学・大学院、公的研究機関・民間研究所などで続け学会などに論文を発表する。大学・大学院の場合は、教授・准教授または助教として、学生の指導も行う

  • 公認会計士

    企業の財政状況を、第三者の立場で公正に監査する

    売上げや利益、財政状況を公表するために企業が毎年行わなければならない決算の際、社内の経理・会計部門が作成した財務諸表や税額などを、第三者の立場で公正にチェックし、内容を証明する仕事。

  • 中学校教諭

    専門教科を教えるとともに心のケアも

    小学校と違い、免許のある単一教科を教えるので深い専門知識が必要となる。また、中学時代は、子供から大人にかわる過渡期で、不安定になる生徒も多いので、適切な指導をしていかなくてはならない。人間としての幅広い教養や対応力が求められる。

  • 高校教諭

    自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える

    公立・私立の高等学校で、自分の持っている免許状の担当教科を教え、生徒の部活動や生活・進路指導を行う。また、学校運営の事務も行う。小学校・中学校よりも一般的に授業時間が少ないので、専門分野の勉強に打ち込める時間も取りやすい面もある。

初年度納入金:2018年度納入金 135万2800円 

学科の特長

学ぶ内容

「持続可能性」の問題について「経済学」の視点から解決策を考える
人類にとって環境問題は、地球全体として取り組むべき最重要課題。さらに、貧困と飢餓の問題、人口と食料の問題など、グローバル社会はその他多くの課題を抱えている。国際環境経済学科は、これらの「持続可能性」の問題について「経済学」の視点から解決策を考え、地域社会や国際社会に貢献できる人材を育成する

カリキュラム

「国際」「学際」「動」の学びで、幅広い知識と見解、行動力を身につける
【国際】外国語教育の充実と、グローバルな視点で考える科目を配置し国際性を養う。【学際】経済学に軸足を置きながら広い分野を学び、新たな切り口から問題解決の糸口を見つける研究と教育を行う。【動】グループワークやフィールドワークを取り入れた科目により、自ら問題を発見し、解決する能力を身につける

学生

国際問題や環境問題を学び、自分にできることを考える
「小学生の時に行った募金活動をきっかけに国際問題に対する関心が高まりました。開発問題は地球環境問題と深い関係があり、国際問題と環境問題の双方が学べる本学科を志望。他大学の経済学部と比べ英語の授業が多いこと、『国際開発論』や『環境ビジネス論』など世界の諸問題を学べる授業が多いことも魅力です」

卒業後

グローバル社会において持続可能な発展を支える人材として活躍する
卒業後は、企業・公的機関・国際機関・教育機関など、グローバル社会でリーダーシップのとれる人材として、幅広い分野での活躍が期待される。また、環境、国際公共政策分野を専門に学ぶ、国内外の大学院への進学も期待される

資格

公認会計士、販売士、公務員などをめざす人へ、夢を実現するサポート講座を数多く開設
経済・法律系では、公認会計士養成講座、ファイナンシャル・プランニング技能検定試験対策講座、リテールマーケティング(販売士)検定試験対策講座、公務員試験対策講座、情報処理講座、法学検定試験対策講座等、語学系ではTOEIC(R)テスト講座やベルリッツTOEFL(R)テスト講座等をはじめフランス語、ドイツ語の講座を開設

留学

長期・短期ともに留学制度が充実。世界に飛び出し、自分を磨く絶好のチャンス!
長期留学では、協定校への交換留学と、学生自身が留学先を選ぶ認定留学があり、留学期間中の授業料は本学または留学先どちらか一方が免除される。短期留学は、春・夏休みに実施し、少人数制の語学授業や体験型見学等が行われる。ともに研修で取得した単位は本学の単位として認定される。国際交流センターで相談ができる

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 中学校教諭免許状【社会】<国> (1種) 、
  • 高等学校教諭免許状【公民】<国> (1種) 、
  • 司書教諭<国> 、
  • 司書<国>

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    企業 、 公的機関 、 NPO/NGO 、 国際機関 、 教育機関 ほか

※ 想定される活躍分野・業界

その他、大学院進学など(2013年4月設置の学科のため、本学科から卒業生は出ていません)

この学科の入試情報

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒340-8585 埼玉県草加市学園町1-1
TEL.048-946-1900(入試課直通)

所在地 アクセス 地図・路線案内
埼玉県草加市学園町1-1 東京メトロ日比谷線・半蔵門線直通 東武スカイツリーライン「獨協大学前」駅西口より徒歩 5分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

獨協大学(私立大学/埼玉)