• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • 金融・経済・不動産
  • アクチュアリー
  • なるには
アクチュアリーになるには

アクチュアリーになるには

全国のオススメの学校

アクチュアリーになるには、公益社団法人日本アクチュアリー会が実施している資格試験に合格する必要があります。
日本アクチュアリー会の個人会員には、「正会員」「準会員」「研究会員」という3段階があります。1次試験5科目のうち1~4科目に合格すると研究会員、1次試験すべてに合格すると準会員、そして2次試験にも合格すると正会員と認定され、アクチュアリーを名乗ることができます。4年制大学に通う場合、62単位以上の単位を修得していると3年生から第1次試験を受験できます。在学中に単位修得をしておくと、就職活動の際に有利に働くでしょう。

アクチュアリー資格試験の受験資格

アクチュアリーになるには、公益社団法人日本アクチュアリー会が実施している資格試験に合格する必要があります。
受験資格は、学校教育法による大学(短期大学を含む)を卒業した人です。また、以下に挙げる要件のいずれかを満たし、試験委員会が大学を卒業した人と同等の受験に必要な基礎的学力を有すると判断した人も受験できます。①大学3年生以上(休学期間を除いて4年制大学に2年以上在学し、かつ62単位以上の単位を修得した人)、②高等専門学校卒業者、③学士資格を有しない大学院生、④外国の大学を卒業した、または外国において上記①~③に相当する課程を修了した人、⑤アクチュアリー資格試験の受験科目に関連する知識を必要とする保険・年金などの業務に3年以上携わった人。

正会員になるまで

日本アクチュアリー会の個人会員には、「正会員」「準会員」「研究会員」という3段階があります。
1次試験5科目のうち1~4科目に合格すると研究会員、1次試験すべてに合格すると準会員、そして2次試験にも合格すると正会員と認定され、アクチュアリーを名乗ることができます。試験内容の難易度はとても高く、正会員になるまでの学習期間は平均で8~9年と言われます。科目合格制を採用しているため、1年に1~2科目程度受験し、数年の受験期間をかけて正会員を目指すのが一般的です。

就職への道のり

アクチュアリーは難関試験のため、数年かけて正会員になるケースがほとんどです。
このため、準会員や研究会員として就職試験に臨み、「将来のアクチュアリー候補生」をアピールすると採用に近づくでしょう。また、4年制大学に通う場合、3年生から1次試験を受験できます。在学中に科目合格しておくと、就職活動の際に有利に働くと思われます。アクチュアリーの就職先には、生命保険会社や損害保険会社、信託銀行、コンサルティング会社、監査法人などがあります。

関連する仕事・資格・学問もチェックしよう

アクチュアリーを目指せる学校を探すならスタディサプリ進路