• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • 金融・経済・不動産
  • アクチュアリー
  • 会いに行こう
アクチュアリーに会いに行こう

アクチュアリーに会いに行こう

全国のオススメの学校

日本ではまだアクチュアリーの知名度が低く、そもそも資格をもつ人が少ないため、身近な職業ではないようです。そんなアクチュアリーと接するための機会にはどのようなものがあるでしょうか。セミナーや講座に参加するほか、資格試験合格に向けて活動している有志の勉強会について紹介しましょう。

日本アクチュアリー会のセミナーにいってみる

公益社団法人日本アクチュアリー会が主催しているセミナーがあります。
1899年に創立された日本アクチュアリー会は、日本におけるアクチュアリーの団体でその歴史は100年を超えます。アクチュアリーになるためには、日本アクチュアリー会の資格試験に合格し、正会員として認定されなければなりません。保険数理人や年金数理人などの職務は、日本アクチュアリー会の正会員であることが資格要件にもなっているなど、アクチュアリーについて権威のある団体です。アクチュアリーの教育や育成、海外団体との交流といった活動を幅広くおこなっています。
ここでおこなわれるセミナーは、主に大学生や大学院生を対象にしたものですが、保険、年金、金融分野におけるスペシャリストとしてのアクチュアリーについて、広く一般に理解を深めてもらうために開催されているものです。
アクチュアリーの仕事や保険数理の基礎などを実務経験豊富な現役アクチュアリーが解説したり、若手アクチュアリーが受験体験談を話したり、受験アドバイスを気軽に聞くことができる機会です。アクチュアリーとのフリートークもありますので、興味のある人は問い合わせてみてはいかがでしょうか。
また、いくつかの大学でもアクチュアリー分野の講座が開かれているようですので、それに参加してみるのもよいでしょう。

資格試験合格に向けての有志勉強会がある

資格試験合格に向けて、学生から社会人まで幅広いメンバーが参加している有志勉強会があります。受験生もいれば、アクチュアリーの正会員で教える立場の人もいるので、そのようなコミュニティーに参加することで、アクチュアリーとのつながりが生まれるかもしれません。最近は、学生のときからこのような会に顔を出して、アクチュアリーの横のつながりをもった状態で損保や生保に入社する人もいるそうです。
資格試験の勉強は一次試験であればなんとか自分でできることもありますが、教科書で勉強していても自分だけでわかるところとどうしてもわからないところが出てきます。そんなときは、仲間や先輩がいれば聞くことができますし、そのほかの情報も教えてもらえる可能性があります。そのような点からも有志の勉強会は効率がいいそうです。
基本的には試験対策のための有志勉強会ですが、「アクチュアリーについて知りたい」という人の参加も歓迎していて、事前知識のない初心者も見学をすることができるようです。
興味がある場合は、直接問い合わせてみてください。アクチュアリーとして働いている人たちがいるので、いろいろな話を聞くことができるでしょう。

関連する仕事・資格・学問もチェックしよう

アクチュアリーを目指せる学校を探すならスタディサプリ進路